1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. LINEMOの料金プラン・評判・キャンペーンを徹底解説

LINEMOの料金プランや対応機種、通信速度、評判・口コミなどを解説します。さらにLINEMOで開催中のお得なキャンペーン、申し込み方法、機種変更の手順、問い合わせ方法、解約方法までまとめました。LINEMOをお得に利用したい方はぜひ役立ててください。

LINEMOの料金

LINEMO

出典:LINEMO
※詳細はLINEMOの公式サイト(https://www.linemo.jp/)でご確認ください

LINEMOの料金について、料金プランや通話料、手数料など全体的な概要を紹介します。

なお、LINEMOの料金に関する詳細は次の記事で紹介しているので、ぜひあわせて参考にしてください。

1.料金プラン

LINEMOは、料金プランとして次の2種類を用意しています。

(税込) LINEMO
データ容量 3GB 20GB
月額料金 990円 2,728円
制限時速度 300kbps 1Mbps

データ使用量が少ない人も比較的多い人も、自分に適したプランが選べます。

どちらにも「LINEギガプリー」が無料付帯しており、LINEアプリのトークや音声通話、ビデオ電話などがデータ消費なしで利用可能です。

データ容量を使い切り、通信速度制限がかかってもLINEアプリの通信速度は落ちません。安定した連絡手段を確保できるのは、もしもの時にも安心できるでしょう。

なお、LINEMOのミニプランについての詳細は、次の記事をぜひご参照ください。

2.通話料

LINEMOの国内通話料は、ミニプラン・スマホプランともに22円(税込)/30秒です。通話オプションは、2種類あります。

通話オプション名月額料金
(税込)
サービス内容
通話準定額550円5分/回以内の国内通話が無料
通話定額1,650円国内通話が回数・時間制限なしで無料

短時間の通話をする機会が多いなら「通話準定額」、月に1回でも38分以上の通話をするなら「通話定額」がおすすめです。

LINEMOの通話料については、次の記事で詳しく解説しています。

3.事務手数料・初期費用

LINEMOでは、事務手数料・初期費用はかからないと考えてよいでしょう。

事務手数料が無料の手続き一覧

  • 契約事務手数料
  • MNP転入
  • SIMカード/eSIM再発行手数料
  • SIMカードからeSIM、eSIMからSIMカードへの変更時の手数料
  • 契約解除料
  • MNP転出手数料
  • ソフトバンク/ワイモバイルへ乗り換え手数料

他社からLINEMOに乗り換える場合、LINEMOの手数料は無料ですが、乗り換え前の通信サービスで解約手数料が発生する可能性があります。

解約手数料については乗り換え前の通信サービスにより異なるので、手数料がかかる条件を確認しておくとよいでしょう。

LINEMOの事務手数料・初期費用については、次の記事をぜひ参考にしてください。

4.海外利用

海外利用
出典:ソフトバンク

LINEMOは、申し込みをすれば海外での利用も可能です。

海外利用できる「国際ローミングサービス」として、2つのオプションを用意しています。

LINEMOの海外ローミングサービス

  • 海外あんしん定額
  • 海外パケットし放題

どちらも申し込みが必要で、新規契約の場合には課金開始から4カ月目までは加入できない点に注意が必要です。

1.海外あんしん定額

海外あんしん定額の利用手順は、次の通りです。

海外あんしん定額への申し込み・利用の流れ

  1. My Menuにログイン
  2. 「世界対応ケータイ」に加入
  3. 「海外あんしん定額」に申し込み
  4. 端末でデータローミングの設定
  5. 渡航先でソフトバンクから届くSMSから専用サイトへアクセスし、利用開始

定額料金やデータ通信量は渡航する国・地域により異なるので、渡航前にLINEMOの公式サイトで確認しておきましょう。

2.海外パケットし放題

海外パケットし放題の利用手順は、次の通りです。

海外パケットし放題への申し込み・利用の流れ

  1. My Menuにログイン
  2. 「世界対応ケータイ」に加入
  3. 「サービス一覧を見る」から「海外パケットし放題」に申し込み
  4. 端末でデータローミングの設定
  5. 渡航先でソフトバンクから届くSMSから専用サイトへアクセスし、利用開始

