1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 月額料金が最安値の格安SIM・MVNO比較

月額料金が最安値の格安SIM・MVNO比較

更新日:2019.08.16

月額料金が最安級の格安SIM・MVNOを徹底比較しています。最安級のプランは通信は基本的に無制限ですが、低速通信の200Kbps通信になります。メール、SNS等は問題なく使用可能ですので、メール、SNSを中心とした使い方のみを考えている方にはおすすめです。

月額料金が最安級の格安SIM・MVNO比較

月額料金が最安級の格安SIM・MVNOを比較します。格安SIMには通常月間◯◯GBと使える容量が決まっているタイプのプランが多いですが、そのほかにも激安プランを持つMVNOがあります。

激安プランには月間容量の制限がなく、超低速通信のものが多数存在します。通信は無制限ですが、基本的に超低速通信の200Kbps通信になります。200Kbps通信ではメール、SNS等は可能になりますが、IP電話や動画視聴で使用するには難があります。

しかし、価格の安さは魅力的ですので、メール、SNSを中心とした使い方のみを考えている方にはおすすめです。

月額料金が最安級のMVNO各社の特徴

データフリー機能も欲しいならコレ!
LINEモバイル
速度が遅くても使い放題がいいならコレ!
DTI SIM
家族でシェアするならコレ!
DMM mobile
大容量プランならコレ!
U-mobile
b-mobile
端末ラインナップで選ぶならコレ!
楽天モバイル

LINEモバイル(ラインモバイル)

月額540円から使えるLINEモバイル(ラインモバイル)は一番おすすめです!なぜならば、みなさんが必ずと言っていいほど愛用しているアプリ「LINE」が使い放題になるからです。

大体の格安SIMは500円以下の場合、低速通信か1GB程度の通信容量しか使えません。そのため通信容量が無くなってしまうのも早いです。しかし、LINEモバイルならデータフリー機能によりLINEで使う通信容量が節約でき、通信容量が0MBになってもLINEだけは高速通信で使い続けられます。

また、サービス開始当初はdocomo回線のみの提供でしたが、2018年7月2日からSoftBank回線が、2019年4月22日からau回線のサービスも開始されました。どのキャリアのユーザーでも乗り換えやすくなったのは、メリットのひとつです。

LINEモバイルは月額最安級でありながらしっかりと通信容量の節約もでき、実用的なMVNOとなっています。

LINEモバイル SIMプラン表

LINEモバイル月額料金 データSIMプラン SMSなし月額料金 データSIMプラン SMSあり月額料金 通話SIMプラン
高速通信容量
SIM枚数
LINEフリープラン 1GB500円620円1,200円1GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
3GB
-1,110円1,690円3GB/月1枚
MUSIC+プラン
3GB
-1,810円2,390円3GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
5GB
-1,640円2,220円5GB/月1枚
MUSIC+プラン
5GB
-2,140円2,720円5GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
7GB
-2,300円2,880円7GB/月1枚
MUSIC+プラン
7GB
-2,700円3,280円7GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
10GB
-2,640円3,220円10GB/月1枚
MUSIC+プラン
10GB
-2,940円3,520円10GB/月1枚
au回線はLINEフリープランのデータSIMプランの提供がありません。

LINEモバイルのおすすめポイント

  • 格安SIMの中でもトップクラスの通信速度
  • データフリー機能でSNSサービスが使い放題
  • LINEの年齢認証ができる唯一の格安SIM
  • LINE無料通話も常に最良の音質で使え、さらに通信量完全使い放題
  • docomo/au/SoftBank回線のトリプルキャリアに対応
終了日未定
スマホ月額基本利用料 半額キャンペーン
キャンペーンコード入力で5,000LINEポイントプレゼント

キャンペーン期間中にコミュニケーションフリーまたはMUSIC+プランの音声通話SIMの契約・利用開始で月額基本利用料5カ月間半額!初月はどの容量でも600円!
さらに申し込み時に「1908WA05」入力でLINEポイント5,000ポイントプレゼント 詳細をチェック
公式サイトへ

DMM mobile(DMMモバイル)

業界最安値水準を謳うDMM mobile(DMMモバイル)は10通りもの豊富なプランがあり、IIJmio回線を使用しているので通信速度も安定しています。超大容量の20GBプランもあり、たくさん通信したいけどできるだけ安くしたい方にもおすすめです。

