1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. LINEMOは再契約が可能?キャンペーン適用も可能?

LINEMOは再契約が可能?キャンペーン適用も可能?

LINEMOで再契約をしたいと考えている人向けに、再契約の手順や注意点を解説します。さらに、LINEMOの再契約で利用できるお得なキャンペーンも紹介しています。LINEMOの再契約を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

この記事の目次

LINEMOを一度解約したけれど、再契約はできるの?と疑問に思っている方もいるでしょう。結論からいえば、LINEMO解約後の再契約は可能です。また、再契約の際にはキャンペーンも利用できます。

この記事では、LINEMOで再契約をする際の注意点や、再契約の流れを解説。さらに、お得に再契約ができるキャンペーンも紹介しています。LINEMOでの再契約を考えている方は、ぜひご覧ください。

記事の簡単まとめ

  • LINEMOでは再契約が可能
  • 一度解約した番号での再契約は不可
  • 短期間で再契約を繰り返すとブラックリスト入りする可能性がある
  • アプリやサイトの引き継ぎが必要な場合がある
  • 再契約でもキャンペーンを利用できる
  • 再契約の手続きは公式サイトから可能

LINEMOは解約後の再契約が可能!

LINEMOでは、解約後の再契約が可能です。一度解約してしまったけれど、やはりLINEMOを使いたいという場合には、再度申し込み手続きを行いましょう

必要な申し込み手続きは、新規で契約する場合と同様です。詳細な手続きの手順は「LINEMOで再契約する際の流れ」の項目で解説していますので、ぜひ参考にしてください。

ただし一度解約した電話番号やSIM情報での再契約はできない

LINEMOでの再契約の際には、新規で新たに契約することとなります。一度解約してしまった電話番号やSIM情報を使った再契約はできないため注意してください。

元の電話番号は、誰も使わない電話番号として、解約後の一定期間キープされます。一定期間経過後は、新規に契約するユーザー向けの電話番号として解放されます。

再契約の際には、新しいSIMを利用して今までとは別の電話番号を使うことになる点は覚えておきましょう。

LINEMOで再契約する際の注意点

LINEMOで再契約する際には、次のような注意点があります。

  • 短期間で解約と再契約を繰り返すとブラックリスト入りする可能性がある
  • アプリの引き継ぎが必要になる場合がある
  • サイトによってはログインできなくなる可能性がある

それぞれ詳しく解説します。

注意点1.短期間で解約と再契約を繰り返すとブラックリスト入りする可能性がある

LINEMOでは解約後すぐに再契約しても問題ありませんが、あまりにも短期間での解約と再契約を繰り返すとブラックリスト入りする可能性があります。

ブラックリスト入りするとLINEMOでの再契約が一定期間できなくなるだけでなく、同じ系列のソフトバンクやワイモバイルの契約もできなくなってしまう可能性があるのです。

ブラックリストの基準は公開されておらず、どの程度の期間で何度解約するとブラックリスト入りするのか、詳細は不明です。しかし一般的には、契約から解約まで半年程度は期間を開けた方がよいとされています。

再契約の前には、また短期間で解約することにならないか、よく考えてから契約しましょう。

注意点2.アプリの引き継ぎが必要になる場合がある

LINEMOの再契約の際には、電話番号が変更となります。そのため、LINEのように電話番号で管理しているアプリは、情報の引き継ぎが必要となる可能性が高いです。

アプリによっては、古い電話番号を解約する前に引き継ぎの手続きをしなければならないものもあります。再契約を考えている場合、解約前に引き継ぎが必要なアプリがあるかを確認しておきましょう。

注意点3.サイトによってはログインできなくなる可能性がある

サイトによっては、ログインの際に登録した電話番号宛に認証コードを送ってくる場合があります。しかし、LINEMOの再契約の際には電話番号が変わってしまうため、再契約後は認証コードを受け取れなくなってしまいます。

認証コードを受け取れない場合、問い合わせなどの手間をかけなければならなくなったり、最悪の場合にはサイトにログインできなくなってしまったりすることもあるでしょう。

LINEMOの再契約を考えているのであれば、解約前にログインができなくならないよう対策しておくと安心です。

LINEMOでは再契約時にキャンペーン適用できる?

