1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 【保存版】iPhoneにおすすめの格安SIMをキャリア別に比較!

【保存版】iPhoneにおすすめの格安SIMをキャリア別に比較!

更新日:2019.08.16

iPhoneにおすすめの格安SIM・MVNOをキャリア別に徹底比較しています。契約しているdocomo(ドコモ)、au、SoftBank(ソフトバンク)の回線を元に、iPhoneでも使えるおすすめ格安SIMを紹介します。App Storeでのアプリダウンロードや、アプリ検索にかかるデータ通信量が無料になるプランも!

iPhoneでも格安SIMは利用可能

iphone

格安SIMと聞くと、何となくAndroid端末を利用するというイメージを持つ方が多いかと思います。でも、安心してください。iPhoneも格安SIMで運用して月々の利用料金を抑えることができるのです

詳しい利用方法や乗り換えの手続きなどは、格安スマホよりもiPhone!格安SIMでiPhoneを使用する方法をご覧ください。

この記事では、現在iPhoneを持っている方と機種変更でiPhoneにしたい方に分けて説明していきます。iPhoneをすでに持っている方には契約したキャリアごとにおすすめの格安SIMを紹介します。持っていない方にはSIMフリーのiPhoneを購入するか、格安SIMとセットで購入するかに分けて紹介していきます。

iPhoneをすでに持っている方におすすめの格安SIM比較

iPhoneを契約したキャリア(docomo、au、SoftBank)ごとにおすすめの格安SIMを紹介していきます。ただし、現在iPhone 5c、5sよりも前に発売されたキャリアのiPhoneをお使いの方は、対応する格安SIMがほとんどなく機能も制限されるので、新しくSIMフリーのiPhoneを購入する必要があります。

docomo(ドコモ)のiPhoneを使っている方におすすめの格安SIM

docomoで契約したiPhoneを使っている方がそのまま利用できる格安SIMを提供しているMVNOをまとめます。利用できるのはiPhone 5c、5s以降に発売されたすべての機種(iPhone XRまで)となっています。該当する主要なMVNOは下記のとおりです。

また、以下は一部使えない機種があるMVNOをまとめた表です。△はテザリングが利用できないことを示しています。(×がついていても、キャリアでSIMロック解除すれば利用可能な端末もあります)

MVNO/機種b-mobile
(ドコモ回線)
NifMo
iPhone 5c
iPhone 5s
iPhone 6
iPhone 6 Plus
iPhone 6s×
iPhone 6s Plus××
iPhone SE×
iPhone 7××
iPhone 7 Plus×
iPhone 8×
iPhone 8 Plus×
iPhone X×
iPhone XS×
iPhone XS Max×
iPhone XR×

docomoのiPhoneを使っている方はかなり多くの格安SIMから選べます。たくさんの選択肢の中から、iPhoneでの利用にぴったりの格安SIMを3つ紹介します。

【楽天モバイル】


出典:楽天モバイル

楽天モバイルはdocomoのiPhoneにおすすめの格安SIMです。楽天モバイルはプランの数が少なく、選ぶときに迷いにくくなっています。楽天モバイルのプランと料金は以下のとおりです。

楽天モバイル 「組み合わせプラン」

楽天モバイル月額料金
データSIM
(SMSなし)
月額料金
データSIM
(SMSあり)
月額料金
通話SIM
高速通信容量SIM枚数
ベーシックプラン567円697円1,350円送受信最大200kbpsで無制限1枚
3.1GBプラン972円1,102円1,728円3.1GB/月1枚
5GBプラン1,566円1,696円2,322円5GB/月1枚
10GBプラン2,441円2,571円3,197円10GB/月1枚
20GBプラン4,374円4,504円5,130円20GB/月1枚
30GBプラン5,886円5,962円6,642円30GB/月1枚

楽天モバイル 「スーパーホーダイ」

プラン名最低利用期間ダイヤモンド会員
(1年目・対象月のみ)
楽天会員
(1~2年目)
非会員
(1~2年目)
25カ月目以降
プランS
(2GB)
3年980円/月1,480円/月1,980円/月2,980円/月
2年1,480円/月1,980円/月2,480円/月
1年1,980円/月2,480円/月2,980円/月
プランM
(6GB)
3年1,980円/月2,480円/月2,980円/月3,980円/月
2年2,480円/月2,980円/月3,480円/月
1年2,980円/月3,480円/月3,980円/月
プランL
(14GB)
3年3,980円/月4,480円/月4,980円/月5,980円/月
2年4,480円/月4,980円/月5,480円/月
1年4,980円/月5,480円/月5,980円/月
プランLL
(24GB)
3年4,980円/月5,480円/月5,980円/月6,980円/月
2年5,480円/月5,980円/月6,480円/月
1年5,980円/月6,480円/月6,980円/月

