1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. LINEMOは即日開通できる?eSIMを使った申し込み方法を解説

LINEMOは即日開通できる?eSIMを使った申し込み方法を解説

LINEMOの即日開通をしたい人向けに、LINEMOで即日開通する条件や手順、お得なキャンペーンを解説。さらに、LINEMOでの即日開通の注意点も紹介しています。LINEMOでの即日開通を希望する方はぜひご覧ください。

この記事の目次

LINEMOに乗り換えようと考えているけれど、即日開通はできるの?と疑問に感じている方もいるでしょう。

LINEMOでは、条件を満たせば即日開通が可能です。この記事では、LINEMOで即日開通するための条件や方法を解説。さらに、LINEMOで即日開通する場合の注意点も紹介します。

LINEMOへの乗り換えを考えている方、即日開通を希望する方は必見です。

記事のかんたんまとめ

  • LINEMOではeSIMを選ぶと即日開通が可能
  • 即日開通するためには早めの時間に申し込む必要がある
  • 本人確認書類に不備があると審査に通らない
  • 申し込みはLINEMOの公式サイトからできる
  • 開通手続きにはアプリを使うと便利
  • 開通手続きにはWiFiが必要

LINEMOは即日開通できる?

結論からいえば、LINEMOは即日開通が可能な回線です

SIMカードを選ぶと発送してから自宅に郵送されるまでに時間がかかりますが、eSIMであれば審査通過後すぐに回線開通手続きができます。

また、LINEMOは審査の時間が短いのもメリットです。早い場合には、1時間程度で審査が完了することもあるようです。審査にかかる時間が短いため、即日開通可能な可能性が高いのです。

LINEMOで即日開通するための条件

LINEMOで即日開通するための条件は、次の3つです。

  • eSIMを選択する
  • 夕方ごろまでに申し込みをする
  • 本人確認書類を不備なく提出する

1.eSIMを選択する

即日開通のためには、eSIMを選択して申し込む必要があります。SIMカードの場合、審査が完了してからカードが発送され、それが自宅に届くまで回線開通手続きができません。

しかしeSIMであれば、審査通過後すぐに回線開通手続きが可能です。そのため、即日開通をしたい場合にはeSIMを選択する必要があります。

2.夕方ごろまでに申し込みをする

LINEMOでは、回線切り替えの受付時間が決まっています。

回線切り替えの受付時間は、Webの場合9:00〜20:30、電話の場合には10:00〜19:00です。この時間に間に合わなければ、回線の切り替えが翌日になってしまいます。

審査は最短1時間程度で完了するとされていますが、あくまでも最短の時間であり、実際には数時間かかることもあります。何時までに申し込めば確実に間に合うとはいえませんが、夕方ごろまでに申し込みを済ませておけば、回線切り替えの受付時間に間に合う可能性が高いでしょう。

申し込みが混み合っているときには審査に時間がかかることもあります。そのため、即日開通をしたいのであれば、ギリギリの時間ではなく、可能な限り早く申し込みをしておくのがおすすめです。

3.本人確認書類を不備なく提出する

申し込みの際には本人確認書類を提出します。本人確認書類に不備があると、審査に落ちてしまいます。申し込み前には、本人確認書類に不備がないか確認しておきましょう。

必要な書類をすべて提出しているか、住所が以前のままになっていないかなどを確認してみてください。本人確認書類の住所が最新でない場合には、公共料金の領収書や住民票記載事項証明書といった書類も追加で必要となります。

LINEMOで即日開通する方法

LINEMOで即日開通するためには、次の手順で申し込みを進めます。

  1. 端末のSIMロックを解除する
  2. MNP予約番号を取得する
  3. 本人確認書類を用意する
  4. 公式サイトから申し込み手続きをする
  5. 審査完了のメールを待つ
  6. 「LINEMO かんたんeSIM開通」のアプリで開通手続きをする
  7. 端末を再起動する