海外で利用する前に、必ず「海外パケットし放題」の対象国と利用方法を、海外パケットし放題ページにて確認しておきましょう。

なお、LINEMOの海外利用に関する詳細は、次の記事でも紹介しています。

5.家族割・おうち割セット

LINEMOは、ソフトバンクやワイモバイルにあるような家族割や自宅回線とのセット割の「おうち割」は対象外です。

ソフトバンクの「新みんな家族割」の回線数としてもカウントされないので、注意しましょう。

LINEMOの家族割・おうち割セットについてより詳しく知りたい場合には、次の記事をご覧ください。

6.2台目

LINEMOでは、同一の名義で2台目の契約が可能です。同一名義なら最大5回線まで契約できます。

2台目の契約も事務手数料は無料で、簡単にオンラインでの契約が可能です。

複数の回線契約についての特典や割引はありませんが、ミニプランなら月額990円(税込)なので、安く2台目の契約をしたい人におすすめです。

LINEMOで2台目・2回線目以降の契約をしたい場合には、申し込み方法や注意点を紹介している次の記事を参考にしてください。

7.デュアルSIM

LINEMOでは、端末がデュアルSIMに対応していれば、デュアルSIMでの利用も可能です。

LINEMOは月額料金が安く、安定したソフトバンク回線を利用できるので、副回線としての利用にも適しています。

デュアルSIM利用時のLINEMOと相性のよい通信サービスやメリット・注意点などの詳細は、次の記事で確認できます。ぜひ参考にしてください。

8.料金シミュレーション

LINEMOでは、料金シミュレーションのサービスを提供していません。しかし、料金プランが2つのみとシンプルなので、簡単に試算できるでしょう。

例えば、毎月のデータ使用量が15GB前後、5分程度の通話を月に10回以上しているという場合を考えてみましょう。

毎月のデータ使用量が15GB前後なので、料金プランは20GBのスマホプランが適しています。

5分程度の通話を月に10回以上しているので、通話オプション「通話準定額」への加入がおすすめです。

まとめると、試算結果は次のようになります。

毎月のデータ使用量が15GB前後、5分程度の国内通話を月10回以上の場合

  • 料金プラン:スマホプラン
  • 通話オプション:通話準定額
  • 月額料金:2,728円(スマホプラン)+550円(通話準定額)=3,278円

※価格は税込

使用状況に合わせ、料金プランとオプションを選べば簡単に自分で料金シミュレーションができるでしょう。

9.プラン変更

LINEMOのプラン変更は、オンラインで簡単にできます。

LINEMOのプラン変更方法

  1. My Menuへログイン
  2. 変更したいプラン名をタップ
  3. 「お手続き内容をあとで確認する方法」で希望の項目を選択
  4. 「注意事項」を確認し「変更内容を確認する」をタップ
  5. 「大切なお知らせ」を確認し「変更をつづける」をタップ
  6. 変更内容を確認し「同意する」にチェックを入れて「申し込み」をタップ

変更したプランが適用される日は、完了画面で確認可能です。

より詳しいLINEMOのプラン変更方法や注意点などは、次の解説記事をぜひ参考にしてください。

10.その他

LINEMOには、通話オプションの他にも、次の有料オプションサービスがあります。

オプション名月額料金
(税込)
LINE MUSIC for SoftBank480円〜
持込端末保証
with AppleCare Services
950円〜
持込端末保証715円
留守電パック220円
セキュリティパックプラス(L)660円


なお、データ容量の追加は1GBあたり550円(税込)がかかります。

LINEMOの対応機種

LINEMO動作確認端末
出典:LINEMO

LINEMOの動作確認端末ページを確認すると、非常に多くの機種の利用できることがわかります。

ここでは、LINEMOの主な対応機種について、iPhone・Android・タブレット別に紹介します。

より詳しくLINEMOの対応機種について知りたい人は、次の記事も参考にしてください。

1.iPhone

iPhone 6sシリーズ以降であれば、LINEMOで使用できると考えてよいでしょう。

LINEMOで使える主なiPhone

  • iPhone15シリーズ
  • iPhone14シリーズ
  • iPhone13シリーズ
  • iPhoneSE(第3世代) など

LINEMOで使える主なiPhone端末に関する詳細は、次の記事を参考にしてください。

iPhone14シリーズをLINEMOで使いたい人には、次の記事が参考になるでしょう。

iPhone13シリーズをLINEMOで使いたい人には、次の記事もぜひ参考にしてください。

2.Android

LINEMOでは、多くのAndroid機種が使用できます。

LINEMO対応のAndroid機種(一例)

  • Google Pixel 8
  • AQUOS sense8
  • OPPO Reno9 A
  • Xperia 5 V
  • Galaxy S23 など

上記の他にも、LINEMO対応のAndroid機種は多くあります。

ただし、端末を購入したキャリアによっても対応機種が異なる場合があるので、注意が必要です。

LINEMO公式サイトの「動作確認端末」ページで、対応機種を確認しましょう。

3.iPad・タブレット

LINEMOでは、iPad・タブレット端末も利用できます。

LINEMOで使えるiPad・タブレット

  • iPad Pro(全世代)
  • iPad Air(第3世代以降)
  • iPad mini 4
  • iPad mini(第5世代以降)
  • iPad(第5世代以降)
  • dtab Compact