楽天モバイルのおすすめポイントとしては、

  • 楽天会員割引がある「スーパーホーダイ」がお得
  • 月額918円プラスで10分以内の国内通話が何度でも無料に
  • 大容量プランが充実
  • 楽天スーパーポイントが貯まる・使える

などが挙げられます。

楽天モバイルがキャンペーンを行っている「スーパーホーダイ」は、高速通信容量を使い切っても通信速度最大1Mbpsが使い放題となり、さらに10分以内の国内通話が何度でも無料になるかけ放題が付いています。

通信が混み合う時間帯12:00~13:00、18:00~19:00は最大300Kbpsとなってしまいますが、3日間連続データ通信量制限を気にしたり、月末になると通信容量を使い切ってしまい低速をガマンして乗り切っている方には魅力的なプランです。

また、月々の支払で楽天スーパーポイントが貯まり、通話SIMであれば楽天市場でのポイントが2倍になるなど、ポイントサービスも充実しています。もちろん貯まったポイントを月々の支払い分に充てることも可能です。

2019.9.30 21:59まで
SPECIAL SALE!早秋のスマホ割引キャンペーン
人気の16機種が今だけの特別価格で販売中!
ラインアップ:AQUOS sense2 SH-M08、ZenFone 5、AX7など
★さらに、au回線を新規契約した方は事務手数料3,679円が無料になるキャンペーンも!(9/30まで)
詳細をチェック
公式サイトへ

【LINEモバイル(ラインモバイル)】


出典:LINEモバイル

LINEモバイル(ラインモバイル)は3つのシンプルなプランから選ぶことができ、データフリーなどのサービスも充実しています。もちろん最新のiPhone XS/XS MaxやiPhone XRにも対応しています。LINEモバイルのプランと料金は以下のとおりです。

LINEモバイル月額料金 データSIMプラン SMSなし月額料金 データSIMプラン SMSあり月額料金 通話SIMプラン
高速通信容量
SIM枚数
LINEフリープラン 1GB500円620円1,200円1GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
3GB
-1,110円1,690円3GB/月1枚
MUSIC+プラン
3GB
-1,810円2,390円3GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
5GB
-1,640円2,220円5GB/月1枚
MUSIC+プラン
5GB
-2,140円2,720円5GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
7GB
-2,300円2,880円7GB/月1枚
MUSIC+プラン
7GB
-2,700円3,280円7GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
10GB
-2,640円3,220円10GB/月1枚
MUSIC+プラン
10GB
-2,940円3,520円10GB/月1枚
au回線はLINEフリープランのデータSIMプランの提供がありません。

LINEモバイルのおすすめポイントとしては、

  • LINEをはじめ、Twitter、Facebook、InstagramなどのSNSがデータフリーで利用可能
  • 月額950円プラスすれば、10分以内の国内通話が何度かけても無料に
  • LINEの年齢認証機能・ID検索が可能

などが挙げられます。

なんといっても、データフリー対象になるアプリの多さが魅力です。LINEだけの利用であれば、月額540円からiPhoneを利用できます。また、「コミュニケーションフリープラン」であればLINEはもちろん、Twitter、Facebook、Instagramがデータ容量を消費せずに利用可能なので、SNSヘビーユーザーや若者にぴったりの格安SIMであるといえます。

終了日未定
スマホ月額基本利用料 半額キャンペーン
キャンペーンコード入力で5,000LINEポイントプレゼント

キャンペーン期間中にコミュニケーションフリーまたはMUSIC+プランの音声通話SIMの契約・利用開始で
月額基本利用料5カ月間半額!
初月は648円!
さらに申し込み時に「1908WA05」入力で
LINEポイント5,000ポイントプレゼント(2019.9.23まで) 詳細をチェック
公式サイトへ

【BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)】


出典:BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)は、エンタメ好きのiPhoneユーザーにぴったりの格安SIMです。SNS利用に定評のあるLINEモバイルと比較検討してみてください。BIGLOBEモバイルのプランと料金は以下のとおりです。

タイプD(docomo回線)