それぞれ、詳しく解説します。

手順1.端末のSIMロックを解除する

ソフトバンクやワイモバイル以外のキャリアで端末を購入した場合、SIMロックがかかっていることがあります。

乗り換え前にSIMロックを解除しておきましょう。SIMロックの解除は、端末を購入したキャリアに連絡して手続きができます。

なお、2021年10月1日以降に購入した端末であれば、原則としてSIMロックはかかっていません。また、SIMロックがかかっているかどうかは設定アプリの「端末情報」などの項目から確認できます。

設定アプリでの確認方法がわからない場合には、端末を購入したキャリアに問い合わせてみましょう。

手順2.MNP予約番号を取得する

現在使っている電話番号を引き継いで利用する場合には、MNP予約番号を取得します。MNP予約番号は、現在契約している通信会社に連絡すると取得可能です。

MNP予約番号には15日間の有効期限があります。LINEMOに申し込みをする際には、有効期限が10日以上残っているMNP予約番号が必要です。できるだけ、申し込み直前で取得した方が安心できるでしょう。

新規で電話番号を取得する場合や、ソフトバンク・ワイモバイルからLINEMOに乗り換える場合には、MNP予約番号の取得は不要です。

注目!
注目!
格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?
現在、月々のスマホ代が だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
3GBプランの安値上位10社の平均値
をもとに算出
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

手順3.本人確認書類を用意する

LINEMOに申し込みの際には、本人確認書類が必要です。申し込み手続きを始める前に、あらかじめ用意しておくとスムーズに手続きを進められます。

LINEMOの申し込みに利用できる本人確認書類は、次の通りです。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート+補助書類
  • 旧型パスポート
  • 住民基本台帳カード+補助書類
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者手帳

外国籍の方の場合や、同居の家族のための申し込みには別の書類が必要となるケースもあるため、詳細は公式サイトを確認してください。

なお、eSIMで申し込む場合には、運転免許証運転経歴証明書マイナンバーカード旧型パスポートの中からしか選択できませんので、ご注意ください。

手順4.公式サイトから申し込み手続きをする

準備が整ったら、公式サイトから申し込み手続きを進めます。まず、今の電話番号をそのまま利用するか、新しい電話番号で契約するかを選択します。


出典:LINEMO

「今の電話番号をそのまま利用する」を選ぶと、現在利用している携帯電話会社を選択する画面が表示されるため、利用中のブランドを選んでください。


出典:LINEMO

ブランドを選ぶと「利用するSIMを教えてください」という画面が表示されます。


出典:LINEMO

即日開通を選ぶ場合には、必ず「eSIM」を選択してください。

なお、eSIMの申し込みはパソコンやタブレット端末からではできません。必ずスマートフォンを利用して手続きしてください。

eSIMを選択すると、次に利用予定の端末を選択する画面が表示されます。「iPhone」「Android」「iPad」「Androidタブレット」の中から、該当するものを選択してください。


出典:LINEMO

表示された内容を確認し、下までスクロールすると、MNP予約番号を持っているか、持っていないかを確認する項目が表示されます。MNP番号を取得していれば「持っている」を選んで次に進んでください。


出典:LINEMO

次に、プランやオプションを選択します。LINEMOのプランやオプションの中から、自分に合ったものを選択しましょう。


出典:LINEMO

申し込みページには開催中のキャンペーンも掲載されているので、あわせて確認しておくとお得に利用できる可能性があります。


出典:LINEMO

すべて選択すると「お客様情報の入力に進む」のボタンに色がつきます。色がついたら、ボタンを押して次に進んでください。


出典:LINEMO

次に進むと、MNP予約番号や個人情報を入力する画面が表示されます。


出典:LINEMO

必要な情報を入力し、次の画面に進みましょう。その後も、画面の指示に従って情報を入力していくと、申し込み手続きが完了します。

手順5.審査完了のメールを待つ

申し込み手続きが完了すると、申し込み受付完了メールが届きます。

その後、1〜2時間程度で「お申し込み完了のお知らせ」のメールが届いたら審査完了です。審査完了メールが届くと、開通手続きができるようになります。

手順6.「LINEMO かんたんeSIM開通」のアプリで開通手続きをする

通常eSIMでの回線開通手続きは複雑なものですが、LINEMOでは「LINEMO かんたんeSIM開通」というアプリを用意しています。このアプリがあると、eSIMでも簡単に開通手続きを進められます。

