1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 【最新版】TONEモバイル(トーンモバイル)解説!TSUTAYAのスマホの評判など

TONEモバイル(トーンモバイル)

【18年11月】TSUTAYA(ツタヤ)がMVNOとなってのスマホとセットで提供する格安SIM、TONEモバイル(トーンモバイル)。編集部が実際に契約・使用して、料金、通信速度、評価・評判・口コミ、キャンペーン情報など徹底解説。Tポイントは貯まる?ネット使い放題の実力は?競合格安SIMとの比較もあわせて紹介。

TONEモバイル(トーンモバイル)の通信速度

TONEモバイルはTSUTAYAを運営するフリービットの子会社、TONEモバイル株式会社がMVNOとして運営しているdocomo系格安SIMです。インターネット使い放題でシンプルなプランや、端末代金と月々の利用料でTポイントが貯まる点が特徴です。

ここではそんなTONEモバイルの通信速度や格安SIMの料金プラン、口コミ、評判、他社との比較をご紹介していきます。

公式サイトへ

まずは、気になるTONEモバイルの通信速度について紹介していきます。理論値だけでなく、実効速度も測定していますのでぜひ参考にしてみてください。

TONEモバイル(トーンモバイル)の理論値(ベストエフォート)と実効速度

TONEモバイルの公式サイトで発表されている理論値は以下のとおりです。

TONEモバイル 理論値

  • 送受信最大600Kbps
  • 高速チケット使用時:送受信最大3Mbps

では一方の実効速度はどうなのでしょうか。以下がこれまでの測定結果となります。

TONEモバイル 実効速度

日付1日平均朝9時台昼12時台夕方17時台
2018年1月第2週下り:4.37
上り:11.93
下り:9.68
上り:14.34
下り:2.69
上り:9.45
下り:0.73
上り:11.99
2月第1週下り:2.92
上り:14.59
下り:4.63
上り:12.11
下り:3.67
上り:18.97
下り:0.46
上り:12.68
2月第3週下り:2.05
上り:10.84
下り:2.86
上り:10.93
下り:2.75
上り:10.90
下り:0.55
上り:10.69
3月第1週下り:0.54
上り:11.69
下り:0.43
上り:10.53
下り:0.78
上り:8.65
下り:0.4
上り:15.9
3月第3週下り:2.09
上り:7.67
下り:4.38
上り:4.06
下り:1.32
上り:11.1
下り:0.57
上り:7.84
3月第5週下り:0.89
上り:6.05
下り:2.04
上り:5.91
下り:0.27
上り:7.66
下り:0.35
上り:4.57
4月第2週下り:2.3
上り:7.88
下り:6.03
上り:14.5
下り:0.32
上り:4.95
下り:0.55
上り:4.2
4月第4週下り:1.82
上り:7.69
下り:2.81
上り:9.36
下り:2.19
上り:4.07
下り:0.46
上り:9.63
5月第2週下り:6.16
上り:4.92
下り:14.9
上り:7.33
下り:3.22
上り:2.31
下り:0.35
上り:5.12
5月第4週下り:1.97
上り:7.39
下り:4.81
上り:7.51
下り:0.5
上り:1.97
下り:0.6
上り:12.7
9月第2週下り:4.79
上り:16.30
下り:9.37
上り:18.30
下り:0.92
上り:20.50
下り:4.08
上り:10.10

1日の平均速度を見てみると、上り速度が2桁を超えている日が多く、上りが強い印象です。アップロードをする頻度が多い方におすすめの格安SIMであると言えます。下りに関しては、インターネット検索やSNS閲覧程度であれば問題なく使うことができます。

公式サイトへ

TONEモバイル(トーンモバイル)の通信制限について


出典:TONEモバイル 利用量を超えた場合の速度制限について

TONEモバイルでは、短期間に大量のデータ通信を行うと速度制限にかかります。具体的にどのくらいのデータ量かは記載されていませんが、一定の容量を使った場合、「通信速度低速化予告」がきます。そこからさらに使い続けることで通信速度の低速化が始まります。

