1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 3日間通信速度制限のない格安SIM・MVNOまとめ

3日間通信速度制限のない格安SIM・MVNOまとめ

更新日:2019.03.08

格安SIMの3日間の通信速度制限について聞いたことのある人もいるでしょう。3日間の合計のデータ通信量が一定量を超えると制限が課されるこの速度制限は、格安SIMによって制限の度合いや期間が異なります。少し調べて、より快適に利用できる格安SIMはどれかを確認しましょう。

格安SIMの3日間の通信速度制限をまとめました!格安SIMの通信速度制限にはいろいろなタイプがあるので、速度制限についてよく知ったうえでMVNOを選ぶのをおすすめします。速度制限があるのとないのとでは快適性が大きく異なるので、通信制限とは何か、そして制限のない格安SIMについてチェックしていきましょう。

3日間の通信速度制限のない格安SIMがおすすめの理由

格安SIMには種類がたくさんあるので選ぶのに苦労しますよね。特別に安いプランや特徴的な機能がある格安SIMは人気ですが、通信速度制限のない格安SIMも人気があります。なぜ速度制限がないとメリットになるのでしょうか?まずは格安SIMの速度制限にはどんな働きがあるのかを確認してみましょう。

格安SIMの速度制限とは?

格安SIMの通信速度制限とは何か。それは、通信量を使いすぎたときに、通信速度が制限されることです。その制限は、次のような状況で課されます。

  • 毎月契約している容量をすべて使い切ってしまったとき
  • 短期間に大量の通信量を使ってしまったとき

特に落とし穴になりがちなのが、3日間の通信量を監視し、通信量が著しく多いと判断された場合に行われる規制です。多くの格安SIMでは、ユーザーが通信網を公平に利用できるように、つまり大量の通信を利用して通信回線を独占するユーザーが出ないように、短期間での大量の通信を制限しています。回線が混雑により不安定にならないように必要な措置とされていますが、通信速度制限があると利用者にとってはやはり使いづらいでしょう。

速度制限のない格安SIMを選ぶメリットは?

毎月契約している通信量を超えてしまった場合は、容量を追加チャージすればまた普通に使えるようになりますが、短期間の通信量を規制するもの場合は、通信量を追加したとしても一定期間が過ぎるまで通信速度が遅くなってしまいます。

制限下での速度は一般に300Kbps以下で、使用に支障をきたすことが多くなります。あまりにも通信速度が遅くなると、動画はもちろんLINEやメールの受信でさえも満足にできません。格安SIMの利用の快適度に直接影響があるというわけです。

通信速度制限のない格安SIMを選べば、より快適に、そして通信量に気をもむことなく利用できます。通信速度制限のない格安SIMがどれかを知って、MVNOを絞り込んでからプランを検討することには大きなメリットがあると言えるでしょう。

通信速度制限はどのようにかかる?

制限のかかり方は格安SIMによって異なります。大まかに言うと、以下のタイプに分けることができるでしょう。

  • 3日間のデータ通信量に対して速度制限がある
  • 低速時の3日間のデータ通信量に対して速度制限がある
  • 1日のデータ通信量に対して速度制限がある

これらの速度制限があると、いざというときに不便になってしまう可能性があります。では、こうした制限のない格安SIMもあるのでしょうか。次で見ていきましょう。

通信速度制限のない格安SIM

3日間の通信制限のない格安SIMや、他の条件で通信制限のあるものをまとめて確認してみましょう。同じ格安SIMでも、プランによって通信速度制限のかかり方が違う場合があるので、その点も注目しながらまとめています。

3日間通信速度制限のない格安SIMとそのプラン

まず、3日間の通信量に対してまったく通信速度制限のない格安SIMは次のとおりです。

全プランで3日間のデータ通信量に対する速度制限を撤廃している格安SIMもありますが、特定のプランでそうしている格安SIMもあります。今挙げたMVNOを具体的に紹介していきましょう。

楽天モバイル

楽天モバイルでは、全プランで3日間のデータ使用量に対する通信速度制限はありません。かつては3日間速度制限がありましたが、2017年3月に3日間速度制限が撤廃となっています

楽天モバイル 組み合わせプラン料金表

楽天モバイル月額料金
データSIM
(SMSなし)
月額料金
データSIM
(SMSあり)
月額料金
通話SIM
SIM枚数
ベーシックプラン525円645円1,250円1枚
3.1GBプラン900円1,020円1,600円1枚
5GBプラン1,450円1,570円2,150円1枚
10GBプラン2,260円2,380円2,960円1枚
20GBプラン4,050円4,170円4,750円1枚
30GBプラン5,450円5,520円6,150円1枚
ベーシックプラン高速通信容量は送受信最大200kbpsで無制限