まずは、利用する端末に「LINEMO かんたんeSIM開通」のアプリをダウンロードしましょう。この時点ではまだ前の回線が利用できる状態となっているはずなので、WiFiがなくてもアプリをダウンロード可能です。

ダウンロードが完了したらアプリを開き、画面に表示される指示通りに手続きを進めてください。

手順7.端末を再起動する

アプリの手順通りに開通手続きが済んだら、端末を再起動します。

再起動後、画面上部に表示される通信会社名が「LINEMO」となっているか確認してください。iPhoneの場合には「SoftBank」と表示される場合もありますが、それでも問題ありません。

正しく表示されていることが確認できれば、開通手続きは完了です。

LINEMOで即日開通する際の注意点

LINEMOで即日開通する場合の注意点は、次の3つです。

  • eSIMを選択して申し込みをする
  • 開通手続きにはWiFiの回線が必要
  • パソコンや別端末があると便利

それぞれ、詳しく解説します。

注意点1.eSIMを選択して申し込みをする

LINEMOでは、SIMカードとeSIMのどちらかを選んで契約ができます。

ただし、即日開通ができるのはeSIMの場合のみです。SIMカードの場合、カードが自宅に郵送されてくるまで待たなければならないため、即日開通はできません。

申し込みの際には、eSIMを選択するよう、間違えずに手続きを進めてください。また、eSIMは対応している端末と対応していない端末があります。使おうとしている端末がeSIMに対応しているか、必ず事前に確認してください。

注意点2.開通手続きにはWiFiの回線が必要

開通手続きの際には、回線の切り替えをした後でネットにつないで手続きが必要になるシーンがあります。しかし、回線切り替え後は前の回線が使えなくなってしまうため、通信にはWiFiが必要です。

開通手続きは、WiFi環境がある場所で進めましょう

注意点3.パソコンや別端末があると便利

開通手続きの際には、表示されたQRコードを読み込んでプロファイルをダウンロードします。この時、開通手続きをする端末でQRコードを表示してしまうと読み取れないため、パソコンや別端末の画面に表示させて読み取ると便利です。

パソコンや別端末がなくても手続きはできますが、情報をひとつずつ手動で入力しなければならず、時間がかかります。手元に他の端末がある場合には、用意しておくとスムーズに手続きを進められるでしょう。

LINEMOで開通できない時の対処法

LINEMOで開通できない場合の対処法は、次の4つです。

  • 障害情報が出ていないか確認する
  • 機内モードやモバイルデータ通信のオン・オフを切り替える
  • 端末を再起動する
  • LINEMOの動作確認済み端末を利用しているか確認する

それぞれ、詳しく解説します。

1.障害情報が出ていないか確認する

通信障害などの影響により、LINEMOの開通がうまくいかない場合があります。正しい手順で手続きをしているにも関わらず開通できない場合には、まず障害情報を確認してみましょう

障害情報は、LINEMOの公式サイトに掲載されています。

また、SNSで「LINEMO」と検索して最新情報を調べると、まだ公式サイトに掲載されていない不具合が見つかる場合があります。多くの人が「繋がらない」などと投稿していれば、障害が起きている可能性が高いでしょう。

開通手続きがうまくいかない場合には、公式サイトやSNSをチェックしてみてください。

2.機内モードやモバイルデータ通信のオン・オフを切り替える

何らかの理由で端末が電波をうまくつかめず、開通手続きがうまくいかない場合もあります。その場合、機内モードやモバイルデータ通信のオン・オフを切り替えると、電波がつかめるようになることもあります

機内モードの切り替えやモバイルデータ通信のオン・オフ切り替えは設定アプリから可能なので、一度試してみてください。

3.端末を再起動する

内部で何らかのエラーを起こしている場合、端末を再起動すると正しく接続できるようになる可能性があります。ここまでに紹介した手順を試しても正常に繋がらない場合には、一度端末の再起動を試してみてください