公式サイトへ

TONEモバイル(トーンモバイル)と他MVNOの通信速度比較

では、TONEモバイルの通信速度は他の格安SIMと比較してどうなのでしょうか。今回は比較対象に、料金プランの似ている「OCN モバイル ONE」を選びました。

TONEモバイル OCN モバイル ONE 500Kbps 速度比較

日付TONEモバイル 下り平均速度OCN モバイル ONE 下り平均速度TONEモバイル 上り平均速度OCN モバイル ONE 上り平均速度
2018年1月第2週4.370.4211.930.43
2月第1週2.920.6314.590.42
2月第3週2.050.7110.840.44
3月第1週0.540.6011.690.24
4月第2週2.300.437.880.07
4月第4週0.62
0.627.690.55
5月第2週6.160.334.920.37
5月第4週1.970.587.390.31
9月第2週4.790.6516.300.47

測定結果を見てみると、下り、上りの両方でTONEモバイルの方が速いということが分かります。ただし、測定日によって速度は変わるため、これだけを見て判断するのは少し難しいかもしれません。SIMチェンジでは定期的に速度計測を行っているのでそちらも参考にしてみてください。

公式サイトへ

TONEモバイル(トーンモバイル)のおすすめポイントや注意点、評価・評判

ここでは、TONEモバイルのメリット・デメリット、どんな人におすすめの格安SIMなのかなどを中心にまとめていきます。

TONEモバイル(トーンモバイル)のおすすめポイント・メリット

TONEモバイルのおすすめポイントを以下にまとめてみました。

月々1,080円でインターネット使い放題!
月のデータ使用量が無制限であるため、データ使用量を気にせずに使うことができます。ただし、短期間に大量のデータ通信を行った場合、速度が低速化する点に注意しましょう。
Tポイントが貯まる
端末代金と月々の利用料でTポイントが貯まります。
TONEスマホとのセット購入が可能
SIMと端末をセットで購入することができるため、格安SIM初心者の方も安心して契約することができます。
かけ放題オプションがある
816円/月で5分以内の国内通話が回数無制限のかけ放題オプションがあるため、電話をよくかける方にもおすすめです。

公式サイトへ

TONEモバイル(トーンモバイル)の注意点・デメリット

次に、TONEモバイルの注意点やデメリットを挙げてみます。

端末セットはTONEスマホのみ
現在TONEモバイルで取り扱っている端末はTONE m17のみ。他のメーカーの端末とのセット販売はありません。
24カ月の最低利用期間がある
契約してから24カ月以内に解約すると、違約金9,800円がかかります。解約するタイミングに注意しましょう。
利用期間6カ月未満の場合はMNP転出手数料が必要になることも
090オプションを契約し、利用期間が6カ月未満でMNP転出をする場合、3,240円のMNP転出手数料がかかります。なお、違約金を支払った場合はMNP転出手数料を支払う必要はありません。

公式サイトへ

TONEモバイル(トーンモバイル)の料金プランや月額費用

続いて、TONEモバイルの料金プランについて紹介していきましょう。

TONEモバイル(トーンモバイル)の格安SIM料金プラン

TONEモバイルの格安SIMプランは非常にシンプルで、月額1,080円でインターネット使い放題のプランのみです。また、オプションとしてIP電話アプリから発信する10分以内の国内通話を回数無制限にするIP電話かけ放題や、現在使っている090・080・070番号をそのまま引き継げる090音声オプションなど、通話においてもオプションがきちんと揃っています。また、SMSについても+108円/月で追加することができます。

基本的な通信速度は下り500Kbps~600Kbps程度で高速通信ができませんが、高速通信を利用したい方のために「高速チケットオプション」も提供されています。こちらは1GBあたり324円で利用でき、チャージについては31日ごとに10回(10GB)まで可能です。

また、2018年4月からiPhone向けの格安SIM、「TONE SIM(for iPhone)」のサービスが開始されました。TONE SIM(for iPhone)はdocomo回線のSIMとなっており、従来のプランと同様、月の通信量が無制限、通信速度は500Kbps~600Kbps程度となっています。別途料金がかかりますが、高速チケットオプションやIP電話かけ放題オプションなどのオプションもつけることが可能です。

TONEモバイル SIMプラン

TONEモバイル(トーンモバイル) 月額料金 データSIMプラン SMSなし
月額料金 データSIMプラン SMSあり
月額料金 通話SIMプラン
(IP電話かけ放題オプション)
月額料金 通話SIMプラン
(090 音声オプション)
高速通信容量通信速度SIM枚数
TONEモバイル 基本プラン
1,080円1,188円1,620円2,106円
無制限500~600kbps1枚
TONE SIM(for iPhone)1,620円1,728円2,160円2,646円無制限500~600kbps1枚