※2024年3月時点

LINEMOでiPad・タブレット端末を使用する方法や申し込み方法については、次の記事を参考にしてください。

LINEMOの通信速度

LINEMOの通信速度

LINEMOの回線速度について、通信速度の実測値や通信制限時の速度、通信障害時の主な対処法を紹介します。

LINEMOの通信速度についての詳細は、次の記事でも確認できます。

1.通信速度

ユーザーが計測した回線速度の実測値を公開している「みんそく」の情報によると、LINEMOの回線速度は次の通りとなります。

LINEMOの通信速度

  • 平均下り速度:64.32Mbps
  • 平均上り速度:14.32Mbps
  • 平均Ping値:40.45ms

※2024年3月9日時点のみんそくより

YouTubeのヘルプには、最高画質である「4K UHD」での動画再生で推奨される通信速度は、20Mbpsと明記されています。

LINEMOの平均下り速度が64Mbps以上と20Mbpsを大きく上回っているので、通信速度が遅いと感じる可能性は低いといえるでしょう。

上り速度についても、ビデオ会議で必要な速度が10Mbps程度といわれているので、不都合なく使える速度といえます。

平均Ping値は反応速度を示す値で、例えばリアルタイムで対戦するようなオンラインゲームのプレイに関わりのある数値です。数値が高いほど反応が遅いということになります。

LINEMOの平均Ping値は40.45msと、他社と同等かやや速めの水準です。「LINEMOにしたら反応速度が遅くなる」という可能性も低いと考えてよいでしょう。

