1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. mineoとUQモバイルを徹底比較!どちらがおすすめ・お得?|料金・通信速度・キャンペーン

mineoとUQモバイルを徹底比較!どちらがおすすめ・お得?|料金・通信速度・キャンペーン

更新日:2020.03.13

au系のMVNOで注目の「mineo(マイネオ)」と「UQモバイル(ユーキューモバイル)」。どちらもau回線の格安SIMを利用できますが、どのような違いがあるのでしょうか。今回は料金・オプション・速度・キャンペーンと4つの軸で比較しました。自分にぴったりなau系格安SIMを知りたい人はぜひチェックしてください。

au系MVNO代表格のmineoとUQモバイルを比較してみました。au回線の格安SIMを申し込むとしたら一体どちらに申し込むとよいのでしょうか?今回は基本プラン/オプション/通信速度/キャンペーンの4つで比較します!それぞれ特徴があるのでみてみましょう。

mineoとUQモバイルの料金比較

まずは料金面について見てみましょう。さて、どちらが安いのでしょうか?

mineoの料金プラン

mineoの料金プランは、月々利用可能な高速データ通信容量によって7つに分かれており、それぞれデータ通信専用のシングルタイプ、音声通話機能付きのデュアルタイプが用意されています。

mineoは2015年9月docomo回線を利用したプランを開始しましたが、デュアルプラン(音声通話機能付きのプラン)の月額料金はauプランの方が安く、シングルタイプ向けのSMS機能がauプランのみ月額無料で利用できます。今回はau系MVNOの比較ということで、au回線のAプランの料金を確認します。

mineoのau回線プラン「Aプラン」

mineo
auプラン(Aプラン)
シングルタイプ
データ通信専用SIM
シングルタイプ
データ+
SMS
デュアルタイプ
音声対応SIM
高速通信容量SIM枚数
500MB700円700円1,310円500MB/月1枚
3GB900円900円1,510円3GB/月1枚
6GB1,580円1,580円2,190円6GB/月1枚
10GB2,520円2,520円3,130円10GB/月1枚
20GB3,980円3,980円4,590円20GB/月1枚
30GB5,900円5,900円6,510円30GB/月1枚
プランAの場合、シングルタイプ データ+SMSにSMS付帯料はかかりません

UQモバイルの月額プランと比較するとmineoの方が選べるデータ容量の選択肢が多く、最大30GBのプランも用意しているので、ヘビーユーザーにもおすすめです。またmineoではデータ通信専用プラン(シングルタイプ)のSIMカード契約ができるので、例えばSIMフリータブレットなどを安く使うのにも便利です。

mineoでは最低利用期間を設けていないのも特徴で、単純解約なら音声通話対応SIM(デュアルタイプ)であっても解約金がかかりません(ただしMNP転出で、利用開始月の翌月から12カ月以内に他社へ乗り換える場合は1万2,420円のMNP転出手数料を設けています)。

UQモバイルと比較すると…
データ通信専用プラン(シングルタイプ)が選べる!
全7種類の、ユーザーに合わせた幅広いデータ容量コース!
最低利用期間なし!
mineo
mineo独自のサービス満載!
コミュニティサイト「マイネ王」やmineoユーザーなら誰でもパケットの出し入れが可能な「フリータンク」など独自のサービスが充実しています。
対象のオプションサービスを契約すると、毎月パケットがもらえる「パケ増し」もあり。
詳しくは公式サイトをご覧ください。詳細をチェック
公式サイトへ

UQモバイルの料金プラン

UQモバイルの格安SIM料金プランは比較的シンプルです。以前からあったデータ高速プランとデータ無制限プランに加えて、「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」も登場しました。

「おしゃべりプラン」は格安SIM業界ではおなじみの5分以内の通話が何回でもかけ放題付きのプラン、そして「ぴったりプラン」はプランごとに設定された分だけ通話無料になるプランです。