楽天モバイル スーパーホーダイ料金表

終了日未定
【スーパーホーダイ申込特典】最大1,500円割引
【スーパーホーダイ限定】
楽天会員登録で1年間月額基本料金が1,500円/月割引
さらに、ダイヤモンド会員の場合プラス500円/月割引(1年間)
新しいスーパーホーダイは最低利用期間なし・契約解除料なし!初月は全プラン1,480円です。 詳細をチェック
公式サイトへ

DTI SIM

DTI SIMでも対象プランにおいて2018年3月1日より3日間の速度制限が撤廃されています。適応されるプランは、次のとおり。

  • 1GBプラン
  • 3GBプラン
  • 5GBプラン
  • 10GBプラン
  • 15GBプラン
  • 20GBプラン
  • データ半年お試しプラン 3GB
  • データSMS半年お試しプラン 3GB
  • でんわ定額プラン 3GB

ほとんどのプランで3日間の制限速度がかからないので、より使いやすい格安SIMとなっています。ただし、通信速度制限撤廃についての公式ページには、以下のような注意書きもあります。

当社所定の基準を超過したトラフィック量を発生させることにより、本サービス用に使用する設備に過大な負荷を生じさせる場合、その他その使用もしくは運営に支障を与える場合には、帯域の切替えによる通信の制御を行うことがあります。

出典:DTI SIM

3日間のデータ量に対する速度制限はないとするページでの注意書きなので、ここで述べる基準とは平均量を逸脱する大量の通信量のことだと思われます。普通に使っていれば問題ないはずですので、安心して利用できるでしょう。

DTI SIMの他のプランについてはどんな規制があるのでしょうか?DTI SIMの目玉プランとも言えるネット使い放題プランは、月々の容量制限がなく、プラン名の通りネットを使い放題できる無制限プラン。しかし短期間のデータ量が平均利用値を超えるときには制限がかかると明言されているので、使い放題だからといってあまり大量に使ってしまうと制限がかかる恐れがあります。具体的な点は公式サイトで次のように公表されています。

ネットつかい放題プランは、通信量が他の利用者の平均利用容量を著しく超えるときは、 通信速度が一時的に遅くなることがあります。(制御後の速度は上り下りともに200kbps以下) 制御は毎日00:00に解除されます。
なお、現在の利用者様の平均利用容量から換算すると、1日の通信総量が 1GB程度であれば制御対象にあたりません。また、DTI SIMサービスの設備上の帯域利用状況によっては、3GB以上ご利用可能な場合もあります。

出典:DTI SIM

1日1GB程度であれば問題はなく、設備帯域の状況によっては3GB以上利用可能だと述べられていますね。万が一制御対象となる可能性がある場合は、アラートメールで知らせてくれるので、メールが届いたらセーブしながら利用するようにしましょう。

また、DTI SIMには、DTI 見放題 SIMと20’s SIM、そしてこれらにルーターセットのついたプランが用意されています。YouTube動画やSNS、その他特定のサービスが見放題使い放題になる独特なSIMプランなのですが、一度に大量のデータを送受信したり、通信時間や通信容量が一定の値を超えると通信が制限されたり切断されたりする、と案内されています。こちらもデータ量を気にせず使える見放題プランなので、度を過ぎた使い方をしなければ十分サービスを利用できるはずです。3日間などの短期間で利用できる通信量の規定などはないのでご安心を。

DTI SIMデータプランデータSMSプラン音声プラン高速通信容量通信速度SIM枚数
1GB600円750円1,200円1GB/月下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
1枚
3GB840円990円1,490円3GB/月下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
1枚
5GB1,220円1,370円1,920円5GB/月下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
1枚
10GB2,100円2,250円2,800円10GB/月下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
1枚
ネット使い放題2,200円2,350円2,900円上限なし下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
1枚
終了日未定
月額2円 お試しプラン実施中!
はじめてDTI SIMをご利用になる方は「半年お試しプラン3GB」のデータプラン/データSMSプランが半年間実質0円/月!
詳細をチェック
公式サイトへ

OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONEの格安SIMには、以前から全プランで3日間の通信速度制限制限は設けられていませんでした。ただし日割りコースの場合は、1日に利用できる通信量が決まっているのでそれを超過すると当然高速通信が制限されます。