公式サイトへ

TONEモバイル(トーンモバイル)のオプション料金

ここでは、TONEモバイルで提供されている各種オプションの月額料金と内容について紹介します。

IP電話かけ放題オプション【540円/月】
IP電話アプリから発信する10分以内の国内通話が回数無制限でかけ放題になるオプションです。通話時間が10分を超過する場合は通話料金が発生します。
090電話かけ放題オプション【816円/月】
090音声オプションを利用した5分以内の国内通話が回数無制限でかけ放題となります。通話時間が5分を超えた場合、19.4円/30秒の通話料金が発生します。なお、090電話かけ放題オプションを利用するには、090音声オプション(1,026円/月)を契約する必要があります。
TONE電話 留守番電話サービス【194円/月】
050番号で留守番電話サービスを利用できるオプションサービスです。IP電話かけ放題オプション利用中の方は108円/月で利用できます。4月30日までは無料で使える留守番電話サービスでしたが、5月1日以降は有料オプションとなっています。有料での継続を希望しない場合は、2018年4月30日(月)までに変更手続きが必要でした。変更手続きをされていない場合は2018年5月1日(火)以降、有料での契約継続となります。
高速チケットオプション【324円/1GB】
このオプションは通信速度を高速通信に切り替えることができるオプションです。TONEモバイルのSIMは高速通信ができないため、高速通信をしたい場合はこのオプションを契約する必要があります。
安心オプション【540円/月・初月無料】
端末が故障や破損、水濡れ、盗難、紛失といったトラブルにあった場合に修理、交換してもらえるオプションです。オークションや中古品など、正規販売店以外で購入した端末は保証対象外という点に注意しましょう。
WiFiオプション【390円/月・初月無料】
全国69,000カ所の公共無線LANを利用できるオプションです。外出先でもWiFiを使えるのは嬉しいですね。
ウイルスチェックオプション【324円/月・初月無料】
アプリのウイルスチェックを行うことができるオプションです。危険なアプリがあればアンインストールを促してくれます。対象機種はTONE m17、TONE m15です。
TONEファミリーオプション【無料】
子どもやお年寄りなどの家族向けに、スマホの利用状況や利用制限を管理できるオプションです。家族が今どこにいるかの確認、閲覧できるサイトの制限など、家族のスマホ利用状況を管理・把握することができます。保護者がTONEを利用していない場合、216円/月(初月無料)がかかります。また、サイト閲覧制限には別途あんしんインターネットオプションの契約が必要です。保護者がTONEを利用していない場合、108円/月(初月無料)がかかります。
あんしんインターネットオプション【無料~】
子どもの年齢にあったサイトだけを閲覧できるようにフィルタリングされたTONE専用のウェブブラウザアプリです。保護者がTONEモバイルを利用していない場合、108円/月(初月無料)がかかります。

公式サイトへ

TONEモバイル(トーンモバイル)にかかる各種費用

基本利用料金のほかにかかる費用についてご紹介します。

契約事務手数料
3,240円
MNP転出
最低利用期間内にMNPをし、TONEモバイルを解約した場合:9,800円
090オプションの利用期間が6カ月未満かつTONEモバイルを解約しない場合:10,584円
「050 IP電話」通話料
TONEモバイル同士:0円
国内携帯電話宛:21.6円/1分
国内一般加入電話宛:14円/3分
「090音声通話」通話料
19.4円/30秒
SMS送受信料
受信:0円/通
国内から国内への送信:3円~/通
国内から海外への送信:54円~/通
データ容量追加
324円/1GB

公式サイトへ

TONEモバイル(トーンモバイル)と他MVNOの料金比較

では、TONEモバイルの料金プランは他のMVNOの格安SIMプランと比較しておトクなのでしょうか。今回、比較対象には最大速度が同程度であるプランのOCN モバイル ONEの500Kbpsコースを選びました。

TONEモバイル プラン料金表

TONEモバイル(トーンモバイル) 月額料金 データSIMプラン SMSなし
月額料金 データSIMプラン SMSあり
月額料金 通話SIMプラン
(IP電話かけ放題オプション)
月額料金 通話SIMプラン
(090 音声オプション)
高速通信容量通信速度SIM枚数
TONEモバイル プラン
1,080円1,188円1,620円2,109円無制限500~600kbps1枚

OCN モバイル ONE プラン料金表

OCNモバイルONEデータ通信専用SIMデータ通信専用SIM
SMS機能付き
データSIM+SMS
050 plus付き
音声対応SIM高速通信容量通信速度SIM枚数
500kbpsコース
(15GB/月)
1,944円2,073円2,235円2,700円15GB/月500kbps最大5枚