UQモバイルの料金表

UQモバイル月額料金
データ+SMSプラン
月額料金
音声通話プラン
高速通信容量通信速度SIM枚数
データ高速プラン980円1,680円
(2019年9月30日までの受付)
3GB下り最大225Mbps
上り最大25Mbps
1枚
データ無制限プラン1,980円2,680円
(2019年9月30日までの受付)
無制限最大500kbps1枚
おしゃべり/
ぴったりプランS
(2019年9月30日までの受付)
-1,980円
(14カ月以降は2,980円)
最大3GB
(増量オプションを利用した場合。26カ月以降は2GB)
下り最大225Mbps
上り最大25Mbps
1枚
おしゃべり/
ぴったりプランM
(2019年9月30日までの受付)
-2,980円
(14カ月以降は3,980円)
最大9GB
(増量オプションを利用した場合。26カ月以降は6GB)
下り最大225Mbps
上り最大25Mbps
1枚
おしゃべり/
ぴったりプランL
(2019年9月30日までの受付)
-4,980円
(14カ月以降は5,980円)
最大21GB
(増量オプションを利用した場合。26カ月以降は14GB)
下り最大225Mbps
上り最大25Mbps
1枚
スマホプランS-1,980円3GB下り最大225Mbps
上り最大25Mbps
1枚
スマホプランM-2,980円3GB下り最大225Mbps
上り最大25Mbps
1枚
スマホプランL-3,980円14GB下り最大225Mbps
上り最大25Mbps
1枚
プランS:2,138円/月(14カ月目以降は3,218円/月)
データ容量
2GB/月(26か月目以降は1GB/月)
ぴったりプランにおける無料通話分
2年間最大60分/月(26カ月目以降は30分/月)
プランM:3,218円/月(14カ月目以降は4,298円/月)
データ容量
6GB/月(26カ月目以降は3GB/月)
ぴったりプランにおける無料通話分
2年間最大120分/月(26カ月目以降は60分/月)
プランL:5,378円/月(14カ月目以降は6,458円/月)
データ容量
14GB/月(26カ月目以降は7GB/月)
ぴったりプランにおける無料通話分
2年間最大180分/月(26カ月目以降は90分/月)

UQモバイルのプランはmineoと比較するとシンプルで、メインとなるおしゃべりプラン/ぴったりプランはS/M/Lの3種類のみのコースとなっています。おしゃべりプランはすべてにはじめから5分かけ放題が付いていますし、3種類の中から容量を選ぶだけなので、簡単でシンプルにプランを選べるのがメリット。

またおしゃべりプラン/ぴったりプランでは同一姓・同一住所(違う場合は家族である証明書が必要な場合がある)の家族契約であれば「UQ家族割」が適用可能です。2回線目以降の契約は最大9回線まで540円/月の割引を受けられるのでお得。mineoでも家族割引がありますが1回線あたりの割引は54円/月なので、家族で利用するときの割引金額だけを考えればUQモバイルのほうが安くなる可能性があります。

mineoと比較すると…
5分かけ放題もしくは無料通話分の付いた、おしゃべり/ぴったりプラン
おしゃべりプラン/ぴったりプランは3種類のシンプルな容量コース
UQ家族割で1年間お得!
期間:終了日未定
SIMチェンジ限定!5,000円分キャッシュバック!
【SIMチェンジ限定】10/1から新登場の「スマホプラン」の申し込みで、3,000円キャッシュバック!
詳細をチェック
キャンペーンサイトへ

mineoとUQモバイル、料金が安いのは?

mineo(マイネオ)UQモバイルではプランの内容が異なるので一概に比べられませんが、データ量が近いプランで比較してみます。

高速通信の容量が3GBのプランで比較すると、mineoは972円に対してUQモバイルはデータ高速プランで1,058円です。またmineoでは500MBや1GBといったより容量の少ないプランも用意されているため、通信量が少ない人はmineoを選んだほうが月額料金を抑えられそうです。

それより多く使う場合、UQモバイルには無制限プランがあり月額料金が2,138円です。6GBまでの利用であればmineoの1,706円の方が低額です。

基本料金の安さで比べると、mineoのほうが安いですね。

mineo
mineo独自のサービス満載!
コミュニティサイト「マイネ王」やmineoユーザーなら誰でもパケットの出し入れが可能な「フリータンク」など独自のサービスが充実しています。
対象のオプションサービスを契約すると、毎月パケットがもらえる「パケ増し」もあり。
詳しくは公式サイトをご覧ください。詳細をチェック
公式サイトへ

mineoとUQモバイルのオプション比較

簡単に主要オプションを比較してみます。

オプションUQモバイルmineo
余ったデータ容量の繰り越し
端末セット購入
かけ放題5分かけ放題
(おしゃべりプランなら付属)
10分かけ放題
(918円/月)
保証サービス端末補償サービス(410円/月)
つながる端末保証(540円/月)
AppleCare+ for iPhone
端末安心保証サービス(399円/月)
持込み端末安心保障サービス(540円/月)
WiFiスポットWi2 300 for UQ mobile(月額無料)なし
データチャージ100MB(216円)
500MB(540円)
100MB(162円)
注目オプションパケットシェア
フリータンク
パケットギフト

