1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. あなたにおすすめのMVNOはこれ!タイプ別に比較【2018年版】

あなたにおすすめのMVNOはこれ!タイプ別に比較【2018年版】

更新日:2018.08.27

あまりのプランの多さに、どの格安SIMを選んでいいのかわからなくなっていませんか?その人の使い方によって、おすすめのMVNOは変わってきます。通話をしたい人や、テザリングをしたい人など、タイプ別でおすすめしたいMVNOを比較し、最新情報を紹介します。

今やMVNOは優に600を超える数になりました。スマホの維持費や通信料を安くしたいなら、格安SIMに乗り換えるほうがいいということはよく言われる話。しかも各社が次々に料金を据え置きで通信容量を大幅に増量し、お得感はますますアップしています!でも、あまりのプランの多さに、どのMVNO選んでいいのかわからなくなっていませんか?その人の使い方によって、おすすめのMVNOは変わってきます。通話をしたいタイプの人や、テザリングをしたいタイプの人もいるはずです。そこで今回は、タイプ別におすすめしたいMVNOを比較します。


通話料が多い人におすすめのMVNO

通話してる人
ついつい長電話しがち…!

まずは、通話をよくする人へのおすすめのMVNOをご紹介しましょう。格安SIMでも音声通話付きのプランを選べば、090や080の今まで使っていた電話番号を移転することができます。通話料が高く通話をよくする人には向かないというイメージのあったMVNOでしたが、最近ではMVNOでもかけ放題や通話定額プランが続々と提供され、通話料も格安になっています。通話料が多い人は要チェックしてほしいおすすめMVNOをご紹介します。

家族通話なら家族割引のある「IIJmio(みおふぉん)」

IIJmio(みおふぉん)では家族同士の通話がお得になるサービスがたくさん!通話に特化したサービスがそろっています。通話を安く使いたい人は、IIJmio(みおふぉん)の次のオプションプランとサービスを知っておきましょう。

通話定額オプション
家族と30分以内、誰とでも10分以内、何度かけても月額896円
家族と10分以内、誰とでも3分以内、何度かけても月額648円
通話がお得になるサービス
ファミリー通話割引でファミリーシェアプランの通話料が20%OFF
みおふぉんダイヤルアプリで誰とでも通話料が50%OFF

まず、通話定額オプションでは2つのタイプが用意されています。大まかに言ってしまえば、長時間通話タイプと短時間通話タイプ。家族と30分も無料で通話できるサービスは他のMVNOではまず見ない、大胆なオプションになっています。

家族割引とみおふぉんダイヤルアプリの通話サービスは、申し込みの必要はなく、月額料金も無料です。条件さえ満たせば勝手に割り引いてくれるのがうれしいですね。

ファミリー通話割引の場合、同一契約つまり同じmioIDで契約しているファミリーシェアプランの契約者で利用できます。一方、みおふぉんダイヤルアプリをインストールしてこのアプリから通話をかけると、だれとでも音声通話が通常の半額の30秒10.8円になります。この2つを組み合わせると、ファミリー通話割引は最大で60%OFF。つまり30秒8.64円になるわけです。家族で乗り換えを検討しているなら、IIJmio(みおふぉん)の格安SIMがおすすめです!

IIJmio タイプD月額料金
データ通信専用SIM
月額料金
SMS機能付きSIM
月額料金
音声機能付きSIM
※キャンペーン中
高速通信容量通信速度SIM枚数
ミニマムスタートプラン972円1,123円1,728円
648円
3GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大2枚
ライトスタートプラン1,641円1,792円2,397円
1,318円
6GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大2枚
ファミリーシェアプラン2,764円2,916円3,520円
2,441円
12GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大10枚
夏トク!キャンペーンにつき2019年9月30日まで音声機能付きSIM3カ月間月額1,080円割引

通話定額のセット割引のキャンペーン情報なども時々開催されているので、公式サイトで最新情報をゲットしてみてくださいね。

公式サイト:IIJmio(みおふぉん)

便利な通話アプリで安くなる「OCN モバイル ONE」

OCN モバイル ONEでは、OCNでんわアプリを利用したサービスや、050plusのIP電話サービスがお得になるサービスがあります。ひとつずつ見てみましょう。

OCNでんわアプリ
通話料が誰とでも30秒10.8円
OCNでんわ10分かけ放題オプションに申し込めば、918円で誰とでも何度でも10分通話が無料
050plusアプリ
OCNモバイルONEの音声通話SIMなら月額無料、データSIMなら月額半額で利用できる
050plus同士なら通話無料、固定電話へ3分8.64円携帯電話へ1分17.28円

