1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. docomo(ドコモ)回線の格安SIM・MVNOを徹底比較!

docomo(ドコモ)回線の格安SIM・MVNOを徹底比較!

更新日:2018.04.30

docomo(ドコモ)回線の格安SIM・MVNOを徹底比較しています。docomo(ドコモ)回線の格安SIMは非常に多く、どの格安SIMを見比べてもそれぞれの魅力があり、選択が難しくなっています。そんなdocomo(ドコモ)回線のMVNOを徹底比較し、おすすめを紹介します。

乗り換えるなら断然docomo(ドコモ)回線の格安SIM・MVNO

docomoから格安スマホに乗り換える場合、おすすめなのがdocomo(ドコモ)回線の格安SIM・MVNOです。

docomoからdocomo系のMVNOに乗り換えると聞くと一見同じように見えますが、格安SIMなので料金面が違います。そもそも、なぜdocomo系MVNOなのでしょうか?

docomo(ドコモ)系MVNOが人気の理由

docomo系MVNOというのは、docomoの電波帯を使用した回線を提供しているMVNOのことを指します。格安SIMは基本的に大手キャリアの電波帯を利用しています。その中でもdocomo系MVNOは、電波網が広い上に通信が早いので人気が高いです。

安定した通信が楽しめるため、格安SIMの多くがdocomoの電波帯を使っています。

docomo(ドコモ)系MVNOの特徴とは?

  • 安定した高速通信
  • 幅広い電波網でどこでもつながる
  • 多くの会社が提供している

docomo系SIMには上記の特徴があります。やはり、高速通信で電波網が広いのでつながりやすいというのが特徴的です。

なので、docomoからdocomo系MVNOに乗り換えても同じように使うことができるのです。一見同じようで実は違うということを理解していただけましたでしょうか?最後に、おすすめのdocomo系MVNOと格安スマホをご紹介します。

docomo(ドコモ)からdocomo系MVNOに変える最大のメリット

実は、現在使用しているdocomoの端末をSIMロック解除なしで使用することができるのです。使われている電波帯が同じなので、端末はそのままで料金が安くなります。

docomoを使用していて端末を変えずに安くしたい方はdocomoからdocomo系MVNOへの乗り換えを強くおすすめします!

docomo(ドコモ)回線の格安SIM・MVNO比較

現在、格安SIMを提供するMVNOは非常に多く約200社が参入しており、そのプランやサービスの内容も多種多様です。中でも、docomo回線を使うMVNOはその多くを占めています。そのため、docomo回線の格安SIM・MVNOを比較しようとしても、それぞれのMVNOにそれぞれの魅力があり選択が難しくなってしまいます。そこで、docomo回線の格安SIM・MVNOの中でも、特におすすめできる格安SIM・MVNOを紹介します。この中のMVNOか格安SIMを選べば、docomoユーザーでも満足・安心して格安SIMを使ってもらえるでしょう。これらのMVNOなら、SIMロック解除をしなくても、docomoで購入した端末で格安SIMを使えますよ!

docomo回線系MVNO各社の特徴

月額料金の安さで選ぶならコレ!
DMM Mobile
DTI SIM
SNSやエンタメ系アプリの利用が多いならコレ!
LINEモバイル
BIGLOBEモバイル
格安スマホのラインナップで選ぶならコレ!
楽天モバイル
イオンモバイル
家族でシェアするならコレ!
OCN モバイル ONE
IIJmio
毎月のデータ使用量がバラバラならコレ!
エキサイトモバイル

mineo(マイネオ)


出典:mineo

以前はau回線のみを提供していたmineo(マイネオ)ですが、現在はdocomo回線でもプランを展開しています。mineoの特徴は、余ったパケットのやりとりを家族や友人とできる「パケットシェア」や「パケットギフト」という機能や、mineoユーザー間でのパケットのやりとりができる「フリータンク」機能などが充実している点にあります。プランも500MBから30GBまでのプランが揃い、高速通信容量が特に少ないユーザーでも、多いユーザーでも対応できる格安SIMになっています。

現在では無料通話オプションが利用でき、通話料を安くすることができます。また、mineoでは、au回線を使ったauプラン(Aプラン)も提供しており、docomoユーザーだけでなく、auユーザーも安心して使える格安SIMになっています。