全てのプランにおいてTONEモバイルの方が安くなっています。また、通信容量がTONEモバイルは無制限となっている点も嬉しいポイントです。価格面で見た場合、TONEモバイルの方がおトクと言えるでしょう。

公式サイトへ

TONEモバイル(トーンモバイル)でiPhoneを使うなら知っておきたいこと

TONEモバイルとの契約を検討中の方で、iPhoneをお使いの方、もしくはiPhoneを使おうと思っている方は多いのではないでしょうか。ここでは、TONEモバイルでiPhoneを使うときに知っておきたいことを紹介します。

TONEモバイル(トーンモバイル)の基本プランでiPhoneは使えるのか

TONEモバイルでは、TONEモバイル製スマホ以外のスマホでTONEモバイルのSIMカードを使うことを推奨していません。動作確認も行われていないため、iPhoneにTONEモバイルのSIMカードをいれて不具合が起きた場合も保証はしてもらえません。TONEモバイルでiPhoneを使用したい場合、「TONE SIM(for iPhone)」を利用しましょう。

公式サイトへ

TONEモバイル(トーンモバイル)のTONE SIM(for iPhone)でiPhoneを使う

2018年4月から、「TONE SIM(for iPhone)」のサービスが提供開始されました。このSIMを契約することにより、自身が持っているiPhoneをTONEモバイルのSIMで利用することができます。ただし、あくまでも子供の安心を追求した機能が標準搭載されているということで成人・保護者向けではないようです。対象端末は以下のとおりです。

TONE SIM(for iPhone)の対応予定端末(iPhoneシリーズ・2018年11月時点)
  • iPhone 5s/5c(iOS10)以降のSIMフリー版、docomo版のiPhone
  • iPhone 6s 以降のSIMロック解除されたau版、SoftBank版のiPhone

公式サイトへ

TONEモバイル(トーンモバイル)で購入できるおすすめ格安スマホ

TONEモバイルでも他のMVNO同様に、格安スマホと格安SIMがセット販売されています。

端末料金は2018年11月時点における販売価格です。また、ご覧いただくタイミングによっては在庫切れになっている場合もございます。在庫詳細は公式サイトにてご確認ください。

TONE m17

TONE m17は2017年8月1日発売のTONEオリジナルの5インチスマホ。ワンセグやおサイフケータイ(FeliCa)の対応でとても使いやすい1台となっています。ダメージレス構造で、落ちても、水にぬれても、汚れても、洗っても何をしても大丈夫という点が魅力的です。

こちらのスマホは端末料金3万2,184円、端末分割支払金1,341円/月+分割手数料から格安SIMとのセット購入が可能です。

現在、新規申し込みの際に安心オプションに同時加入すると端末代金が5,400円割引または基本プラン月額料金が無料になるキャンペーンを実施中です(端末料金2万6,784円、端末分割支払金1,117円/月+分割手数料)。

公式サイトへ

メーカー
TONE
端末料金
3万2,184円
端末分割支払金
1,341円/月+分割手数料
支払期間
24カ月
CPU
MSM8916(64bit 1.2GHz クアッドコア)
画面サイズ
5インチ液晶 1280×720

TONEモバイル(トーンモバイル)の申し込み方法、APN設定、解約方法

ここでは、いざ申し込みを行う場合に必要となる手続きや開通作業、解約についてなどをまとめます。

公式サイトへ

TONEモバイル(トーンモバイル)の申し込み方法

ここで紹介しているものはWEBでの申し込みになります。まず、TONEモバイルに申し込む前に、事前に準備するものを紹介します。なお、本人確認書類は日本郵便からの荷物を受け取る際に必要になります。詳しい書類はこちらのページをご覧ください。

  • 本人確認書類
  • メールアドレス(乗り換えの場合はキャリアメール以外のもの)
  • クレジットカード
  • Tカード(無くても契約できますが、ポイントが貯まるため、あった方がおトクです)
  • MNP予約番号(電話番号を引き継ぐ方のみ)
  • MNP予約番号の取得方法などはこちらを参照

これらが準備できたら、公式サイトの申し込みフォームにしたがって申し込みをします。簡単なフローは以下のとおりです。

  1. 端末の購入台数、オプションの選択
  2. 個人情報の入力
  3. 紹介キャンペーン適用の有無
  4. Tカード発行の有無
  5. アカウント設定
  6. カード情報の入力

