1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. イオンモバイルの評判・口コミは良い?料金・速度を徹底比較した結果

イオンモバイル

MVNOとしてdocomo回線・au回線の格安SIMを販売するイオンモバイル(イオンスマホ)。編集部が実際に契約・使用して、料金プランや、通信速度、評価・評判・口コミ、キャンペーン、おすすめ機種について徹底解説します。ガラケーやiPhoneとの相性、かけ放題の有無などの疑問を解決。競合格安SIMとの比較もしています。

イオンモバイルの料金プラン

出典:イオンモバイル

イオンモバイルの料金プランは種類が豊富で、さまざまな用途にあわせて選択できます。

また、イオンモバイルは、格安SIMの中でもかなり安価な料金でサービスを提供している事業者の1つです。以下で具体的な料金プランや月額費用について見ていきましょう。

イオンモバイルの月額料金プラン

イオンモバイルのSIM料金プランは、大きく分けて「音声プラン」「データプラン」「シェア音声プラン」の3種類です。

高速データ通信容量は最小500MBのプランから最大50GBのプランまでと幅広いことが特徴です。

イオンモバイルでは、ドコモ回線プランの場合、SIMを「データSIM」「SMS付データSIM」の2種類のタイプから選べます。音声SIMはタイプ1のみですが、データプランは1、2から選べます。

タイプ1とタイプ2の違いはこちらです。

機能の違いタイプ 1(au回線)タイプ1(ドコモ回線)タイプ2(ドコモ回線)
初月データ通信容量日割りあり日割りあり日割りなし
高速時通信制限3日間で6GBを超えると、通信制限になることがあるなしなし
低速時(200kbps)通信制限3日間で366MBを超えると、通信制限になることがある3日間で366MBを超えると、通信制限になることがあるなし
高速容量 追加購入1GB:528円(税込)
追加上限なし
1GB:528円(税込)
追加上限なし
1GB:528円(税込)
月6GBまで追加可能


また、イオンモバイルには「シェア音声プラン」があります。シェア音声プランとは格安SIM複数枚での対応が可能なプランです。

高速データ容量を1契約につき、最大5枚のSIMカードで共有が可能です。自分で複数のSIMを使い分けるのはもちろん、家族でデータ容量をシェアできます。データをシェアすることで、よりイオンモバイルをおトクに利用できます。

イオンモバイルの料金一覧

イオンモバイルのプラン価格については以下のとおりです。

さいてきプラン音声プランシェア音声プランデータプラン
0.5GB1,023円(税込)
1GB1,078円(税込)528円(税込)
2GB1,188円(税込)748円(税込)
3GB1,298円(税込)858円(税込)
4GB1,408円(税込)1,738円(税込)968円(税込)
5GB1,518円(税込)1,848円(税込)1,078円(税込)
6GB1,628円(税込)1,958円(税込)1,188円(税込)
7GB1,738円(税込)2,068円(税込)1,298円(税込)
8GB1,848円(税込)2,178円(税込)1,408円(税込)
9GB1,958円(税込)2,288円(税込)1,518円(税込)
10GB2,068円(税込)2,398円(税込)1,628円(税込)
さいてきMORIMORIプラン音声プランシェア音声プランデータプラン
12GB2,178円(税込)2,508円(税込)1,738円(税込)
14GB2,288円(税込)2,618円(税込)1,848円(税込)
20GB2,398円(税込)2,728円(税込)1,958円(税込)
30GB4,378円(税込)4,708円(税込)3,938円(税込)
40GB5,478円(税込)5,808円(税込)5,038円(税込)
50GB6,578円(税込)6,908円(税込)6,138円(税込)

60歳以上限定|やさしいプラン S.M.L.


出典:イオンモバイル

はじめてスマホを契約する60歳以上の方におすすめの料金プランが、2020年9月1日に新登場しました。

通信速度を最大500kbpsに設定することで、従来のイオンモバイルの料金プランよりもさらにお得な価格になっています。

低速で低用量なプランですが、LINEや天気予報、ニュース記事の閲覧等、基本的な機能は十分に使用可能です。

こちらも「音声プラン」「データプラン」「シェアプラン」の3種類から選択できます。やさしいプラン S.M.L.の価格は以下の通りです。

プラン名音声プランシェア音声プランデータプラン
やさしいプラン mini.
0.2GB
968円(税込)
やさしいプラン S.
3GB
1,078円(税込)638円(税込)
やさしいプラン M.
6GB
1,408円(税込)1,738円(税込)968円(税込)
やさしいプラン L.
8GB
1,628円(税込)1,958円(税込)1,188円(税込)