なお、LINEMOの電波状況については、次の記事で詳しく解説しています。


引用:YouTubeのシステム要件と対応デバイス

2.速度制限

LINEMOでは、契約プランのデータ容量を超えてデータ通信をした場合に、次のように通信速度の制限がかかります。

LINEMOの通信制限速度

  • ミニプラン:最大300kbps
  • スマホプラン:最大1Mbps

通信制限は、データ容量を追加するか、翌月まで待てば解除が可能です。データ容量は、1GBあたり550円(税込)で追加できます。

ただし、LINEアプリのトークや音声通話、ビデオ通話などの対象機能については、通信制限下でも通常の通信速度で利用が可能です。

3.通信障害

LINEMOで通信障害が発生した場合、LINEMO公式サイトの「障害情報」や「工事情報」で確認できます。

もしLINEMOが突然繋がらなくなったという場合には、WiFi環境で公式サイトに障害情報が掲載されていないか確認してみましょう。

あるいはSNSで同じような問題を抱えている人がいないか、タイムラインをチェックしてみるのもよいかもしれません。

もしLINEMOで通信障害が発生していない場合、端末側で問題が発生している可能性があります。

LINEMOが繋がらない場合、次の記事で原因と対処法を詳しく解説しています。ぜひ参考にしてください。

LINEMOの支払い方法

LINEMOの支払い方法

LINEMOでは、4つの支払い方法を利用できます。

LINEMOの支払い方法

  • クレジットカード
  • 口座振替
  • デビットカード
  • PayPay残高

デビットカードは利用できますが、J-Debitは対象外なので注意が必要です。

PayPay残高を利用して支払いたい場合には、PayPayアプリで契約回線とアカウント連携をしておく必要があります。

LINEMOの支払い方法については、次の記事で注意点や支払い方法変更手順などを詳しく解説しています。

なお、LINEMOではソフトバンクのキャリア決済である「ソフトバンクまとめて支払い」の利用も可能です。

LINEMOのキャリア決済について、利用方法や注意点を次の記事で解説しているので、ぜひあわせてご覧ください。

LINEMOの問い合わせ方法


出典:LINEMO

LINEMOでは、次の3つの方法で問い合わせが可能です。

LINEMOの問い合わせ方法

  • チャット
  • LINE
  • 電話

電話で問い合わせられるのは、申し込みキャンセルや盗難・紛失による回線停止手続きなどの特殊なケースのみとなります。

LINEMOの設定方法やプラン変更など、幅広い問い合わせに対応しているのは「チャット」と「LINEです。

また、LINEで問い合わせしたい場合は、LINE連携をする必要があります。

LINEMOの問い合わせ方法については、注意点や手続き方法をまとめた次の記事をぜひ参考にしてください。

LINEMOの最新キャンペーン情報まとめ

LINEMOキャンペーン

LINEMOでは、常に複数のキャンペーンを開催しています。期間限定キャンペーンも多いので、気になるキャンペーンがあったら早めに申し込みましょう。

【LINEMOのキャンペーン】特典内容条件期間一覧

LINEMOは、PayPayポイントの還元キャンペーンが充実していることが特徴です。

また、基本料金が数ヶ月実質無料になったり、国内通話が最大7カ月間5分間無料でできたりと、嬉しいキャンペーンが常時実施されています。

キャンペーン名キャンペーンの概要条件期間
LINEMOベストプラン発表記念キャンペーン!ミニプランの加入orエントリーで、翌月から2024年9月末までデータ追加購入(税込550円/1GB)を最大7回まで毎月値引き①期間中にLINEMOの「ミニプラン」に申し込み
②申込日の属する月の翌月末までに開通
③料金プラン自動変更手続き完了日まで、他の料金プランへプラン変更をしていない
④「料金プラン自動変更特典」の本変更手続きに基づき、手続き予定日において、対象プランから「LINEMOベストプラン」にプラン変更することにあらかじめ同意など
2024年6月14日~ミニプラン受付終了日
スマホプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーンスマホプランに他社からの乗り換えで最大15,000円相当分のPayPayポイント①期間中にLINEMOの「スマホプラン」に他社からの乗り換えで申し込み
②LINEMOの利用を開始(開通)
③対象プランの開通日が属する月の6カ月後(特典付与対象判定月)までにプランを変更していないなど
2023年12月5日~終了日未定
ミニプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン期間中にLINEMOの「ミニプラン」に他社から乗り換え/新規契約で5,940円相当分PayPayポイント①申込期間中にLINEMOの「ミニプラン」に他社からの乗り換え、または新しい番号で申し込み
②LINEMOの利用を開始(開通)
2024年5月2日~終了日未定
【6/30まで増額中】LINEMOおかえりだモンキャンペーン他社からの乗り換えで
①ミニプラン:PayPayポイント4,000円相当
②スマホプラン:PayPayポイント6,000円相当
①他社から乗り換えで申し込み
②LINEMOの利用を開始(開通)
③キャンペーンページを経由
2024年6月14日~2024年6月30日
通話オプション割引キャンペーン2「通話準定額」「通話定額」の定額料を、最大7カ月間毎月550円(税込)割引LINEMOへ新規、他社からの乗り換え(MNP)、ソフトバンクまたはワイモバイルからの乗り換えで契約2023年7月4日~終了日未定
基本料初月0円特典ソフトバンク、ワイモバイルまたはLINEモバイルの回線からの乗り換えの場合、基本料初月0円受付期間内にLINEMOへ新規、他社からの乗り換え(MNP)、ソフトバンクやワイモバイル、またはLINEモバイルの回線からの乗り換えで契約2023年1月18日~終了日未定
【6/30まで増額中】追加申込でPayPayポイント最大5,000円相当プレゼントキャンペーン2回線目以降申し込みで、今だけPayPayポイント最大5,000円相当プレゼント現在LINEMOを契約中で、キャンペーン期間中に、キャンペーンページから2回線目以降を新規・他社からの乗り換えで契約2024年6月14日~2024年6月30日

LINEMOベストプラン発表記念キャンペーン!

LINEMOベストプラン発表記念キャンペーン!出典:LINEMO
特典ミニプランの加入orエントリーで、翌月から2024年9月末までデータ追加購入(税込550円/1GB)を最大7回まで毎月値引き
適用条件【新規】 ①期間中にLINEMOの「ミニプラン」に申し込み ②申込日の属する月の翌月末までに開通 ③料金プラン自動変更手続き完了日まで、他の料金プランへプラン変更をしていない ④「料金プラン自動変更特典」の本変更手続きに基づき、手続き予定日において、対象プランから「LINEMOベストプラン」にプラン変更することにあらかじめ同意 【2024年6月13日以前にLINEMOを申し込み、現在利用中の方】 ①専用エントリーフォームからエントリー ②LINEMOの「ミニプラン」を利用、または対象申込期間中にミニプランへのプラン変更申込が完了 ③「料金プラン自動変更特典」の本変更手続きに基づき、手続き予定日において、対象プランから「LINEMOベストプラン」にプラン変更することにあらかじめ同意
期間2024年6月14日~ミニプラン受付終了日

LINEMOでは、2024年10月以降に「LINEMOベストプラン」の提供を開始するため今なら+7GBまでデータ追加購入が無料になるキャンペーンを開催中です。

キャンペーンを活用すると、10GBがなんと月額990円(税込)で利用できます。

LINEMOのミニプランに新規で申し込みをされる方はもちろん、2024年6月13日以前にLINEMOを申し込み、新規で現在利用中の方も対象となります。

スマホプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン

スマホプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン202406出典:LINEMO
特典スマホプランに他社からの乗り換えで最大15,000円相当分のPayPayポイント
適用条件①期間中にLINEMOの「スマホプラン」に他社からの乗り換えで申し込み
②LINEMOの利用を開始(開通)
③対象プランの開通日が属する月の6カ月後(特典付与対象判定月)までにプランを変更していないなど
期間2023年12月5日~終了日未定

LINEMOでは、期間中に他社からの乗り換えで「スマホプラン」に契約すると最大15,000円相当分のPayPayポイントを還元するキャンペーンを開催中です。

新しい電話番号での申し込みの場合は、6,000円相当のPayPayポイントとなります。

ミニプランの契約の場合ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外となりますので、ご注意ください

ミニプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン

ミニプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン出典:LINEMO
特典期間中にLINEMOの「ミニプラン」に他社から乗り換え/新規契約で5,940円相当分PayPayポイント
適用条件①申込期間中にLINEMOの「ミニプラン」に他社からの乗り換え、または新しい番号で申し込み
②LINEMOの利用を開始(開通)
期間2024年5月2日~終了日未定