タイプD月額料金
データSIM
月額料金
データSIM + SMS
月額料金
音声通話SIM
高速通信容量通信速度SIM枚数
音声通話
スタートプラン
--1,400円1GB/月
下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
1枚
3ギガプラン
900円1020円400円(※)3GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
6ギガプラン1,450円1,570円950円(※)6GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
12ギガプラン
2,700円2,820円2,200円(※)12GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
20ギガプラン4500円4620円4,000円(※)20GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
30ギガプラン6,750円6,870円6,250円(※)30GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
価格は税抜きです。
※印はキャンペーン「セレクトプラン値引き特典」を適用した価格です。(1~6カ月目料金)

BIGLOBEモバイルのおすすめポイントとしては、

  • 全国8万3,000カ所のアクセスポイントがある「BIGLOBE Wi-Fi」を無料で利用可能(6GB以上のプラン)
  • オプション追加でYouTubeやAbemaTVなどのエンタメ系アプリがカウントフリー
  • シェアSIMの利用でプランの通信容量を分けあえる

などが挙げられます。

特に魅力的なのが、YouTubeなどの動画アプリやAWAなどの音楽ストリーミングサービスがカウントフリーになる「エンタメフリー・オプション」です。

SNSなどがカウントフリーになることは多いですが、エンタメ系のサービスが対象になるのはまだ少ないので要チェックです。こちらのオプションは、音声通話SIMであれば月額518円、データSIMであれば月額1,058円で利用できます。また、全国のいろいろな場所で利用できる「BIGLOBE Wi-Fi」に無料で接続できるのも便利です。

2019.9.30まで
BIGLOBEモバイルなら\特典総額最大3万1,217円/
月額料金値引きキャンペーン&Gポイントプレゼント&SIMチェンジ限定特典で最大3万1,217円お得!
SIMチェンジ限定の4,000円キャッシュバックを受けるには、クーポンコード「EFC」を申し込み時に入力してください!!
エンタメフリー・オプションに音声通話SIMと同時に申し込むとオプション月額料金最大3カ月間無料のキャンペーンも実施中!
詳細をチェック
公式サイトへ

おすすめ3社の格安SIM比較

最後にどのような方が上記おすすめ3社に該当するのか、紹介します。

音声通話の利用が多い方
楽天モバイル
SNSの利用が多く、連絡手段はLINEで十分という方
LINEモバイル
動画や音楽をiPhoneでよく視聴する方
BIGLOBEモバイル

docomo(ドコモ)のiPhoneにおすすめの格安SIMをチェック!

auのiPhoneを使っている方におすすめの格安SIM

auで契約したiPhoneを使っている方は、SIMロック解除をすることを強くおすすめします。なぜなら、

  • 2017年8月以降発売のVoLTE端末→ロック解除は基本的に不要
  • 2017年7月以前発売のVoLTE端末→ロック解除が必要

となっていて、au VoLTE(auの4G LTEを活用した最新の音声通信サービス)SIMを利用している場合、SIMロック解除がないと利用できる機種が限られてくるからです。

2017年8月以降発売のiPhoneシリーズは、

  • iPhone SE
  • iPhone8/8 Plus
  • iPhone X
  • iPhone XS/XS Max
  • iPhone XR

となっています。

現在auの回線を提供していて、au版のiPhoneを利用できるのは、

2019年8月現在では上記の10社で、docomo回線のMVNO数には劣るものの選択肢は多くなっています。また、以前は多くの端末でau回線を利用してのテザリングが利用できないという状況にありましたが、現在ではテザリングが利用できるようになっています(MVNOによっては一部利用できない端末あり)。

au VoLTEってなに?

上記に挙げたMVNOで「au VoLTE(auの4G LTEを活用した最新の音声通信サービス)SIMを利用している場合はSIMロック解除が必要になる」と記載しましたが、au VoLTEとは……?通常のSIMもあるの?と疑問に思った方もいるでしょう。そんな方のために詳しく解説します。

au VoLTEは、auの4G LTEを活用した最新の音声通信サービスです。
相手の声がよりクリアに聞こえるほか、操作中の画面のまま着信を受けたり、通話相手に画面を共有することもできます

出典:【au VoLTE】au VoLTEとはなんですか? au公式サイト

au VoLTEは今までの3G回線ではなく4G LTEの回線を利用しているので、音声もよりクリアになるのですね。そのぶん、SIMに制約が加わっているのでしょう。SIMを使う際にiPhone端末を利用している方は、au VoLTE搭載端末を利用するにはSIMロック解除が必要ということを覚えておいてください。iPhone 6以前の端末はVoLTE非対応です。

