1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 【2017年4月】TONEモバイル(トーンモバイル)徹底解説!速度や評判、他MVNOとの比較も
 

TONEモバイル(トーンモバイル)に関する記事

15件の記事があります
MVNOとして格安SIMを販売する「TONEモバイル(トーンモバイル)」の料金プラン、速度や評判を他の格安SIMと比較し、最新のキャンペーン情報についてなど、TONEモバイル(トーンモバイル)の記事をまとめています。
TONEモバイル(トーンモバイル)に関する記事の一覧を見る

TONEモバイル(トーンモバイル)の格安SIMプランのおすすめポイントと注意点

TONEモバイル(トーンモバイル)はTSUTAYAを運営するフリービットの子会社「TONEモバイル株式会社」がMVNOとして運営しているdocomo系格安SIMで、インターネット使い放題でシンプルなプランとTONEスマホのセット販売が魅力です。また、TONEモバイル(トーンモバイル)では端末代金と月々の利用料でTポイントが貯まる点も特徴です。

ここではそんなTONEモバイル(トーンモバイル)の格安SIMの料金プランや口コミ、評判、他社との比較をご紹介していきます。

公式サイト:TONEモバイル(トーンモバイル)

TONEモバイル(トーンモバイル)の格安SIMプラン

TONEモバイル(トーンモバイル)の格安SIMプランは非常にシンプルで、月額1,080円でインターネット使い放題のプランのみです。また、オプションとしてIP電話アプリから発信する10分以内の国内通話を回数無制限にするIP電話かけ放題や、現在使っている090・080・070番号をそのまま引き継げる090音声オプションなど、通話においてもオプションがきちんと揃っています。また、SMSについても+108円/月で追加することができます。

TONEモバイル(トーンモバイル) SIMプラン

TONEモバイル(トーンモバイル)
月額料金 データSIMプラン SMSなし
月額料金 データSIMプラン SMSあり
月額料金 通話SIMプラン
(IP電話かけ放題オプション)
月額料金 通話SIMプラン 
(090 音声オプション)
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
TONEモバイル プラン
1,080円1,188円1,836円⇒1,620円2,109円
無制限500~600kbps1枚

基本的な通信速度としては下り500kbps~600kbps程度で高速通信もできませんが、高速通信を利用したい方のために「高速チケットオプション」も提供されています。こちらは1GBあたり324円で利用でき、チャージについては月3回まで可能です。

  • IP電話かけ放題:756円/月⇒540円/月(キャンペーン価格)
  • 090音声オプション:1,029円/月 (+契約事務手数料1,620円)

TONEモバイル(トーンモバイル)のおすすめポイント

ではTONEモバイル(トーンモバイル)のおすすめポイントを挙げていきましょう。1,080円/月から格安SIMを利用できる時点で相当なコストパフォーマンスですが、TSUTAYAのTポイントがたまったり、アフターサポートが充実している点も魅力的です。子どもやスマホ初心者に持たせるのにもピッタリです。

TONEモバイル(トーンモバイル)はdocomo系のMVNO
通信エリアについては申し分ありません。
1,080円でインターネット使い放題!
webブラウザの閲覧やSNSの利用におすすめできる価格帯です。
Tポイントが貯まる
端末代金と月々の利用料でTポイントが貯まります。
子どもに持たせるのもおすすめ!
GPSでの現在地の確認やwebフィルタリングなど見守り機能が充実しています。
TONEスマホとのセット購入が可能
「すべての人が安心して使える」をモットーにスマホを自社開発しています。

TONEモバイル(トーンモバイル)で注意したいこと

一方でTONEモバイル(トーンモバイル)と契約する際に注意すべき点についても挙げていきます。安さが売りのTONEモバイル(トーンモバイル)ですが、動画視聴などは高速チケットを購入しないとほぼ利用できません。必要最低限の機能でよい場合をのぞき、何かしらオプション料金が掛かる点は覚えておいたほうがよいでしょう。

基本的な通信速度が遅め
500kbps~600kbps程度しか通信速度は出ないので、動画視聴やゲームアプリには不向きです。
TONEスマホとのセット購入が必須
とにかく使いやすさ重視なので、高いスペックは持ち合わせていません。
TONEスマホ以外の端末は動作未確認
他社のSIMフリースマホでは一部サービスを利用できない可能性があるようです。

TONEモバイル(トーンモバイル)の速度などの評価・評判と他MVNOとの比較

TONEモバイル(トーンモバイル)の格安SIMプランとその特徴を学んだところで、実効速度の評価・評判や、似たような格安SIMプランを出している他MVNOとの比較を行ってみましょう。

公式サイト:TONEモバイル(トーンモバイル)

TONEモバイル(トーンモバイル)の速度などの評価・評判

TONEモバイル(トーンモバイル)はdocomo系のMVNOですので、通信エリアについてほぼ心配しなくても大丈夫です。しかし基本的な通信速度は下り500~600kbps程度です。この通信速度はwebブラウザやSNSを利用するぶんには遅さを感じませんが、動画閲覧やゲームアプリ等では非常に遅く感じるでしょう。つまり、TONEモバイル(トーンモバイル)が提供しているのは、ライトユーザーやミドルユーザーを対象にしたSIMプランとして認識したほうがよいです。

また、インターネット使い放題を掲げるTONEモバイル(トーンモバイル)ですが、使い過ぎた場合は速度制限が発生します。目安としては3日間でデータ通信量が合計300MBを超えると制限されるようです。速度制限時の通信速度は200kbpsとのことですが、速度制限までのハードルが低いので、通信のしすぎには気を付けたほうがよさそうですね。

TONEモバイル(トーンモバイル)の特徴と他MVNOの格安SIMとの比較

TONEモバイル(トーンモバイル)の特徴といえば「1,080円/月でインターネット使い放題」ですが、注目すべき特徴がもう一つあります。それはTONEモバイル(トーンモバイル)が「誰にでも使いやすいMVNO」という点です。

例えば子どもに持たせる場合でも、TONEモバイル(トーンモバイル)は全国子ども会連合会に推奨された唯一のMVNOですので、インターネットの閲覧設定やGPSを活用した居場所の確認など、子どもにスマホを持たせても安心できるように作られています。

子どもに持たせる場合におすすめの機能
あんしんインターネット
有害サイトへのアクセスをブロックできます。
居場所確認(GPS)
ご両親のスマホやパソコンからお子様の居場所をチェックできます。
アプリ制限
アプリのインストールを制限したり課金管理ができます。
時間制限
スマホの使用可能時間や時間帯を細かく設定することもできます。

また高齢者の家族にスマホを持たせる場面でもTONEモバイル(トーンモバイル)はおすすめです。スマホ利用で困ったときの遠隔サポートや健康管理等の用途など、様々なシーンでシニアをサポートする機能も備えています。

高齢者の家族に持たせる場合におすすめの機能
家族サポート
スマホ操作で困ったときは、遠隔操作で家族をサポートすることができます。
ライフログ
歩数・活動量・心拍数・消費カロリーを記録し、健康維持などに役立てる事ができます
エアノック
メッセージをどうしても読んでもらいたい時に利用できるツールです。

続いてTONEモバイル(トーンモバイル)と他MVNOの格安SIMとの比較ですが、スマホとのセット販売においては楽天モバイルなど、幅広いラインナップを揃えている他のMVNOのほうが優秀です。特に楽天モバイルは利用で楽天ポイントが貯まる点においてTONEモバイル(トーンモバイル)と似通っている点もあります。ミドルレンジ以上のスペックをお求めの場合はTONEモバイル(トーンモバイル)はあまり向きませんが、家族でまとめて利用する点ではおすすめできます。

SIMプラン料金で他MVNOと比較する場合、高速通信の使い放題はUQ mobile(UQモバイル)U-mobile(ユーモバイル)が、低速通信での使い放題であれば楽天モバイルなどが比較対象となります。高速通信容量をあまり必要としない場合はTONEモバイル(トーンモバイル)は1,080円/月のコストパフォーマンスですし、他MVNOと比べても十分選択肢に入ってくるでしょう。

TONEモバイル(トーンモバイル)で買えるおすすめの格安スマホ

TONEモバイル(トーンモバイル)とのセットで売られている格安スマホの中から、おすすめの格安スマホを紹介します。なおTONEモバイル(トーンモバイル)はTONEスマホをセット購入できる唯一のMVNOです。

公式サイト:TONEモバイル(トーンモバイル)

TONE m15


TONE m15
TONE m15はTONEオリジナルの5.5インチスマホ。テザリングやLTE通信にもしっかり対応しています。カメラ画質もなかなかで背面が1300万画素・前面が500万画素というバランスも魅力です。前モデルよりもCPUなど性能においては格段に向上しています。
こちらのスマホは端末料金32,184円、端末分割支払金1,341円/月から格安SIMとのセット購入が可能です。

公式サイト:TONEモバイル(トーンモバイル)

メーカー
TONE
端末料金
32,184円
端末分割支払金
1,341円
支払期間
24か月
CPU
MediaTek MT6735 (64bit 1.3GHz クアッドコア)
画面サイズ
5.5インチ液晶 1280×720

TONE m14


TONE m14
TONE m14は低価格で初めてのスマホとしてもおすすめな5.5インチスマホ。カメラ画質は背面が800万画素・前面が500万画素でスペックもそこまで高くはありませんが、普段使いに支障はないレベルでのスペックを保っています。なおこちらのスマホはLTE通信には対応していませんので注意してください。
こちらのスマホは端末料金21,384円、端末分割支払金891円/月から格安SIMとのセット購入が可能です。

公式サイト:TONEモバイル(トーンモバイル)

メーカー
TONE
端末料金
21,384円
端末分割支払金
891円~
支払期間
24か月
CPU
クアッドコア 1.3GHz
画面サイズ
5.5インチ液晶 960×540

TONEモバイル(トーンモバイル)のキャンペーン

最後にTONEモバイル(トーンモバイル)のキャンペーンをチェックしてみましょう。

公式サイト:TONEモバイル(トーンモバイル)

TONEモバイル(トーンモバイル) 春のおトク!キャンペーン
キャンペーン内容
特典1:基本プランが1年間「月額0円」になる または特典2:端末代金を10,000円
キャンペーン期間(受付期間)
2017年2月24日から2017年5月31日まで
キャンペーン対象
19歳以下の方の申し込み・または同一名義で複数台契約される方