データ通信容量が不足しても、やさしいプラン S.M.L.を利用している方なら1GB 528円(税込)/回から追加できます。また、当月に余った高速データ通信用容量は発行日から3か月後の末日まで繰り越して利用できます

短い通話を頻繁にする方は、イオンでんわが10分間かけ放題になる「やさしい10分かけ放題オプション」が月額935円(税込)で利用可能です。

イオンモバイルのオプション料金

イオンモバイルで提供されている各種オプションの月額料金と内容について紹介します。

イオンスマホ安心保証【385円(税込)/月、一部機種:495円(税込)/月】
端末の破損や故障時に交換端末と交換するサービスです。
イオンモバイルで端末とSIMをセットで購入した方が対象です。
また、最初に契約する際に申し込む必要があります。
端末交換の際には、4,400円~/1回の費用がかかります。2018年3月1日より、保証期間が最大3年間から永年になりました。
イオンスマホ電話サポート【330円(税込)/月】
初期設定や端末にプリインストールされているアプリの操作説明を電話でしてくれる「操作サポート」、こちらのスマホ画面を専用のオペレーターと共有してサポートする「遠隔サポート」、自宅までスタッフが出向いてサポートしてくれる「出張サポート」があります。
ただし、出張サポートをしてもらう場合、別途追加費用が発生します。
イオンスマホセキュリティ【165円(税込)/月】
専用アプリを利用して、セキュリティチェックやスマホの不要なファイルを一括クリア、月のパケット使用料をチェックできます。
ただし、イオンモバイルを契約した方のみ加入できます。
端末購入のみでは加入できません。
イオンスマホ安心パック【660円(税込)/月、一部機種:770円(税込)/月・最大31日間無料】
イオンスマホ安心保証、イオンスマホ電話サポート、イオンスマホセキュリティがセットになっています。
3つのオプションを個別に契約するよりもセットで契約した方が値段がおトクです。
加入日より最大31日間無料です。
イオンモバイル持ちこみ保証【Android・Windows端末:605円(税込)/月、iOS端末:715円(税込)/月】
SIMのみを契約し、自分の持っている端末を使う場合に加入でき、自然故障、水濡れ、破損について保証されています。
また、修理期間中に無料でスマホの貸出機の貸し出しを行っています。
修理の場合のサービス利用料は0円ですが、端末交換の場合は4,400円(税込)~/1回の費用が必要です。
子どもパック【165円(税込)/月】
子どもがスマホを安全に使うためのアプリや学習アプリの計11種をセットにしたおトクなパックです。
セキュリティアプリや英語関係のアプリなどが収録されています。
イオンでんわ(アプリ)【無料】
「イオンでんわ」アプリ経由で電話をかけることで、国内通話の通話料が半額の11円(税込)/30秒で利用できます。また、「0037-691」を電話番号の先頭につけることでも通話料が半額になります。
イオンでんわ10分かけ放題【935円(税込)/月】
1回10分以内の国内通話であれば何回でも無料です。
また、国内通話であれば固定電話でも携帯電話でも10分かけ放題となっています。
「イオンでんわ」アプリを介して通話するか、音声通話の発信時に「0037-691」を電話番号の先頭につけることで10分かけ放題が適用されます。
050かけ放題【1,078円(税込)/月】※加入時に登録手数料1,100円(税込)が必要です。
050番号のIP電話が利用利用可能になるオプションです。データ通信のみのプランでも利用できる、家族間で050かけ放題をシェアできる、複数のスマホで利用できる、WiFi経由で通話できるといったメリットがあります。
ただし、WiFiを経由しない場合はデータ量が消費される点に注意しましょう。
アプリ超ホーダイ【396円(税込)/月】
100タイトル以上の有料アプリが月額360円で使い放題のサービスとなっています。
スマート留守電【319円(税込)/月】
通常の留守番電話サービスとしての利用、アプリ内でテキストでの表示や管理ができる高機能留守番電話サービスです。
「留守番電話」よりも質の高いサービスといえます。
価格に関してもスマート留守電の方が安いため、留守番電話オプションを契約するのであれば「スマート留守電」を契約するのがおすすめです。
留守番電話【330円(税込)/月】
留守番電話サービスのON/OFF、伝言メッセージの再生・保存・消去などができます。
「スマート留守電」よりも機能が少ないサービスとなっています。
割り込み電話着信【220円(税込)/月】
通話中のAさんとの電話を一旦保留し、新たに着信したBさんに応答したいときなどに有効なオプションです。
SMS【154円(税込)/月】
データプランでSMSを使いたい方向けのオプションとなっています。
なお、音声プランやau回線のSIMはあらかじめSMS機能が搭載されているため、申し込みは不要です。
データ容量追加【1GB 528円(税込)/回】
月の高速通信データ量がなくなっても追加できるオプションです。
音声SIMカードとデータSIMカード(タイプ1)は追加回数に上限がありませんが、データSIMカード(タイプ2)は月に最大6GB(6回)までの追加となっています。データ容量の追加分が余った場合、翌月への繰り越しはできません。
Filii(フィリー)【400円(税込)/月】
SNSで繋がっている人がわかるサービスです。
また、危険なメッセージをアラート通知で伝えてくれます。
イオンモバイルセキュリティPlus【220円(税込)/月】
専用ブラウザだけでなくSNS内のブラウザもフィルタリングが機能します。
また、フィッシング詐欺サイトへのアクセスもブロックできます。