以上の点を踏まえて、auのiPhoneを使っている方におすすめの格安SIMを紹介していきます。

【mineo(マイネオ)「Dプラン」】


出典:mineo

mineo(マイネオ)の「Dプラン」は、docomo回線を利用したものですがauのiPhoneを使うのに適した格安SIMです。プランと料金は以下のとおりです。

Dプラン(docomo回線)

mineo
ドコモプラン(Dプラン)
月額料金
シングルタイプ
データ通信専用SIM
月額料金
シングルタイプ
データ+SMS
月額料金
デュアルタイプ
音声対応SIM
高速通信容量SIM枚数
500MB700円820円1,400円500MB/月1枚
3GB900円1,020円1,600円3GB/月1枚
6GB1,580円1700円2,280円6GB/月1枚
10GB2,520円2,640円3,220円10GB/月1枚
20GB3,980円4,100円4,680円20GB/月1枚
30GB5,900円6,020円6,600円30GB/月1枚

データ容量の選択肢が多くてうれしいですね。mineoのおすすめポイントとしては、

  • 大容量データ通信が低価格で利用可能
  • メールアドレス「@mineo.jp」が無料で利用可能
  • 家族割、パケットシェア、フリータンクなど余ったパケットを有効活用できる仕組みがある

などが挙げられます。大容量プランが格安料金で利用できるので、動画やSNSをたくさん利用する方におすすめです。また、データ容量が余っても翌月に繰り越して家族とパケットシェアできるのもうれしいですね。

2019.9.30まで
おじいちゃん・おばあちゃん、いつもありがとう… 敬老の日にスマホ新生活キャンペーン
特典①または特典②のどちらか選べます。
①EJOICAセレクトギフト(電子マネーギフト)3,000円分をプレゼント&②訪問サポートの標準サポートメニュー端末1台分を無料
詳細をチェック
公式サイトへ

【UQモバイル(ユーキューモバイル)】

出典:UQモバイル

SIMロック解除をしなくても利用できるUQモバイル(ユーキューモバイル)の紹介です。UQモバイルは、通信速度の安定力とその速さに定評があります。UQモバイルのプランと料金は以下のとおりです。

UQモバイル月額料金
データ+SMSプラン
月額料金
音声通話プラン
高速通信容量通信速度SIM枚数
データ高速プラン980円1,680円3GB/月下り最大225Mbps
上り最大25Mbps
1枚
データ無制限プラン1,980円2,680円無制限最大500kbps1枚
おしゃべり/
ぴったりプランS
-1,980円
(14カ月以降は2,980円)
最大3GB
(増量オプションを利用した場合。26カ月以降は2GB)
下り最大225Mbps
上り最大25Mbps
1枚
おしゃべり/
ぴったりプランM
-2,980円
(14カ月以降は3,980円)
最大9GB
(増量オプションを利用した場合。26カ月以降は6GB)
下り最大225Mbps
上り最大25Mbps
1枚
おしゃべり/
ぴったりプランL
-4,980円
(14カ月以降は5,980円)
最大21GB
(増量オプションを利用した場合。26カ月以降は14GB)
下り最大225Mbps
上り最大25Mbps
1枚

iPhoneでもすべてのプランが選択可能です。UQモバイルのおすすめポイントとしては、

  • 高い通信品質
  • データ容量の翌月繰り越しが可能
  • MNP移行が即日で完了

などが挙げられます。キャリアと変わらない速度でiPhoneを楽しみたい方にはもってこいのMVNOです。またauのiPhone5s、6、6 Plusを利用している方はほかに選択肢がほぼないので、UQモバイルを選ぶといいでしょう。

期間:2019.09.30まで
SIMチェンジ限定!最大18,000円分キャッシュバック!
「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」「データ高速+音声」の申し込みで、SIMチェンジ限定で最大18,000円キャッシュバック!
詳細をチェック
キャンペーンサイトへ

おすすめ2社の格安SIM比較

最後にiPhoneの使い方によってどの格安SIMと相性がいいのか比較します。

大容量のデータ通信量を使い、家族とシェアもしたい方
mineo
WebページやSNSをキャリアと変わらない通信速度でサクサク見たい方
UQモバイル

auのiPhoneにおすすめの格安SIMをチェック!

Softbank(ソフトバンク)のiPhoneを使っている方におすすめの格安SIM

Softbankで契約したiPhoneを使っている方も、au同様SIMロック解除がおすすめです。SoftbankのiPhoneでは、

の6社の格安SIMがSIMロック解除をしなくても利用できます。また、以前まで音声通話プランは選択できなかったのですが、選択できるようになっていたり、テザリングの使用が可能だったりとSoftBank回線にもどんどん使い方の幅が増えてきました

ただし、Softbank回線を利用しているMVNOであっても、テザリングが利用できるとは限らないので注意してください。また、テザリングを使うにはiPhone 5以降の機種を利用する必要があります。

おすすめの格安SIMを紹介します。

【LINEモバイル(ラインモバイル)】

SoftBank回線を2018年7月から提供し始めたLINEモバイル。ソフトバンク株式会社とLINEモバイル株式会社は資本・業務提携を行っているため、SoftBank回線の強化などは期待できそうです。SoftBank版のiPhoneを利用したい方はまず初めにチェックしてみるべきMVNOとなりました。

LINEモバイルはLINEをはじめ、Twitter、Facebook、InstagramといったSNSがデータ容量を消費せずに利用可能であり、格安SIMの中では珍しくLINEの年齢認証機能・ID検索が可能となっています。iPhoneではSNSの利用がメインという方にはぴったりの格安SIMといえます。また、iPhone SEのセット購入も可能です。

終了日未定
スマホ月額基本利用料 半額キャンペーン
キャンペーンコード入力で5,000LINEポイントプレゼント

キャンペーン期間中にコミュニケーションフリーまたはMUSIC+プランの音声通話SIMの契約・利用開始で
月額基本利用料5カ月間半額!
初月は648円!
さらに申し込み時に「1908WA05」入力で
LINEポイント5,000ポイントプレゼント(2019.9.23まで) 詳細をチェック
公式サイトへ

【Y!mobile(ワイモバイル)】

Y!mobile(ワイモバイル)ではSIMフリーiPhoneのテザリングサービス接続性検証が行われ、SIMロックを解除したiPhoneであれば申込み時期に関わらずテザリングが利用可能です。

Y!mobile月額料金高速通信容量SIM枚数
スマホプランS1,980円(利用開始翌月から12カ月以降:2,980円)3GB/月(2年経過後:2GB/月)最大3枚
スマホプランM2,980円(利用開始翌月から12カ月以降:3,980円)9GB/月(2年経過後:6GB/月)最大3枚
スマホプランL4,980円(利用開始翌月から12カ月以降:5,980円)21GB/月(2年経過後:14GB/月)最大3枚
データプランS
1,980円1GB/月最大3枚
データプランL
3,696円7GB/月最大3枚
スマホベーシックプランS
(最低契約期間なし)
5,480円3GB/月(2年経過後:2GB/月)最大3枚
スマホベーシックプランM
(最低契約期間なし)
6,480円9GB/月(2年経過後:6GB/月)最大3枚
スマホベーシックプランL
(最低契約期間なし)
8,480円21GB/月(2年経過後:14GB/月)最大3枚
データベーシックプランS
(最低契約期間なし)
3,980円1GB/月最大3枚
データベーシックプランL
(最低契約期間なし)
5,696円7GB/月最大3枚

必要十分な容量プランがまとまっていますね。Y!mobileのおすすめポイントとしては、

  • 10分かけ放題がプランに盛り込まれている
  • 安定した通信回線
  • シェアプランでは家族との容量シェアも可能

などが挙げられます。スマホプランには10分かけ放題がもともと付いているのが好印象。Y!mobileは特にキャンペーンが豊富なので、乗り換えもお得にできますね。

期間:2019.09.30まで
ワンキュッパ割で最安1,080円〜最大1年間そのままの価格で利用可能!
・データ定額 3GB ・国内通話10分以内のかけ放題 詳細をチェック
公式サイトへ

【b-mobile(ビーモバイル)】

SoftBank回線を利用できるMVNOの先駆けとなったのが、日本通信株式会社のb-mobile(ビーモバイル)。SIMチェンジがリリースしている格安SIMスピードチェッカーでも高い総合順位をキープしているのがb-mobileです。

990ジャストフィットSIM

b-mobile S
ジャストフィットSIM
月額料金
音声付き
docomo回線
月額料金
音声付き
SoftBank回線
高速通信容量通信速度SIM枚数
1GBまで1,070円1,070円1GB/月まで制限なし1枚
3GBまで1,394円1,826円3GB/月まで制限なし1枚
6GBまで1,934円2,582円6GB/月まで制限なし1枚
10GBまで2,798円3,446円10GB/月まで制限なし1枚
15GBまで3,878円4,742円15GB/月まで制限なし
※設定上限値(既定値は10GB)、15GBに達した場合、低速度で使用可
1枚

2018年12月25日から料金プランが改定され、5段階の段階制プランになりました。b-mobileのおすすめポイントとしては、

  • iPadの利用に便利なデータプラン「190 PAD SIM」がある
  • 通話料が10.8円/30秒になる「b-mobile 電話アプリ」がある
  • 最低利用期間が5カ月と他社に比べ短い

などが挙げられます。使い方によってはお得にiPhoneやiPadを運用できるでしょう。

b-mobile
iPhone/iPadのデータ通信が206円/月〜!
iPhone/iPadのデータ通信が206円/月から、使った分だけ支払う段階制料金の「190Pad SIM」やdocomo/SoftBank回線の音声SIMを1,070円/月から利用できる「b-mobile S 990ジャストフィットSIM」など、魅力的なプランがたくさん! 詳細をチェック
公式サイトへ

おすすめ3社の格安SIM比較

どれが相性のいい格安SIMなのか、iPhoneを使うシーンごとに比較します。

SNSをよく利用し、iPhoneも同時に購入したい方
LINEモバイル
1人で利用し、月々のデータ使用量に差がある方
b-mobile
毎月10分程度の通話をよくする方
Y!mobile

Softbank(ソフトバンク)のiPhoneにおすすめの格安SIMをチェック!

iPhoneに乗り換えようと思っている方におすすめの格安SIM比較

現在iPhoneを持っていない方でこれからiPhoneを利用したいと考えている方に、iPhoneの購入方法別におすすめの格安SIMを紹介していきます。

iPhoneを新しく購入して格安SIMを運用する方法

  • 格安SIMとiPhoneをセットで販売しているMVNOを利用する
  • SIMフリーのiPhoneをApple Storeなどで購入し格安SIMを選ぶ

の2つから選べます。以下でそれぞれ詳しく見ていきましょう。

格安SIMとiPhoneをセットで購入する方におすすめの格安SIM

格安SIMとiPhoneをセット販売しているMVNOは以下のとおりです。

iPhone SE

iPhone SE16GB32GB64GB128GB
Y!mobile---
QTmobile〇(海外版)---
OCN モバイル ONE-〇(海外版・アウトレット商品)-〇(海外版・アウトレット商品)
Fiimo---
スマモバ〇(Apple認定整備済)---

iPhone 6s

iPhone 6s16GB32GB64GB128GB
UQモバイル--
mineo---
Y!mobile--
LINEモバイル
--
Fiimo--
スマモバ---

iPhone 6s Plus

iPhone 6s Plus16GB64GB128GB
Fiimo--

iPhone 7

iPhone 732GB128GB
UQモバイル
BIGLOBEモバイル
Y!mobile
J:COM MOBILE

iPhone 8

iPhone 864GB256GB
mineo
QTmobile-
Fiimo-
X-mobile

iPhone 8 Plus

iPhone 8 Plus 64GB256GB
mineo
X-mobile

【UQモバイル(ユーキューモバイル)】


出典:UQモバイル

UQモバイルではiPhone 7(32GB/128GB)・iPhone 6s(32GB/128GB)が格安SIMとセットで購入可能です。セットで申し込める格安SIMのプランは「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限+音声通話プラン」ですが、割引を受けられるのはおしゃべりプラン・ぴったりプランのみです。

UQモバイル
iPhone
おしゃべりプラン/ぴったりプランS(2GB)※おしゃべりプラン/ぴったりプランM(6GB)※おしゃべりプラン/ぴったりプランL(14GB)※
iPhone 6s(32GB)
(契約翌月起算の1- 13カ月)
2,570円/月
(初回のみ2,678円/月)
3,650円/月
(初回のみ3,758円/月)
5,810円/月
(初回のみ5,918円/月)
iPhone 6s(32GB)
(14カ月-24カ月)
3,650円/月4,730円/月6,890円/月
iPhone 6s(128GB)
(契約翌月起算の1- 13カ月)
3,110円/月
(初回のみ3,218円/月)
4,190円/月
(初回のみ4,298円/月)
6,350円/月
(初回のみ6,458円/月)
iPhone 6s(128GB)
(14カ月-24カ月)
4,190円/月5,270円/月7,430円/月
iPhone 7(32GB)
(契約翌日起算の1- 13カ月)
4,082円/月
(初回のみ4,622円/月)
4,622円/月
(初回のみ5,162円/月)
6,782円/月
(初回のみ7,322円/月)
iPhone 7(32GB)
(14カ月-24カ月)
5,162円/月5,702円/月7,862円/月
iPhone 7(128GB)
(契約翌日起算の1- 13カ月)
4,622円/月
(初回のみ5,162円/月)
5,162円/月
(初回のみ5,702円/月)
7,322円/月
(初回のみ7,862円/月)
iPhone 7(128GB)
(14カ月-24カ月)
5,702円/月6,242円/月8,402円/月

月額料金には24回分割払いの端末料金が含まれています。おしゃべりプラン・ぴったりプランS/M/Lは26カ月目からはそれぞれ1GB、3GB、7GBのデータ通信量となります。

「おしゃべりプラン」では、5分以内の国内通話であれば何回かけても無料になります。

「ぴったりプラン」では、1カ月の国内通話が

  • Sプラン:60分
  • Mプラン:120分
  • Lプラン:180分

が無料となります。また、両プランともデータの翌月繰り越しが可能です。

期間:2019.09.30まで
SIMチェンジ限定!最大18,000円分キャッシュバック!
「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」「データ高速+音声」の申し込みで、SIMチェンジ限定で最大18,000円キャッシュバック!
詳細をチェック
キャンペーンサイトへ

【BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)】


出典:BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルではiPhone 7(32GB/128GB)が格安SIMとセットで購入可能です。セットで申し込める格安SIMのプランは「スマホまる得プラン」(タイプA)のみです。月額料金に端末の月額加算料をプラスした金額が基本の請求額になります。

プラン名音声通話SIM高速データ通信容量1年目プラン月額料金2年目以降プラン月額料金
Sプラン(1GB)1GB2,408円3,218円
S+プラン(3GB)3GB2,624円3,758円
Mプラン(6GB)6GB3,218円4,298円
Lプラン(12GB)12GB4,568円6,458円
2Lプラン(20GB)20GB6,512円8,078円
3Lプラン(30GB)30GB8,942円9,698円

端末名月額加算料(24カ月)
iPhone 7 32GB2,538円(アシストパック2350)×24カ月
iPhone 7 128GB3,078円(アシストパック2850)×24カ月
HUAWEI P203,132円(アシストパック2900)×24カ月

※アシストパック利用のため、24カ月の継続利用が前提の価格です。

対象プランは限られますが、iPhoneが手に入るのは嬉しいポイントですね。

2019.9.30まで
BIGLOBEモバイルなら\特典総額最大3万1,217円/
月額料金値引きキャンペーン&Gポイントプレゼント&SIMチェンジ限定特典で最大3万1,217円お得!
SIMチェンジ限定の4,000円キャッシュバックを受けるには、クーポンコード「EFC」を申し込み時に入力してください!!
エンタメフリー・オプションに音声通話SIMと同時に申し込むとオプション月額料金最大3カ月間無料のキャンペーンも実施中!
詳細をチェック
公式サイトへ

【Y!mobile(ワイモバイル)】


出典:Y!mobile

Y!mobileでも、iPhone SE(128GB)・iPhone 6s(32GB/128GB)・iPhone 7(32GB/128GB)が格安SIMとセットで購入可能です。

しかし、現SoftBankユーザーはY!mobileでiPhoneを購入するのはあまりおすすめできません。なぜならY!mobileではSoftBankからのMNPの方は、新規ではなく機種変更とみなされて月額割引の額が少なくなるためです。そのためSoftBankユーザーは、UQモバイルを利用したほうがお得といえるでしょう。

Y!mobileでは「スマホプラン」でiPhoneをセット購入できます。詳しい料金プランについては以下のとおりです。なお、この月額料金には24回分割払いの端末料金が含まれています。

 スマホプランS(3GB)※スマホプランM(9GB)※スマホプランL(21GB)※
iPhone SE(128GB)
(契約翌月起算の1- 12カ月)
2,678円/月
(初回のみ3,218円/月)
3,758円/月
(初回のみ4,298円/月)
5,918円/月
(初回のみ6,458)
iPhone SE(128GB)
(13カ月-24カ月)
3,758円/月4,838円/月6,998円/月
iPhone 6s(32GB)
(契約翌月起算の1- 12カ月)
2,138円/月
(初回のみ2,678円/月)
3,218円/月
(初回のみ3,758円/月)
5,378円/月
(初回のみ5,918円/月)
iPhone 6s(32GB)
(13カ月-24カ月)
3,218円/月4,298円/月6,458円/月
iPhone 6s(128GB)
(契約翌月起算の1- 12カ月)
2,678円/月
(初回のみ3,218円/月)
3,758円/月
(初回のみ4,298円/月)
5,918円/月
(初回のみ6,458円/月)
iPhone 6s(128GB)
(13カ月-24カ月)
3,758円/月4,838円/月6,998円/月
iPhone 7(32GB)
(契約翌月起算の1- 12カ月)
4,082円/月
(初回のみ4,622円/月)
4,622円/月
(初回のみ5,162円/月)
6,782円/月
(初回のみ7,322円/月)
iPhone 7(32GB)
(13カ月-24カ月)
5,162円/月5,702円/月7,862円/月
iPhone 7(128GB)
(契約翌月起算の1- 12カ月)
4,622円/月
(初回のみ5,162円/月)
5,162円/月
(初回のみ5,702円/月)
7,322円/月
(初回のみ7,862円/月)
iPhone 7(128GB)
(13カ月-24カ月)
5,702円/月6,242円/月8,402円/月