公式サイトへ

TONEモバイル(トーンモバイル)のAPN設定

TONEモバイルではAPN設定をする必要がありませんが、端末の初回起動時に初回設定をする必要があります。詳しくはこちらのページをご確認ください。

公式サイトへ

TONEモバイル(トーンモバイル)の利用明細の確認とマイページ

MY TONEにログイン後、「請求明細・支払い方法」から明細を確認することができます。請求明細からは、明細の内訳も確認することができます。シンプルなデザインであるため、使いやすいマイぺージとなっています。

公式サイトへ

TONEモバイル(トーンモバイル)の解約について

ここではTONEモバイルの解約について解説します。以下で確認しましょう。

TONEモバイルを解約する場合

毎月末日までに手続きを済ませることで、手続きを行った末日に解約となります。解約の受付は電話からのみとなっており、WEB上では解約できない点に注意しましょう。

オプションを解約する場合

オプションの解約はWEB上で行うことができます。なお、SMSオプション(解約時にSIM交換手数料540円発生)、090音声オプションは店舗または電話での解約となります。090電話かけ放題オプションは会員情報ページ・店舗で解約可能です。

TONEモバイル(トーンモバイル)のキャンペーン

TONEモバイルで行われているキャンペーンは以下のとおりです。

5周年 キャンペーン


出典:TONEモバイル

契約お申し込み時点で契約者または利用者が19歳以下または50歳以上の方は基本プランの月額が3カ月無料になります!

キャンペーン特典
「端末料金5,400円値引き」か「基本プラン月額料金6カ月無料」をお選びいただけます。
キャンペーン期間
2018年10月1日(月)~終了日未定
キャンペーン対象
TONE m17新規ご契約の際に安心オプションを同時お申し込みいただいた方
注意事項
端末代金3万2,184円から5,400円値引きされます。対象機種はTONE m17です。
基本プラン月額料金が契約翌月より6カ月間(1,080円×6カ月分)無料となります。
別途、安心オプション料金(月額540円)、契約事務手数料、通話料金などが発生いたします。
18歳未満の方は保護者が契約し、利用者として登録する必要があります。18歳または19歳の契約には、法定代理人(親権者)の同意が必要です。
申し込み翌月からキャンペーン適用となります。
契約開始月は、基本プラン月額料金を日割り計算し請求されます。

機種変更キャンペーン


出典:TONEモバイル

TONEモバイルが自信を持ってオススメする最新のTONE、TONE m17をこの機会に使ってみませんか?

キャンペーン内容
TONE m17への機種変更で基本プラン月額6カ月(1,080円×6カ月分)が申し込み翌月より無料となります。
キャンペーン期間
2017年8月1日(火)~終了日未定
キャンペーン対象
トーンモバイル、フリービットモバイルで契約した端末からTONE m17へ機種変更した人全員
注意事項
機種変更には、TONE m17の端末代金と機種変更手数料2,160円が別途かかります。

紹介キャンペーン


出典:TONEモバイル
紹介1件ごとに、紹介者は月額料金プラン3カ月分が無料/被紹介者は3,240円の契約事務手数料が無料になります。

キャンペーン内容
キャンペーン内容は下記のとおりです。

  • 被紹介者:基本プラン契約事務手数料3,240円が無料
  • 紹介者:紹介1件につき、基本プラン月額料金が3カ月無料
キャンペーン期間
終了日未定
キャンペーン対象
全国のTONE取り扱いのTSUTAYA店舗、TONEストア、オンラインストアで契約。新規契約者に下記の情報を申告頂きます。※下記の情報がデータベースと一致しない場合、キャンペーンは適用されません。

  • 紹介者名(契約者名義)
  • 紹介者の050IP電話番号
キャンペーン注意事項
本特典の適用月時点で新規ご契約者様がご契約中である必要があります。(適用期間中に新規ご契約者様がご解約した場合、 解約月より本特典は適用されませんのでご注意ください。)
ご紹介件数に上限はございません。

詳しいキャンペーン情報をチェック!

TONEモバイルで実施中のおトクなキャンペーン情報は公式サイトをチェック!おトクにTONEモバイルをはじめましょう!

終了日未定
端末代5,000円値引き、または基本料金6カ月無料!
TONEモバイル5周年記念!安心オプションサービス申し込みで「TONE m17」端末代金5,000円値引き、または基本プランの月額料金が6カ月(月額1,000円×6)無料! 詳細をチェック
公式サイトへ

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

TONEモバイル(トーンモバイル)に関する新着記事