コースデータ通信専用SIM
SMS対応SIM
音声対応SIM高速通信容量通信速度SIM枚数
110MB/日900円1,020円1,600円110MB/日下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
170MB/日1,380円1,500円2,080円170MB/日下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
3GB/月1,100円1,220円1,800円3GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
6GB/月1,450円1,570円2,150円6GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
10GB/月2,300円2,420円3,000円10GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
20GB/月4,150円4,270円4,850円20GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
30GB/月6,050円6,170円6,750円30GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
※データ通信専用SIM、SMS対応SIMにはオプションで050 plus(月額150円)をつければIP電話で通話ができます。
終了日未定
オプション同時加入割引申し込みで端末価格最大3,000円OFF
ZenFone 6など対象のスマホセット購入時にOCNでんわ 10分かけ放題+マイセキュア(5ライセンス)同時加入で端末価格最大3,000円が割引になります。
さらに他社より乗り換え(MNP)ならプラス5,000円割引! 詳細をチェック
公式サイトへ

BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)

BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)でも全プランで3日間のデータ使用量に対する通信速度制限はありません。例外としてライトSSプランでは、直近72時間つまり3日間の通信量の合計が360MBを超えると制限がかかりますが、このプランはもともと200Kbpsの低速プラン。低速通信でもストリーミングなどで大量に長期間の通信をしてしまうことがあるので、規制が存在しているようです(このプランはすでに新規受付を終了しています)。BIGLOBEモバイルの高速通信プランでは規制はありません

タイプD
(容量/月)
月額料金
データSIM
月額料金
データSIM + SMS
月額料金
音声通話SIM
通信速度SIM枚数
1ギガ音声通話
スタートプラン
--1,400円下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
1枚
3ギガプラン
900円1,020円1,600円下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
6ギガプラン1,450円1,570円2,150円下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
12ギガプラン
2,700円2,820円3,400円下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
20ギガプラン4,500円4,620円5,200円下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
30ギガプラン6,750円6,870円7,450円下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
2019.10.31まで
【SIMチェンジ限定】BIGLOBEモバイル Gポイントプレゼント
初期費用無料キャンペーン&SIMチェンジ限定特典で4,394円お得!
SIMチェンジ限定Gポイント(1,000円相当)プレゼントを受けるには、クーポンコード「DGC」を申し込み時に入力してください!!
音声通話SIMと同時に申し込むとエンタメフリー・オプションとセキュリティセット・プレミアムのオプション月額料金最大6カ月間無料のキャンペーンも実施中!
詳細をチェック
公式サイトへ

LINEモバイル(ラインモバイル)

LINEモバイル(ラインモバイル)でも全プランで3日間の通信速度の制限はありません。LINEモバイルにはデータフリー機能があって、それは特定のSNSが通信量に数えられないので使い放題になるというサービスです。ただし、このデータフリー機能を使いすぎると、通信速度に制限がかかることがあるようです。どのくらいの通信量に対して規制がかかるのかは公表されていませんが、やはりこの場合も、平均値を著しく超える場合だと考えられるので、基本的には気にせず利用できるでしょう。

LINEモバイル月額料金 データSIMプラン SMSなし月額料金 データSIMプラン SMSあり月額料金 通話SIMプラン
高速通信容量
SIM枚数
LINEフリープラン 1GB500円620円1,200円1GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
3GB
-1,110円1,690円3GB/月1枚
MUSIC+プラン
3GB
-1,810円2,390円3GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
5GB
-1,640円2,220円5GB/月1枚
MUSIC+プラン
5GB
-2,140円2,720円5GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
7GB
-2,300円2,880円7GB/月1枚
MUSIC+プラン
7GB
-2,700円3,280円7GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
10GB
-2,640円3,220円10GB/月1枚
MUSIC+プラン
10GB
-2,940円3,520円10GB/月1枚
au回線はLINEフリープランのデータSIMプランの提供がありません。
終了日未定
スマホ月額基本利用料 半額キャンペーン
キャンペーンコード入力で5,000LINEポイントプレゼント