当月余ったデータ容量の翌月繰り越しや端末のセット購入といったことはどちらも可能です。保証サービスに関しても、セット購入可能な端末に対応した保証、そして持ち込み端末に対応した保証を両者とも提供しています。

UQモバイルはおしゃべりプランであれば5分以内の国内通話かけ放題が付いていますが、mineoは10分かけ放題がオプション料金となっています。例えばおしゃべりプランと比較してみると以下のようになるので、定額通話内となる時間が長く月額料金も同じくらいであれば、プランによってはmineoの方が通話料金もお得でしょう。

  • UQモバイル おしゃべりプランM(5分かけ放題):3,218円/月~
  • mineo 6GBプラン+10分かけ放題:3,283円/月~

UQモバイルの利用者は「Wi2 300 for UQ mobile」というWiFiスポットのサービスが無料で使えます。生活圏に対応したWiFiスポットがあれば通信容量を減らさずにWiFiへ接続してインターネットが行えるので便利です。

高速通信容量がなくなった時のチャージ料金も少し異なります。どちらも安いので金額はそこまで気にする部分ではありませんが、UQモバイルはmineoほど大容量プランを提供していないので、追加を繰り返すと高額になる可能性もあります。自分がインターネットのヘビーユーザーで20GB、30GBあたりまで月間の高速通信容量を使いそうであれば、mineoを選びましょう。

mineoは「パケットシェア」「パケットギフト」「フリータンク」など、他社にはない珍しいオプション・機能を提供しているのが特徴です。ユーザー同士でデータ容量をシェアしたり、あげたりもらったりできるという点ではmineoのほうが柔軟なので、これらの機能を使いたい方もmineoがおすすめです。

  • パケットシェア:最大5回線で繰り越したデータ容量をシェアできる
  • パケットギフト:データ容量をほかのmineoユーザーと分け合うことができる
  • フリータンク:余ったパケットをmineoユーザーで共有できる

基本プラン同様にオプションも異なるのでどちらが良いとは一概には言えませんが、かけ放題を付けるかオプションで選べる点、独自のオプションなどを含めると、全体的にみればmineoの方が柔軟なオプションサービスを提供していると言えそうです。

mineo
mineo独自のサービス満載!
コミュニティサイト「マイネ王」やmineoユーザーなら誰でもパケットの出し入れが可能な「フリータンク」など独自のサービスが充実しています。
対象のオプションサービスを契約すると、毎月パケットがもらえる「パケ増し」もあり。
詳しくは公式サイトをご覧ください。詳細をチェック
公式サイトへ

mineoとUQモバイルの通信速度比較

では次に通信速度で比較してみます。どちらも良い結果が出ていますが通信速度の面では、UQモバイルがおすすめです。SIMチェンジでは定期的に格安SIM通信速度の計測を行なっているので見てみましょう。

mineoの通信速度は?

mineoのAプランは、通信速度は十分出ています。混雑する昼や夕方の時間帯でも極端に遅くなることは計測データを見る限り少ないですし、下りの通信速度だけなく上りの通信速度も最近は安定して出ているようです。

日付1日平均朝8時昼12時30分夕方18時夜21時深夜0時
9月第5週下り:3.04下り:1.10下り:0.28下り:2.16下り:4.96下り:6.70
10月第2週下り:2.96下り:0.97下り:0.16下り:0.25下り:5.69下り:7.74
10月第4週下り:3.91下り:3.61下り:0.52下り:3.04下り:5.09下り:7.29
11月第2週下り:3.72下り:0.88下り:0.18下り:1.06下り:7.18下り:9.30
12月第2週下り:4.53下り:3.62下り:2.08下り:3.32下り:4.95下り:6.61
19年1月第2週下り:6.11下り:5.05下り:2.84下り:4.56下り:6.77下り:6.86
2月第2週下り:4.62下り:2.82下り:1.99下り:2.64下り:5.15下り:6.02
3月第2週下り:6.11下り:3.78下り:2.63下り:3.2下り:5.91下り:8.13
4月第1週下り:5.53下り:4.27下り:2.1下り:2.97下り:5.66下り:8.10
5月第2週下り:4.73下り:3.58下り:2.35下り:2.7下り:4.59下り:7.02
6月第1週下り:5.47下り:4.28下り:2.35下り:2.81下り:5.18下り:8.20
7月第1週下り:4.36下り:3.19下り:1.84下り:2.1下り:3.22下り:6.52

UQモバイルの通信速度は?