LINEMOでは、再契約時にもキャンペーンを適用できます。再契約で適用できるキャンペーンは、次の通りです。

  • ミニプラン基本料最大3カ月間実質無料キャンペーン
  • スマホプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン
  • LINEMOおかえりだモンキャンペーン
  • 契約者向け!追加申込キャンペーン
  • 通話オプション割引キャンペーン2

各キャンペーンの内容を詳しく紹介します。

1.ミニプラン基本料最大3カ月間実質無料キャンペーン


出典:LINEMO

キャンペーン名ミニプラン基本料最大3カ月間実質無料キャンペーン
特典内容990円相当×最大3ヶ月PayPayポイントプレゼント
提供条件①新規または他社からの乗り換えでミニプランに申し込むこと
②LINEMOの利用を開始(開通)すること
キャンペーン期間終了日未定


ミニプラン基本料最大3カ月間実質無料キャンペーンは、その名の通り、ミニプランの基本料金が最大3ヶ月間実質無料となるキャンペーンです。

LINEMOに新規または他社からの乗り換えで契約した場合、ミニプランの基本料金である990円相当のPayPayポイントを最大3ヶ月分受け取れます

解約後の再契約は新規契約扱いとなるため、再契約でも問題なく活用できるキャンペーンです。

2.スマホプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン


出典:LINEMO

キャンペーン名スマホプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン
特典内容最大1万円分のPayPayポイントプレゼント
提供条件①LINEMOの「スマホプラン」に他社からの乗り換え、または新しい番号で申し込むこと
②LINEMOの利用を開始(開通)すること
③対象プランの開通日が属する月の6カ月後までに、対象プランを変更していないこと
キャンペーン期間終了日未定


スマホプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーンは、新規契約または他社からの乗り換えでスマホプランを契約した人を対象に、PayPayポイントをプレゼントするキャンペーンです。

他社からの乗り換えの場合には1万円相当、新規契約の場合には3,000円相当のPayPayポイントを受け取れます。

スマホプランの契約を考えているなら、このキャンペーンを利用するのがお得です。

注目!
注目!
格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?
現在、月々のスマホ代が だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
3GBプランの安値上位10社の平均値
をもとに算出
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

3.LINEMOおかえりだモンキャンペーン


出典:LINEMO

キャンペーン名LINEMOおかえりだモンキャンペーン
特典内容最大4,000円相当分のPayPayポイントプレゼント
提供条件①キャンペーン対象申込期間中にLINEMOの「スマホプラン」「ミニプラン」に他社からの乗り換えで申し込むこと
②LINEMOの利用を開始(開通)すること
キャンペーンページを経由して申し込みしていること
キャンペーン期間終了日未定


LINEMOおかえりだモンキャンペーンは、以前LINEMOに契約したことがある方が他社からの乗り換えでLINEMOに再度契約するとPayPayポイントをもらえるキャンペーンです。

もらえるPayPayポイントは、スマホプランを契約した場合4,000円相当分、ミニプランを契約した場合2,000円相当分です。

すでにLINEMOを解約し、別の会社に乗り換えてしまっている方、LINEMOで再契約したい方は、このキャンペーンを利用してみるとよいでしょう。

LINEMOおかえりキャンペーンを利用するには、専用のキャンペーンページからの申し込みが必要です。キャンペーン期間内であっても、専用サイトから申し込みをしないと対象外となってしまうため注意してください。

4.契約者向け!追加申込キャンペーン


出典:LINEMO

キャンペーン名契約者向け!追加申込キャンペーン
特典内容3,000円相当のPayPayポイントプレゼント
提供条件①現在LINEMOをご契約者がLINEMOの「スマホプラン」または「ミニプラン」に新規・乗り換えで申し込むこと
②LINEMOの利用を開始(開通)すること
キャンペーンページを経由して申し込みしていること
キャンペーン期間終了日未定


契約者向け!追加申し込みキャンペーンは、すでにLINEMOを契約済みの方が、もう1回線追加で契約する場合に3,000円相当分のPayPayポイントがもらえるキャンペーンです。

再契約しようとしている回線以外にも、LINEMOの回線を持っている人であれば、こちらのキャンペーンを利用できます。

契約者向け!追加申込キャンペーンでは、新規契約も他社からの乗り換えも対象となります。ただし、ワイモバイルやソフトバンクからの乗り換えは対象外となるため注意してください。

5.通話オプション割引キャンペーン2


出典:LINEMO

キャンペーン名通話オプション割引キャンペーン2
特典内容LINEMO契約から7ヶ月目まで5分以内の国内通話定額オプションが無料
提供条件キャンペーン期間中にLINEMOに新規・他社からの乗り換え・ソフトバンク/ワイモバイルからの乗り換えで契約
キャンペーン期間終了日未定


通話オプション割引キャンペーン2は、LINEMOの契約から7ヶ月目まで、5分以内の国内通話定額オプションが無料となるキャンペーンです。

時間制限なしの通話料定額オプションを利用する場合、本来月額1,650円(税込)のサービスを7ヶ月目まで月額1,100円(税込)で利用可能です。

新規契約・他社からの乗り換え、ソフトバンク/ワイモバイルからの乗り換えのいずれの方法で契約した人も対象となるキャンペーンで、もちろん再契約の場合でも利用できます。