LINEMOでは、期間中にLINEMOの「ミニプラン」を他社から乗り換え/新規契約で5,940円相当分のPayPayポイントを還元するキャンペーンを開催中です。

ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外となりますので、ご注意ください

【6/30まで増額中】LINEMOおかえりだモンキャンペーン

LINEMOおかえりだモンキャンペーン出典:LINEMO
特典他社からの乗り換えで
①ミニプラン:PayPayポイント4,000円相当
②スマホプラン:PayPayポイント6,000円相当
適用条件①他社から乗り換えで申し込み
②LINEMOの利用を開始(開通)
③キャンペーンページを経由
期間2024年6月14日~2024年6月30日

LINEMOでは、ミニプラン、スマホプランに他社からの乗り換えで申し込みをすると、今だけ増額のミニプランは4,000円相当、スマホプランは6,000円相当のPayPayポイントをプレゼントするキャンペーンを開催中です。

過去にLINEMOを一度でも「他社から乗り換え」したり「新しい番号」で契約したことがある方も対象となります。

新しい電話番号での申し込み、ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外ですので、ご注意ください。

通話オプション割引キャンペーン2

通話オプション割引キャンペーン2出典:LINEMO
特典「通話準定額」「通話定額」の定額料を、最大7カ月間毎月550円(税込)割引
適用条件LINEMOへ新規、他社からの乗り換え(MNP)、ソフトバンクまたはワイモバイルからの乗り換えで契約
期間2023年7月4日~終了日未定

LINEMOでは、2種類の通話定額オプションが最大7カ月間550円(税込)割引で利用できるキャンペーンを開催中です。

5分以内の国内通話が無料になる「通話準定額」は7カ月間無料になるので、短時間の通話をする習慣がある人はお得に利用できるでしょう。

通話時間・回数ともに無制限で国内通話かけ放題の通話オプション「通話定額」は、LINEMO契約から7カ月間は、月額1,100円(税込)で利用可能です。

通話定額は月額1,650円(税込)ですので、7カ月間で3,850円もお得に利用できます。OS標準通話をよく使う人にとって、お得度の高いキャンペーンといえるでしょう。

ただし、通話オプション割引キャンペーンを利用できる期間は、LINEMO契約から7カ月間です。通話オプションの加入からの起算ではないので、気をつけてください。

通話オプションはLINEMO契約時に同時申し込みできるので、通話する習慣があるならLINEMO契約時にオプションへ同時加入しておくとよいでしょう。

基本料初月0円特典

出典:LINEMO
特典ソフトバンク、ワイモバイルまたはLINEモバイルの回線からの乗り換えの場合、基本料初月0円
適用条件ソフトバンク、ワイモバイルまたはLINEモバイルの回線からLINEMOへの乗り換え
期間2023年1月18日~終了日未定

ソフトバンク、ワイモバイルまたはLINEモバイルの回線からの乗り換え限定で、基本料初月0円のキャンペーンを実施しています。

LINEMOの基本料に加えて、データ定額サービスや一部のオプションサービス料も無料になるので、初月分の料金はほとんど請求されません。

ただし、国内通話や追加データチャージ、海外への国際通話など無料化の対象外になるものもあるので事前に確認しておきましょう。

【6/30まで増額中】追加申込でPayPayポイント最大5,000円相当プレゼントキャンペーン

追加申込でPayPayポイント最大5,000円相当プレゼントキャンペーン出典:LINEMO
特典2回線目以降申し込みで、今だけPayPayポイント最大5,000円相当プレゼント
適用条件①LINEMO契約者がキャンペーン対象申込期間中に「ミニプラン」「スマホプラン」に新しい電話番号・他社から乗り換えで申し込むこと
②LINEMOの利用を開始(開通)すること
キャンペーンページを経由して申し込むこと
期間2024年6月14日~2024年6月30日

「追加申込でPayPayポイント5,000円相当プレゼントキャンペーン」は、LINEMO契約者が2回線目以降を追加申し込みする際に利用できるキャンペーンです。

契約プランは「ミニプラン」「スマホプラン」のどちらも対象なので、サブ端末や家族の回線を追加契約したいという人に向いています。

本キャンペーンの適用には、キャンペーンページからの申し込みが必須条件です。

フィーバータイム

LINEMOでは「フィーバータイム」という不定期のキャンペーンも開催しています。

フィーバータイムの内容は開催時期により毎回異なり、毎月必ず開催しているものでもありません。

お得に乗り換えられる可能性があるので、フィーバータイムを見逃さないためにもLINEMOのLINE公式アカウントを友だち追加しておきましょう。

LINEMOのフィーバータイムについて、もっと知りたい」という場合には、次の記事をぜひ参考にしてください。

なお、LINEMOの最新キャンペーンについては、次の記事でも紹介しています。

LINEMOの評判・メリット・デメリット

LINEMOの評判・メリット・デメリット

LINEMOの評判・メリット・デメリットについてまとめました。

LINEMOのよい評判・悪い口コミについては、ユーザーの声を集めた次の記事をぜひ参考にしてください。

1.LINEMOのメリット

LINEMOのメリットは、主に5つあります。

LINEMOのメリット

  • ソフトバンク回線を低価格で利用可能
  • LINEアプリの対象機能はデータ容量を消費しない
  • スマホプランはLINEスタンプ プレミアム(ベーシック)が付帯
  • 手数料不要で契約・解約できる
  • お得なキャンペーンが多い