4.LINEMOの動作確認済み端末を利用しているか確認する

ここまでの手順をすべて試しても正常に回線が開通しない場合、LINEMOの動作確認済み端末を利用しているかチェックしてみましょう。

LINEMOの動作確認端末は、公式サイトに掲載されています。LINEMOの動作確認済み端末の一例は、次の通りです。

  • iPhone 15
  • arrows We
  • Google Pixel 5

また、即日開通の場合には端末がeSIMに対応しているかも確認する必要があります。

特にAndroidを利用している場合、新しい端末であってもeSIMに対応していないケースが少なくありません。必ず申し込み前に、eSIMに対応しているか確認しておきましょう。

LINEMOの動作確認済み端末でない場合には、端末の買い替えが必要です。また、eSIMに対応していない場合には、eSIM対応端末に切り替えるか、SIMカードへの切り替え手続きをして、SIMカードが届くまで待ちます。

こうしたトラブルが起きないよう、申し込み前にはLINEMOの対応端末であるか、eSIMに対応しているかを必ず確認しておきましょう。

LINEMOのお得なキャンペーン

LINEMOでは、お得なキャンペーンを実施しています。

乗り換え前にキャンペーンを確認しておくと、お得に乗り換えができる可能性があります。キャンペーン内容は時期によって異なるため、必ず申し込み前に確認しておきましょう。

【LINEMOのキャンペーン】特典内容条件期間一覧

LINEMOは、PayPayポイントの還元キャンペーンが充実していることが特徴です。

また、基本料金が数ヶ月実質無料になったり、国内通話が最大7カ月間5分間無料でできたりと、嬉しいキャンペーンが常時実施されています。

キャンペーン名キャンペーンの概要条件期間
ミニプラン基本料最大3カ月間実質無料キャンペーン他社から乗り換えまたは新しい番号でミニプラン契約で今なら 特典①:最大3ヵ月間6GB実質無料特典②:990円相当×最大3ヵ月間PayPayポイントプレゼント①他社から乗り換え、または新しい番号でLINEMOの「ミニプラン」に申し込み
②LINEMOの利用を開始(開通)
③特典2の場合は割引期間中に「データ追加購入」をする
2024年3月1日~2024年3月14日
スマホプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン他社から乗り換えまたは新しい番号でスマホプラン契約で今なら 特典①:最大10,000円相当のPayPayポイントプレゼント 特典②:データ追加購入が最大3ヵ月間毎月3GBまで無料①他社から乗り換え、または新しい番号でLINEMOの「スマホプラン」に申し込み
特典2の場合は、②LINEMOの利用を開始(開通)
③割引期間中に「データ追加購入」をする
2024年3月1日~2024年3月14日
LINE ポコポコ×LIEMOキャンペーン【スマホプラン】 他社からの乗り換えで370ダイヤ+PayPayポイント8,000円相当 新しい番号の契約で370ダイヤ+PayPayポイント5,000円相当 【ミニプラン】130ダイヤ+PayPayポイント3,000円相当 さらにスマホプラン、ミニプランどちらもPayPay残高の買い物でさらに最大5,000円相当還元①キャンペーン対象申込期間中にLINEMOの「スマホプラン」「ミニプラン」に他社からの乗り換え、または新しい番号で申し込み
②LINEMOの利用を開始(開通)
③キャンペーンページを経由
エントリー:2024年3月1日~2024年3月31日 利用開始(開通):2024年3月1日~2024年4月30日
LINEMOとべばんコラボ特設サイト3つの特典あり ①限定コラボ壁紙を全員にプレゼント ②Xに投稿で抽選で1,000円相当×500名様PayPayポイント還元 ③とべばんメンバーからLINEメッセージ①専用ページよりダウンロード
②LINEMO公式Xアカウントをフォローし番組の感想と共に「#LINEMO_とべばん」「#TOBE_とべばん」をつけて引用ポスト(引用RT)
③LINEMOのLINE公式アカウントを友だち追加し、メンバーの名前を送る
①2024年2月14日~2024年3月14日23:59
②2024年2月14日~2024年2月18日23:59
③2024年2月19日18:00~2024年3月14日23:59
LINEMOおかえりだモンキャンペーン他社からの乗り換えで
①ミニプラン:PayPayポイント2,000円相当
②スマホプラン:PayPayポイント4,000円相当
①他社から乗り換えで申し込み
②LINEMOの利用を開始(開通)
③キャンペーンページを経由
2023年10月19日~終了日未定
通話オプション割引キャンペーン2「通話準定額」「通話定額」の定額料を、最大7カ月間毎月550円(税込)割引LINEMOへ新規、他社からの乗り換え(MNP)、ソフトバンクまたはワイモバイルからの乗り換えで契約2023年7月4日~終了日未定
基本料初月0円特典ソフトバンク、ワイモバイルまたはLINEモバイルの回線からの乗り換えの場合、基本料初月0円受付期間内にLINEMOへ新規、他社からの乗り換え(MNP)、ソフトバンクやワイモバイル、またはLINEモバイルの回線からの乗り換えで契約2023年1月18日~終了日未定
追加申込でPayPayポイント最大10,000円相当プレゼントキャンペーン2回線目以降申し込みで、今だけPayPayポイント最大10,000円相当プレゼント現在LINEMOを契約中で、キャンペーン期間中に、キャンペーンページから2回線目以降を新規・他社からの乗り換えで契約2024年2月21日~2024年3月5日