mineo(マイネオ)のdocomo回線プラン「Dプラン」

mineo
ドコモプラン(Dプラン)
月額料金
シングルタイプ
データ通信専用SIM
月額料金
シングルタイプ
データ+SMS
月額料金
デュアルタイプ
音声対応SIM
高速通信容量通信速度SIM枚数
500MB756円885円1,512円500MB/月受信最大788Mbps
送信最大50Mbps
(Xi相当)
1枚
1GB864円993円1,620円1GB/月受信最大788Mbps
送信最大50Mbps
(Xi相当)
1枚
3GB972円1,101円1,728円3GB/月受信最大788Mbps
送信最大50Mbps
(Xi相当)
1枚
6GB1,706円1,835円2,462円6GB/月受信最大788Mbps
送信最大50Mbps
(Xi相当)
1枚
10GB2,721円2,850円3,477円10GB/月受信最大788Mbps
送信最大50Mbps
(Xi相当)
1枚
20GB4,298円4,427円5,054円20GB/月受信最大788Mbps
送信最大50Mbps
(Xi相当)
1枚
30GB6,372円6,501円7,128円30GB/月受信最大788Mbps
送信最大50Mbps
(Xi相当)
1枚

mineo(マイネオ)のおすすめポイント

  • 家族と余った容量を分け合える「パケットシェア」、誰とでも容量を分け合える「パケットギフト」などの機能も充実
  • 500MB~30GBまでのプランが揃う
  • 高速通信のON/OFF切り替えができる
期間:2018年5月31日まで
mineo紹介キャンペーン
紹介元・先どちらもAmazonギフト券1,000円分プレゼントキャンペーン実施中!詳細を確認

楽天モバイル


出典:楽天モバイル

楽天モバイルは格安SIMのセット販売に力を入れていて、人気スマホが豊富に取り揃えられています。さらに、セット販売ではキャンペーンが頻繁に行われており、キャンペーン時期を狙えばお得に最新スマホを手に入れることができます。また、通信品質や実効速度についても高評価を維持しており、格安SIM単体でもおすすめできるMVNOです。

カウントフリー機能のようなサービスはないのですが、楽天モバイルには918円/月で「楽天でんわ5分かけ放題」オプションを付けることができます。5分かけ放題を利用すれば、通話開始から5分の通話が全て無料になるので通話が多い方にも有効に利用できる格安SIMです。

楽天モバイルは2017年11月にFREETELのMVNO事業を買収しているので、今後ますます便利になる可能性がありますよ。期待大です!

楽天モバイル料金表

楽天モバイル月額料金
データSIM
SMSなし
月額料金 050データSIM (SMS付き)
月額料金
通話SIM
高速通信容量通信速度SIM枚数
ベーシックプラン567円696円1,350円-最大200Kbps1枚
3.1GBプラン972円1,101円1,728円3.1GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
5GBプラン1,566円1,695円2,322円5GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
10GBプラン2,440円2,570円3,196円10GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
20GBプラン4,374円4,503円5,130円20GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
30GBプラン5,886円5,961円6,642円30GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚

2017年9月1日より「スーパーホーダイ」の申し込みが始まりました。このプランは通信速度が最大1Mbps使い放題+国内通話5分かけ放題、楽天会員なら月額基本料が1年間1,000円割引、ダイヤモンド会員ならさらに500円引きという特徴があります。かけ放題を適用するためには、「楽天でんわアプリ」を使用して通話するか、音声通話の発信時に番号の先頭に「003768」をつける必要があります。5分以降の通話料金は10.8円/30秒となります。

1MbpsあればWebサイト閲覧やある程度の動画閲覧も可能です。しかし、通信の混みあう12:00~13:00、18:00~19:00は最大300kbpsになる点は注意が必要です。

楽天モバイル スーパーホーダイ料金表

プラン名月額料金高速通信量通信速度SIM枚数
プランS楽天会員の場合:2,138円(1年目)
ダイヤモンド会員の場合:1,598円
2年目以降:3,218円
※楽天会員ではない方は1年目から3,218円
2GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
高速通信容量を使い切った後は最大1Mbps(※12:00~13:00、18:00~19:00は最大300kbps)
1枚
プランM楽天会員の場合:3,218円(1年目)
ダイヤモンド会員の場合:2,678円
2年目以降:4,298円
※楽天会員ではない方は1年目から4,298円
6GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
高速通信容量を使い切った後は最大1Mbps(※12:00~13:00、18:00~19:00は最大300kbps)
1枚
プランL楽天会員の場合:5,378円(1年目)
ダイヤモンド会員の場合:4,838円
2年目以降:6,458円
※楽天会員ではない方は1年目から6,458円
14GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
高速通信容量を使い切った後は最大1Mbps(※12:00~13:00、18:00~19:00は最大300kbps)
1枚

楽天モバイルのおすすめポイント

  • セットの端末が豊富で、機種変更を検討している人におすすめ
  • 楽天スーパーポイントを貯めることができ、ポイントバックキャンペーンなども常時開催されている
  • 通信品質や実効速度も高評価を維持
  • 「スーパーホーダイ」+長期優待ボーナスでセット端末が最大20,000円引き
期間:終了日未定
スーパーホーダイ新規契約特典実施中!
スーパーホーダイを2年契約で申し込むと1万円、3年契約ならセット端末から2万円のキャッシュバックキャンペーン実施中! 詳細を確認