かけ放題オプションに申し込み、アプリから電話をかければ誰とでも10分間無料で通話が可能です。

一方050plusアプリはIP電話サービスなので、050から始まる電話番号が別で配られます。もともと月額324円のIP電話サービスですが、OCNモバイルONEのユーザーだけ特別に安く利用できます。このオプションの良いところは、別の電話番号がもらえるという点。音声通話SIMを利用して090・080の電話番号も使っている方なら、仕事などで別番号が欲しい時に便利です。

また、データSIMに加える「050plusセット割」もあるので、電話番号を持っていない人も162円で電話番号が持てますし、しかも電話料金が安くなり一石二鳥。ただし、緊急通報の110番などにかけられないデメリットもあるので要注意です。

IP電話とは

インターネットの回線を通して通話ができるサービスなので、通話料金が低価格で提供されています。050で始まる電話番号が付与されます。

OCNモバイルONEデータ通信専用SIM
(050 plus付き)
SMS対応SIM
(050 plus付き)
音声対応SIM高速通信容量通信速度SIM枚数
110MB/日コース972円
(1,134円)
1,101円
(1,263円)
1,728円110MB/日下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
170MB/日コース1,490円
(1,652円)
1,620円
(1,782円)
2,246円170MB/日下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
3GB/月コース1,188円
(1,350円)
1,317円
(1,479円)
1,944円3GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
6GB/月コース1,566円
(1,728円)
1,695円
(1,857円)
2,322円6GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
10GB/月コース2,484円
(2,646円)
2,613円
(2,775円)
3,240円10GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
20GB/月コース4,482円
(4,644円)
4,611円
(4,773円)
5,238円20GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
30GB/月コース6,534円
(6,696円)
6,663円
(6,825円)
7,290円30GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
500kbpsコース
(15GB/月)
1,944円
(2,106円)
2,073円
(2,235円)
2,700円15GB/月最大500kbps最大5枚

OCN モバイル ONEがもっと知りたいという方、申し込みの詳しい流れなどは、公式サイトも要チェック。

下記ページからAmazonでOCN モバイル ONEを購入すると、通常3,240円のSIMパッケージ費用が今なら最大92%OFFになりますよ!

公式サイト:OCN モバイル ONE

LINE通話も無料でかけ放題も可能な「LINEモバイル(ラインモバイル)」

メッセージアプリのLINEの格安SIMLINEモバイル(ラインモバイル)も、通話する方におすすめしたいMVNOのひとつです。その理由は次の2つ。

  • 無料通話のLINE通話がカウントフリー
  • 月額950円で10分間の通話が誰とでも何度でもかけ放題

LINEモバイル(ラインモバイル)のカウントフリーは画期的なシステム。LINEを使った無料通話にかかるデータ通信はカウントされず、無料で使い放題になります。家族や親しい友人としか通話しないのでLINE通話で十分という人にはぴったりのMVNOです。さらに通常の電話もかけ放題プランが用意されているので、併せて利用するのも良いでしょう。

LINEモバイル月額料金 データSIMプラン SMSなし月額料金 データSIMプラン SMSあり月額料金 通話SIMプラン
高速通信容量
SIM枚数
LINEフリープラン 1GB540円670円1,296円1GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
3GB
-1,199円1,826円3GB/月1枚
MUSIC+プラン
3GB
-1,955円2,582円3GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
5GB
-1,772円2,398円5GB/月1枚
MUSIC+プラン
5GB
-2,312円2,938円5GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
7GB
-2,484円3,111円7GB/月1枚
MUSIC+プラン
7GB
-2,916円3,543円7GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
10GB
-2,852円3,478円10GB/月1枚
MUSIC+プラン
10GB
-3,176円3,802円10GB/月1枚
au回線はLINEフリープランのデータSIMプランの提供がありません。

公式サイト:LINE mobile(ラインモバイル)

完全無制限のかけ放題がある「楽天モバイル」

通話定額を重視するなら、楽天モバイルのプランはぜひチェックしたいところ。「楽天でんわ」アプリの有効活用で通話料がお得になります。用意されている通話オプションは次の2つ。

「楽天でんわ かけ放題by楽天モバイル」
月額2,570円
国内通話が何分でも何度でも無料
「楽天でんわ5分かけ放題by楽天モバイル」
月額918円
5分以内の通話が何度でも無料

MVNOのかけ放題では多くの場合時間制限があるのですが、「楽天でんわ かけ放題by楽天モバイル」では何分まででもOK。無制限で完全かけ放題というのはほかにない魅力的なサービスですね。同じような完全無制限タイプのかけ放題はイオンモバイルにもありますが、こちらは050の付くIP電話サービスなので、MNP後の長時間通話を希望しているなら楽天モバイルがおすすめです。逆に月額918円で5分通話無料のプランは、他社と比べると割高なので、短時間オプションを選ぶならIIJmioやOCNなどのほうがいいかもしれません。