キャンペーン期間中にコミュニケーションフリーまたはMUSIC+プランの音声通話SIMの契約・利用開始で月額基本利用料5カ月間半額!初月はどの容量でも600円!
さらに申し込み時に「1908WA05」入力でLINEポイント5,000ポイントプレゼント 詳細をチェック
公式サイトへ

mineo(マイネオ) Dプラン・Sプラン

mineo(マイネオ)には、docomo回線を用いるDプランと、au回線を用いるAプラン、SoftBank回線を用いるSプランがあります。Dプラン、Sプランには3日間の速度制限はなく、快適にデータ通信を行えます。

mineo
ドコモプラン(Dプラン)
月額料金
シングルタイプ
データ通信専用SIM
月額料金
シングルタイプ
データ+SMS
月額料金
デュアルタイプ
音声対応SIM
高速通信容量SIM枚数
500MB700円820円1,400円500MB/月1枚
3GB900円1,020円1,600円3GB/月1枚
6GB1,580円1700円2,280円6GB/月1枚
10GB2,520円2,640円3,220円10GB/月1枚
20GB3,980円4,100円4,680円20GB/月1枚
30GB5,900円6,020円6,600円30GB/月1枚
mineo
mineo独自のサービス満載!
コミュニティサイト「マイネ王」やmineoユーザーなら誰でもパケットの出し入れが可能な「フリータンク」など独自のサービスが充実しています。
対象のオプションサービスを契約すると、毎月パケットがもらえる「パケ増し」もあり。
詳しくは公式サイトをご覧ください。詳細をチェック
公式サイトへ

ロケットモバイル(ロケモバ) 神プラン

ロケットモバイル(ロケモバ)の「神プラン」は、最大受信速度が200kbpsの低速通信プランで、制限がない使い放題のプランです。

3日間の通信速度制限もまったくないので、低速通信で音楽ストリーミングなど長時間の通信を行うときはとても便利なプランです。低速通信状態で3日間の制限がある格安SIMもありますが、ロケットモバイルの神プランにはそれがないので、低速通信の無制限SIMを探している人にはぴったり。一方、神プラン以外のプランには3日間の通信量の規定値があるので気を付けましょう。

Dプラン(docomo回線)

ロケットモバイル月額料金 データSIMプラン SMSなし月額料金 データSIMプラン SMSあり月額料金 通話SIMプラン
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
神プラン321円483円1,023円-200kbps1枚
1GBプラン637円799円1,350円1GB/月下り最大:225Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
2GBプラン745円907円1,404円2GB/月下り最大:225Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
3GBプラン907円1,069円1,512円3GB/月下り最大:225Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
5GBプラン1,296円1,458円1,944円5GB/月下り最大:225Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
7GBプラン1,998円2,160円2,592円7GB/月下り最大:225Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
20GBプラン4,266円4,428円5,043円20GB/月下り最大:225Mbps
上り最大:50Mbps
1枚

Sプラン(SoftBank回線)

ロケットモバイル月額料金 データSIMプラン SMSなし月額料金 データSIMプラン SMSあり高速通信容量
通信速度
SIM枚数
神プラン430円592円-200kbps1枚
1GBプラン854円1,016円1GB/月下り最大:400Mbps1枚
20GBプラン4,428円4,590円20GB/月下り最大:400Mbps1枚

低速通信にだけ3日間通信速度制限のある格安SIMとそのプラン

次に、低速通信時に3日間の通信量に対して速度制限がかかる格安SIMを見ていきましょう。高速通信と低速通信の切り替えが自分の好きなタイミングでできる機能を備えたMVNOもあり、低速通信の状態で使いすぎると制限がかかることもあります。次の格安SIMではそのような規制があります。

  • IIJmio タイプD
  • DMM mobile
  • イオンモバイル
  • b-mobile おかわりプラン

具体的にどんな制限があるか見てみましょう。

IIJmio(みおふぉん) タイプD

IIJmio(みおふぉん)では、docomo回線とau回線のSIMプランが用意されており、docomo回線を使ったプランはタイプDとなっています。このタイプDでは、全プランで低速通信時に3日間の合計データ通信量が366MBを超えると、4日目に通信速度に規制がかかります。規制時にどのくらいの通信速度になるかは明言されていませんが、低速通信が200kbpsであることを考えると、非常に遅い速度になってしまうと考えられます。

IIJmioではアプリを通して高速通信と低速通信の切り替えができるので、節約のため低速通信のままで利用している人も多いかもしれません。気が付かずにずっと低速通信を利用していて規制にかかってしまうこともあるようです。そうした場合は高速通信に切り替えれば規制中でも通常通りデータ通信が使えます。低速通信だけが制限下にあり、高速通信は可能ということなので、うまく切り替えて利用するようにしましょう。