UQモバイルの通信速度を見てみると、最近の計測データではmineo Aプランよりも速度が安定して出ています。下り、上りともに以前から通信速度が安定していると評判のUQモバイルなので、au回線ということにこだわらずとも、実効速度が安定している格安SIMとしてUQモバイルはおすすめです。

日付1日平均朝8時台昼12時台夕方18時台夜間21時台深夜0時台
9月第5週下り:5.24下り:7.08下り:3.37下り:5.28下り:6.32下り:4.14
11月第2週下り:8.10下り:8.17下り:6.20下り:7.89下り:8.13下り:9.37
12月2週下り:7.94下り:7.73下り:6.21下り:8.05下り:9.66下り:7.90
19年1月2週下り:8.00下り:8.10下り:6.01下り:7.96下り:8.41下り:9.03
2月2週下り:7.85下り:8.01下り:5.3下り:7.67下り:7.33下り:9.44
3月2週下り:7.79下り:7.68下り:6.12下り:7.86下り:9下り:10.16
4月1週下り:8.4下り:8.56下り:5.56下り:8.72下り:9.27下り:9.33
5月2週下り:9.49下り:9.16下り:7.24下り:9.05下り:10.80下り:11.12
6月1週下り:8.01下り:7.01下り:5.19下り:8.24下り:9.19下り:9.06
7月1週下り:9.05下り:8.73下り:4.54下り:8.34下り:10.74下り:10.59
期間:終了日未定
SIMチェンジ限定!5,000円分キャッシュバック!
【SIMチェンジ限定】10/1から新登場の「スマホプラン」の申し込みで、3,000円キャッシュバック!
詳細をチェック
キャンペーンサイトへ

mineoで実施中のキャンペーン

ここまで、料金やオプション、通信速度という3本柱を比較してきましたが、続いてお得なキャンペーンがあるのかをチェックしてみたいと思います。
まずはmineoから確認していきましょう。

月額基本料金6カ月800円割引+データ容量1GB増量キャンペーン

出典:mineo
  • 【期間】2020/2/1~2020/5/31

mineoで実施中の「月額基本料金6カ月800円割引+データ容量1GB増量キャンペーン」は、他社から乗り換え(MNP)を行うと基本料金が800円×6ヶ月間の割引が受けられるキャンペーンです。

加えて、同じく6ヶ月の間データ容量が1GB増量されます。総額4,800円の割引+6GBのデータ増量となれば、使わない手はありません!

なおキャンペーン対象となるのは3GB以上のデュアルタイプ(通話音声SIM)のみ。500MBのデュアルタイプやシングルタイプ(データSIM)はキャンペーンを利用できないので注意しましょう。

mineoを契約する!

月額基本料金6カ月800円割引+データ容量1GB増量キャンペーン適用時の月額料金

mineoの月額料金は回線タイプによって異なります。ここでは、本キャンペーン適用時の各回線の月額料金とデータ容量をまとめていきます。

Aプラン(デュアルタイプ)料金表
データ容量
→CP適用後データ容量
月額料金
→CP適用後料金
3GB
4GB
1,510円
→710円
6GB
7GB
2,190円
→1,390円
10GB
11GB
3,130円
→2,330円
20GB
21GB
4,590円
→3,790円
30GB
31GB
6,510円
→5,710円

Dプラン(デュアルタイプ)料金表
データ容量
→CP適用後データ容量
月額料金
→CP適用後料金
3GB
4GB
1,600円
→800円
6GB
7GB
2,280円
→1,480円
10GB
11GB
3,220円
→2,420円
20GB
21GB
4,680円
→3,880円
30GB
31GB
6,600円
→5,800円

Sプラン(デュアルタイプ)料金表
データ容量
→CP適用後データ容量
月額料金
→CP適用後料金
3GB
4GB
1,950円
→1,150円
6GB
7GB
2,630円
→1,830円
10GB
11GB
3,570円
→2,770円
20GB
21GB
5,030円
→4,230円
30GB
31GB
6,950円
→6,150円

mineoを契約する!

端末購入者プレゼントキャンペーン

出典:mineo
  • 【期間】2020/2/1~2020/5/31

mineoを契約する!