その他かかる費用

基本利用料金のほかにかかる費用についてご紹介します。

初期費用
3,300円(税込)
※シェア音声プランの場合、契約するSIMカード1枚につき初期費用3,300円(税込)が必要です。
SIMカード再発行・サイズ変更・交換
SIMカード1枚につき3,300円(税込)
通話料
22円(税込)/30秒(イオンでんわアプリの利用で11円(税込)/30秒)
SMS送受信料
受信:0円/通
国内から国内への送信:3円(税込)~/通
国内から海外への送信:50円(税込)~/通
データ容量追加
528円(税込)/1GB

【イオンモバイル】詳細はこちら

イオンモバイルの通信速度

気になるイオンモバイルの通信速度について紹介していきます。理論値だけでなく、実効速度も測定していますのでぜひ参考にしてみてください。

イオンモバイルの理論値と実効速度

イオンモバイルの公式サイトで発表されている理論値は以下のとおりです。

  • docomo回線 下り:最大1,288Mbps/上り:最大131.3Mbps
  • au回線 下り:最大958Mbps/上り:最大112.5Mbps
  • 低速通信時:最大200Kbps

一方の実効速度はどうなのでしょうか。以下がこれまでのSIMチェンジでの測定結果となります。

平均
タイプ1(au回線)13.22Mbps12.91Mbps14.22Mbps13.28Mbps
タイプ1(NTTドコモ回線)15.09Mbps11.76Mbps15.74Mbps15.14Mbps
タイプ2(NTTドコモ回線)14.73Mbps12.56Mbps11.46Mbps14.16Mbps

速度は少しばらつきがありますが、イオンモバイルだけが遅いというわけではありません。

快適にインターネットを利用できる速度となっています。

SIMチェンジでは、格安SIMの時間帯別の通信速度を「格安SIMスピードチェッカー」で調べられます。回線の混雑具合を把握する参考にしてみてください。

イオンモバイルの通信制限

イオンモバイルでは、高速データ通信時の通信制限はありません。

しかし、タイプ1(au回線)の場合は、高速データ通信時に直近3日間あたりの通信量が6GBを超えた際に、当該SIMカードを使った通信の速度を制限する場合があります。

また、タイプ1(NTTドコモ回線)タイプ1(au回線)は、低速通信の状態で、直近3日間(当日を含まない)の通信量が合計366MBを超えると、通信速度を終日制限する場合があります。