LINEモバイル(ラインモバイル)


出典:LINEモバイル

人気スマートフォンアプリ「LINE」を作った会社が始めたLINEモバイル(ラインモバイル)は最低料金540円で利用し続けることができます。540円であっても1GBの通信容量が使えて快適です。また、LINEモバイルの目玉機能「カウントフリー機能」により、LINE、Facebook、Twitter、Instagram、LINE MUSIC利用で必要な通信量はプランに応じて使い放題となります!何GB使っても出費が増えることはありません。さらに、もし契約プランの月間データ容量を超過してもLINEに関しては速度制限はかからないので、LINE無料通話も常に最良の音質で使えます。

LINEモバイルはLINEの年齢認証機能も使うことができます。格安SIMだと年齢認証できないのが悩みの種でしたが、LINEモバイルならその心配はいりません。確実に年齢認証ができるようになっている唯一の格安SIMです。電話かけ放題オプションまでは必要ない、電話をかけることなんかほとんどなくなってしまった、LINEで全ての連絡ができている、SNSとインターネットが使えれば困らないという方はLINEモバイルを選びましょう。

LINEモバイル(ラインモバイル)の料金表

LINEモバイル月額料金 データSIMプラン SMSなし月額料金 データSIMプラン SMSあり月額料金 通話SIMプラン
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
LINEフリープラン 1GB540円669円1,296円1GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
コミュニケーションフリープラン
3GB
-1,198円1,825円3GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
MUSIC+プラン
3GB
-1,954円2,581円3GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
コミュニケーションフリープラン
5GB
-1,771円2,397円5GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
MUSIC+プラン
5GB
-2,311円2,937円5GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
コミュニケーションフリープラン
7GB
-2,484円3,110円7GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
MUSIC+プラン
7GB
-2,916円3,542円7GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
コミュニケーションフリープラン
10GB
-2,851円3,477円10GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
MUSIC+プラン
10GB
-3,175円3,801円10GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚

LINEモバイル(ラインモバイル)のおすすめポイント

  • 格安SIMの中でもトップクラスの通信速度
  • 「カウントフリー機能」で対象のSNSサービスが使い放題
  • LINEの年齢認証ができる唯一の格安SIM
  • LINE無料通話も常に最良の音質で使え、さらにLINE通信量完全使い放題
期間:2018年6月27日まで
初夏の選べるキャンペーン
キャンペーンコードを申し込み時に入力で、2つの特典の内1つをゲット!
1★「STST5」入力でLINEギフトコード最大4,000円分
2★「PNPN5」入力でLINEポイント最大2,000ポイント
詳しくは公式サイトで! 詳細を確認

DMM mobile(DMMモバイル)


出典:DMM mobile

「とにかく携帯料金を安くしたい!」という方におすすめなのがDMM mobile(DMMモバイル)です。DMM mobileは、常に業界最安値水準を目指しています。また、ただ安いだけでなく、通信速度の安定した豊富なプランもDMM mobileの特徴で、高速通信容量が少ないユーザーも多いユーザーも満足できるラインナップになっています。

20GBまで細かくプランが設定されているので、利用したい通信量に合わせたプランを選ぶことができます。さらに通信量に対する制限がないので、データ通信を存分に利用することができます。毎月の通信量が多くて困っている方におすすめの格安SIMです。

DMM mobile(DMMモバイル)料金表

DMM mobile
シングルコース
月額料金
データSIM
SMSなし
月額料金
データSIM
SMSあり
月額料金
通話SIM
高速通信容量通信速度SIM枚数
ライトプラン475円637円1,231円-最大200Kbps1枚
1GBプラン518円680円1,360円1GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
2GBプラン831円993円1,490円2GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
3GBプラン918円1,080円1,620円3GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
5GBプラン1,306円1,468円2,062円5GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
7GBプラン2,008円2,170円2,764円7GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
8GBプラン2,138円2,300円2,894円8GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
10GBプラン2,365円2,527円3,121円10GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
15GBプラン3,542円3,704円4,298円15GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
20GBプラン4,298円4,460円5,054円20GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚

DMM mobile(DMMモバイル)のおすすめポイント

  • 安さを前面に出しつつ、IIJ系の安心感も兼ね備える格安SIM
  • MVNO業界最安値水準の豊富なプラン
  • 高速通信のON/OFF切り替えができる
期間:2018年7月5日まで
DMM mobileをサクッとはじめてスカッとキャンペーン
新規orMNPで音声SIMを申し込むと3カ月間毎月972円割引!
さらにSIMチェンジ限定で最大5,000円分のAmazonギフト券プレゼントキャンペーン実施中! 詳細を確認

U-mobile(ユーモバイル)


出典:U-mobile

高速通信容量を気にせず通信をしたい!という方におすすめなのがU-mobile(ユーモバイル)です。特に注目すべきは速度制限がなく25GBまでたっぷり使えるおトクな大容量プラン、「U-mobile MAX」です。他のおすすめは「LTE 使い放題」で、月々3,000円程度で高速通信が使い放題になる魅力的なプランとなっています。

iPhoneに特化したプランやUSENとセットになったプランなど、ユーザーのニーズを汲み取っているのもうれしいところです。

U-mobile(ユーモバイル)料金表

U-mobile(ユーモバイル)月額料金
データ専用
月額料金
データ専用+SMS
月額料金
通話プラス
高速通信容量通信速度SIM枚数
1GB853円1,015円-1GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
3GB--1,706円3GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
5GB1,598円1,760円2,138円5GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
U-mobile MAX
25GB
2,570円2,732円3,110円25GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
ダブルフィックス
(~3GB)
1GB以下 734円~
1GB~3GB 972円
1GB以下 896円
1GB~3GB 1,134円
1GB以下 1,598円
1GB~3GB 1,922円
1GB以下
1GB~3GB
下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
USEN MUSIC SIM--3,218円無制限下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
U-mobile for iPhone--3,218円無制限下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
LTE 使い放題2,678円2,840円3,218円無制限下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
LTE 使い放題2--2,948円無制限下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚

U-mobile(ユーモバイル)のおすすめポイント

  • 25GBたっぷり使えるおトクな大容量プラン「U-mobile MAX」
  • 「LTE 使い放題」なら高速通信が使い放題
期間:終了
スーパーおトク割キャンペーン
U-mobile SUPERへ新規(MNPを含む)に契約した方全員、基本使用料から、12ヶ月間(開通月を含む)月額1,080円を割引!
※CPは終了しました。 詳細を確認

BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)


出典:BIGLOBEモバイル

プロバイダでお馴染みのBIGLOBEが提供する格安SIMがBIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)です。BIGLOBEモバイルの最大の特徴は、高速通信容量が6GB/月使える「6ギガプラン」と、12GB/月使える「12ギガプラン」の存在です。

中容量のプランとして5GB/月のプランを用意しているMVNOも多いですが、BIGLOBEモバイルの6ギガプランは6GB/月使えるうえに、価格が他MVNOの5GB/月プランと同程度になっています。大容量のプランも10GB/月が多いですが、BIGLOBEモバイルは12GB/月となっており、異彩を放っています。また、6ギガプラン以降は「BIGLOBE Wi-Fi」でWiFiスポットが無料で使えるため、高速通信容量の節約も可能です。通信速度も安定して速いと評判があるので使いやすい格安SIMです。

また、2017年10月10日よりau回線である「タイプA」の提供も開始され、ますます使い勝手がよくなっています。

BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM) タイプD料金表

BIGLOBEモバイル タイプD月額料金
データSIM
月額料金
データSIM + SMS
月額料金
音声通話SIM
高速通信容量通信速度SIM枚数
音声通話
スタートプラン
--1,512円1GB/月
受信時最大788Mbps
送信時最大50Mbps
1枚
3ギガプラン
(旧:エントリープラン)
972円1,101円1,728円3GB/月受信時最大788Mbps
送信時最大50Mbps
最大5枚
6ギガプラン
(旧:ライトSプラン)
1,566円1,695円2,322円6GB/月受信時最大788Mbps
送信時最大50Mbps
最大5枚
12ギガプラン
2,916円3,045円3,672円12GB/月受信時最大788Mbps
送信時最大50Mbps
最大5枚
20ギガプラン4,860円4,989円5,616円20GB/月受信時最大788Mbps
送信時最大50Mbps
最大5枚
30ギガプラン7,290円7,419円8,046円30GB/月受信時最大788Mbps
送信時最大50Mbps
最大5枚

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)のおすすめポイント

  • 「6ギガプラン」と「12ギガプラン」が他社と比べてお得
  • 無料WiFiスポットで、高速通信容量が節約できる
  • 新発売のSIMフリースマホにも素早く対応
期間:2018年6月3日まで
『BIGLOBEモバイルのキャンペーン実施中!』
ただいまSIMチェンジ限定で最大2万400円のキャッシュバックキャンペーン実施中!
クーポンコード「DGC」を申込時に入力ください。 詳細を確認

IIJmio(みおふぉん)


出典:IIJmio

安定した速度とサービスが特徴のIIJmio(みおふぉん)は、格安SIMアワード2015・2016年と2年連続で総合満足度最優秀賞に輝くなど、たくさんの方に愛される人気のMVNO。音声通話対応の格安SIMは「みおふぉん」の愛称で知られています。プラン価格の値下げや容量増量などの先導を切っており、便利な機能として高速通信のON/OFFやバースト機能なども備えています。バランスが良く、文句のない使い勝手のよい格安SIMとなっています。

IIJmioは10分かけ放題のオプションサービスを提供していますが、同一契約(mioID)として対象になっている方同士の通話は30分かけ放題となっています。通話時間が短い方向けには、「誰とでも3分/家族と10分」の通話定額オプションも!

IIJmio(みおふぉん)料金表

IIJmio タイプD月額料金
データ通信専用SIM
月額料金
SMS機能付きSIM
月額料金
音声機能付きSIM
みおふぉん
高速通信容量通信速度SIM枚数
ミニマムスタートプラン972円1,123円1,728円3GB/月下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
最大2枚
ライトスタートプラン1,641円1,792円2,397円6GB/月下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
最大2枚
ファミリーシェアプラン2,764円2,916円3,520円12GB/月下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
最大10枚

IIJmio(みおふぉん)のおすすめポイント

  • 高い品質で大人気のMVNO
  • バランスのとれたプランが揃う
  • 高速通信のON/OFF切り替えやバースト機能などの便利な機能が満載
期間:2018年5月31日まで
【SIMチェンジ限定】12カ月間1GB増量!
キャンペーンサイトから申し込みで12カ月間1GB増量!
さらに初期費用3,240円→1円&音声SIM申込で12カ月間324円割引&12カ月間3GB増量の「史上最強 3つのお得なキャンペーン」も適用OK! 詳細を確認

OCN モバイル ONE


出典:OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONEは、NTTコミュニケーションズによる純正格安SIMという点から見ても、通信の安定性に人気を誇る格安SIMです。コースによって月別のものと日別のものがあり、利用者のライフスタイルに合わせて、高速通信容量が選べるプランになっています。高速通信のON/OFFなど、便利さも兼ね揃えた格安SIMです。

「10分かけ放題」に加え、その月の国内通話料上位3番号の通話料が無料になる「OCNでんわ トップ3かけ放題オプション」、10分かけ放題+10分かけ放題を適用した残りの国内通話料上位3番号の通話料が無料となる「OCNでんわ かけ放題ダブルオプション」が2017年9月1日から提供されています。また、「OCNでんわ」アプリを使えば通常の半額10.8円/30秒で通話もできるので、利用形態に合わせて使い分ければ通話料が大変安くなるでしょう。

OCN モバイル ONE料金表

OCNモバイルONEデータ通信専用SIMデータ通信専用SIM
SMS機能付き
データ通信専用SIM
050 plus付き
データSIM+SMS
050 plus付き
音声対応SIM高速通信容量通信速度SIM枚数
110MB/日コース972円1,101円1,134円1,263円1,728円110MB/日受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
170MB/日コース1,490円1,620円1,652円1,782円2,246円170MB/日受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
3GB/月コース1,188円1,317円1,350円1,479円1,944円3GB/月受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
6GB/月コース1,566円1,695円1,728円1,857円2,322円6GB/月受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
10GB/月コース2,484円2,613円2,646円2,775円3,240円10GB/月受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
20GB/月コース4,482円4,611円4,644円4,773円5,238円20GB/月受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
30GB/月コース6,534円6,663円6,696円6,825円7,290円30GB/月受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
500kbpsコース
(15GB/月)
1,944円2,073円2,106円2,235円2,700円15GB/月500kbps最大5枚

OCN モバイル ONEのおすすめポイント

  • NTTコミュニケーションズによる信頼の格安SIM
  • プランによっては日別プランとなる
  • 高速通信のON/OFF切り替えができる
  • IP電話の「050 plus」などのオプションが魅力
  • 「OCNでんわ」で月額無料半額通話や10分かけ放題、上位3番号へ無料でかけ放題など豊富な通話オプション
期間:2018年7月23日まで
MUSICカウントフリートライアル
OCN モバイル ONEでトライアルに申し込むと、AWA、
Google Play Music、Spotifyなどの人気ミュージックサービスが
カウントフリーに!くわしくはこちら! 詳細を確認

b-mobile(ビーモバイル)


出典:b-mobile

日本通信が提供するb-mobile(ビーモバイル)のdocomo回線対応プランは「25Gb定額SIM」と「おかわりSIM」の2つのプランが用意されています。「25GB定額SIM」は月間通信料が25GBの定額で、データ通信専用SIM(SMS付き)は2,710円/月、音声通話とセットでも3,434円/月という大手キャリアに比べて大変お得な料金設定になっています。高速時通信の際は3日間連続のデータ通信量の上限がないのも魅力です。「b-mobile 電話」アプリを利用すれば10.8円/30秒で通話でき、540円/月の「通話3分定額オプション」を申し込めば3分以内の国内通話が1日50回まで無料になります。

「おかわりSIM」はその月に使用したデータ通信量に応じて料金が決まるプランです。1GBから5GBまで設定されており、1GBごとに270円プラスされます。(3日間連続のデータ通信量制限があります)こちらも540円/月で「通話3分定額オプション」を付けることができます。また、iPhone・iPadはデザリング可能です。

b-mobile(ビーモバイル)「おかわりSIM」料金表

b-mobile
おかわりSIM
月額料金
データ通信専用
月額料金
SMS付き
月額料金
音声付き
高速通信容量通信速度SIM枚数
1GBまで540円680円1,404円1GB/月制限なし1枚
2GBまで810円950円1,674円2GB/月制限なし1枚
3GBまで1,080円1,220円1,944円3GB/月制限なし1枚
4GBまで1,350円1,490円2,214円4GB/月制限なし1枚
5GBまで1,620円1,760円2,484円5GB/月制限なし1枚

b-mobile(ビーモバイル)のおすすめポイント

  • たくさんデータ通信したい方向けの「25GB定額SIM」
  • 毎月データ通信量が変わるから、余計な費用を抑えたい方向けの「おかわりSIM」
  • iPhone・iPadならデザリング可能

イオンモバイル(イオンスマホ)


出典:イオンモバイル

2017年オリコン顧客満足度調査 格安スマホ 1位を受賞したイオンモバイル(イオンスマホ)。2018年3月1日からau回線にも対応するようになり、ますますユーザーが増えそうな予感のするMVNOです。docomo回線は「音声プラン」「データプラン」「シェア音声プラン」と大きく3つのプランがあります。それぞれのプランはデータ通信量に応じて細かく料金プランが設定されているので、自分の利用スタイルに合わせてぴったりなプランを選ぶことができます。データプランは151円/月プラスするとSMSも利用できます。

docomo回線は高速時通信の際は3日間のデータ通信料制限がありません。登録料・基本料が無料の「イオンでんわ」アプリを利用すると10.8円/30秒で通話でき、918円/月で付けられる「イオンでんわ10分かけ放題」を利用すると10分以内の国内通話がかけ放題になるので、データ通信だけでなく、通話に関しても安心ですね。

シェア音声プランは家族でスマホを使っている場合にお得なプランです。シェア音声プランの契約者は最大4枚までデータSIMカードを追加できます。追加したデータSIMカードには通話・SMS機能を追加することができ、さらにデータ容量を契約した複数のSIMで分け合うこともできます。1人で複数台端末を持ちたい、家族でスマホを使う、などさまざまなシーンに活用できるプランです。

イオンモバイル(イオンスマホ)料金表

イオンモバイル月額料金データプラン月額料金SMS付きデータプラン月額料金音声プラン月額料金シェア音声プラン月額料金高速通信容量SIM枚数
500MBプラン
-
-1,220円

-500MB
1枚
1GBプラン
518円
669円1,382円
-
1GB1枚
2GBプラン842円
993円1,490円
-
2GB
1枚
4GBプラン
1,058円
1,209円1,706円1,922円
4GB最大5枚
6GBプラン1,598円1,749円2,138円2,462円6GB最大5枚
8GBプラン2,138円2,289円2,894円
3,218円8GB最大5枚
12GBプラン2,894円3,045円3,542円
3,866円12GB最大5枚
20GBプラン4,298円4,449円5,054円
5,378円20GB最大5枚
30GBプラン5,810円5,961円6,566円6,890円30GB最大5枚
40GBプラン8,078円8,229円8,618円8,942円40GB最大5枚
50GBプラン11,124円11,275円11,664円
11,988円
50GB最大5枚

イオンモバイル(イオンスマホ)のおすすめポイント

  • 「音声プラン」なら500MB~50GBまで11のプランがある
  • 最大4枚までデータSIMカードを追加可能で通信料を分け合える「シェア音声プラン」
  • 高速通信のON/OFFの切り替えができる
期間:2018年6月4日まで
基本料金半額キャンペーン
音声・シェア音声プランの4GB・6GB・8GBのプランを新規もしくはMNP契約で8月利用分まで基本料金が半額になります!
データプランでも4GB以上のプランを申し込むとSIMカード代金(初期費用)が5円になるなどお得盛りだくさんのキャンペーンです! 詳細を確認

エキサイトモバイル


出典:エキサイトモバイル

エキサイトモバイルは、前身のBB.excite(BBエキサイト)を統合したMVNOです。エキサイトモバイルの見所は段階料金制の「最適料金プラン」と複数枚SIMの利用ができることで、個人の複数端末で一括管理するもよし、家族で利用するもよしの充実したプランが魅力です。最適料金プランはほぼ1GBごとに価格帯が変化してくれるので、使った分だけ料金を支払う形式で無駄がありませんね。

エキサイトモバイル 最適料金プラン

エキサイトモバイル
最適料金プラン
1枚コース(データSIM)1枚コース (SMS付き)
1枚コース (音声SIM)
3枚コース (データSIM)通信速度SIM枚数
低速通信のみ540円

691円1,296円-最大200Kbps1枚
~100MB
--
-
1,134円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
最大5枚
~500MB
680円
831円1,436円
1,188円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
最大5枚
~1GB712円
863円1,468円1,274円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
最大5枚
~2GB831円
982円1,587円1,447円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
最大5枚
~3GB950円1,101円1,706円1,674円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
最大5枚
~4GB1,242円1,393円1,998円1,922円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
最大5枚
~5GB1,566円
1,717円2,322円2,041円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
最大5枚
~6GB1,728円1,879円2,484円2,106円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
最大5枚
~7GB2,052円2,203円2,808円2,268円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
最大5枚
~8GB
2,289円2,440円3,045円2,365円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
最大5枚
~9GB2,376円
2,527円3,132円2,570円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
最大5枚
~10GB2,570円2,721円3,326円2,743円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
最大5枚
~11GB---3,056円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
最大5枚
~12GB---3,348円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
最大5枚
~13GB---3,726円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
最大5枚
~14GB---4,093円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
最大5枚
~15GB---4,298円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
最大5枚

エキサイトモバイル 定額プラン

エキサイトモバイル
定額プラン
1枚コース (データSIM)1枚コース (SMS付き)1枚コース (音声SIM)3枚コース データSIM通信速度SIM枚数
1GB723円874円1,479円1,360円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
1枚または3枚
2GB831円982円1,587円1,566円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
1枚または3枚
3GB972円1,123円1,728円1,814円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
1枚または3枚
4GB1,264円1,415円2,020円2,138円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
1枚または3枚(最大5枚)
9GB2,430円2,581円3,186円2,656円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
1枚または3枚(最大5枚)
20GB4,298円4,449円5,054円4,838円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
1枚または3枚(最大5枚)
30GB6,458円6,609円7,214円7,106円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
1枚または3枚(最大5枚)
40GB8,618円8,769円9,374円9,266円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
1枚または3枚(最大5枚)
50GB1万994円1万1,145円1万1,750円1万1,534円下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
1枚または3枚(最大5枚)

エキサイトモバイルのおすすめポイント

  • 「最適料金プラン」は段階料金制のプラン
  • SIMカードの複数枚利用に対応している
  • 高速通信のON/OFFができる
期間:2018年6月1日11時59分まで
5月のキャッシュバックキャンペーン
対象コースをお申込みの方に3,100円または5,100円キャッシュバック! 詳細を確認

NifMo(ニフモ)


出典:NifMo

NifMo(ニフモ)の格安SIMは割引プログラムが豊富で、スマホとのセット購入におけるコスパも非常に高いです。例えば「Nifmo バリュープログラム」では買い物やアプリのインストールなどで通信料金の割り引きを受けることができます。人気のSIMフリースマホも多数取り揃えているので、ぜひスマホセットでの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

また、NifMoでは@niftyの接続サービスを同時に利用すると、通信料金がさらに216円/月割り引きされる「まるっと割」も実施しています。

NifMo(ニフモ)料金表

NifMo月額料金
データ通信専用SIM
月額料金
SMS対応SIM
月額料金
音声対応SIM
高速通信容量通信速度
(LTE通信)
SIM枚数
3GBプラン972円1,134円1,728円3GB/月下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
1枚
7GBプラン
1,728円1,890円2,484円7GB/月下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
1枚
13GBプラン3,024円3,186円3,780円13GB/月下り最大788Mbps
上り最大50Mbps
1枚

NifMo(ニフモ)のおすすめポイント

  • 格安SIM業界でも比較的安定しているデータ通信
  • 有料のWiFiスポットが追加料金なしで使える専用アプリ「NifMo コネクト」
  • 買い物・アプリダウンロードなどで通信料金を割引できる「Nifmo バリュープログラム」
期間:2018年5月31日まで
NifMoで始めよう!キャッシュバックキャンペーン
NifMoのスマホセット申し込みで最大2万1,000円キャッシュバック! 詳細を確認

DTI SIM


出典:DTI SIM

DMM mobileに並んで、常に最安級のプランを提供しているMVNOがDTI SIMです。最近は「DTI 見放題 SIM」を実現させ、YouTubeとTwitterのデータ通信が基本データ通信量にカウントされない注目のMVNOです。