「端末購入者プレゼントキャンペーン」はmineoで販売されている端末を購入すると最大3,000円分の電子マネーギフトをもらうことができるキャンペーンです。

キャンペーン対象となるのはデュアルタイプ(音声通話SIM)を新規契約する方、すでに契約中の方がmineo端末を購入する場合のみ。シングルタイプを契約する場合は適用されません。

特典がついている端末はどれも人気のモデルばかり。特におすすめの機種とギフトの金額をまとめてみました。

端末名電子マネーギフト金額
iPhone XR(128GB)3,000円
iPhone 8(128GB)3,000円
Xperia Ace2,500円
AQUOS sense32,500円
arrows M052,000円

他にも様々な機種がギフト対象となっています。気になる方はぜひmineo公式ホームページから確認してみてくださいね!

mineoを契約する!

紹介アンバサダー制度

出典:mineo
  • 終了日未定

家族や友人がmineoを契約すると、紹介者・契約者それぞれ特典がもらえるというキャンペーンです。

紹介する方には1,500円~3,500円分の電子マネーギフトを、紹介で契約した方にはもれなく1,000円分の電子マネーギフトをプレゼントします。

紹介アンバサダー制度のおもしろいところは、紹介して加入した人の累計数に応じてもらえる特典が変わるという点です。

アンバサダーランクというものがあり、紹介数に応じてブロンズ・シルバー・ゴールド・プラチナの4段階があります。最初はギフト券1,500円/人のブロンズからスタートしますが、最高のプラチナランクでは3,500円/人のギフト券がもらえます。

携帯料金を安くしたい家族・友人の方がいれば、積極的にmineoを紹介してみましょう!

mineoを契約する!

UQモバイルのキャンペーン

続いて、UQモバイルのキャンペーンを確認していきましょう。

【UQモバイル公式】最大6,000円キャッシュバック

出典:UQモバイル
  • 開催期間:2019年10月16日(水)~
  • 新規契約:3,000円 / 乗り換え(MNP):6,000円のキャッシュバック

UQモバイルでは現在、最大6,000円の現金キャッシュバックを実施中です。

新規契約で3,000円、他社からUQモバイルへの乗り換えで6,000円がもらえます。

格安SIMで現金キャッシュバックを行っている会社は珍しいので、乗り換え先に悩んでいるならUQモバイルを選ぶとお得です。キャッシュバックの対象は、SIMカードのみでスマホプランS・M・Lを契約した方となっています。

契約月の翌々月、申し込み時に登録したメールアドレスにキャッシュバック案内メールが届きます。

あとはメールに記載のURLページから、指定の振込口座を入力するだけです。入力した口座番号に不備があった場合、キャッシュバック金額を受け取ることができないので注意してください。

キャッシュバックは最短翌日に受け取れるので、UQモバイルからメールが届いたらすぐに登録を行いましょう!

UQモバイルを契約する!

スマホプラン データ増量キャンペーン

出典:UQモバイル
  • 開催期間:2019/11/29~
  • 最大13ヶ月間スマホプランのデータ容量が最大3GB増量

「スマホプラン データ増量キャンペーン」はなんと最大13ヶ月間、データ容量を3GBも増量することが可能なキャンペーン。

なんと13ヶ月×3GB=最大26GBのデータがプラスされる超お得なキャンペーンですが、その利用条件・適用条件は少し複雑です。

出典:UQモバイル

スマホプランSは1GB、スマホプランM/Lは3GBの増量が可能なのですが、自動的にデータが追加されるわけではなく、自身でデータチャージを行う必要があるので注意しましょう。

データチャージを行うとチャージ購入額が表示されてしまいますが、請求時には割引されているのでご安心ください。

また、適用条件も少々複雑。「スマホプラン データ増量キャンペーン」を利用するためには、以下の条件を満たさなければいけません。

  • 「スマホプラン」への加入
  • 「かけ放題(24時間いつでも)」「かけ放題(10分/回)」「通話パック(60分/月)」いずれかのオプション加入
  • UQモバイルの電話番号で「au ID」を登録

条件の中で特に注意しなければならないのが、UQモバイルの通話オプションに必ず加入しなければいけない点。とはいえ、26GBのデータ増量にかかる金額を考えるとまだまだお得といえるでしょう。

UQモバイルを契約する!