ミニプラン基本料最大3カ月間実質無料キャンペーン

ミニプラン基本料最大3カ月間実質無料キャンペーン出典:LINEMO
特典他社から乗り換えまたは新しい番号でミニプラン契約で今なら 特典①:最大3ヵ月間6GB実質無料特典②:990円相当×最大3ヵ月間PayPayポイントプレゼント
適用条件①他社から乗り換え、または新しい番号でLINEMOの「ミニプラン」に申し込み
②LINEMOの利用を開始(開通)
③特典2の場合は割引期間中に「データ追加購入」をする
期間2024年3月1日~2024年3月14日

LINEMOでは、他社から乗り換え、または新しい番号で「ミニプラン」を契約すると最大3ヵ月間6GB実質無料990円相当×最大3ヵ月間PayPayポイントプレゼントを還元するキャンペーンを開催中です。

他社から乗り換え(MNP)または新しい電話番号での契約で、2つの特典の取得が可能です。

ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えの場合の特典は、データ追加購入を最大3回まで毎月値引き(無料)のみとなりますので、ご注意ください。

スマホプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン

スマホプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン出典:LINEMO
特典他社から乗り換えまたは新しい番号でスマホプラン契約で今なら 特典①:最大10,000円相当のPayPayポイントプレゼント 特典②:データ追加購入が最大3ヵ月間毎月3GBまで無料
適用条件①他社から乗り換え、または新しい番号でLINEMOの「スマホプラン」に申し込み
特典2の場合は、②LINEMOの利用を開始(開通)
③割引期間中に「データ追加購入」をする
期間2024年3月1日~2024年3月14日

LINEMOでは、他社から乗り換え、または新しい番号で「スマホプラン」を契約すると最大10,000円相当のPayPayポイントプレゼントとデータ追加購入が最大3ヵ月間毎月3GBまで無料になるキャンペーンを開催中です。

新しい電話番号での契約の場合は、3,000円相当のPayPayポイントとなります。

また、ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えの場合の特典は、データ追加購入を最大3回まで毎月値引き(無料)のみとなりますので、ご注意ください。

LINE ポコポコ×LIEMOキャンペーン

LINE ポコポコ×LIEMOキャンペーン出典:LINEMO
特典【スマホプラン】 他社からの乗り換えで370ダイヤ+PayPayポイント8,000円相当 新しい番号の契約で370ダイヤ+PayPayポイント5,000円相当 【ミニプラン】130ダイヤ+PayPayポイント3,000円相当 さらにスマホプラン、ミニプランどちらもPayPay残高の買い物でさらに最大5,000円相当還元
適用条件①キャンペーン対象申込期間中にLINEMOの「スマホプラン」「ミニプラン」に他社からの乗り換え、または新しい番号で申し込み
②LINEMOの利用を開始(開通)
③キャンペーンページを経由
期間エントリー:2024年3月1日~2024年3月31日 利用開始(開通):2024年3月1日~2024年4月30日

