1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. mineoのパケットシェアの仕組み・利用方法を解説|パケットギフトとどう違う?家族で使うとお得?

mineoのパケットシェアの仕組み・利用方法を解説|パケットギフトとどう違う?家族で使うとお得?

更新日:2021.12.01

格安SIMの中でも高い人気を集めるmineo(マイネオ)。mineo(マイネオ)のサービスの中でもデータ通信量を分けあえるオプション「パケットシェア」は注目のサービスです。この記事ではmineo(マイネオ)のパケットシェアをご紹介していくので、お得&便利にmineo(マイネオ)を使いたいなら必見です!

スマホを利用する人の中には、月に定められたデータ容量が余ってしまい、「もったいない」と感じる人もいます。「他の人に分けてあげたい」と思うこともあるでしょう。

そのような場合におすすめなのが、mineoが提供する「パケットシェア」です。パケットシェアを利用すれば、余ったデータ容量を有効活用できます。

この記事では、mineoのパケットシェアに関する概要や、申込方法などを解説します。注意点やよくある質問への回答も紹介するため、パケットシェアについて知りたい方は参考にしてください。

mineoのパケットシェアとは?

mineoのパケットシェアについて解説します。

最大10人でパケットシェアができるサービス

mineoが提供するパケットシェアとは、1ヶ月の間で余ったデータ容量を翌月に繰り越し、その余った分を他の人にシェアできるサービスです。

たとえば、月に10GBまで使用できるプランを契約しているとしましょう。

1ヶ月に5GBしか使わなかった場合、半分の5GBは余ってしまいます。その余った5GBを、他の人に分けられるサービスです。

以前は5人までしか分けられませんでしたが、現在は最大10人まで分けられます。5GBを10人で割る場合、1人につき500MBがもらえる計算です。

mineo利用者なら誰でも申し込み可能な無料オプション

非常に便利なサービスであるパケットシェアは、mineoの利用者なら誰でも申し込むことが可能です。また、無料で利用できるオプションのため、追加の料金が発生することはありません。

1ヶ月で利用できるデータ容量を使い切った場合、一般的には有料でデータチャージをしなければ、速度制限がかかった状態となります。

しかし、パケットシェアであれば無料でデータが追加されることから、データをよく使う人でも安心して利用可能です。

利用回線が違っても利用できる

mineoのパケットシェアは、利用回線が異なる相手でも利用できます。

たとえば、mineoのAプラン(au回線)を契約している人が、Dプラン(ドコモ回線)を契約している人にパケットをシェアすることもできるのです。

複数の回線を展開しているからできる、mineoの強みといえるでしょう。

【mineo】詳細はこちら

mineoパケットシェアの利用方法

mineoパケットシェアを利用するときの方法に関して解説します。

申し込み方法や注意点もあわせて紹介するので、申し込みをするときは参考にしてください。

パケットシェアの申し込み手順

パケットシェアを申し込む場合は、mineoのマイページから申し込みを行います。


  1. 出典:mineo
    マイページにある「ご契約サービスの変更」部分から、「パケットシェア変更」を選択する

  2. 出典:mineo
    「パケットシェアメンバーお申し込み情報」にある2回線目以降の欄において、しゃあしたいメンバーの利用番号を入力後、「次へ進む」を選択する

  3. 出典:mineo
    申し込み内容を確認し、問題がなければ「申し込む」を選択する

  4. 出典:mineo
    登録が完了すると、シェアメンバーに承認依頼のメールが送信されるため、承認をしてもらう
注目!
注目!
格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?
現在、月々のスマホ代が だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
3GBプランの安値上位10社の平均値
をもとに算出
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

パケットシェアができない場合

パケットシェアを申し込んだのにシェアできていない場合は、マイページで利用状況の確認をし、パケットシェアが利用中になっているか確認しましょう。

また、申込みをしてすべてのシェアメンバーが承認した翌月からシェアが開始されるため、すぐには利用開始できませんので、注意してください。

【mineo】詳細はこちら

mineoのマイページのログイン方法については以下記事をご一読ください。

mineoパケットシェアの解除方法

mineoパケットシェアの解除方法を解説します。


  1. 出典:mineo
    マイページにアクセスし、「ご契約サービスの変更」部分を選択する

  2. 出典:mineo
    「パケットシェア変更」部分を選択する

  3. 出典:mineo
    「全メンバー解散」部分を選択する

  4. 出典:mineo
    申込内容が適切か確認をした上で、「申し込む」部分を選択する

【mineo】詳細はこちら

mineoパケットギフトやフリータンク

mineoにはパケットシェアだけでなく、パケットギフトやフリータンクがあります。

パケットシェアはあらかじめ申し込みをしてメンバーを登録しておく必要がありますが、パケットギフトやフリータンクはその必要がありません。つまり家族や友人や知らない人にでもパケットギフトは送れます。

mineoのパケットギフトとは?