UQ学割

出典:UQモバイル
  • 開催期間:2019/12/1~2020/5/31
  • 月額料金が最大1,000円割引

UQモバイルの学割は5歳~18歳以下の方の月額料金が最大1,000円割引になるお得なキャンペーンです。キャンペーン適用前/適用時の料金をそれぞれまとめてみました。

スマホプランSスマホプランMスマホプランL
月額料金(割引なし)1,480円2,980円3,980円
月額料金(学割適用期間)980円(13ヶ月)1,980円(13ヶ月)2,980円(6ヶ月)
基本データ容量3GB/月9GB/月14GB/月

なお5歳以上~18歳以下であれば学生でなくとも申し込むことが可能。小学生以下の方は保護者の名義で申し込む必要があります。

適用できるのはスマホプランS/M/Lのみ。データプランでは利用することができないので注意しましょう。お子さまのスマホを新しくするのであれば、UQ学割を利用するのが圧倒的にお得です!

UQモバイルを契約する!

UQモバイル下取りサービス

出典:UQモバイル
  • 開催期間:2018/8/29~

UQモバイルの下取りサービスは利用していたスマホを郵送/店頭で渡し、下取り機種に応じた金額が還元されるサービスです。

対象の機種や下取り還元額はUQモバイルの公式ホームページからご確認ください。

なお、UQモバイルから購入した端末以外でも下取りに出すことが可能です。乗り換えや機種変更の際には積極的に利用することをおすすめします!

UQモバイルを契約する!

UQ家族割

出典:UQモバイル
  • 開催期間:2017/6/8~
  • 家族で複数回線を契約した場合2回線目から月500円割引

UQモバイルの家族割は家族で「スマホプラン」を複数回線申し込むと2回線目から月額500円の割引が永続的に受けられるキャンペーンです。

UQモバイル家族割適用前/適用時の料金をそれぞれ比較してみました。

プラン名月額料金
(UQ家族割適用前)
月額料金
(UQ家族割適用後)
スマホプランS
(3GB/月)
1,980円1,480円
スマホプランM
(9GB/月)
2,980円2,480円
スマホプランL
(14GB/月)
3,980円3,480円

対象となるのは最大9回線まで。ひとりで2回線契約していても利用は可能です。ただし1回線目(親回線)の料金は割引適用外なので注意してください。

家族と一緒に申し込む場合、姓・住所が異なる際は戸籍謄本や住民票などの証明書が必要になるのでこちらも用意しておく必要があります。

また、データプランでは当キャンペーンは利用できません。

複数回線を契約する際は永続的に500円割引が続くので、利用しないと損なキャンペーンとなります!

UQモバイルを契約する!

最近は増えたau系MVNO

以前はUQモバイル、mineo以外のau系MVNOがほとんどありませんでした。というのも、au回線は3Gの通信方式で国内唯一「CDMA2000」を利用しているキャリアであり、このCDMA2000の通信・通話に対応していない機種というのが以前は多かったので、そのau回線を格安SIMとして採用するMVNOが少ない状況でした。

現在のau回線は人口カバー率99%のLTEプラチナバンドをベースに、よほどの場所でない限りは対応機種であればau VoLTE(auのLTE回線を利用した通話)での通話が可能になっていますし、このau VoLTEに対応したスマートフォンも多くなってきています。それに応じてか、au回線を採用した格安SIMサービスも少しずつ増えてきています。

いくつかの機種ではau端末であってもSIMロック解除が必要などまだ確認しておくべき点も多いですが、現在はmineoやUQモバイル以外にもたくさんau回線のプランがあるので比較してみましょう。

▼SIMチェンジではau系のおすすめ格安SIMをご紹介しています!ぜひご一読ください。

比較してみて…勝者はmineoかUQモバイルか

料金、オプション、速度、キャンペーンなどの視点でau系MVNOのmineoとUQモバイルを比較しました。単純な月額料金の安さやオプションの柔軟さではmineoがおすすめですが、キャンペーンを含めるとUQモバイルもお得ですし、通信速度の安定さではUQモバイルがおすすめです。

期間:終了日未定
SIMチェンジ限定!5,000円分キャッシュバック!
【SIMチェンジ限定】10/1から新登場の「スマホプラン」の申し込みで、3,000円キャッシュバック!
詳細をチェック
キャンペーンサイトへ

その他のおすすめのプランを知りたい人は比較診断をぜひ試してみてください!

自分にあった格安SIMを診断してみる!

SHARE!!

あわせて読みたい