LINEMOの大きなメリットは、高品質なソフトバンク回線をミニプランなら月額990円(税込)という低価格で利用できる点です。

20GBのスマホプランでも2,728円(税込)と3,000円以下で回線を利用できるのは、ユーザーにとって大きなメリットといえるでしょう。

また、LINEMOユーザーはLINEアプリの対象機能の利用ではデータ容量を消費しない「LINEギガフリー」が自動で適用されます。

通信制限後もLINEアプリは通常の速度で利用できるので、安定した連絡手段を確保したい人にもおすすめです。

スマホプランなら「LINEスタンプ プレミアム(ベーシック)」が追加料金不要で利用できるのも、メリットのひとつ。1,000万種類以上の対象スタンプ・絵文字が使い放題になるので、LINEでメッセージを送るのがより楽しくなるでしょう。

契約時・解約時に手数料がかからないこと、契約時に利用できるキャンペーンが多いことも、LINEMOの魅力です。

お得に乗り換えたい人に向いている通信サービスといえるでしょう。

2.LINEMOのデメリット

魅力的なメリットが多いLINEMOですが、デメリットもあるので注意が必要です。

LINEMOのデメリット

  • 契約・問い合わせ窓口がオンライン限定
  • 無制限プランがない
  • 端末を販売していない
  • 割引サービスがない

LINEMOでは、契約や問い合わせの窓口をオンラインに限定することで、安く通信サービスを提供しています。実店舗での対面サポートは受けられないので注意しましょう。

料金プランは3GBのミニプランと20GBのスマホプランのみで、データ無制限プランがない点もデメリットのひとつ。

データ容量追加は550円(税込)/1GBかかるので、毎月20GBを大きく超える人は、無制限プランのある通信サービスのほうが向いているでしょう。

また、LINEMOは端末とのセット販売に対応していないので、対応機種を自分で用意する必要があります。人によっては、他社で端末を購入する手間を感じる可能性があります。

家族割・自宅回線とのセット割がないのもデメリットといえますが、LINEMOは料金プラン自体の安さがメリットのひとつです。割引がなくても、十分に低価格で回線の利用ができるでしょう。

なおLINEMOのデメリット・メリットについては、次の記事でより詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

LINEMOで機種変更する方法

LINEMO機種変更

LINEMOで機種変更する流れは、次の通りです。

LINEMOで機種変更する流れ

  1. LINEMO対応機種を購入する
  2. SIMカードを差し替える
  3. 初期設定をして再起動する

LINEMOでは端末を販売していないので、機種変更したい端末を用意する必要があります。

LINEMO公式サイトの「動作確認端末」を確認し、LINEMO対応端末を購入しましょう。

端末を購入できる場所

  • 端末販売に対応しているキャリア・格安SIM
  • 家電量販店
  • 機種を販売しているメーカー公式サイト
  • 中古スマホ販売店

端末を購入したら、旧端末からSIMカードを抜き取り、新端末に挿入してください。

eSIMの場合は、iOS 17以降のiPhone端末同士なら「eSIMクイック転送」で機種変更が可能です。

その他の場合は、My MenuにログインしてeSIMの再発行をしましょう。

LINEMOでのeSIM再発行方法は、次の記事を参考にしてください。

SIMカード差し替えやeSIM転送・再発行が完了したら、新しい端末でLINEMO回線が使用できるよう、初期設定をする必要があります。

iPhone端末・Android端末で設定方法が異なるので、公式サイトの「機種変更について」を参考にするとよいでしょう。

また、LINEMOの機種変更については、次の記事でも詳細を解説しています。あわせて確認すればスムーズに手続きできるでしょう。

LINEMOへ乗り換える方法

LINEMO乗り換え方法

LINEMOへ乗り換える方法は、ソフトバンク・ワイモバイルからか、その他の通信サービスからかにより異なります。

LINEMOへの乗り換えについての概要については、次の記事もぜひ参考にしてください。

1.ソフトバンク・ワイモバイルからLINEMOへ乗り換え

ソフトバンク・ワイモバイルからの乗り換えは、次の流れで行えます。

ソフトバンク・ワイモバイルから乗り換え

  1. LINEMOで使う端末を用意
  2. My SoftBank/My Y!mobileの登録情報を最新化
  3. LINEMOに申し込み
  4. 回線切替・初期設定

ソフトバンク・ワイモバイルの場合は、氏名・住所・支払方法(クレジットカード・口座振替)をLINEMOへ引き継げます。「My SoftBank」「My Y!mobile」の氏名や住所などを最新のものに更新しましょう。

端末や情報の更新などの準備が整ったら、LINEMO申し込みページで「ソフトバンク」「ワイモバイル」を選択して手続きを進めてください。

申し込みが正常に完了すると「商品発送のお知らせ」「eSIMプロファイルダウンロードのお知らせ」メールが届きます。

メールの内容に従って回線切替や初期設定を行えば、LINEMOへの乗り換えは完了です。

ソフトバンクからLINEMOへの乗り換え手順は、次の記事をご覧ください。

ワイモバイルから乗り換える場合は、次の記事が参考になるでしょう。

2.ソフトバンク・ワイモバイル以外からLINEMOへ乗り換え

ソフトバンク・ワイモバイル以外からの乗り換えは、次の流れで行えます。

ソフトバンク・ワイモバイル以外から乗り換え

  1. LINEMO申し込みに必要な書類・情報を準備
  2. 端末を用意し、SIMロックを解除
  3. LINEMOに申し込み
  4. 回線切替・初期設定

まず、LINEMOの申し込みに必要な書類や情報、端末を準備しましょう。

SIMロックがかかっている場合には、端末を購入した通信会社にてSIMロック解除を行ってください。

現在利用中の通信サービスによっては、MNP予約番号の取得も必要です。

次のワンストップ方式に対応している通信サービス以外を利用している場合には、利用中の通信サービスでMNP予約番号を取得しておきましょう。

ワンストップ方式対応の通信サービス

  • ドコモ
  • ahamo
  • au
  • UQモバイル
  • povo
  • 楽天モバイル
  • 日本通信SIM
  • mineo
  • センターモバイル
  • LPモバイル

※2024年3月10日時点

上記のワンストップ方式対応の通信サービスを利用している場合は、事前にMNP予約番号を取得する必要はありません。

準備が整ったら、LINEMOの公式サイトから申し込み手続きを進めましょう。

申し込みが完了すると「商品発送のお知らせ」「eSIMプロファイルダウンロードのお知らせ」が登録メールアドレス宛に届きます。

メールの内容を参考に、回線切替や初期設定を行えば、LINEMOへの乗り換えは完了です。

LINEMOへの申し込み手順については、次の記事に詳しい解説があります。画像付きで手順を確認できるので、ぜひ参考にしてください。

また、ドコモからLINEMOへの乗り換え手順は、次の記事でも確認できます。

ahamoからLINEMOへ乗り換えたい場合は、次の記事もあわせてご覧ください。

auからLINEMOへ乗り換えたい場合は、次の記事をぜひ参考にしてください。

楽天モバイルからLINEMOへ乗り換える場合には、次の記事を読むとスムーズに手続きできるでしょう。

LINEMOの初期設定・APN設定

LINEMO初期設定
出典:LINEMO

LINEMOの初期設定・APN設定の方法は、iPhone端末とAndroid端末で異なります。

また契約種別がeSIMの場合も、SIMカードと設定方法が異なるので注意が必要です。

LINEMOの初期設定・APN設定の詳しい方法については、次の記事を参考にしてください。

ここでは、iPhone端末・Android端末・eSIMの場合について、大まかな流れを紹介します。

1.iPhoneの場合

iPhoneの場合、LINEMOの初期設定・APN設定は次の手順で行えます。

iPhoneの初期設定・APN設定(iOSのアップデート)

  1. SIMカードが届いたら回線切替
  2. SIMカードを挿入
  3. WiFiに接続
  4. 設定アプリを起動
  5. 「一般」から「ソフトウェア・アップデート」を選択
  6. iOSを最新にアップデート
  7. 端末を再起動
  8. LINE連携

何らかの理由でiOSのアップデートをしたくない場合には、上記の手順5から次の手順で「キャリア設定のアップデート」をしましょう。

iPhoneの初期設定・APN設定(キャリアアップデート)

  1. 「一般」から「情報」を選択
  2. 「キャリアアップデート」が表示されるまで数秒待つ
  3. 「アップデート」を選択
  4. 端末を再起動
  5. LINE連携

iOSやキャリア設定のアップデートをしてもLINEMO回線に接続できない場合には、APN構成プロファイルをダウンロードして設定する方法もあります。

APN構成プロファイルを使った設定方法については、公式サイト「iPhone・iPadのAPN設定」で確認可能です。

2.Androidの場合

Androidの場合、LINEMOの初期設定・APN設定は次の手順で行えます。

Androidの初期設定・APN設定

  1. SIMカードが届いたら回線切替
  2. SIMカードを挿入
  3. SIMロック解除コードを入力(SIMロック端末のみ)
  4. 設定アプリを起動
  5. 「ネットワークとインターネット」を選択
  6. 「モバイルネットワーク」を選択
  7. 「アクセスポイント名」をタップしAPN設定画面を表示
  8. APN設定一覧にある「LINEMO」を選択・保存
  9. 端末を再起動
  10. LINE連携

手順8でAPN設定一覧に「LINEMO」がない場合、次のAPN情報を手入力する必要があります。

APN情報の入力方法

  1. APN設定画面のメニュー(右上の「+」「︙」)をタップ
  2. 「新しいAPN」を選択
  3. APN情報を入力(下表参照)
  4. 「保存」をタップ
  5. APN設定一覧の「LINEMO」を選択・保存

上記の手順3で入力するAPN情報は下表を参考にしてください。

LINEMOのAPN情報
名前LINEMO
APNplus.acs.jp.v6
ユーザー名lm
パスワードlm
MCC440
MNC20
認証タイプCHAP
APNタイプdefault,ia,mms,supl,hipri

APN情報を手入力する場合、誤入力があるとLINEMO回線を利用できません。特に間違いやすい「.(ピリオド)」「,(カンマ)」や「l」「i」の入力には注意しましょう。

3.eSIMの場合

LINEMOeSIM
出典:LINEMO

eSIMの場合、LINEMOの初期設定・APN設定は次の手順で行えます。

eSIMの初期設定・APN設定

  1. 「eSIMプロファイルダウンロードのお知らせ」メールを確認
  2. WiFiに接続
  3. 「LINEMO かんたんeSIM開通」アプリをダウンロード
  4. アプリの案内に従って設定
  5. 端末を再起動
  6. LINE連携

アプリを使わずにeSIMの初期設定をする方法もあります。公式サイト「eSIMの初期設定」にある設定手順の動画が参考になるでしょう。

なお、LINEMOのeSIMでの申し込み方法は、次の記事で詳細を確認できます。

LINEMOの解約方法

LINEMO解約

LINEMOの解約は、無料でオンライン手続きが可能です。

LINEMOの解約方法について、手順の詳細や注意点などの詳細は次の記事をご参照ください。

1.プランの解約方法

LINEMOのプラン解約は、他社への乗り換えを伴う解約か、LINEMOの解約だけを行うかにより、手順が異なります。

1.他社への乗り換えを伴う解約の場合(MNP転出)

他社への乗り換えを伴う解約の場合、乗り換え先の通信サービスがワンストップ方式に対応していない場合にはMNP予約番号の取得が必要です。

MNP予約番号は、次の手順で取得できます。

MNP予約番号の取得方法

  1. 乗り換え・解約をご検討中のお客様へ」ページにアクセス
  2. 「検討状況をお聞かせください」欄で「はい、利用します。(乗り換え)」をタップ
  3. 乗り換え先の通信会社を選択
  4. 「MNP予約番号発行のお手続き」欄で「お手続きを始める」をタップ
  5. IDとパスワードを入力し「ログインする」ボタンをタップ
  6. 「MNP予約番号発行のお手続き」にてMNP予約番号取得
  7. SMSで予約内容の通知
  8. 乗り換え先で開通手続き

乗り換え先の通信サービスがワンストップ方式対応の場合、MNP予約番号発行が不要です。

上記の手続きをせず、乗り換え先の通信サービスで申し込み・開通手続きをするだけで、LINEMOの契約は自動解約されます。

2.LINEMOの解約だけを行う場合

他社への乗り換えをせず、LINEMOの解約だけを行う場合、次の手順で解約手続きが可能です。

LINEMOの解約手順

  1. 乗り換え・解約をご検討中のお客様へ」ページにアクセス
  2. 「検討状況をお聞かせください」欄で「いいえ、利用しません。(解約)」をタップ
  3. 「解約のお手続き」欄で「解約のお手続きはこちら」をタップ
  4. 「利用規約に同意してログインする」をタップ
  5. IDとパスワードを入力し「ログインする」ボタンをタップ
  6. 画面の内容を確認し「次へ」をタップ
  7. アンケートに回答
  8. 解約手続きの内容を確認し、問題がなければ「申込」をタップ

解約手続きが完了した段階で、LINEMOの回線は使用できなくなります。

解約月のプラン料金は日割り計算されないので、少しでも無駄なく利用したいなら月末に近い日付での解約がおすすめです。

2.オプションの解約方法

オプションの解約は、My Menuの「オプションサービス変更」にて手続きが可能です。

オプションの解約方法

  1. My Menuにログイン
  2. 「オプションサービス変更」を選択
  3. 解約したいオプションサービスの「変更」ボタンをタップ
  4. 「サービス変更のお申し込み」にある「次へ」をタップ
  5. 表示された内容を確認し「お手続き完了のご案内について」の「ご連絡先」を選択
  6. 画面下部にある「同意する」にチェックし「申込」をタップ

なお、オプションによって解約した月の請求方法が、下表のように異なります。

日割り計算されるオプション留守電パック
持込端末保証 with AppleCare Services
持込端末保証
満額請求されるオプション通話オプション
セキュリティパックプラス(L)
加入日〜加入日前日まで
満額請求されるオプション
LINE MUSIC for SoftBank

「LINE MUSIC for SoftBank」は、オプションに加入した日付から翌月の同日前日までが1ヶ月間です。例えば、4/15にオプション契約した場合、5/14までが1ヶ月間の単位となります。

4/30にオプションを解約した場合でも5/14までは利用できるので、解約完了のタイミングが他オプションと異なる点を把握しておきましょう。

LINEMOに関する新着記事