LINEMOでは、他社から乗り換え、または新しい番号で「スマホプラン」「ミニプラン」を契約しPayPay残高で買い物をすると、LINEポコポコで使える370ダイヤと最大13,000円相当なるキャンペーンを開催中です。

各契約ごとの特典内容は以下となります。

特典内容

    スマホプランの場合

  • 他社からの乗り換え:370ダイヤ+8,000円相当のPayPayポイント
  • 新しい番号で契約:370ダイヤ+5,000円相当のPayPayポイント
  • ミニプランの場合

  • 他社からの乗り換え/新しい番号で契約:3,000円相当のPayPayポイント
  • 上記どちらのプランも買い物してもらえる:最大5,000円相当のPayPayポイントプレゼント

LINEMOとべばんコラボ特設サイト

LINEMOとべばんコラボ特設サイト出典:LINEMO
特典3つの特典あり ①限定コラボ壁紙を全員にプレゼント ②Xに投稿で抽選で1,000円相当×500名様PayPayポイント還元 ③とべばんメンバーからLINEメッセージ
適用条件①専用ページよりダウンロード
②LINEMO公式Xアカウントをフォローし番組の感想と共に「#LINEMO_とべばん」「#TOBE_とべばん」をつけて引用ポスト(引用RT)
③LINEMOのLINE公式アカウントを友だち追加し、メンバーの名前を送る
期間①2024年2月14日~2024年3月14日23:59
②2024年2月14日~2024年2月18日23:59
③2024年2月19日18:00~2024年3月14日23:59

今話題のとべばんとLINEMOのコラボを記念して様々なキャンペーンを実施中です。ここでしかゲットできないアイテムも多数ありますので、ぜひチェックしてください!

LINEMOおかえりだモンキャンペーン

LINEMOおかえりだモンキャンペーン出典:LINEMO
特典他社からの乗り換えで
①ミニプラン:PayPayポイント2,000円相当
②スマホプラン:PayPayポイント4,000円相当
適用条件①他社から乗り換えで申し込み
②LINEMOの利用を開始(開通)
③キャンペーンページを経由
期間2023年10月19日~終了日未定

LINEMOでは、ミニプラン、スマホプランに他社からの乗り換えで申し込みをするとミニプランは2,000円相当、スマホプランは4,000円相当のPayPayポイントをプレゼントするキャンペーンを開催中です。

過去にLINEMOを一度でも「他社から乗り換え」したり、「新しい番号」で契約したことがある方も対象となります。

新しい電話番号での申し込み、ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外ですので、ご注意ください。

通話オプション割引キャンペーン2

通話オプション割引キャンペーン2出典:LINEMO
特典「通話準定額」「通話定額」の定額料を、最大7カ月間毎月550円(税込)割引
適用条件LINEMOへ新規、他社からの乗り換え(MNP)、ソフトバンクまたはワイモバイルからの乗り換えで契約
期間2023年7月4日~終了日未定

LINEMOでは、2種類の通話定額オプションが最大7カ月間550円(税込)割引で利用できるキャンペーンを開催中です。

5分以内の国内通話が無料になる「通話準定額」は7カ月間無料になるので、短時間の通話をする習慣がある人はお得に利用できるでしょう。

通話時間・回数ともに無制限で国内通話かけ放題の通話オプション「通話定額」は、LINEMO契約から7カ月間は、月額1,100円(税込)で利用可能です。

通話定額は月額1,650円(税込)ですので、7カ月間で3,850円もお得に利用できます。OS標準通話をよく使う人にとって、お得度の高いキャンペーンといえるでしょう。

