1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. Y!mobile(ワイモバイル)は2台目も契約するとお得になる!

Y!mobile(ワイモバイル)は2台目も契約するとお得になる!

ikeshita mao

Y!mobile(ワイモバイル)は通話の品質も良く通信の品質も良いため非常に人気になっている格安SIMです。そんなY!mobile(ワイモバイル)は2台目も契約するとお得になるのです。今回はなぜY!mobile(ワイモバイル)が2台目を契約するとお得になるのか、どれくらいお得になるのかなどをご紹介していきます。

Y!mobile(ワイモバイル)は最近は店舗数も増えてきており知名度も高くなっています。それだけでなく通信品質や通話品質も優れているため利用者からの評判も非常に高くなっています。知名度も人気も高いY!mobile(ワイモバイル)ですが2台目も契約するとお得になるのです。Y!mobile(ワイモバイル)で2台目を契約することで、どれくらいお得になるのかなどをご紹介していくので、2台持ちを検討している方は参考にしてください。


Y!mobile(ワイモバイル)は2台目も契約することで家族割引が受けられる

Y!mobile(ワイモバイル)では2台目以降を契約することで家族割引サービスが受けられます。この家族割引サービスは2台目以降、最大で9台目までの毎月の各基本使用料が500円割引が適用されるものとなっております。

Y!mobile(ワイモバイル)で2台目以降をお得に使える家族割引サービスの詳細

Y!mobile(ワイモバイル)で2台目以降に適用される家族割引サービスについて詳しく説明していきます。Y!mobile(ワイモバイル)の家族割引サービスは、2台目以降の各基本使用料が毎月500円割引されるというサービスになります。何台でも持てるのかというとそういう訳ではなく、最大で9台までとなります。

家族割引サービスはスマートフォンの場合は月に500円割引されるものですが、携帯を2台持ちするという場合であれば、ケータイプランの基本使用料1,381円全てが無料になります。名称が家族割引サービスとなっているため、2台持ちには適用されないと思ってしまうかもしれませんが、1人で2台目も契約する場合でも家族割引サービスは適用されます。

Y!mobile(ワイモバイル)の2台目で家族割引サービスを受けるための条件

Y!mobile(ワイモバイル)の2台目で家族割引サービスを受けるためには条件を満たさないといけません。家族割引サービスを受けるための条件をご紹介します。

  • Y!mobile(ワイモバイル)の指定窓口で申し込む
  • 個人の場合のみ(法人は不可)
  • 主回線で対象料金プランを利用する

Y!mobile(ワイモバイル)の2台目以降で家族割引サービスを受けるためには以上の3つの条件を満たす必要があります。3つ目の条件の対象料金プランを説明していきます。

スマートフォン
スマホプラン、4G-S プラン、ウィルコムプラン Lite/D/D+、新ウィルコム定額プラン G/GS
PHS
ケータイプラン、新ウィルコム定額プラン S、ウィルコムプラン W
モバイル Wi-Fi ルーター
Pocket WiFi プラン 2、Pocket WiFi プラン 2 ライト、Pocket WiFi プランS、Pocket WiFi プラン SS、Pocket WiFi プラン L、Pocket WiFi プラン、Pocket WiFi プラン+、4G データプラン
タブレット
その他データプラン L

Y!mobile(ワイモバイル)の2台目で受けられる家族割引サービスの特典

対象回線
スマホプラン、データプラン L、Pocket WiFi プラン 2、Pocket WiFi プラン 2 ライト特典契約事務手数料免除(新規契約同時申込みの場合のみ)、料金プラン基本使用料 最大 540 円(税込)割引、ユニバーサルサービス料無料
対象回線
新ウィルコム定額プラン G、新ウィルコム定額プラン GS、ウィルコムプラン D、ウィルコムプラン D+、ウィルコムプラン Lite、4G-S プラン特典契約事務手数料免除(新規契約同時申込みの場合のみ)、料金プラン基本使用料無料、ユニバーサルサービス料無料、契約解除料免除
対象回線
ケータイプラン、パス専用料金プラン、新ウィルコム定額プラン S特典契約事務手数料免除(新規契約同時申込みの場合のみ)、料金プラン基本使用料無料、ユニバーサルサービス料無料、契約解除料免除

家族割引サービスの特典が終了される場合

Y!mobile(ワイモバイル)の2台目で受けられる家族割引サービスの特典は、途中で終わってしまう可能性があります。家族割引サービスを受けていたいのに、途中で終わってしまわないように、予め家族割引サービスの条件を知っておきましょう。

  • 主回線を解約した場合
  • 主回線か副回線の料金プランを、上で載せたプラン以外に変更した場合
  • モバイルWi-Fiルーターに加入している主回線で契約変更をした場合
  • スマホプランに加入している主回線か副回線で、スマホプランのタイプを変更した場合
  • 適用条件を満たさなくなった場合

これらの場合は家族割引サービスが終了してしまうため覚えておきましょう。

公式サイト:Y!mobile(ワイモバイル)

Y!mobile(ワイモバイル)の2台目で家族割引サービスを受ける方法

ここからはY!mobile(ワイモバイル)の2台目で家族割引サービスを受けるための申込方法をご紹介していきます。

Y!mobile(ワイモバイル)の家族割引サービスを申し込むには、全国にあるY!mobile(ワイモバイル)ショップに向かいましょう。契約者本人が行くか、契約者の家族が書類を持っていくことで家族割引サービスの申し込みが行えます。

公式サイト:Y!mobile(ワイモバイル)

新規契約と同時に家族割引サービスに申し込む時に必要な書類

  • 契約者本人の本人確認書類
  • 家族確認書類

Y!mobile(ワイモバイル)の家族割引サービスに申し込むにはこの2つの書類が必要です。

Y!mobile(ワイモバイル)に契約していて申し込む時に必要な書類

  • 本人確認書類
  • 家族確認書類
  • 委任状(代理人が申し込む場合)
  • 来店する人の本人確認書類(代理人が申し込む場合)
  • 来店する人と契約者が家族であることを確認できる書類(代理人が申し込む場合)

Y!mobile(ワイモバイル)で認められる本人確認書類

  • 運転免許証
  • 日本国パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード+補助書類(住民票記載事項証明書、公共料金領収書、SoftBank発行の請求書や領収書)
  • 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者手帳
  • 健康保険証+補助書類(住民票記載事項証明書、公共料金領収書、SoftBank発行の請求書や領収書)
  • 別々に住んでいる場合は家族であることが確認できる書類(戸籍謄本、住民票記載事項証明書、同姓のパートナーシップを証明できる書類)

公式サイト:Y!mobile(ワイモバイル)

Y!mobile(ワイモバイル)で2台目も契約するとお得になるまとめ

Y!mobile(ワイモバイル)は2台目も契約すると家族割引サービスが適用されるため月々の料金が少しお得になります。

1人で複数の端末を持ちたいと考えている場合や、家族で格安SIMを利用したいと考えている場合はY!mobile(ワイモバイル)を検討してみてはいかがでしょうか。

Y!mobile(ワイモバイル)で家族割引サービスを受けるには申し込む必要が有るため、新規契約の場合でも既に契約している場合でも、申し込むことを忘れないようにしましょう。

公式サイト:Y!mobile(ワイモバイル)

おすすめ比較診断を試そう!!

あなたがお支払いの携帯料金はもっと節約できるかも?
SIMチェンジのおすすめ格安SIM比較診断おすすめ格安スマホ比較診断であなた自身にぴったりな格安SIM・格安スマホを見つけよう。

SHARE!!

SIMの新着記事