MVNOとは

「MVNO」とは「Mobile Virtual Network Operator」の略で、日本語では「仮想移動体通信事業者」と言います。「IIJmio」「楽天モバイル」「mineo」「U-mobile」「NifMo」「UQ mobile」といった会社やブランドがMVNOです。

MVNOには対義語として「MNO」があります。 「MNO」とは「Mobile Network Operator」の略で、日本語では「移動体通信事業者」といいます。皆さんおなじみの「ドコモ(docomo)」「au」「Softbank(ソフトバンク)」といった会社がMNOです。これらMNOのことを「キャリア」という呼び方をすることもあります。

日本語を見ていただくとわかりますが、MVNOはMNOと違い「仮想」という言葉がつきます。この言葉通り、ドコモ、au、ソフトバンクといったMNO(キャリア)が通信サービスを提供するにあたって基地局などの設備を自前で保有しているのに対して、MVNOは、自前の設備を一切保有していません。 MVNOはキャリアにお金を払って回線を借りて、サービスを提供をしているのです。

格安SIM・MVNO比較

SIMチェンジでは、様々な角度からMVNOを比較することで、各MVNOが出している多様な格安SIMプランから、あなたに最適な格安SIM選びをお手伝いします。

MVNO・格安SIMを25タイプ別に徹底比較!

月額料金がお得なSIM、LTEなどの高速通信量が多いSIM、音声通話機能付きのSIM、支払い方法が多様なSIMなど、世の中には様々な格安SIMがあります。SIMチェンジでは、MVNOが出す格安SIMカードプランについて、多様な比較軸で掲載しています。

格安SIM・MVNO一覧

続々と登場する「MVNO」と「格安SIM」。現在、30社以上のMVNOがあり、それぞれ複数のプランを出しているので、本当に多くの格安SIMプランが存在します。

SIMチェンジでは、各MVNOの格安SIMプランの特徴や評判を一覧で網羅することで、あなたに最適な格安SIM選びをお手伝いします。

MVNO34社の格安SIM情報一覧をまとめました!

「IIJmio」「楽天モバイル」「mineo」「U-mobile」「NifMo」「UQ mobile」「Y!mobile」など、世の中には様々なMVNOがあります。SIMチェンジでは、各MVNO・格安SIMの特徴や評判を一覧で掲載しています。