※スマホプランS/M/Lプランは25カ月目からはそれぞれ2GB、6GB、14GBのデータ通信量となります。

スマホプランは、どのデータ容量を選んでも、10分以内の国内通話が何度でも無料になります。また、Yahoo!プレミアムの特典(「Yahoo!かんたんバックアップ」が無制限利用可能など)が受けられるのに加え、Yahoo! JAPANのサービスを使えば使うほどマイルが貯まり、貯まったマイルのランクに応じて高速で使えるデータ容量の追加料金が無料になるパケットマイレージも標準装備です。

期間:2019.09.30まで
ワンキュッパ割で最安1,080円〜最大1年間そのままの価格で利用可能!
・データ定額 3GB ・国内通話10分以内のかけ放題 詳細をチェック
公式サイトへ

【QTmobile(QTモバイル)】


出典:QTmobile

QTmobileではメーカー認定整備済のiPhone SE 16GB、国内版SIMフリーのiPhone 8 64GBが格安SIMとセットで購入可能です。「タイプA」「タイプD」、そして2018年2月より提供開始した「タイプS」(SoftBank回線)の全プランで利用できます。詳しい料金については以下のとおりです。

iPhone SE 16GB
一括払い:4万2,768円/分割払い:1,782円(24回)
iPhone 8 64GB
一括払い:7万7,760円/分割払い:3,240円(24回払い)

こちらはメーカー認定整備済iPhoneとなっており、厳格なプロセスで再整備を受けた新古品です。また、メーカー認定整備済iPhoneは、Apple Inc.の1年間のハードウェア保証の対象です。

期間:終了日未定
ばり得キャンペーン実施中!

6GBプラン新規申し込みで12カ月目までの月額料金が大幅割引!3GBプランと同じ金額に!
すべての回線&音声/データSIMに対応!

★さらにSIMチェンジ限定特典★
申し込みの際、エントリーコード欄に「BBZZ00000000」、クーポンコード欄に「QTMAFCP」と入力して「データ+通話」コースを契約した方に商品券8,000円プレゼント

詳細をチェック
公式サイトへ

iPhoneのセット購入におすすめの格安SIMをチェック!

SIMフリーのiPhoneを購入して利用する

Apple Storeや家電量販店などでSIMフリーのiPhoneを購入すれば、ほとんどすべての格安SIMを利用できます。しかし、テザリングに関してはau回線、Softbank回線を利用している格安SIMではまだ利用できない場合があるので、docomoの回線の格安SIMを選ぶほうが無難です。

iPhoneを格安SIMで運用して利用料金を節約しよう

iPhoneを所持しているかどうかに分けておすすめの格安SIMを紹介してきました。最近ではau回線もSoftBank回線もテザリングが利用できるようになってきたので、MVNOの選択肢が広がりました。SIMロックを解除すれば異なる回線も利用できるので、各社のサービスをよく比較検討して自分にぴったりの格安SIMを見つけてみてください。


格安SIM・MVNO比較

SIMチェンジでは、様々な角度からMVNOを比較することで、各MVNOが出している多様な格安SIMプランから、あなたに最適な格安SIM選びをお手伝いします。月額料金が最安級のMVNO、音声通話対応のMVNO、高速通信が最安で使えるMVNO、使い放題で速度無制限のMVNOなどさまざまな比較を行っています。ポイントがもらえるMVNOや複数枚対応のMVNOなど細かな比較も紹介しています。

MVNO・格安SIMを25タイプ別に徹底比較!

月額料金がお得なSIM、LTEなどの高速通信量が多いSIM、音声通話機能付きのSIM、支払い方法が多様なSIMなど、世の中には様々な格安SIMがあります。SIMチェンジでは、MVNOが出す格安SIMカードプランについて、多様な比較軸で掲載しています。


注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!