IIJmio タイプAデータ通信専用SIMSMS機能付きSIM音声機能付きSIM
高速通信容量SIM枚数
ミニマムスタートプラン-900円1,600円3GB/月2枚
ライトスタートプラン-1,520円2,220円6GB/月2枚
ファミリーシェアプラン-2,560円3,260円12GB/月最大10枚
2019年10月31日まで音声通話機能付きSIMは3カ月間1,300円割引
2019.10.31まで
4カ月間音声SIM1,300円割引&初期費用1円
初期費用3,000円が1円!
音声通話SIM1,300円×3カ月割引で月額料金が600円から!
SIMチェンジ限定で月額料金割引がプラス1カ月で4カ月間に!
詳細をチェック
公式サイトへ

DMM mobile(DMMモバイル)

DMM mobile(DMMモバイル)も高速通信と低速通信に切り替えられますが、低速通信時に3日間の合計が366MB以上になるとさらに低速状態に制限されます。

しかし高速通信にはそうした制限はないので、大容量の格安プランが用意されているDMM mobileの使い勝手は悪くはないでしょう。こちらのプランもぜひチェックしてください。

DMM mobile
シングルコース
月額料金
データSIM
SMSなし
月額料金
データSIM
SMSあり
月額料金
通話SIM
高速通信容量通信速度SIM枚数
ライトプラン440円‭590‬円1,140円-最大200kbps1枚
1GBプラン480円‭630‬円1,260円1GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
2GBプラン770円‭920‬円1,380円2GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
3GBプラン850円1,000円1,500円3GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
5GBプラン1,210円1,360円1,910円5GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
7GBプラン1,860円2,010円2,560円7GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
8GBプラン1,980円2,130円2,680円8GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
10GBプラン2,190円2,340円2,890円10GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
15GBプラン3,280円3,430円3,980円15GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
20GBプラン3,980円4,130円4,680円20GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚

イオンモバイル(イオンスマホ)

IIJmio、DMM mobileと同じように、イオンモバイル(イオンスマホ)も低速時のみ3日間の通信速度制限がある格安SIMです。低速通信に切り替えた状態で3日間366MB以上の利用が制限対象です。

イオンモバイルには低価格で大容量のプランがたくさんあるので、高速通信時に速度制限がかからないのは大きなメリットになるはず。低速通信時には制限に引っかからないよう気を付ければ、快適に利用できるでしょう。

イオンモバイルデータプランSMS付きデータプラン
(docomoのみ)
音声プランシェア音声プラン最大通信速度SIM枚数
500MBプラン
-
-1,130円

-・docomo
下り788Mbps/上り50Mbps
・au
下り370Mbps/上り25Mbps
1枚
1GBプラン
480円‭620‬円1,280円-
・docomo
下り788Mbps/上り50Mbps
・au
下り370Mbps/上り25Mbps
1枚
2GBプラン780円‭920‬円1,380円-
・docomo
下り788Mbps/上り50Mbps
・au
下り370Mbps/上り25Mbps
1枚
4GBプラン
980円
‭1,120‬円1,580円1,780円
・docomo
下り788Mbps/上り50Mbps
・au
下り370Mbps/上り25Mbps
最大5枚
6GBプラン1,480円‭1,620‬円1,980円2,280円・docomo
下り788Mbps/上り50Mbps
・au
下り370Mbps/上り25Mbps
最大5枚
8GBプラン1,980円‭2,120‬円2,680円2,980円・docomo
下り788Mbps/上り50Mbps
・au
下り370Mbps/上り25Mbps
最大5枚
12GBプラン2,680円‭2,820‬円3,280円3,580円・docomo
下り788Mbps/上り50Mbps
・au
下り370Mbps/上り25Mbps
最大5枚
20GBプラン3,980円‭4,120‬円4,680円
4,980円・docomo
下り788Mbps/上り50Mbps
・au
下り370Mbps/上り25Mbps
最大5枚
30GBプラン5,380円
4,980円
‭5,520‬円
‭5,120‬円
6,080円
5,680円
6,380円
5,980円
・docomo
下り788Mbps/上り50Mbps
・au
下り370Mbps/上り25Mbps
最大5枚
40GBプラン7,480円
6,480円
‭7,620‬円
‭6,620‬円
7,980円
6,980円
8,280円
7,280円
・docomo
下り788Mbps/上り50Mbps
・au
下り370Mbps/上り25Mbps
最大5枚
50GBプラン1万300円8,480円1万440円‭8,620‬円1万‭800‬円8,980円
1万‭1,100‬円9,280円
・docomo
下り788Mbps/上り50Mbps
・au
下り370Mbps/上り25Mbps
最大5枚
※2019年7月1日より、30GB以上のプランの料金が改定になりました。
イオンモバイル
2019年7月より30GB以上の料金プランの値下げ
2019年7月1日より30GB以上の料金プランの価格が値引きされました。最大1,820円値引きのプランも!
イオンモバイル紹介割では紹介した人・された人両方に1GBクーポンプレゼント! 詳細をチェック
公式サイトへ