【イオンモバイル】詳細はこちら

イオンモバイルで購入できるおすすめ端末5選

イオンモバイルでも他のMVNO同様に、格安スマホと格安SIMがセット販売されています。

おすすめの格安スマホをみてみましょう。

Xiaomi Redmi 9T

Xiaomi Redmi 9T
出典:イオンモバイル

  • 長時間使える大容量6000mAhバッテリー搭載
  • 4800万画素 AI 4眼カメラ搭載
  • デュアルスピーカーでクリアな音質

Xiaomi Redmi 9Tは、ディアルスピーカーを搭載しており、Hi-Res Audio認証のものなので、クリアな音質が楽しめます。

ゲームや動画鑑賞時の没入感がさらに高まります。

また、高解像度1080Pで6.53インチの大きく、ドットドロップディスプレイを採用しており、明るく鮮明な視聴が可能です。

【イオンモバイル】詳細はこちら

機種名Xiaomi Redmi 9T
プロセッサ(CPU)Snapdragon™ 662(オクタコア)2.0GHz+1.8GHz
メモリ(RAM)4GB
ストレージ(ROM)64GB
バッテリー容量約6,000mAh
アウトカメラ4眼レンズ
アウトカメラ内訳約4,800万画素 + 約800万画素 + 約200万画素 + 約200万画素
インカメラ約800万画素
おサイフケータイ非対応
顔認証対応
指紋認証対応
画面サイズ約6.53インチ

長時間使える大容量6000mAhバッテリー搭載

Xiaomi Redmi 9T
出典:イオンモバイル

Redmiシリーズはじめての6,000mAhバッテリーを搭載し、1日中使用していても、電池切れの心配なく使用できます。

また、最大18Wの急速充電で、電池が切れてもすぐに充電可能です。

本体は、198gと本体は軽く持ちやすくなっています。

4800万画素 AI 4眼カメラ搭載

Xiaomi Redmi 9T
出典:イオンモバイル

Redmi 9Tは4,800万画素カメラを搭載し、鮮明でクリアな写真を簡単に撮影できます。

さまざまなシーンでも、4眼カメラシステムを使用すると、誰でもキレイな写真を撮れます。

マイクロレンズを使用すれば、近接撮影が可能ですし、120°の超広角レンスを使用すれば、ワイドな撮影が可能です。

【イオンモバイル】詳細はこちら

Xiaomi Redmi Note 10 Pro

Xiaomi Redmi Note 10 Pro
出典:イオンモバイル

  • 1億800万画素のフラッグシップレベル4眼カメラ
  • AMOLEDの描画力
  • より簡単で便利に使いやすいデザイン

Xiaomi Redmi Note 10 Proは、大容量のバッテうリーを搭載し、わずか数分間の充電で数時間使用可能です。

また、デュアルスピーカーは、大音量で豊かなサウンドを体験できます。

さらに、メッセージをタップしたり、ゲームをしたりする場合、Z軸リニアモーターでリアルな振動が起こります。

【イオンモバイル】詳細はこちら

機種名Xiaomi Redmi Note 10 Pro
プロセッサ(CPU)Qualcomm® Snapdragon™ 732G オクタコア(2*2.3Ghz+6*1.8Ghz)
メモリ(RAM)6GB
ストレージ(ROM)128GB
バッテリー容量約5,020mAh
アウトカメラ4眼レンズ
アウトカメラ内訳約10,800万画素 + 約800万画素 + 約500万画素 + 約200万画素
インカメラ約1,600万画素
おサイフケータイ非対応
顔認証対応
指紋認証対応
画面サイズ約6.67インチ

1億800万画素のフラッグシップレベル4眼カメラ

Xiaomi Redmi Note 10 Pro
出典:イオンモバイル

1億画素を超える最高峰のカメラを搭載しており、あらゆるシーンの細部まで鮮明に撮影できます。

また、ナイトモードでも失敗することなく、完璧でキレイな写真が撮影できます。

さらに、800万画素の超広角レンズで、118°を超える範囲の撮影が可能です。

より簡単で便利に使いやすいデザイン

Xiaomi Redmi Note 10 Pro
出典:イオンモバイル

本体の側面には、指紋センサーが搭載されており、迅速で安全なロック解除が可能です。

メッセージをタップしたり、通知を受信したり、ゲームをする際にZ軸リニアモーターでリアルで変化に富んだ振動が体験できます。

【イオンモバイル】詳細はこちら

AQUOS sense4


出典:イオンモバイル

  • 1週間使える安心の電池持ち
  • 省エネ性能を向上させるIGZOディスプレイ
  • サクサク使える高性能CPU

高性能チップで操作も表示もサクサク利用できます。

アプリ起動やデータ保存も快適で、動画は約350分以上、写真は約17,000枚以上が保存可能です。

また、写真の機能が豊富で、背景をぼかした写真やAIオートで撮影した夜景写真など、3眼カメラでキレイな写真が簡単に撮れます。

【イオンモバイル】詳細はこちら

機種名AQUOS sense4 basic
プロセッサ(CPU)Qualcomm Snapdragon 720G(オクタコア)2.3GHz+1.8GHz
メモリ(RAM)3GB
ストレージ(ROM)64GB
バッテリー容量約4,570mAh
アウトカメラ2眼レンズ
メインカメラ約1,200万画素 + 約800万画素
サブカメラ約800万画素
おサイフケータイ対応
顔認証対応
指紋認証非対応
画面サイズ約5.8インチ

1週間使える安心の電池持ち

AQUOS sense4
出典:イオンモバイル

大容量のバッテリーを搭載しているので、長時間の電池持ちが可能です。

また、充電を賢くコントロールしするため、インテリジェントチャージが1年経っても安心できます。

省エネ性能を向上させるIGZOディスプレイ

AQUOS sense4
出典:イオンモバイル

IGZOディスプレイを搭載し、省エネ性能を向上しています。

液晶アイドリングストップで、表示内容に応じて、消費電力の制御が可能です。

また、バックライトの発光効率がアップしたことで、従来機種と同じ明るさ表示の場合でも、省電力で表示できます。

【イオンモバイル】詳細はこちら

OPPO A73

OPPO A73
出典:イオンモバイル

  • 有機ELディスプレイにより、鮮明で精細な動画が見られる
  • 超広角レンズを搭載した4眼カメラ
  • 厚さ7.45mmと薄く、162gの軽い本体

OPPO A73では、鮮明で精細な動画を見られます。

また、AIが画面をほどよい明るさに調整して目の負荷を軽減させてくれるので、長時間画面を見ていても疲れません。

ディスプレイには、指紋認証が搭載されているので、ディスプレイをタッチするだけで瞬時にロックの解除ができます。また、セキュリティ面でも安心です。

【イオンモバイル】詳細はこちら

機種名OPPO A73
プロセッサ(CPU)Qualcomm® Snapdragon™ 662 / オクタコア 2GHz+1.8GHz
メモリ(RAM)4GB
ストレージ(ROM)64GB
バッテリー容量約4,000mAh
アウトカメラ4眼カメラ
アウトカメラ内訳約1,600万画素 (メイン) + 約800万画素 (超広角) + 約200万画素 (モノクロ) + 約200万画素 (ポートレート)
インカメラ約1,600万画素
おサイフケータイ非対応
顔認証対応
指紋認証対応
画面サイズ約6.4インチ

有機ELディスプレイにフルHD+

OPPO A73
出典:イオンモバイル

有機ELディスプレイによって鮮明で精細な動画視聴が可能です。

また、6.44インチの大画面で、操作やブラウジングも快適です。

超広角レンズを搭載した4眼カメラ

OPPO A73
出典:イオンモバイル

AI搭載の4眼カメラは、あらゆるシーンにあわせて最適な補正をするので、誰でも簡単にキレイな写真が撮れます。

また、最適な色味に仕上げるAIダズルカラーを搭載し、自然な色合いに仕上がります。

高機能な手ブレ補正が、動画撮影時に揺れを補正して安定感のある動画撮影が可能です。

【イオンモバイル】詳細はこちら

HUAWEI P30 lite

HUAWEI P30 lite
出典:イオンモバイル

  • 最大約2400万画素のAIトリプルカメラ搭載
  • 約2400万画素のインカメラで自撮りがキレイに撮れる
  • 安心して使える高性能CPUと大容量メモリ

約6.15インチの高精細フルHDとディスプレイを搭載し、画面いっぱいに美しく迫力のある写真や動画を楽しめます。

また、大容量メモリと高性能CPUで容量を気にするとなく、たっぷり保存できます。

バッテリーは、約3340mAhと大容量なので電池持ちもよく、電池がなくなっても急速充電で、すばやく充電可能です。

機種名HUAWEI P30 lite
プロセッサ(CPU)Kirin710(オクタコア)2.2GHz + 1.7GHz
メモリ(RAM)4GB
ストレージ(ROM)64GB
バッテリー容量約3,340mAh
アウトカメラ3眼レンズ
アウトカメラ内訳約2,400万画素/800万画素/200万画素
インカメラ約2,400万画素
おサイフケータイ非対応
顔認証対応
指紋認証対応
画面サイズ約6.15インチ

最大約2400万画素のAIトリプルカメラ搭載

HUAWEI P30 lite
出典:イオンモバイル

アウトカメラには、最大約2,400万画素のAIトリプルカメラを搭載し、さまざまなシーンをAIが自動認識し、設定をしなくてもプロ並みの写真撮影ができます。

また、120°の超広角レンズを搭載し、ワイドな風景や集合写真、室内の近距離撮影でも奥行きのある写真が撮れます。

薄暗いシーンでも、マルチフレーム処理機能と長時間露光を組み合わせた夜景モードで、キレイな写真の撮影が可能です。

約2400万画素のインカメラで自撮りがキレイに撮れる

HUAWEI P30 lite
出典:イオンモバイル

インカメラでは、8種類のシーンをAIが認識し好みのライティング効果を選んで撮影できます。

カメラに写った顔をAIが立体認識し、自動でビューティー補正を行います。

【イオンモバイル】詳細はこちら

イオンモバイルの最新キャンペーン情報まとめ

イオンバイルで開催されているキャンペーンは以下のとおりです。

【SIMチェンジ限定】初期費用無料キャンペーン

出典:イオンモバイル

イオンモバイルの申し込み時には通常、初期費用としてSIMカード代金(事務手数料相当額)3,000円が発生します。

しかし、当サイトからイオンモバイルに申し込みをすると初期費用3,000円が無料になります!

  • 期間:2020年9月1日~2020年12月31日
  • 対象:新規契約もしくはMNP乗り換えで音声プラン/音声シェアプランの申し込む
  • キャンペーンコード:2009simzerosimchange

キャンペーンコードの入力場所は、回線を申し込む際の契約情報入力ページにあります。

SIMカード単体と端末とのセット申し込みのどちらでも対象となりますが、音声シェアプランの場合、初期費用が無料となるのは1枚目のSIMカードのみです。2枚目以降の発行は、SIMカード代金が発生します。

お得なキャンペーンを見逃さないように、この機会にイオンモバイルを契約しましょう!

【当サイト限定キャンペーンあり】イオンモバイルを申し込む

イオンモバイル紹介トク

出典:イオンモバイル

イオンモバイルへの契約を招待すると、紹介した人に3,000WAONポイント紹介された人に1,000WAONポイントがプレゼントされるキャンペーンです。

さらに、イオンモバイルを紹介した人がイオンモバイルで契約成立すると、1GBクーポンがもらえます。

1GBクーポンとは、データ容量1GBと交換できるクーポンで、有効期間は最大6か月です。毎月5名まで紹介可能なのでで、紹介すればするほどクーポンがもらえます。

1GBクーポンは、紹介する人が「イオンモバイル紹介ページ」にて紹介チケットを発行し、紹介をされた人が契約時に提示するだけです。

こちらのキャンペーンは紹介した人・された人両方にメリットがあるキャンペーンとなっています。身近にイオンモバイルを契約したいという方がいたらぜひ紹介してみてはいかがでしょうか?

イオンモバイルを申し込む

イオンモバイルのメリット・デメリット

イオンモバイルのメリットやデメリット、どんな人におすすめなのかをまとめました。

イオンモバイルのメリット

  • 全国のイオンで購入可能
  • 最低契約期間・違約金がない
  • 高速通信の切り替えやデータ通信容量の繰り越しも可能
  • 取り扱い端末が豊富

イオンモバイルのメリットについて、詳しく説明していきます。

全国のイオンで購入可能

全国200店舗以上あるイオンの店頭でイオンモバイルのSIMやスマホを購入可能、またサポートも受けられます。

購入後の設定がわからなくても、近くのイオンの店頭ですぐに相談できます。

最低契約期間・違約金がない

イオンモバイルでは最低契約期間が定められておらず、いつでも解約金を払わずに乗り換えができます。

そのため、お試し感覚での契約もしやすいです。

また、通話プランでも最低契約期間のない数少ない格安SIMの1つです。

高速通信の切り替えやデータ通信容量の繰り越しも可能

通信速度の切り替えによるデータ量の節約や余ったデータ通信量の繰り越しも可能なので、低容量プラン・大容量プランどちらでも使いやすくなっています。

ただし、追加購入したデータは繰り越しできません。

取り扱い端末が豊富

キャリアでも人気のiPhoneシリーズや、格安SIMで人気のOPPOやXiaomi、HUAWEIなど数多くの端末を扱っています。

自分にあったスマホが見つかるでしょう。

イオンモバイルのデメリット・注意点

  • 動作確認端末であるか確認が必要
  • SIMロックがかかっている場合は解除が必要
  • 回線や端末によって通信制限が異なる

ここでは、イオンモバイルの注意点について説明します。

動作確認端末であるか確認が必要

現在使用中の端末や、イオンモバイル以外で端末を購入した方は、自分が利用したい端末が動作確認端末であるか確認する必要があります。

動作確認端末は、イオンモバイルのWebで確認できます。

SIMロックがかかっている場合は解除が必要

au回線を利用する場合、docomoやSoftBankの端末はもちろんですが、auのスマホでもSIMロック解除を行う必要があります。

また、au回線のSIMを使えるのは「VoLTE端末」のみとなっている点にも注意しましょう。

回線や端末によって通信制限が異なる

au回線SIMでは直近3日間あたりの通信量が6GBを超えた場合に通信制限がかかる場合があります。

docomo回線SIMでは、低速通信時に、3日あたりの通信量が366MBを超えた場合は速度を制限する場合があります。

【イオンモバイル】詳細はこちら

イオンモバイルの新規契約・MNP・APN設定方法

申し込みを行う場合に必要となる手続きや開通作業、解約についてなどをまとめます。

契約前の準備

ここで紹介しているものはWebでの申し込みになります。まず、イオンモバイルに申し込む前に、事前に準備するものを紹介します。

  • クレジットカード
  • 本人確認書類(運転免許証、日本国パスポート、住民基本台帳カード(顔写真付き)、マイナンバーカード、特別永住者証明書、外国人登録証明書、在留カード、健康保険証+補助書類、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、特定疾患医療受給者証+補助書類、特定疾患登録者証+補助書類のうちいずれか1点・1セット)
  • MNP予約番号(電話番号を引き継ぐ方のみ)
  • メールアドレス
  • 端末を購入する場合は、Webサービス、「イオンスクエア」ログイン用のユーザIDとパスワード

これらが準備できたら、Webの申し込みフォームにしたがって申し込みをします。

イオンモバイルの申込方法

イオンモバイルの申込み方法を、新規契約の場合とMNP乗り換えの場合に分けて紹介します。

新規契約の場合

イオンモバイルのWebを利用して新規契約を行う手順は、次の通りです。

  1. 購入方法(端末+SIM、SIMのみ、端末のみ)の選択
  2. 料金プラン(音声プラン、データプラン、シェア音声プラン)選択の選択
  3. 基本データ容量の選択
  4. 希望回線(ドコモ回線、au回線)を選択
  5. 「新しい電話番号を利用する」を選択
  6. 必要なオプションを追加する
  7. 契約者情報の入力
  8. 本人確認書類を送信
  9. クレジットカード決済を登録
  10. 最終確認

MNP乗り換えの場合

イオンモバイルのWebを利用して他社からイオンモバイルに乗り換える際の手順は、次の通りです。

  1. 購入方法(端末+SIM、SIMのみ、端末のみ)の選択
  2. 料金プラン(音声プラン、データプラン、シェア音声プラン)選択の選択
  3. 基本データ容量の選択
  4. 希望回線(ドコモ回線、au回線)を選択
  5. 「現在ご利用中の電話番号を引き継ぐ」を選択
  6. 必要なオプションを追加する
  7. 契約者情報の入力
  8. 本人確認書類を送信
  9. クレジットカード決済を登録
  10. 最終確認

APN設定方法

SIMが手元に届いた後、端末をネットにつなぐために必要なAPN設定について説明します。

Android端末とiOS端末で設定方法が異なるのでお手持ちの端末を確認してから設定しましょう。

この設定は端末のモバイルネットワーク設定から行います。

Androidの場合

  1. SIMカードを台紙から取り外す
  2. 利用になる通信機器に装着

iOS端末の場合

  1. 構成プロファイルをインストール
  2. 手順に沿って設定

【イオンモバイル】詳細はこちら

イオンモバイルの解約方法

イオンモバイルの解約について解説します。

最低利用期間がないため、契約期間による違約金は発生しません。契約即日お渡し店舗およびイオンモバイルお客さまセンター(0120-025-260)で解約が可能です。

Web上で解約することはできません。また、毎月最終日は解約申し込みができない点に注意しましょう。

オプションを解約する場合も、契約即日お渡し店舗およびイオンモバイルお客さまセンターで解約できます。

【イオンモバイル】詳細はこちら

イオンモバイルに関する新着記事