ただし、通話オプション割引キャンペーンを利用できる期間は、LINEMO契約から7カ月間です。通話オプションの加入からの起算ではないので、気をつけてください。

通話オプションはLINEMO契約時に同時申し込みできるので、通話する習慣があるならLINEMO契約時にオプションへ同時加入しておくとよいでしょう。

基本料初月0円特典

出典:LINEMO
特典ソフトバンク、ワイモバイルまたはLINEモバイルの回線からの乗り換えの場合、基本料初月0円
適用条件ソフトバンク、ワイモバイルまたはLINEモバイルの回線からLINEMOへの乗り換え
期間2023年1月18日~終了日未定

ソフトバンク、ワイモバイルまたはLINEモバイルの回線からの乗り換え限定で、基本料初月0円のキャンペーンを実施しています。

LINEMOの基本料に加えて、データ定額サービスや一部のオプションサービス料も無料になるので、初月分の料金はほとんど請求されません。

ただし、国内通話や追加データチャージ、海外への国際通話など無料化の対象外になるものもあるので事前に確認しておきましょう。

追加申込でPayPayポイント最大10,000円相当プレゼントキャンペーン

追加申込でPayPayポイント10,000円相当プレゼントキャンペーン出典:LINEMO
特典2回線目以降申し込みで、PayPayポイント最大10,000円相当プレゼント
適用条件①LINEMO契約者がキャンペーン対象申込期間中に「ミニプラン」「スマホプラン」に新しい電話番号・他社から乗り換えで申し込むこと
②LINEMOの利用を開始(開通)すること
キャンペーンページを経由して申し込むこと
期間2024年2月21日~2024年3月5日

「追加申込でPayPayポイント最大10,000円相当プレゼントキャンペーン」は、LINEMO契約者が2回線目以降を追加申し込みする際に利用できるキャンペーンです。

契約プランは「ミニプラン」「スマホプラン」のどちらも対象なので、サブ端末や家族の回線を追加契約したいという人に向いています。

スマホプランは他社からの乗り換え(MNP)で10,000円相当、新しい番号での契約は5,000円相当となり、ミニプランの場合は、他社からの乗り換え(MNP)及び新しい番号での契約で5,000円相当が付与されます。

本キャンペーンの適用には、キャンペーンページからの申し込みが必須条件です。

LINEMOの即日開通に関するQ&A

LINEMOの即日開通に関するよくある質問を集めました。気になる項目があれば、チェックしておきましょう。

Q.LINEMOの開通手続き・回線切替の受付時間は?

開通手続きはいつでもできますが、回線切り替えは受付時間が決まっています。受付時間はWebの場合9:00〜20:30、電話の場合には10:00〜19:00です。

Q.LINEMOの審査時間はどのくらい?

LINEMOの審査時間は、最短1時間です

ただし、あくまでも最短の時間であり、数時間から数日、長い場合には1週間程度かかるケースもあります。できれば、余裕をもって申し込み手続きをすると安心です。

Q.ソフトバンクからLINEMOへの乗り換えは即日可能?

ソフトバンクからLINEMOへの即日乗り換えは可能です。ソフトバンクからLINEMOに乗り換える場合には、前日までに「My SoftBank」の情報が最新になっているか確認しておく必要があります。

ソフトバンクからLINEMOに乗り換えるおすすめのタイミングは、次の記事で紹介していますので、ぜひご覧ください。


LINEMOの即日開通まとめ

この記事のまとめ

  • LINEMOではeSIMを選べば即日開通可能
  • LINEMOの回線切り替え手続きは受付時間が決まっている
  • 開通手続きにはWiFiが必要

LINEMOは審査時間が短いため、eSIMを選べば即日開通が可能です。

ただし、LINEMOの回線切り替え手続きは、受付時間が決まっています。即日開通が希望であれば、夕方くらいの時間までには申し込み手続きをしておきましょう。

何時であれば確実に間に合うとは言い切れないため、なるべく早く手続きをするのがおすすめです。

また、開通手続きにはWiFi環境が必要です。通信環境が整った場所で、手続きを進めてください。この記事を参考に、LINEMOの即日開通にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

SHARE!!

あわせて読みたい