通信速度は少し遅めなので、しっかりと無制限の通信を楽しみたい人は「U-mobile LTE 使い放題」を選ぶのもよいと思います。

DTI SIM料金表

DTI SIMデータプランデータSMSプラン音声プラン高速通信容量通信速度SIM枚数
1GB648円810円1,296円1GB/月下り370Mbps
上り50Mbps
1枚
3GB907円1,069円1,609円3GB/月下り370Mbps
上り50Mbps
1枚
5GB1,317円1,479円2,073円5GB/月下り370Mbps
上り50Mbps
1枚
10GB2,268円2,430円3,024円10GB/月下り370Mbps
上り50Mbps
1枚
15GB
(2018年2月28日新規受付終了)
3,888円4,050円4,644円15GB/月下り370Mbps
上り50Mbps
1枚
20GB
(2018年2月28日新規受付終了)
5,238円5,508円5,994円20GB/月下り370Mbps
上り50Mbps
1枚
ネット使い放題2,376円2,538円3,132円上限なし下り370Mbps
上り50Mbps
1枚
DTI 見放題 SIMSIM単体:2,624円
ルーターセット:3,991円
--7GB/月下り370Mbps
上り50Mbps
1枚
20's SIMSIM単体:3,110円
ルーターセット:3,991円
-4,298円7GB/月下り370Mbps
上り50Mbps
1枚

DTI SIMのおすすめポイント

  • シンプルで安さを前面に出した分かりやすいプラン
  • 「ネットつかい放題」プランがある
  • YouTubeとTwitterのデータ通信が基本データ通信量にカウントされないプランがとてもお得
期間:終了日未定
月額2円 お試しプラン実施中!
はじめてDTI SIMをご利用になる方は「半年お試しプラン3GB」のデータプラン/データSMSプランが半年間実質0円/月!
詳細を確認

docomo(ドコモ)からMNPで格安スマホに乗り換える方法!

  1. MNP予約番号をもらう
  2. 格安SIMカードを購入する
  3. SIMカードが届くのを待つ
  4. SIMカードを挿して完了

docomoからMNPで格安スマホに乗り換える方法は以上のステップで行われます。それでは、どのようにして乗り換えるのか詳しく紹介していきます。

準備するものもありますが、簡単なので検討中の方はぜひ参考にしてください。

MNP予約番号をもらう

まずは、ドコモショップまたは電話をしてMNP予約番号をもらいましょう。この番号がなければ電話の引き継ぎはできません。

MNP予約番号の有効期限は15日間になります。この期間内に必ず格安SIMに移行しましょう。

MNPについて

番号ポータビリティ(ばんごうポータビリティ)は、加入者移転、電気通信事業者や通信サービスを変更しても、電話番号は変更しないまま、継続して利用できる仕組みである。番号持ち運び制度とも言われる。

出典:MNP Wikipedia

MNPで引き継がれるのは携帯番号のみです。キャリアのメールアドレスは引き継げないので注意しましょう。

格安SIMカードを選ぶ

音声通話プランのある格安SIMカードを購入しましょう。すでに、SIMフリーのスマートフォンを使っている方は、そのままで構いません。

SIMフリーのスマートフォンを持っていない方は、SIMカードと同時に格安スマホを購入することをおすすめします。おすすめの提供会社と格安スマホは、このあとじっくり紹介します!お楽しみに!

SIMカードを購入し、届くのを待つ

・クレジットカード
・MNP予約番号
・本人確認書類

格安SIMカードの購入に必要なのは上記の書類です。こちらを準備して購入しましょう。

乗り換えている最中には、一時的に通話機能が使えなくなるので注意しましょう。格安SIMカードが届くまでの時間を考えておくといいでしょう。

提供会社の中には店頭で即日MNPに対応しているところもあるので、通話機能が使えなくて困る人はこういうタイプの提供会社を選びましょう。

また、キャリアメールも使えなくなるので、GmailやYahoo!mailなど代用のアドレスを用意しておきましょう!

SIMカードを挿して完了

SIMカードが届いたら、元々持っている端末に挿入するか、SIMカードと一緒に届いた格安スマホに挿入して完了です。

あとは、初期設定を行うだけで乗り換え完了になります。その後は快適に使用することができます。


格安SIM・MVNO比較

SIMチェンジでは、様々な角度からMVNOを比較することで、各MVNOが出している多様な格安SIMプランから、あなたに最適な格安SIM選びをお手伝いします。月額料金が最安級のMVNO、音声通話対応のMVNO、高速通信が最安で使えるMVNO、使い放題で速度無制限のMVNOなどさまざまな比較を行っています。ポイントがもらえるMVNOや複数枚対応のMVNOなど細かな比較も紹介しています。

MVNO・格安SIMを25タイプ別に徹底比較!

月額料金がお得なSIM、LTEなどの高速通信量が多いSIM、音声通話機能付きのSIM、支払い方法が多様なSIMなど、世の中には様々な格安SIMがあります。SIMチェンジでは、MVNOが出す格安SIMカードプランについて、多様な比較軸で掲載しています。


SHARE!!