1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 【2017年10月】ロケットモバイル(ロケモバ)徹底解説!速度や評判、他MVNOとの比較も

ロケットモバイル(ロケモバ)に関する記事

14件の記事があります

MVNOとして格安SIMを販売する「ロケットモバイル(ロケモバ)」の料金プラン、速度や評判を他の格安SIMと比較し、最新のキャンペーン情報についてなど、ロケットモバイル(ロケモバ)の記事をまとめています。

ロケットモバイル(ロケモバ)に関する記事の一覧を見る

ロケットモバイル(ロケモバ)の格安SIMプランのおすすめポイントと注意点

株式会社エコノミカルが提供するdocomo系MVNO「ロケットモバイル(ロケモバ)」は最安級のSIMプランと毎月貯まり通信料金を割引できるロケモバポイントが特徴です。また上りの通信量が無制限であるアゲアゲプランなど、ロケットモバイルには隠れた魅力がたくさんあります!今回はそんなロケットモバイルの魅力やキャンペーンを紹介します。

公式サイト:ロケットモバイル(ロケモバ)

ロケットモバイル(ロケモバ)の格安SIMプラン

ロケットモバイルは低速通信のみの「神プラン」「スーパー神プラン」と1GB~7GBまでのデータプラン・音声プランを提供しています。特に神プランは321円/月から利用できるので、格安SIMプランでは業界最安級でしょう。そして神プランと「つながる端末保証(540円/月)」 (年2回まで保証可能、1回の修理費最大5万円まで保証)がセットになったプランが「スーパー神プラン」です。

ロケットモバイル D(docomo)プラン

ロケットモバイル月額料金 データSIMプラン SMSなし月額料金 データSIMプラン SMSあり月額料金 通話SIMプラン
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
神プラン321円483円1,023円-200kbps1枚
スーパー神プラン776円938円--200kbps1枚
1GBプラン637円799円1,350円1GB/月下り最大:225Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
2GBプラン745円907円1,404円2GB/月下り最大:225Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
3GBプラン907円1,069円1,512円3GB/月下り最大:225Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
5GBプラン1,296円1,458円1,944円5GB/月下り最大:225Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
7GBプラン1,998円2,160円2,592円7GB/月下り最大:225Mbps
上り最大:50Mbps
1枚

なお、以前まで新規受付していた「ロケモバプレミアムプラン」は終了しています。

このほか、上りの通信が使い放題であるアゲアゲプラン(上り専用プラン)があります。上りの通信は無制限に使うことができる反面、下りは月に100MBしか無料で使うことが出来ません。100MB超過後は540円が課金され、以後1GBごとに540円課金されます。用途が限られているプランであるため、下り回線も使う方や、格安SIM初心者の方にはおすすめできません。

ロケットモバイル アゲアゲプラン

ロケットモバイル基本使用料高速通信容量通信速度SIM枚数
アゲアゲプラン1,058円
※7か月目以降からは1,598円
上り:無制限
下り:100MB/月まで無料(100MB超過後は540円が課金され、以後540円/1GB)
上り:50Mbps1枚

ちなみにロケットモバイルには、「ロケモバポイント」という1ポイント1円として毎月の通信費に充てられるポイント制度があります。もちろん月額利用料金の全額をポイントで割引することも可能です。ロケモバポイントの稼ぎ方は以下のような方法があります。

  • アプリのダウンロード
  • 無料広告などパートナー企業への会員登録 など

ロケットモバイル(ロケモバ)のおすすめポイント

ロケットモバイルは低容量プランの安さが魅力MVNOです。プランの変更もしやすいですし、ロケモバポイントを活用すれば月額料金をさらに安く抑えることも可能です。また、アップロードをする機会が多い方はアゲアゲプランを利用してもいいかもしれません。

MVNO業界で最安級 神プラン
高速通信ができないプランですが、月額料金は321円~と驚異的な安さです。
上りの通信量が無制限であるアゲアゲプラン
上りの通信量に限られますが、データ量無制限で1,058円という安さは魅力的です。
プラン変更がしやすい
翌月からのプラン変更と、即日のプラン変更が可能なので、データ通信容量が足りなさそうな場合はすぐに変更するのがよいでしょう。(Dプランのみ)

ロケットモバイル(ロケモバ)で注意したいこと

同様にロケットモバイルで注意したい点について挙げていきます。ロケットモバイルはプラン料金の安さ重視のMVNOなので、データ通信速度などサービス面では惜しい点もいくつか見受けられます。

ロケモバポイントが貯めにくい…
アプリのダウンロードなど、ポイントシステムは貯めるのが面倒な側面もあります。
アゲアゲプランの下りが月に100MBしか使えない
下りの通信量が100MBしかないため、メインのSIMにするにはおすすめできません。また、下りが月に100MBを超えてしまった場合、540円が課金されてしまうため、思わぬ出費になってしまう可能性があります。

公式サイト:ロケットモバイル(ロケモバ)

ロケットモバイル(ロケモバ)の速度などの評価・評判と他MVNOとの比較

ロケットモバイルの格安SIMプランとその特徴を学んだところで、実効速度の評価・評判や、似たような格安SIMプランを出している他MVNOとの比較を行ってみましょう。

ロケットモバイル(ロケモバ)の速度などの評価・評判

ロケットモバイルの評判ですが、全体的に業界最安とも呼ばれている神プランを契約している方が多いようです。もっとも神プラン・スーパー神プランの速度は最大200kbpsなので、使い物にならない速度だというコメントも見かけます。一般的にデータ通信容量を使い切った後の速度が200kbps前後なので、そのときの通信速度でも構わない人でなければ神プランシリーズは選びにくいです。しかし、とにかくスマホ料金を安く抑えたい場合や高速データ通信をを必要としない人にとってみれば理想的なコストパフォーマンスであることは間違いありません。

なお、ロケットモバイルは3日間で一定量以上のデータ通信をすると最大200Kbpsに速度制限されることがあります。速度制限されるかどうかの境界値について公式サイトによると

  • 1GBプラン:360MB/3日間
  • 2GBプラン:360MB/3日間
  • 3GBプラン:500MB/3日間
  • 5GBプラン:800MB/3日間
  • 7GBプラン:1GB/3日間

となっています。速度制限条件はかなり厳しいことになるので、データ通信の使いすぎには気を付けたいところですね。

ロケットモバイル(ロケモバ)の特徴と他MVNOの格安SIMとの比較

ロケットモバイルの代名詞でもある「神プラン」は200Kbpsの低速通信が321円/月で利用できます。この価格設定は業界内で最安クラスとなっており、同じく低速プランを提供する「楽天モバイル」や「DMM mobile(DMMモバイル)」よりも安いです。また高速通信の使える他のプランもそこそこにお得な価格設定となっています。

ロケットモバイルはポイントを活用して通信料金を割り引くことができるので、2GBや3GBなどの低容量プランを選ぶのもよいかもしれません。低容量プランが強いのはDTI SIMnuromobile(nuroモバイル)などですが、いずれもポイントによる割引きはありません。

公式サイト:ロケットモバイル(ロケモバ)

ロケットモバイル(ロケモバ)で買えるおすすめの格安スマホ

ロケットモバイルではSIMフリースマホのセット販売はされていないようです。

公式サイト:ロケットモバイル(ロケモバ)

ロケットモバイル(ロケモバ)のキャンペーン

現在、ロケットモバイルではキャンペーンを行っていないようです。

公式サイト:ロケットモバイル(ロケモバ)