音声通話の定額サービスを利用したい人には、嬉しいキャンペーンとなりそうです。

LINEMOで再契約する際にキャンペーン申し込み時の注意点

LINEMOで再契約する際にキャンペーンを利用する場合、以下のポイントに注意しましょう。

  • ワイモバイルやソフトバンクからの乗り換えは対象外の場合がある
  • 他社からの乗り換えと新規契約では条件が異なる場合がある
  • 併用できるキャンペーンとできないキャンペーンがある
  • 専用ページからの申し込みが必要な場合がある
  • 特典のPayPayポイントを受け取れるのは約5ヶ月後
  • すぐに解約するとPayPayポイントを受け取れない場合がある

それぞれ、詳しく解説します。

注意点1.ワイモバイルやソフトバンクからの乗り換えは対象外の場合がある

キャンペーンの中には、他社からの乗り換えが条件となっているものがあります。このとき注意しなければならないのが、ワイモバイルやソフトバンクは、LINEMOと同じソフトバンクグループである点です。

他社からの乗り換えが条件となっているキャンペーンの場合、ワイモバイルやソフトバンクからの乗り換えではキャンペーンが適用されない場合があります。

LINEMOから一度ワイモバイルやソフトバンクに乗り換え、再度LINEMOに乗り換えるかたちで再契約をしようとしている人は注意してください。

注意点2.他社からの乗り換えと新規契約では条件が異なる場合がある

キャンペーンの中には、他社からの乗り換えと新規契約のどちらでも利用できるものがあります。ただし、キャンペーンでもらえるポイントなどの条件が異なることも少なくありません

そのため、キャンペーンの利用前には必ず条件を確認しておきましょう。

注意点3.併用できるキャンペーンとできないキャンペーンがある

LINEMOでは、複数のキャンペーンを同時に開催しています。場合によっては、複数のキャンペーンで条件に当てはまることもあるでしょう。

しかし、キャンペーンは併用できるものとできないものがあります。条件に当てはまるすべてのキャンペーンを利用するつもりで申し込んでも、併用できないケースもあるのです。

併用できるものは、キャンペーンの紹介ページに記載があります。キャンペーンの併用を考えている方は、事前に必ず確認しておきましょう。

注意点4.専用ページからの申し込みが必要な場合がある

キャンペーンによっては、専用ページからの申し込みが条件となっているものがあります。その場合、通常通り公式サイトのトップページから申し込みをしても、キャンペーンは適用されません。

申し込みの際には、キャンペーンの適用条件を必ず事前に確認してください。専用ページからの申し込みが必要なことはよく読まないとわからないケースもあるので、細かい部分まで読んでチェックするのがおすすめです。

注意点5.特典のPayPayポイントを受け取れるまでには時間がかかる

キャンペーンの条件を満たして申し込みをしても、すぐに特典を受け取れるわけではありません。

特典のPayPayポイントを受け取れるまでには、一定の期間がかかります。期間はキャンペーンによって異なるため、申し込みをしたキャンペーンの詳細ページを確認してみてください。

また、特典のPayPayポイントを受け取るためには、LINEMOとPayPayアカウントの連携もしておきましょう。

PayPayポイントは登録しているメールアドレス宛に届きます。届いたPayPayポイントは30日以内にアカウントにチャージしなければならないため、メールを見逃さないよう注意が必要です。

注意点6.即解約やプラン変更をするとPayPayポイントを受け取れない場合がある

キャンペーンの中には、申し込み後すぐに解約やプラン変更をするとPayPayポイントが受け取れないものもあります。

なお、スマホプランからミニプランに変更すると適用外となってしまうキャンペーンが多い点は、特にご注意ください。確実にポイントを受け取りたいのであれば、ポイントを受け取った後にプラン変更しましょう

また、短期間での解約はブラックリスト入りの要因となる場合もあります。ブラックリスト入りしてしまうとLINEMOだけでなく、同じグループのソフトバンクやワイモバイルも契約できなくなる可能性が高まりますので注意しましょう

LINEMOで再契約する際の流れ

LINEMOで再契約する際の流れは、次の通りです。

  1. LINEMOの解約手続きをする
  2. 開催中のキャンペーンを確認する
  3. 端末を用意する
  4. SIMカードとeSIMのどちらで申し込むか決める
  5. 公式サイトから申し込み手続きをする
  6. SIMカードを受け取る
  7. 通信の設定を行う

それぞれ、詳しく解説します。

1.LINEMOの解約手続きをする

まだ現在使っているSIMを解約していない場合には、解約手続きを行いましょう。一時的に2端末分料金を支払っても問題ないという場合には、解約手続きを後回しにしてもかまいません。

解約手続きの前に、引き継ぎが必要なアプリがないかも確認しておきましょう。特に、頻繁に使っているアプリや重要な情報を扱っているアプリは、確認しておくと安心です。

LINEMOの解約手続きは、公式サイトから可能です。公式サイトからの解約は、24時間受け付けています。解約の画面には注意事項が多数表示されるので、問題ないか確認してから手続きを進めてください。

2.開催中のキャンペーンを確認する

LINEMO出典:LINEMO

LINEMOに申し込みをする前に、開催中のキャンペーンも確認しておきましょう。

キャンペーンの中には契約の条件を満たすだけでなく、事前のエントリーや専用ページからの申し込みが必須となっているものもあります。事前にキャンペーンを確認しておかないと、損をしてしまうケースもあるでしょう。

また、事前にキャンペーンを確認しておけば、条件に合わせた方法での申し込みも可能です。損をせずお得に申し込みをしたいなら、手続き前にキャンペーンを確認しておくのがおすすめです。

3.端末を用意する

現在使っている端末と別の端末を利用したい場合には、事前に端末を用意しましょう。LINEMOでは、端末の販売を行っていません。

端末を購入する際には、LINEMOの対応端末となっているか確認してください。動作確認端末は、LINEMOの公式サイトに掲載されています。

4.SIMカードとeSIMのどちらで申し込むか決める

SIMカードとeSIMの、どちらで申し込みをするか決めましょう。

SIMカードは、自宅に届くまで少し時間がかかります。eSIMの場合には、審査完了のメールが届き次第すぐに手続きできます。一般的にeSIMを使う場合には複雑な初期設定が必要ですが、LINEMOの場合には専用のアプリが用意されているため、それほど手間はかかりません。

ただし、eSIMに対応していない端末もあります。申し込み前に、利用している端末がeSIMに対応しているか確認しておきましょう。

5.公式サイトから申し込み手続きをする


出典:LINEMO

利用するSIMが決まったら、公式サイトから申し込み手続きをします。申し込み画面から「新しい電話番号で契約する」を選んで、必要事項を入力して手続きをしてください。

すでに別の携帯会社と契約している人で、乗り換えを利用したい場合には「今の電話番号をそのまま使用する」を選びましょう。

プランの選択や個人情報の入力などを、画面の指示に従って進めれば、申し込み手続きは完了です。

6.SIMカードを受け取る

SIMカードを選んだ場合、カードが自宅に郵送されます。SIMカードが郵送されるまで待ちましょう。

eSIMの場合には、カードの受け取りは必要ありません。申し込み手続き完了後「eSIMプロファイルダウンロードのお知らせ」のメールが届いたら、審査が完了しています。メールに書かれた案内に沿って、通信の設定を行いましょう。

7.通信の設定を行う

SIMカードまたはメールが届いたら、通信の設定を行いましょう

SIMカードの場合には、まずカードを端末に挿入します。カードスロットの位置は端末によって異なりますが、多くの場合端末の側面にあります。

初期設定は、端末の設定アプリから可能です。モバイルデータ通信の項目からAPN設定で「LINEMO」を選んでください。iOSの場合には、OSを最新の状態にアップデートするだけで設定が完了する場合もあります。

eSIMの場合には「LINEMO かんたんeSIM開通」のアプリをダウンロードしてください。アプリを使って指示通りに手順を進めれば、通信の設定が完了です。

最後に、端末を再起動すれば、LINEMOが使えるようになります。

LINEMOの再契約に関するQ&A

LINEMOの再契約に関するよくある質問を集めました。気になる項目があればチェックしておきましょう。

Q.LINEMOを強制解約された場合、再契約はできる?

強制解約されると、多くの場合は再契約できません。料金未納などが原因で強制解約された場合には、未払金をすべて支払ったうえで5年経過すると再度契約できるようになります。

Q.LINEMOで再契約時にキャンペーン適用できない場合、どうしたらいい?

乗り換えが条件となっているキャンペーンの場合、新規の契約ではキャンペーンが適用されません。その場合には、他社で一度契約してから乗り換えるのもひとつの方法です。

ただし、あまりにも短期間で解約するとブラックリスト入りする可能性もあるため、ある程度の期間は使ってから乗り換えるのがよいでしょう。

LINEMOの再契約まとめ

この記事のまとめ

  • LINEMOでは再契約が可能
  • 一度解約した電話番号と同じ番号での再契約は不可
  • 再契約でもキャンペーンは利用できる

LINEMOでは、一度解約した後でも再契約が可能です。ただし、同じSIMデータを使っての再契約はできません。新規契約扱いとなり電話番号は変更されるため注意してください。

また、再契約の場合でもキャンペーンは利用可能です。お得なキャンペーンがあれば、ぜひ利用しましょう。この記事が、LINEMOの再契約を考えている方の参考になれば幸いです。

SHARE!!

あわせて読みたい