パケットギフトは1MB単位でギフトが送れるようになっています。自分が持っている通信量までであればプレゼントができます。

ただし、送ったパケットギフトのコードは2日後または月末までの早いほうが有効期限となっているので、すぐにコードを受け取ってもらいましょう。

もしも相手がパケットギフトを受け取らなかった場合は、自分に送った分だけ戻ってきます。

mineoのパケットギフトをマイページから送る手順

  1. mineoのマイページへログインする
  2. 「パケットギフト」からギフトコードを発行する
  3. 「ギフトする通信量を入力」欄にギフトする通信量を入力してギフト発行ボタンを押します。
  4. ギフト発行ボタンを押すとギフトコードの確認画面が出る
  5. 内容を確認して間違いがなければ「確認」を押す
  6. 「ギフトするデータ通信量」「ギフトするデータ通信量の有効期限」「パケットギフトコード」「パケットギフトコード有効期限」が表示される
  7. 表示されたパケットギフトコードをパケットギフトしたい相手に送る

発行したギフトコードの状態はマイページからいつでも確認できます。また、発行したギフトコードは相手が受け取る前であればキャンセルも可能です。

mineoのパケットギフトを送るときだけでなく、受け取るときもマイページを利用します。

ギフトコードは8桁の英数字の番号となっていて、贈れる通信量は10MB以上1MB単位(最大9,990MB)です。

mineoのパケットギフトをアプリから送る手順

mineoのアプリを立ち上げます。まだmineoのアプリをインストールしていないという場合は、mineoのアプリをインストールしてください。

mineoアプリ

mineoアプリ
無料
posted withアプリーチ
  1. アプリ内メニューにあるギフトを贈るをタップ
  2. ギフトしたいデータ容量を画面の案内に従い入力
  3. ギフトコードとギフトQRコードが発行される
  4. ギフトを送りたい相手にLINEなどでギフトコードかギフトQRコードを送る

LINEなどで送る場合は、ギフトQRコードのスクリーンショットを撮って送るだけでよいので簡単でしょう。

mineoのフリータンクとは?

mineoのフリータンクとは、ユーザー全員のパケット全体を大きなタンクのようなものと捉え、自由にパケットのやり取りができるものです。

パケットを入れる時、パケットを使わせてもらう時に気持ちや感謝のメッセージを送れます。

いつもパケットを余らしてしまう方と、いつもパケットを使いすぎてしまう方におすすめのサービスです。

mineoパケットをフリータンクに入れる方法

mineoのフリータンクを利用する際は、マイネ王のログインとメンバー登録、mineo月額サービスで契約中のeoIDとの連携が必要です。

  1. フリータンクに入れたいパケット(MB)を入力
  2. パケットを必要としている仲間へメッセージを入力
  3. 「パケットを入れる」ボタンをタップ
  4. 内容に間違いがなければ「OK」をタップ

フリータンクに入れたパケットは即時、フリータンクに反映され契約のデータ通信量が減算します。

mineoパケットをフリータンクから引き出す方法

パケットを引き出す場合は、フリータンクにパケットが溜まっていないと使用できません。

  1. 引き出せる条件を確認
  2. フリータンクから引き出したいパケット量を入力
  3. パケットを入れた仲間に感謝のメッセージを入力
  4. 「パケットを引き出す」ボタンをタップ
  5. 内容に間違いがなければ「OK」をタップ

フリータンクから引き出したパケットは即時、契約データ通信残高量に反映されます。

【mineo】詳細はこちら

mineoのパケットシェアの注意点

mineoでパケットシェアを利用する際に、注意すべき点がいくつかあります。

利用する前に、確認しておきましょう。

繰り越せるのは翌月まで

シェアされたパケットが使用できるのは、翌月までとなります。そのため、翌々月に使用したいとなった場合でも、シェア分のパケットは消滅していることに注意しましょう。

ただし、パケットシェアを利用する場合、月のデータ通信よりも先にシェア分のデータ容量が使用されます。

そのため、「シェア分のデータ容量が翌々月まで余ってしまうことは、あまりないと考えておきましょう。

繰り越したデータ量は平等に割り振られる

繰り越したデータ容量は、パケットシェアのメンバーに平等に割り振られます。

人によって繰り越すデータ容量は異なるため、通常より多く繰り越した人がいても、繰り越し分をほとんど使えないことがあります。

友人同士でパケットシェアをすると、トラブルにつながる可能性があるでしょう。パケットシェアは、なるべく家族間で使用することがおすすめです。

パケットシェアのリーダーの変更は不可能

パケットシェアのリーダーは、1度登録すると後で変更できません。

家族で利用する場合は世帯主をリーダーにするなど、変更の手間が発生しにくい人をリーダーとして選びましょう。

リーダーを変えたい場合は、一度解約をして再度設定することが必要です。

パケットシェアのメンバーは承認が必要

パケットのシェアを受けるメンバーは、リーダーが申し込んだ後に届くメールを確認し、承認しなければなりません。

1週間以内に承認しなければ無効になってしまうため、必ず承認してもらうよう伝えておきましょう。

mineoのメールアカウント設定が必要

パケットシェアメンバーに送られるメールは、mineoのメールアドレスに送られるものです。そのため、承認手続きをする場合は、mineoのメールアカウント設定が必要となります。

ただし、このmineoメールはWeb上で使用できないデメリットがあるなど、不便な面もあります。このメールを受信するためだけに設定することが、面倒に感じられる方も少なくありません。

mineoのメールアドレスの設定方法については、以下の記事を参考にしてください。

解散はリーダーのみが操作可能

解散の方法は、申し込み時に選択したリーダーだけが操作できます。

リーダー以外の人は解除の操作ができないため、メンバーの人が解除したい場合はリーダーにその旨を伝えましょう。

即日解散で、解散後のパケットはリーダーのもの

パケットシェアの解除設定を行った場合は、即日で解除が実施されます。また、解散した後は、シェアされていたパケットがすべてリーダーのものとなります。

メンバーの人は、これまでシェアされていたパケットがなくなるため注意しましょう。

【mineo】詳細はこちら

まとめ

mineoのパケットシェアについて紹介しました。

申し込み方法や注意点を確認しながら、パケットシェアを行いましょう。

mineoには、パケットシェアだけでなく、パケットギフトやフリータンクなどパケットをムダなく利用できる仕組みがあるので、ぜひ利用してみてください。

【mineo】詳細はこちら

こちらの記事で、mineoのキャンペーンについて紹介していますので、あわせて参考にしてください。


SHARE!!

あわせて読みたい