ちなみに、この「楽天でんわ」アプリは、実は楽天モバイルユーザー以外にも利用できるサービス。申し込み後、アプリを通して電話をかければ、常に30秒10.8円になリます。他社のMVNOの通話サービスと併用することもできるわけです。実際にLINEモバイル(ラインモバイル)でLINE通話を主に使いつつ、通常の電話を使いたいときは楽天でんわを使うという使い方をしたことがあり、下記の記事でレビューしています。

楽天モバイル月額料金
データSIM
SMSなし
月額料金 データSIM (SMS付き)
月額料金
通話SIM
高速通信容量通信速度SIM枚数
ベーシックプラン567円697円1,350円-最大200Kbps1枚
3.1GBプラン972円1,102円1,728円3.1GB/月【docomo回線】
下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
【au回線】
下り最大958Mbps
上り最大112.5Mbps
1枚
5GBプラン1,566円1,696円2,322円5GB/月1枚
10GBプラン2,441円2,571円3,197円10GB/月1枚
20GBプラン4,374円4,504円5,130円20GB/月1枚
30GBプラン5,886円5,962円6,642円30GB/月1枚

公式サイト:楽天モバイル

無料通話分に匹敵するプランのある「BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)」

キャリアではかけ放題プラン以外にも、無料通話分が毎月ついてくるプランが選べて、そちらのほうを気に入って使っていた方も少なくないはず。格安SIMでは無料通話分という考え方のプランはあまり見かけないのですが、BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)ではそれに近いプランが提供されています。

「通話パック60」
1,200円分(60分の通話量)がパックになったオプション
月額702円
「3分かけ放題」
3分以内の国内通話が何度でも無料
月額702円

同じ金額で無料通話分プランか、かけ放題プランかを選ぶことができます。「BIGLOBEでんわ」アプリが用意されていて、そのアプリからかけると半額の30秒10.8円になり、このアプリを通してオプションも利用する形になります。それで、無料通話分を超えたり3分以上の電話になったりしても、電話料金が安く済むので安心ですね。

ちなみにBIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)と同等のプランは、U-NEXTの格安SIM「U-mobile(ユーモバイル)」や、日本通信のMVNO「b-mobile(ビーモバイル)」にもあります。参考までに比較できるプランは次の通り。

U-mobile「でんわパック60」
1,200円分(60分の通話量)がパックになったオプション
月額864円
U-mobile「3分50回かけ放題オプション」
3分以内の国内通話が1日50回まで無料
月額540円
b-mobile「通話3分定額オプション」
3分以内の国内通話が1日50回まで無料
月額540円
BIGLOBEモバイル タイプD月額料金
データSIM
月額料金
データSIM + SMS
月額料金
音声通話SIM
高速通信容量通信速度SIM枚数
音声通話
スタートプラン
--1,512円1GB/月
下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
1枚
3ギガプラン
(旧:エントリープラン)
972円1,102円1,728円3GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
6ギガプラン
(旧:ライトSプラン)
1,566円1,696円2,322円6GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
12ギガプラン
2,916円3,046円3,672円12GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
20ギガプラン4,860円4,990円5,616円20GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
30ギガプラン7,290円7,420円8,046円30GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚

公式サイト:BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)

よく通話する人におすすめのMVNOの比較

IIJmio(みおふぉん)
家族と30分以内、誰とでも10分以内、何度かけても月額896円
家族と10分以内、誰とでも3分以内、何度かけても月額648円
通話料は、みおふぉんダイヤルなら10.8円/30秒、家族割引なら8.64円/30秒
OCN モバイル ONE
OCNでんわアプリなら、だれとでも10分以内、何度かけても月額918円
OCNでんわアプリの通話料は、10.8円/30秒
050plusアプリは、音声通話SIMなら月額無料、データSIMなら月額半額
050plusアプリの通話料は、固定電話へ8.64円/3分、携帯電話へ17.28円/1分
LINEモバイル(ラインモバイル)
無料通話のLINE通話がカウントフリー
だれとでも10分以内、何度かけても月額950円
楽天モバイル
「楽天でんわ かけ放題by楽天モバイル」なら、だれとでも何分でも何度かけても月額2,570円
「楽天でんわ5分かけ放題by楽天モバイル」なら、だれとでも5分以内、何度かけても月額918円
BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)
「通話パック60」なら、1,200円分(60分の通話量)が月額702円
「3分かけ放題」なら、だれとでも3分以内、何度かけても月額702円

動画を見るなど、データ通信が多い人におすすめのMVNO

動画を見ている人
動画を見ると通信容量を消費しがち…!

次にご紹介するのは、通話はほとんどしないもしくは全くしないけど、データ通信は快適にしたいという人におすすめのSIMプランです。データ通信を無制限で使えたり、大容量プランがあるMVNOをご紹介します。

ネット使い放題の「DTI SIM」

無制限の使い放題SIMを利用したいなら無制限SIM最安値DTI SIMは要チェックです。月額842円でかけ放題オプションも用意されているので、ネット使い放題にでんわかけ放題もできるダブル放題がうれしいMVNOです。データ通信はたくさんしたいけど無制限でなくても良いという人は、10GBプランや20GBプランの選択肢もあります。特に10GBは業界最安値を強調しているので注目したいところ。

DTI SIMデータプランデータSMSプラン音声プラン高速通信容量通信速度SIM枚数
1GB648円810円1,296円1GB/月下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
1枚
3GB908円1,070円1,610円3GB/月下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
1枚
5GB1,318円1,480円2,074円5GB/月下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
1枚
10GB2,268円2,430円3,024円10GB/月下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
1枚
15GB
(2018年2月28日新規受付終了)
3,888円4,050円4,644円15GB/月下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
1枚
20GB
(2018年2月28日新規受付終了)
5,238円5,508円5,994円20GB/月下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
1枚
ネット使い放題2,376円2,538円3,132円上限なし下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
1枚
DTI 見放題 SIM
(2019年7月31日新規受付終了)
SIM単体:2,625円
ルーターセット:3,992円
--7GB/月下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
1枚
20's SIM
(2019年7月31日新規受付終了)
SIM単体:3,111円
ルーターセット:3,992円
-4,299円7GB/月下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
1枚

公式サイト:DTI SIM

通話プラスなら「U-mobile(ユーモバイル)」

U-mobile(ユーモバイル)にも、大容量のSIMを望む人にぴったりなプランがそろっています。

  • 無制限SIMの「LTE使い放題」「LTE使い放題2」
  • 25GBの「U-mobileMAX」

LTE使い放題プランはその名の通り、高速通信が制限なしで使い放題。データ専用SIMはDTI SIMのほうが価格が安いですが、最低利用期間が1年に設定されている「LTE使い放題2」の通話プラスであれば、DTI SIMよりも安くなり、コスパも良いですね。

U-mobile(ユーモバイル)月額料金
データ専用
月額料金
データ専用+SMS
月額料金
通話プラス
高速通信容量通信速度SIM枚数
1GB853円1,015円-1GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
1枚
3GB--1,706円3GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
1枚
5GB1,598円1,760円2,138円5GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
1枚
U-mobile MAX
25GB
2,570円2,732円3,110円25GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
1枚
ダブルフィックス
(~3GB)
1GB以下 734円~
1GB~3GB 972円
1GB以下 896円
1GB~3GB 1,134円
1GB以下 1,598円
1GB~3GB 1,922円
1GB以下
1GB~3GB
下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
1枚
USEN MUSIC SIM--3,218円無制限下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
1枚
U-mobile for iPhone--3,218円無制限下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
1枚
LTE 使い放題2,678円2,840円3,218円無制限下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
1枚
LTE 使い放題2--2,948円無制限下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
1枚

25GBと使い放題の価格を比べると同じくらいなので、同じだけ値段を出すなら無制限のほうが良いと感じるかもしれませんが、25GBのプランには一切通信制限がないというメリットが。LTE使い放題プランでは3日間に高速通信を使いすぎると制限がかかり、一時的ですが低速通信になってしまうので、使い方によっては25GBプランほうが良い場合もあるでしょう。

25GBのプランは価格的にも他社と比較して特出した存在感があります。20GBの同プランでは3,000円~4,000円が相場なのを考えると、25GBで2,570円(税抜)は最安クラスでしょう。容量多めのプランを探している人にはおすすめしたい格安SIMです。ただし、容量を翌月に繰り越すことはできないので、ためて使うことはできないという点は頭に入れておきましょう。

さらに、Softbank用の格安SIMの取り扱いでも注目の集まっているMVNOなので、「U-mobile S」の大容量プランでは、ソフトバンク系のiPhoneで格安の大容量データ通信を楽しむことができます。30GBまで用意されています。

U-mobile SデータSIM
月額料金
SMS付きデータSIM
月額料金
音声通話SIM
月額料金
1GB950円未定未定
3GB1,706円未定未定
7GB3,218円未定未定
30GB5,378円未定未定

公式サイト:U-mobile

25GB定額の最安級プランを提供する「b-mobile(ビーモバイル)」

先ほども紹介したU-mobileと同じタイプのプランが提供されているb-mobile(ビーモバイル)。U-mobileで使えるSoftbank回線はこのb-mobileの日本通信が元になっていて、b-mobileの「開幕SIM」は、Softbank系MVNOとして初となる格安SIMとして話題になりました。使い放題プランはありませんが、25GBの大容量プランがU-mobileと同じく破格で設定されており、通信速度のない便利なプランです。

b-mobile SIM 高速定額月額料金 データSIM月額料金 SMS付き月額料金 音声SIM高速通信容量通信速度SIM枚数
b-mobile SIM 25GB2,570円2,710円3,434円25GB/月制限なし1枚
b-mobile S 開幕SIM月額料金 データ通信専用月額料金 SMS付き月額料金 音声付き通信速度SIM枚数
1GB950円--非公開1枚
3GB1,706円--非公開1枚
7GB3,218円--非公開1枚
30GB5,378円--非公開1枚

公式サイト:b-mobile(ビーモバイル)

全プラン最低価格級を打ち出す「DMM mobile(DMMモバイル)」

DMM mobile(DMMモバイル)は、最安値クラスを常に追い求める攻めの姿勢が特徴的なMVNO。安さの面ではどのプランを選んでも損がないような価格設定になっています。プランも豊富に用意されており、大容量の10GB、15GB、20GBと選ぶことができます。しかし、10GBではDTI SIMに、20GBではb-mobile・U-mobileに先手をとられている印象。しかし後追いでも容赦ない値下げをしてくるDMM mobile(DMMモバイル)なので、これからのプランも見逃せません。

DMM mobile
シングルコース
月額料金
データSIM
SMSなし
月額料金
データSIM
SMSあり
月額料金
通話SIM
高速通信容量通信速度SIM枚数
ライトプラン476円638円1,232円-最大200kbps1枚
1GBプラン519円681円1,361円1GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
2GBプラン832円994円1,491円2GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
3GBプラン918円1,080円1,620円3GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
5GBプラン1,307円1,469円2,063円5GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
7GBプラン2,009円2,171円2,765円7GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
8GBプラン2,139円2,301円2,895円8GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
10GBプラン2,366円2,528円3,122円10GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
15GBプラン3,543円3,705円4,299円15GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
20GBプラン4,299円4,461円5,055円20GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚

公式サイト:DMM mobile(DMMモバイル)

50GBの超大容量プランもある「イオンモバイル(イオンスマホ)」

DMM mobile(DMMモバイル)と同じく、豊富なプラン数を誇るイオンモバイル最高容量は50GBで、超大容量プランにも対応しています。各地のイオンの店舗で購入とサポートを受けることができる初心者にもやさしい格安スマホのMVNOです。

イオンモバイル月額料金データプランSMS付きデータプラン
(docomoのみ)
音声プランシェア音声プラン最大通信速度SIM枚数
500MBプラン
-
-1,221円

-・docomo
下り788Mbps/上り50Mbps
・au
下り370Mbps/上り25Mbps
1枚
1GBプラン
519円671円
1,383円
-
・docomo
下り788Mbps/上り50Mbps
・au
下り370Mbps/上り25Mbps
1枚
2GBプラン843円
995円1,491円
-
・docomo
下り788Mbps/上り50Mbps
・au
下り370Mbps/上り25Mbps
1枚
4GBプラン
1,059円
1,211円1,707円1,923円
・docomo
下り788Mbps/上り50Mbps
・au
下り370Mbps/上り25Mbps
最大5枚
6GBプラン1,599円1,751円2,139円2,463円・docomo
下り788Mbps/上り50Mbps
・au
下り370Mbps/上り25Mbps
最大5枚
8GBプラン2,139円2,291円2,895円
3,219円・docomo
下り788Mbps/上り50Mbps
・au
下り370Mbps/上り25Mbps
最大5枚
12GBプラン2,895円3,047円3,543円
3,867円・docomo
下り788Mbps/上り50Mbps
・au
下り370Mbps/上り25Mbps
最大5枚
20GBプラン4,299円4,451円5,055円
5,379円・docomo
下り788Mbps/上り50Mbps
・au
下り370Mbps/上り25Mbps
最大5枚
30GBプラン5,811円
5,379円
5,963円
5,530円
6,567円
6,135円
6,891円
6,459円
・docomo
下り788Mbps/上り50Mbps
・au
下り370Mbps/上り25Mbps
最大5枚
40GBプラン8,079円
6,999円
8,231円
7,150円
8,619円
7,539円
8,943円
7,863円
・docomo
下り788Mbps/上り50Mbps
・au
下り370Mbps/上り25Mbps
最大5枚
50GBプラン1万1,124円9,159円1万1,276円9,310円1万1,664円9,699円
1万1,988円1万23円
・docomo
下り788Mbps/上り50Mbps
・au
下り370Mbps/上り25Mbps
最大5枚
※2019年7月1日より、30GB以上のプランの料金が改定になりました。

SIM枚数が最大5枚まで追加することもでき、家族でシェアすることもできるのがうれしいポイント。他のMVNOでも大容量プランを複数枚のSIMで使い分けることができるプランがありますが、比較するとイオンモバイル(イオンスマホ)はより安い値段設定になっているのが分かると思います。50GBだけで比較すると、こんな結果に。

イオンモバイル(イオンスマホ)
データ専用SIMは月額11,124円、音声通話SIM 月額11,664円
エキサイトモバイル
定額プランデータ専用3枚コース 月額11,534円
Tikimo SIM
音声通話SIM 月額12,085円

公式サイト:イオンモバイル(イオンスマホ)

データ通信をよくする人におすすめのMVNOの比較

DTI SIM
「ネットつかい放題」データ専用SIM月額2,376円、音声通話SIM3,132円
「10GB」データ専用SIM月額2,268円
U-mobile(ユーモバイル)
「LTE使い放題」データ専用SIM月額2,678円、音声通話SIM月額3,218円
「LTE使い放題2」音声通話SIM月額2,948円最低利用期間12か月
「U-mobileMAX」25GB利用できて、データ専用SIM月額2,570円、音声通話SIM月額3,110円
b-mobile(ビーモバイル)
「25GB定額」25GB利用できて、データ専用SIM月額2,570円、音声通話SIM月額3,434円
「b-mobileS 開幕SIM 30GB」音声通話SIM月額5,378円
DMM mobile(DMM モバイル)
10GB データ専用SIM月額2,365円、音声通話SIM3,121円
20GB データ専用SIM月額4,298円、音声通話SIM5,054円
イオンモバイル(イオンスマホ)
50GBデータ専用SIM月額11,124円、音声通話SIM月額11,664円

ライトユーザーにおすすめのMVNO

ライトユーザー
スマホをあまり使わない方向け…!

通話もそこそこで、データ通信もメールやサイト閲覧くらいしか使わないというライトユーザー向けのMVNOもご紹介しましょう。スマートフォンを日常的にあまり使わない方向けの格安SIMです。

維持費無料の0SIMを提供する「nuromobile(nuroモバイル)」

月に500MB以下なら、断然nuroモバイルがお得!0SIMで維持費が0円に抑えられるかもしれません。

nuroの0SIMは、500MBまでは高速通信を無料で利用でき、その後100MBごとに100円課金で試用するシステムになっています。2GBの1,600円に達すると上限となり、5GBになるまで料金据え置きで利用できます。

自宅にWiFiがあり、万が一のために外出先で高速通信を利用できるようにしておきたい人は、維持費がかからないのでかなりおすすめ。音声通話オプションも700円でつけられるので、700円で通話とデータ通信もできるスマホを維持できるという考え方もありですね。ちょっとしたメールしかしないという超ライトユーザーにもぴったりのプランでしょう。

注意点としては、高速通信とはいっても実効速度が遅い点、データ専用SIMの場合は3か月利用履歴がない場合解約になってしまう点があります。

また、時間帯限定で無制限にできるサービスなどもあり、様々な使い方のできる便利なプランになっています。データ通信の利用がまばらな人はぜひチェックしてほしい格安SIMです。

nuromobile
ドコモ回線
データSIMデータSIM SMS付き音声SIM高速通信容量通信速度SIM枚数
深夜割プラン1,620円1,782円2,376円1:00~6:00の間 無制限1:00~6:00の間
下り最大788Mbps
上り最大50Mbps

1:00~6:00以外
上り最大200Kbps
下り最大200Kbps
1枚
5時間プラン2,700円2,862円3,456円5時間/日 無制限下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
1枚
2GB756円918円1,512円2GB/月下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
1枚
3GB972円
1,134円1,728円
3GB/月下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
1枚
4GB1,188円1,350円1,944円
4GB/月下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
1枚
5GB1,404円1,566円2,160円5GB/月下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
1枚
6GB1,620円
1,782円2,376円6GB/月下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
1枚
7GB1,836円1,998円2,592円7GB/月下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
1枚
8GB2,052円2,214円2,808円
8GB/月下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
1枚
9GB2,268円2,430円3,024円9GB/月下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
1枚
10GB2,484円2,646円3,240円10GB/月下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
1枚

公式サイト:nuroモバイル

SNS中心なら「LINEモバイル(ラインモバイル)」

通話中心のユーザーにおすすめするMVNOでご紹介しましたが、データ通信が主にLINEやFacebook、TwitterなどのSNSという人にはLINEモバイル(ラインモバイル)がぴったり。LINEはもちろん、その他のSNSも無料で使い放題になるプランがあります。

特にライトユーザーにおすすめしたいのが1GBコースのLINEフリープラン。月額540円で1GBデータ量+LINEが使い放題となります。

LINEモバイル月額料金 データSIMプラン SMSなし月額料金 データSIMプラン SMSあり月額料金 通話SIMプラン
高速通信容量
SIM枚数
LINEフリープラン 1GB540円670円1,296円1GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
3GB
-1,199円1,826円3GB/月1枚
MUSIC+プラン
3GB
-1,955円2,582円3GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
5GB
-1,772円2,398円5GB/月1枚
MUSIC+プラン
5GB
-2,312円2,938円5GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
7GB
-2,484円3,111円7GB/月1枚
MUSIC+プラン
7GB
-2,916円3,543円7GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
10GB
-2,852円3,478円10GB/月1枚
MUSIC+プラン
10GB
-3,176円3,802円10GB/月1枚
au回線はLINEフリープランのデータSIMプランの提供がありません。

公式サイト:LINEモバイル(ラインモバイル)

業界最安級の「神プラン」がある「ロケットモバイル(ロケモバ)」

ロケットモバイル(ロケモバ)の「神プラン」は、高速通信を利用できない代わりに、業界最安値の価格で容量制限なく利用できるSIMプランです。メールや軽いブラウジングなら低速通信でも十分できるので、普段の連絡にしかスマホを使わない人にちょうどいいプラン設定でしょう。ロケットモバイルのポイントサービスを利用して月額料金に充てることもでき、マメにポイントをためて通信料を節約したい人におすすめです。

ロケットモバイル月額料金 データSIMプラン SMSなし月額料金 データSIMプラン SMSあり月額料金 通話SIMプラン
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
神プラン321円483円1,023円-200kbps1枚
1GBプラン637円799円1,350円1GB/月下り最大:225Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
2GBプラン745円907円1,404円2GB/月下り最大:225Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
3GBプラン907円1,069円1,512円3GB/月下り最大:225Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
5GBプラン1,296円1,458円1,944円5GB/月下り最大:225Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
7GBプラン1,998円2,160円2,592円7GB/月下り最大:225Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
20GBプラン4,266円4,428円5,043円20GB/月下り最大:225Mbps
上り最大:50Mbps
1枚

公式サイト:ロケットモバイル(ロケモバ)

ベーシックプランでライトに使い放題の「楽天モバイル」

楽天モバイルのお得なプランをすでにおすすめしましたが、このベーシックプランはライトユーザーにぜひチェックしてほしい内容になっています。ロケットモバイルと同様、高速通信を利用することはできませんが、低速通信の使い放題となっており、音声通話SIMもかなり安価に使うことができます。価格帯ではロケットモバイルに見劣りしますが、楽天モバイルのサービスや豊富な端末セットなど、MVNOとしての質を考えてこちらを選ぶという選択肢もあるかも。

楽天モバイル月額料金
データSIM
SMSなし
月額料金 050データSIM (SMS付き)
月額料金
通話SIM
高速通信容量通信速度SIM枚数
ベーシックプラン567円696円1,350円-最大200Kbps1枚

公式サイト:楽天モバイル

auプランで最安の「mineo(マイネオ)」

数少ないau回線のMVNO「mineo(マイネオ)」 。その希少価値のために、基本的に価格設定は高めですが、ライトユーザーであればmineo(マイネオ)を756円で利用できます。この価格はau系格安SIMで最安値となっていて、使える容量は500MB。docomo回線と比べると割高に感じるかもしれませんが、mineo(マイネオ)ではパケットシェアや家族割引、複数回線割などのサービス面で非常に良い評価を得ており、満足度やコスパ面でとても評判の良いMVNOです。au系格安スマホを使う予定のある人は、ぜひチェックしておきましょう。

ちなみに大容量プランも用意されているので、ライトユーザーだけでなくハードユーザーにもおすすめできるMVNOです。

mineo
auプラン(Aプラン)
月額料金
シングルタイプ
データ通信専用SIM
月額料金
シングルタイプ
データ+
SMS
月額料金
デュアルタイプ
音声対応SIM
高速通信容量通信速度SIM枚数
500MB756円756円(SMS付帯料なし)1,414円500MB/月受信最大708Mbps
送信最大50Mbps
1枚
1GB864円864円(SMS付帯料なし)1,522円1GB/月受信最大708Mbps
送信最大50Mbps
1枚
3GB972円972円(SMS付帯料なし)1,630円3GB/月受信最大708Mbps
送信最大50Mbps
1枚
6GB1,706円1,706円(SMS付帯料なし)2,365円6GB/月受信最大708Mbps
送信最大50Mbps
1枚
10GB2,721円2,721円(SMS付帯料なし)3,380円10GB/月受信最大708Mbps
送信最大50Mbps
1枚
20GB4,298円4,298円(SMS付帯料なし)4,957円20GB/月受信最大708Mbps
送信最大50Mbps
1枚
30GB6,372円6,372円(SMS付帯料なし)7,030円30GB/月受信最大708Mbps
送信最大50Mbps
1枚

公式サイト:mineo(マイネオ)

ライトユーザーにおすすめのMVNOの比較

nuromobile(nuroモバイル)
500MBまで0円
無料維持ができるのが魅力
LINEモバイル(ラインモバイル)
1GB 540円
LINEが使い放題できてSNSやLINEとの相性の良さが魅力
ロケットモバイル(ロケモバ)
200kbpsの低速通信が容量制限なしで321円
低速通信で十分という人が最安値でデータ通信できるのが魅力
楽天モバイル
ベーシックプラン通話SIMは低速通信が容量制限なしで1,350円
音声通話を安く維持できて楽天モバイルの豊富なサービスが受けられるのが魅力
mineo(マイネオ)
500MBまで756円
au系の回線プランで最安値であり、様々な便利なサービスが魅力

【記事のおさらい】タイプ別おすすめMVNO!

それぞれみんな使い方や使う目的が違うので、自分にぴったり合う格安SIMを見つけるのは重要。まずは自分はどのタイプか考えて、おすすめのMVNOを比較し、ぴったりの格安SIMを見つけていきましょう。

自分のタイプを見極めてぴったりのMVNOを選ぼう

3つのタイプに分けておすすめのMVNOを考えてきましたが、自分に合う格安SIMは見つかりましたか?似たようなプランに見えても少しずつメリットや長所が異なっていて、自分の用途に適切なSIMがはっきりしてきたのではないでしょうか。もう一度ここでポイントをまとめて、おさらいしたいと思います。

通話をよくする人
家族みんなで使うなら、家族30分かけ放題があるIIJmio(みおふぉん)
通話定額で最もコスパがいいのは、月額896円のIIJmio(みおふぉん)
時間制限のない完全かけ放題が欲しいなら、月額2,570円の楽天モバイル
無料通話分があるのはBIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)の「通話パック60」
通話料が一番安いのは、OCNモバイルONEで無料で利用できるIP電話サービスの050plusアプリ
「楽天でんわ」アプリならどのMVNOであっても通話料半額
大容量データ通信
が欲しい人
高速通信の使い放題でデータ専用SIMの最安値は、DTI SIMの「ネットつかい放題」月額2,376円
高速通信の使い放題で通話SIMの最安値は「LTE使い放題2」月額2,948円
通信制限が一切かからないのはU-mobileとb-mobileの25GBプラン
10GBの最安値はDTI SIMのデータ専用SIM 月額2,268円
ライトユーザーの人
無料で500MB利用できるnuromobile(nuroモバイル)の0SIMが最安値
SNSやLINEを使うならLINE使い放題になるLINEモバイル(ラインモバイル)のLINEフリープラン
200kbpsの低速通信で良い人はロケットモバイル(ロケモバ)か楽天モバイルのベーシックプラン
au系の回線はmineo(マイネオ)の500MBコース

期間限定の特典の情報を得る

各MVNOの期間限定の特典やお得情報を知りたい方は、MVNOの名前部分のリンクを押して最新情報をゲットしてくださいね。

通話をよくする人
IIJmio(みおふぉん)
OCN モバイル ONE
LINEモバイル(ラインモバイル)
楽天モバイル
BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)
テザリングなど
データ通信が多い人
DTI SIM
U-mobile(ユーモバイル)
b-mobile(ビーモバイル)
DMM mobile(DMM モバイル)
イオンモバイル(イオンスマホ)
ライトユーザーの人
nuromobile(nuroモバイル)
LINEモバイル(ラインモバイル)
ロケットモバイル(ロケモバ)
楽天モバイル
mineo(マイネオ)

より複雑化してきているMVNOだからこそ、自分のニーズにあうSIMを簡単に見つけてくれる診断チェックを活用しましょう。無料ですぐに診断できるので、ぜひお試しください。

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい