1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 格安スマホおすすめ7機種比較【2016年春版】
 

格安スマホおすすめ7機種比較【2016年春版】

pixta_18239150_M
格安スマホ

これから格安スマホを買う人のために、おすすめの機種をまとめて、比較してみました。それぞれの価格や特徴、契約できる通信事業者、ネット上の評価・評判もまとめています。

今回は、これから格安スマホを買う人のために、2016年春のおすすめの格安スマホを7機種ピックアップして、比較してみました。それぞれの価格や特徴、契約できる通信事業者、ネット上での評価・評判もまとめているので、ぜひ格安スマホを購入する際の参考にしてみてください!それでは、おすすめ格安スマホの比較をご覧ください!

格安スマホの比較の方法は?

格安スマホ市場は拡大しており、現在多くのメーカーから機種が登場しています。初めて購入する人はどれが良いのか分からないと思います。

さらに、格安スマホとSIMカードを提供している通信事業者の組み合わせもあるので、悩む人も多いことでしょう。

格安スマホの機種を選ぶときは、まず何を基準にして比較し、選ぶのか考えてみましょう。主な比較点は、以下の3つでしょう。

格安スマホを比較する3つのポイント
価格
性能・機能
デザイン

さっそく、3つの比較ポイントについて、比較の仕方を見てみましょう。

価格を基準に、格安スマホを比較する

格安スマホの本体価格は、1万円~5万円のものがほとんどを占めています。

そのため、スペックを気にせずにとにかく安いスマホが欲しい!という方は、最安で1万円前後で格安スマホを手に入れることが出来ます。

ただし、1万円前後の格安スマホはキャリアのスマホに比べるとスペックが劣ることも多いので、キャリアのスマホから格安スマホへ移行する方には、3万円前後の格安スマホをおすすめします。

また、格安スマホはキャンペーン等で割引が行われることも多いですので、キャンペーンを見逃さないようにすると、よりお得に格安スマホを購入することが出来ます。

性能・機能を基準に、格安スマホを比較する

先ほどは価格のみを比較して格安スマホの選び方を紹介しましたが、もちろん価格によって性能・機能は大きく異なりますので、自分が必要な機能を理解して、格安スマホを比較することも重要です。

使用感に大きく影響してくる機能としては、CPUの性能、カメラ機能、電池の持ちあたりでしょうか。

価格帯別の格安スマホの性能・機能の目安は以下のとおりです。

格安スマホの価格帯
CPU性能の目安
カメラ機能の目安
電池の持ちの目安
(電池容量)
代表的な格安スマホ
1万円代クアッドコア1.1GHz前後背面500万画素前後
前面200万画素前後
2,000mAh前後Priori3 LTE
2~3万円代クアッドコア1.2GHz以上
オクタコア1.0GHz以上
背面800万画素前後
前面250万画素前後
2,500mAh前後arrows M02
4~5万円クアッドコア1.8GHz以上
オクタコア1.5GHz以上
背面1,000万画素前後
前面500万画素前後
2,500mAh前後Zenfone 2

デザインを基準に、格安スマホを比較する

格安スマホは毎日持ち歩くものですので、デザインも重要な要素になっています。

最近の格安スマホはデザインに凝っているもの多く、Priori3やarrows M02/RM02の6色展開など、見た目重視の人にもおすすめできる格安スマホもあります。

格安スマホのおすすめ7機種を比較!

それでは、上記の比較ポイントを踏まえた上で、格安スマホのおすすめ機種を7機種紹介していきます。今回は、機種の特徴に加えてどこの通信事業者が提供しているかも同時に紹介していきます。

同じ機種でも業者によってプランやサービスが変わってくるので各業者の詳細な情報を見ながら自分にあった格安スマホを選ぶといいでしょう!

格安スマホの価格に関しては一括購入の価格になります。また、分割購入の場合の最安価格も通信事業者のプランや分割の回数によって変動します。記載されている情報は2016年2月時点のものとなりますのでご注意ください。

arrows M02【富士通】

出典:arrows M02 製品紹介ページ
価格
29,800円(税別)楽天モバイル にて
性能・機能
CPU: クアッドコア1.2GHz
バッテリー容量: 2,330mAh
背面810万画素 前面240万画素
おサイフケータイ対応
防水及び防塵機能付き
デザイン
Black、Whiteの2色に加え、楽天モバイル限定カラーのGold、mineo限定カラーのPink、J:COM限定カラーのRoyal Blueの5色展開

富士通が提供しているarrows M02です。スマホに必要な機能は一通り揃っている上に、端末代も安く非常に優れています。防水防塵機能も付いているので故障しにくいのも魅力的です。

SIMチェンジではarrows M02とSH-M02、国産SIMフリーのスペック比較!で、arrows M02とAQUOS SH-M02、Huawei P8lite、ZenFone 2 Laserの比較も行っています。ぜひご覧ください。

arrows M02を提供している通信事業者

AQUOS SH-M02【シャープ】

出典:AQUOS SH-M02 製品紹介ページ
価格
39,800円(税別)楽天モバイル、DMM mobile(DMMモバイル) にて
機能・性能
CPU: クアッドコア1.2GHz
バッテリー容量: 2,450mAh
背面1,310万画素 前面210万画素
おサイフケータイ対応
デザイン
3辺を狭い額縁で構成し、画面との一体感を持たせたEDGEST

AQUOS SH-M02は、シャープ製の格安スマホです。AQUOSシリーズの伝統を継ぐような美しい画面が魅力的で、動画再生などを行うとその美しさが分かります。映像をよく見るという方にはおすすめの格安スマホです。

AQUOS SH-M02を提供している通信事業者

Huawei P8lite

出典:P8lite 製品紹介ページ
価格
28,600円(税別)楽天モバイル、DMM mobile、IIJmio(みおふぉん) にて
機能・性能
CPU: オクタコア1.2GHz
バッテリー容量: 2,200mAh
背面1,300万画素 前面500万画素
デザイン
メタルな質感のデザイン

P8liteは、メタルな質感がとても格好良い格安スマホです。格安スマホの中でも、上品な印象を受けます。さらに、サウンド面に関しても高音質で音楽を楽しみたい人にもおすすめです!

P8liteを提供している通信事業者!

ZenFone 2【ASUS】

出典:ZenFone 2 製品紹介ページ
価格
32,800円(税別)16GBモデル メモリ2GB 楽天モバイルにて
31,800円(税別)32GBモデル メモリ2GB DMM mobileにて
45,800円(税別)32GBモデル メモリ4GB 楽天モバイル、U-mobile(ユーモバイル) にて
50,800円(税別)64GBモデル メモリ4GB 楽天モバイルにて
機能・性能
CPU: クアッドコア2.3GHz
バッテリー容量: 3,000mAh
背面1,300万画素 前面500万画素
デザイン
ブラック、レッド、グレー、ゴールドの4色展開
グラデーションがかかった「Fusion Series」と、特殊な表面加工を施した「Illusion Series」もあり

ZenFone 2は、格安スマホ中でもハイスペックのスマホです。キャリアで提供されているものと変わらないレベルのハイスペックな機能が売りです。デザインも格好良く格安スマホの中でも人気が高い端末です。

SIMチェンジでは、ZenFone 2レビュー!モンスター格安スマホを体験で、ZenFone 2のレビューも行っていますので、ぜひご覧ください。

ZenFone2を提供している通信事業者

XPERIA J1 COMPACT【ソニー】

出典:XPERIA J1 COMPACT 製品紹介ページ
価格
54,800円(税別)楽天モバイル、イオンモバイルにて
機能・性能
CPU: クアッドコア2.2GHz
バッテリー容量: 2,300mAh
背面2,070万画素 前面220万画素
おサイフケータイ対応
防水及び防塵機能付き
デザイン
片手での操作を想定したコンパクトサイズ、軽量ボディ

XPERIA J1 COMPACTは、格安スマホの中でも高い部類に入ります。その代わり日本が誇るソニー製ということもあり、その高機能ぶりは折り紙付きです。デザインも優れており、外見にこだわる人にもおすすめの格安スマホです。

XPERIA J1 COMPACTを提供している通信事業者

DIGNO M KYL22【京セラ】

出典:DIGNO M KYL22 製品紹介ページ
価格
38,400円(税別)mineo(マイネオ) にて
機能・性能
CPU: クアッドコア2.2GHz
バッテリー容量: 2,600mAh
背面1,300万画素 前面120万画素
急速充電対応
ワンセグ対応
デザイン
ホワイト、ブルー、ピンクの3色展開
極薄約3mmのエッジと背面カーブで手にフィット

計算されたデザインで持ちやすく設計されています。機能面でも充実しており、初心者でも使いやすい格安スマホになっています。

DIGNO M KYL22を提供している通信事業者

HTC Desire 626

出典:Desire626 製品紹介ページ
価格
27,800円(税別)楽天モバイルにて
機能・性能
CPU: クアッドコア1.2GHz
バッテリー容量: 2,000mAh
背面1,300万画素 前面500万画素
デザイン
ポップなカラーリング
専用ケースの利用で、ケースを閉じたまま天気や着信などの情報の表示やゲームを楽しめる

Desire626は、格安スマホの中でもポップなカラーリングが特徴的です。また、待ち受け画面のカスタマイズ性能も高いので、他のスマホと差をつけることができます。個性的な格安スマホが欲しい方におすすめの端末です。

Desire626を提供している通信事業者!

これから買う人向け、格安スマホおすすめ7機種比較まとめ

今回は、おすすめの格安スマホを比較し、これから格安スマホを購入する人向けの機種を紹介しました。あなたに最適な格安スマホは見つかりましたか?

格安スマホといっても現在では多くのバリエーションが出ており選択肢が広がっています。これを機にぜひお気に入りの機種を見つけてみてはいかがでしょうか?

ぴったりの格安スマホを見つけたら、ぴったりの格安SIMも見つけてみましょう。SIMチェンジのおすすめ格安SIM診断では、6つの簡単な質問に答えるだけで、あなたにおすすめの格安SIMを無料で診断します。