100MBから容量の追加対応もあり、こまめなチャージが可能です。最大3枚までのSIMカードで大容量の通信量をシェアできるので、家族単位で安くできます。

また、便利さも追及していて、基本通信容量繰り越しサービスや通信量を減らさず高速通信できるバースト転送機能も搭載。端末セット購入やDMMの「いろいろレンタル」でリーズナブルに最新端末も利用できます。

NTTドコモのXiとFOMAの両エリアに対応し、都市部でも郊外でも快適に利用でき、MNPにも対応しています。

DMM mobile(DMMモバイル)SIMプラン表

DMM mobile
シングルコース
月額料金
データSIM
SMSなし
月額料金
データSIM
SMSあり
月額料金
通話SIM
高速通信容量通信速度SIM枚数
ライトプラン440円‭590‬円1,140円-最大200kbps1枚
1GBプラン480円‭630‬円1,260円1GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
2GBプラン770円‭920‬円1,380円2GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
3GBプラン850円1,000円1,500円3GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
5GBプラン1,210円1,360円1,910円5GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
7GBプラン1,860円2,010円2,560円7GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
8GBプラン1,980円2,130円2,680円8GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
10GBプラン2,190円2,340円2,890円10GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
15GBプラン3,280円3,430円3,980円15GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
20GBプラン3,980円4,130円4,680円20GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚

DMM mobile(DMMモバイル)のおすすめポイント

  • 1GBプランは固定プランの業界最安値518円
  • 10通りもの豊富なプラン
  • 通信速度も安定のIIJmio回線を使用
  • 超大容量の20GBプラン
  • 100MBから容量の追加対応
  • 3枚までのSIMカードで大容量の通信量をシェア
  • 通信量を減らさず高速通信 バースト転送
  • 基本通信容量繰り越しサービス
  • セット購入やレンタルでリーズナブルな最新端末が利用できる

DTI SIM

常にDMMモバイルと最安級のプランを競い続けてきたDTI SIMには、ネット使い放題のプランがあります。YouTubeとTwitterのデータ通信が基本データ通信量にカウントされない「DTI 見放題 SIM」や、YouTubeやTwitterに加え、radiko.jpや就活生に人気のあるマイナビもデータフリー対象に含めた「20’s SIM」など、どちらかと言えばヘビーユーザーにおすすめのプランがそろったMVNOです。

※DTIの見放題SIM、20sSIMプランは2019年7月31日で新規受付を停止しました。※

DTI SIM SIMプラン表

DTI SIMデータプランデータSMSプラン音声プラン高速通信容量通信速度SIM枚数
1GB600円750円1,200円1GB/月下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
1枚
3GB840円990円1,490円3GB/月下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
1枚
5GB1,220円1,370円1,920円5GB/月下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
1枚
10GB2,100円2,250円2,800円10GB/月下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
1枚
ネット使い放題2,200円2,350円2,900円上限なし下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
1枚

DTI SIMのおすすめポイント

  • シンプルで安さを前面に出したわかりやすいプラン
  • 通信制限がかかる前にお知らせしてくれるアラート機能がある
  • 容量チャージ機能がある
  • 「スマイルモール」のポイントがもらえる
終了日未定
月額2円 お試しプラン実施中!
はじめてDTI SIMをご利用になる方は「半年お試しプラン3GB」のデータプラン/データSMSプランが半年間実質0円/月!
詳細をチェック
公式サイトへ

楽天モバイル

楽天モバイルはたくさんの人に格安スマホを手軽な存在へとしてくれました。通信品質や実効速度も高評価。楽天グループの格安SIMなので、楽天をよく利用する方にはおすすめの格安SIMとなっています。楽天スーパーポイントもザクザク貯められるでしょう。

2017年11月にFREETELのMVNO事業を買収し、2018年2月には携帯電波の割り当て申請、2019年中に「第4の携帯電話会社」としてサービス開始を目指しており、今後の動きが気になるMVNOです!

2017年9月1日より始まった、高速通信容量を使い切っても通信速度が最大1Mbps使い放題+国内通話10分かけ放題の「スーパーホーダイ」にも注目が集まっています。

楽天モバイルの理論値(ベストエフォート)は

  • 下り最大500Mbps
  • 上り最大50Mbps
  • 組み合わせプラン ベーシックプラン・速度制限の場合:上り下り最大200Kbps
  • スーパーホーダイで高速通信容量を使い切った場合:上り下り最大1Mbps(12:00~13:00、18:00~19:00は最大300Kbps)

楽天モバイル 組み合わせプラン表

楽天モバイル月額料金
データSIM
(SMSなし)
月額料金
データSIM
(SMSあり)
月額料金
通話SIM
SIM枚数
ベーシックプラン525円645円1,250円1枚
3.1GBプラン900円1,020円1,600円1枚
5GBプラン1,450円1,570円2,150円1枚
10GBプラン2,260円2,380円2,960円1枚
20GBプラン4,050円4,170円4,750円1枚
30GBプラン5,450円5,520円6,150円1枚
ベーシックプラン高速通信容量は送受信最大200kbpsで無制限

楽天モバイル スーパーホーダイ(docomo回線のみ)

楽天モバイルのおすすめポイント

  • セットの端末が豊富で格安SIM初心者に人気
  • ベーシックプランが安い
  • 高速通信のON/OFF切り替えができる
  • 楽天スーパーポイントを貯めることができ、ポイントバックキャンペーンなども常時開催されている
終了日未定
【スーパーホーダイ申込特典】最大1,500円割引
【スーパーホーダイ限定】
楽天会員登録で1年間月額基本料金が1,500円/月割引
さらに、ダイヤモンド会員の場合プラス500円/月割引(1年間)
新しいスーパーホーダイは最低利用期間なし・契約解除料なし!初月は全プラン1,480円です。 詳細をチェック
公式サイトへ

b-mobile(ビーモバイル)

b-mobile(ビーモバイル)ではdocomo回線とSoftBank回線で利用できる1GBから15GBまでの5段階の段階定額制プラン「990ジャストフィットSIM」を提供しています。「990ジャストフィットSIM」プランはデータ使用量1GB/3GB/6GB/10GB/15GBごとに月額基本料が定められており、その月に実際に使用したデータ量に基づき料金が確定します。

使った分だけなので、毎月使用するデータ通信量にばらつきのある方にぴったり。余分に料金を支払う月を減らせ、節約につながります。また、自分が使用できるデータ通信量の上限を5GBから15GBの間で設定でき、使いすぎを防げるのも嬉しいポイント。

そんな990ジャストフィットSIMの1GBの料金は他の格安SIMの音声プラン1GB以下と比べると業界最安値クラス。通信料節約家にうってつけの格安SIMです。2018年12月25日に料金プランが改定され、以前よりもデータ使用量が多い場合の料金がお得になっています。

さらに2019年3月5日からは「START SIM」が提供開始となりました。990ジャストフィットSIMに手数料無料で移行できるので、気軽にSTART SIMを試せます。START SIMは1プランのみで、1カ月1,491円/1.5GB。最低利用期間も解約金もないため、格安SIMとはどんなものか試してみたい方にぴったりです。

b-mobile 990ジャストフィットSIM プラン表

 docomo回線SoftBank回線高速通信容量通信速度SIM枚数
1GBまで990円990円1GB/月まで制限なし1枚
3GBまで1,290円1,690円3GB/月まで制限なし1枚
6GBまで1,790円2,390円6GB/月まで制限なし1枚
10GBまで2,590円3,190円10GB/月まで制限なし1枚
15GBまで3,590円4,390円15GB/月まで制限なし
※設定上限値(既定値は10GB)、15GBに達した場合、低速度で使用可
1枚
docomo回線、SoftBank回線どちらも音声通話SIM

また、b-mobileではデータ通信プランのみの「190PadSIM」も提供しています。このプランも100MBから10GBまでの6段階の段階定額制で、月額206円(税抜190円)~で運用でき、100MBの料金は業界最安値クラス。今は使っていないiPadや2台目のiPhoneなどの運用におすすめです。

190PadSIMもdocomo回線とSoftBank回線で利用でき、docomo回線はAndroid端末も利用できます。190PadSIMのプランもデータ通信量の上限を設定できますし、2018年12月25日の料金プランの改定により、さらにお得な料金体系になりました。

b-mobile 190PadSIM プラン表

 データ通信専用SMS付き
(docomo回線のみ)
通信速度SIM枚数
100MBまで190円320円制限なし1枚
1GBまで480円610円制限なし1枚
3GBまで850円980円制限なし1枚
6GBまで1,450円1,580円制限なし1枚
10GBまで2,190円2,320円制限なし1枚
15GBまで3,280円3,410円制限なし
※設定上限値(既定値は10GB)、15GBに達した場合、低速度で使用可
1枚
データ通信専用です。音声通話は使えません

b-mobile(ビーモバイル)のおすすめポイント

  • 使った分だけ支払い段階定額制
  • 格安SIM専用フリーコールセンターがある
  • docomo、SoftBank回線を取り扱うマルチキャリアMVNO
  • 日本全国のNTTdocomo通信エリアでFOMA、Xiの通信が可能
  • データ使用量の設定上限値まで通信速度制限なし

U-mobile(ユーモバイル)

ほぼ全プランにおいて業界最安値クラスのU-mobile(ユーモバイル)では大容量25GBを利用できる新プラン「U-mobile MAX 25GB」や、月々3,000円程度で高速通信が使い放題になる魅力的な「LTE 使い放題」、iPhoneに特化したプランやUSENとセットになったプランなど、ユーザーのニーズを細かく汲み取っている格安SIMです。

U-mobile SIMプラン表

プランデータ専用データ専用+SMS通話プラス高速通信容量通信速度SIM枚数
1GB790円940円-1GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
1枚
3GB--1,580円3GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
1枚
5GB1,480円1,630円1,980円5GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
1枚
U-mobile MAX
25GB
2,380円2,530円2,880円25GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
1枚
ダブルフィックス
(~3GB)
1GB以下:680円
1GB~3GB :~900円
1GB以下:830円
1GB~3GB:~1,050円
1GB以下:1,480円
1GB~3GB:~1,780円
1GB以下
1GB~3GB
下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
1枚
USEN MUSIC SIM--2,980円無制限下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
1枚
U-mobile for iPhone--2,980円無制限下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
1枚
LTE 使い放題2,480円2,630円2,980円無制限下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
1枚
LTE 使い放題2--2,730円無制限下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
1枚

U-mobile(ユーモバイル)のおすすめポイント

  • たっぷり使えるおトクな大容量プラン、U-mobile MAX 25GB
  • LTE 使い放題なら高速通信が使い放題

ServersMan SIM LTE

以前はDTI(株式会社ドリーム・トレイン・インターネット)の提供するMVNOでしたが、2015年10月よりトーンモバイルに移管したServersMan SIM LTEの格安SIM。激安MVNOとして評判です。その格安プランは、とにかく安くモバイル通信を利用したいと言う方にぴったりのMVNOでしょう。

差別化を図るため格安SIMのプランが複雑化してしまって混乱するユーザーも多い中、もっともシンプルなプランで勝負し続けるServersMan SIM LTEは、迷いなく安く使いたいという方必見の格安SIMです。

ServersMan SIM LTE SIMプラン表

ServersMan SIM LTE月額料金
SMSなし
月額料金
SMS付き
高速
通信容量
通信速度SIM枚数高速通信
追加
オプション
ServersMan 050
追加
オプション
ServersMan SIM LTE648円802円-500~600Kbps1枚1GB:648円受付停止

ServersMan SIM LTEおすすめポイント

  • わかりやすいシンプルなプラン
  • 激安価格で使い放題
  • いざというときは高速通信も追加オプションで利用可能
  • 高速通信に自動で切り替えてくれる専用アプリが便利
公式サイト
ServersMan SIM LTE


格安SIM・MVNO比較

SIMチェンジでは、様々な角度からMVNOを比較することで、各MVNOが出している多様な格安SIMプランから、あなたに最適な格安SIM選びをお手伝いします。月額料金が最安級のMVNO、音声通話対応のMVNO、高速通信が最安で使えるMVNO、使い放題で速度無制限のMVNOなどさまざまな比較を行っています。ポイントがもらえるMVNOや複数枚対応のMVNOなど細かな比較も紹介しています。

MVNO・格安SIMを25タイプ別に徹底比較!

月額料金がお得なSIM、LTEなどの高速通信量が多いSIM、音声通話機能付きのSIM、支払い方法が多様なSIMなど、世の中には様々な格安SIMがあります。SIMチェンジでは、MVNOが出す格安SIMカードプランについて、多様な比較軸で掲載しています。


注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!