3日間通信速度制限のある格安SIMとそのプラン

最後に、3日間の通信速度制限のある格安SIMを見てみましょう。多くのMVNOでは通信制限があると述べていても、期間や規定値の詳細を明らかにしていない場合が多いようです。

au回線を使う格安SIMの場合、auが制限を管理するので、ほとんどのauプランで速度制限がついてきます。しかし他の格安SIMと比べると、制限は厳しいものではないようです。

U-mobile
3日間のデータ通信量に対する通信速度制限がある
規制する通信量は公表されていない
mineo
Aプランのみ、3日間で3GB以上の通信を行うと制限対象になる可能性がある
IIJmio
低速通信時に3日間で366MB以上の通信を行うと制限対象になる可能性がある
ロケットモバイル
「神プラン」以外の全プランで制限が設けられている
1GB・2GBは360MB/3日間、3GBプランは500MB/3日間、5GBプランは800MB/3日間、7GBプランは1GB/3日間の速度制限がある
NifMo
全プランで1日の使用量に対する速度制限が設けられている
3GBプランは650MB/1日、7GBプランは1,500MB/1日、13GBプランは2,800MB/1日の速度制限がある
UQモバイル
全プランで3日間の合計が6GB以上になると制限にかかる場合がある
Y!mobile
データプランは3日間の通信量が10GB以上のときに当日18時から翌日1時まで最大約1Mbpsに通信速度が制限される
スマホプランは3日間の通信量の速度制限は明示されていないが、動画や画像、大量のデータ通信などを利用した際に通信速度の制御を行う可能性があると公式サイトで述べている
B-mobile
高速通信において、当日を含む直近3日間の通信量が1GBを超えたときに速度制限の可能性がある
200kbpsでの通信において、当日を含む直近3日間の通信量が360MBを超えたときに速度制限の可能性がある

3日間の通信速度制限のない格安SIMなら快適に使える!

格安SIMの通信速度制限についてまとめてきましたが、いかがだったでしょうか?最後に、3日間の速度制限がない格安SIMとおすすめしたい使い方をまとめておさらいしましょう。

速度制限のないおすすめの格安SIM

まず、格安SIMの通信速度制限には次のようなタイプがあるということを念頭に置きましょう。

  • 3日間のデータ通信量に対して速度制限がある
  • 低速時の3日間のデータ通信量に対して速度制限がある

音楽ストリーミングやSNSだけを使う人の場合、低速通信で使い放題のSIMを選ぶことがあるかもしれませんが、低速時に制限が課される格安SIMは向いていないので気を付けましょう。低速通信で使い放題をしたい方は、通信速度制限のないロケットモバイルの神プランがおすすめです。

高速通信を主に利用する場合、短期間の大量利用による速度制限のない次の格安SIMのSIMプランから選びましょう。

  • 楽天モバイル 全プラン
  • DTI SIM 1GBプラン、3GBプラン、5GBプラン、10GBプラン、15GBプラン、20GBプラン、データ半年お試しプラン 3GB、データSMS半年お試しプラン 3GB、でんわ定額プラン 3GB
  • OCN モバイル ONE
  • BIGLOBEモバイル
  • LINEモバイル
  • mineo Dプラン

いかがだったでしょうか?格安SIMでは随時お得なキャンペーンが行われているので、ぜひ公式サイトからチェックしてみてくださいね。特に楽天モバイルではスマホ大特価などのキャンペーンが豊富です。お得な情報を見逃さないよう要チェックです!

終了日未定
【スーパーホーダイ申込特典】最大1,500円割引
【スーパーホーダイ限定】
楽天会員登録で1年間月額基本料金が1,500円/月割引
さらに、ダイヤモンド会員の場合プラス500円/月割引(1年間)
新しいスーパーホーダイは最低利用期間なし・契約解除料なし!初月は全プラン1,480円です。 詳細をチェック
公式サイトへ

より複雑化してきているMVNOだからこそ、自分のニーズにあうSIMを簡単に見つけてくれる診断チェックを活用しましょう。無料ですぐに診断できるので、ぜひお試しください。

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい