1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. LINEMOで機種変更する2つの方法|おすすめ端末や手続きを完全解説

LINEMOで機種変更する2つの方法|おすすめ端末や手続きを完全解説

更新日:2021.10.25

LINEMOを契約中、使っている端末を機種変更したい、と考える人もいらっしゃるのではないでしょうか。本記事では、LINEMOで機種変更する2つの方法から、機種変更におすすめのスマホ端末や、手続きの方法までを、完全解説。記事を参考にLINEMOでお気に入りのスマホ端末を使いましょう。

LINEMOを契約中、使っている端末を変更したい、と考える人もいますよね。

そもそも、LINEMOを契約中に機種変更はできるのでしょうか?

今回は、LINEMOで機種変更する2つの方法から、機種変更におすすめのスマホ端末や、手続きの方法までを、完全解説します。

この機会に、LINEMOでお気に入りのスマホ端末を使いましょう。

LINEMO間で端末の機種変更はできない

LINEMO間で機種変更できない

LINEMOを契約中に、LINEMO間で端末の機種変更はできません。

なぜなら、LINEMOでは端末販売を行っておらず、スマホを購入することができないためです。

LINEMOに乗り換える時点で機種変更を考えている人は、もともと契約していたキャリアで機種変更を行ったあと、LINEMOへ乗り換え手続きをするとスムーズでしょう。

スマホの替え時はいつか、寿命やスマホを長く使うコツを紹介した記事がありますので、併せてご覧ください。

LINEMOで機種変更をするための2つの方法

機種変更をするための2つの方法

LINEMO契約中に機種変更をしたいときは、2つの方法があります。

  • ソフトバンクに戻して機種変更をする
  • SIMフリースマホを用意する

ソフトバンクオンラインでスマホを購入することによって、「トクするサポート+」と言う、端末代金の負担が軽くなるソフトバンクの新サービスを受けることも可能です。

SIMフリースマホ、またはSIMロックを解除したスマホを利用する場合は、新旧関係なく好きなスマホを使うことができますので、自分の気にいるスマホを見つけられると良いですね。

機種変更の方法1 ソフトバンクに戻して機種変更をする

一度LINEMOからソフトバンクに乗り換え(プラン変更)をすることで、ソフトバンクオンラインで購入したスマホに機種変更することができます。

手続き自体は、好きなスマホ端末を選んで、「LINEMOから乗り換え」を選ぶだけ。

ソフトバンクオンラインでスマホ端末を購入したあと、再びLINEMOへプラン変更を行えば、LINEMOの回線で、新しいスマホ端末を使用することができます。

ソフトバンクへの乗り換えはSIMロック自動解除・手数料・MNP予約番号が不要

ソフトバンクグループの、ソフトバンク、LINEMO、ワイモバイルの同一ブランド間での乗り換えの場合、2021年8月より、SIMロック解除・手数料・MNP予約番号の取得が不要となりました。

回線間を乗り換える際、特に初めての人にとっては障壁となっていたとも言えるSIMロック解除とMNP予約番号の取得。

契約者情報や請求先情報なども転入先へ引き継ぎができ、全体的に簡素化が図られたため、手続きにかかる時間も、かなり短くなると予想されます。

機種変更の方法2 SIMフリースマホを用意する

もうひとつは、SIMフリースマホを用意をする、という方法です。

SIMフリーでないスマホも、SIMロック解除をすることで、基本的に使用可能。

LINEMOからソフトバンク回線に乗り換える手続きがめんどくさい、という人は、こちらの方法が良いかもしれません。

SIMフリースマホを手に入れるルートは、ご紹介するように、様々あります。

Apple storeやgoogle storeで新品を購入

まずは、Apple storeやgoogle storeで新品を購入する方法です。

キャリアでセット販売で購入するよりも、スマホ本体の金額が安いという特徴があります。

例えば、iPhone 13の場合、Apple storeでは128GBのものが98,800円であるのに対し、ソフトバンクオンラインショップでは、総額144,000円。約45,000円の差があります。

Google Pixcel 5の場合は、google storeの74,800円に対し、ソフトバンクオンラインショップでは、87,840円と、約13,000円、google storeのほうがお得です。

ソフトバンクオンラインショップで購入

Apple storeやgoogle storeのほうが安いのに、ソフトバンクオンラインショップでは購入するメリットはないのでは、と思うかもしれません。

しかし、ソフトバンクオンラインショップでは、「トクするサポート+」という、購入サポートシステムの適用が可能。

端末代金を48回払いにすることで、月々の負担が軽減され、しかも25ヶ月目にソフトバンクでの買い替え・回収をすれば最大24回分の機種代金を支払う必要がなくなるというシステムです。

トクするサポート+を使えば、実質半額で最新機種を手に入れることができますよ。

ちなみに、ソフトバンクで購入したスマホ端末はSIMロックがかかっていますので、LINEMOで使用する前に、SIMロック解除手続きが必要になります。

NTTドコモ・auでも購入可能

ソフトバンクオンラインショップ以外にも、NTTドコモ・auのキャリアでも、端末購入は可能です。

しかし、NTTドコモの場合は、36回の分割払いのみ受付という縛りがあるため、注意が必要。

auの場合は、一括払い、もしくは分割払いを選ぶことができます。

こちらの分割払いは、「スマホトクするプログラム」への加入が必須です。

「スマホトクするプログラム」とは、24回の分割払いを条件に端末の残価を設定し、本体価格から残価分を引いた金額を23分割で支払うことで、正規の金額の半分ほどで端末を購入できるシステムのこと。

25ヶ月目で、auに使用していた端末を返却することで、残価の支払い義務はなくなります。

新しい端末に買い替えをしない場合でも、残価を一括払いで支払うか、さらに24回に分割して支払うかで、端末を継続利用することが可能です。

ECサイトで購入

ECサイトとは、Amazonや楽天市場などの、多くの商品を扱う販売サイトのことです。

これらのECサイトでは、Amazonであれば、「Amazonプライムデー」、楽天市場であれば、「楽天スーパーセール」などの、大規模なセールが定期的に行われています。

セールの内容はその都度変わる可能性がありますが、販売されているスマホ端末がお得に購入できる可能性もありますので、事前に気になる商品をチェックしておくことがおすすめです。

中古販売店で購入

SIMフリースマホを安く手に入れる方法として、中古販売店で購入をする、という方法も、多くの人に選ばれています。

使いたいスマホ端末があった場合は、まず、LINEMOで動作確認済端末かどうかを確認します。端末が対応していなければ、せっかく手に入れても、LINEMOで使用することはできません。

また、きれいにクリーニングされて販売されてはいますが、あくまで中古商品。

細かい傷や汚れなどがついている可能性がありますので、可能でしたら一度、直接状態確認をすることをおすすめします。

さらに、料金未払い等で、スマホ端末本体に利用制限がかかっている場合もあるので、要注意。このような状態にある端末を「赤ロム」と言い、ユーザー側で制限を解除することはできません。

ネットワーク利用制限判定ページを確認し、「白ロム(利用制限のない端末)」であることを確認し、購入するようにしましょう。

LINEMOに申し込む

LINEMO機種変更時におすすめのスマホ端末3選

LINEMO機種変更時におすすめのスマホ端末

LINEMOで機種変更をするのに、おすすめのスマホ端末を見ていきましょう。

  • iPhone 12/iPhone 12 mini
  • iPhone SE(第2世代)
  • Google Pixel 5

スマホ端末をどれにしようと迷ったら、この3つから選んでみてはいかがでしょうか。

iPhone 12/iPhone 12 mini

iPhone 12
出典:Apple

最速の5Gに対応したiPhone 12シリーズ。SPUにA14 Bionicを搭載したことで、グラフィックパフォーマンスが格段に速くなりました。

ナノセラミッククリスタルをガラスに組み込んで作られたCeramic Shieldで、耐落下性能が大幅に向上。

超広角・広角のデュアルカメラを採用し、かつ、LiDERスキャナの働きにより、素早くピンぼけしにくい写真が簡単に撮れるようになりました。

LINEMOに申し込む

iPhone SE(第2世代)

iPhone SE(第2世代)
出典:Apple

Face IDが多く普及してきた中、顔ではなく指で指紋認証をしてパスコードをロックしたい、という人にまだまだ人気を誇るのが、iPhone SE(第2世代)です。

nano-SIMとeSIM、両方を使えるデュアルSIMのため、プライベート用とビジネス用に電話番号を分けたいという人にも人気。

Apple Payや防水・防塵への対応は、以前のiPhone SEになかった機能のため、歓迎されています。

LINEMOに申し込む

Google Pixel 5


出典:Google Pixel

Google製のスマホ「Pixel」シリーズの5代目です。

AIとソフトウェア処理で、最大7倍の超解像ズームに対応。

こちらのAIはカメラだけではなく、効率的にバッテリーを利用できる「自動調整バッテリー」にも役立っています。

やや丸みを帯びたデザインを持ち、軽量のため、とても持ちやすく、色々な世代の人から人気です。

LINEMOに申し込む

その他、LINEMOでおすすめの端末を紹介した記事がありますので、併せてご覧ください。

LINEMOで機種変更する際はSIMカードの種類に注意

SIMカードの種類に注意

LINEMOで機種変更する際、SIMカードの種類に気をつけましょう。

SIMカードには、3つの種類があります。

  • ナノSIM
  • マイクロSIM
  • 標準SIM

現在の主流はナノSIMで、3種類のうち、一番サイズが小さいです。続いて、マイクロSIM、標準SIMの順に大きくなっていきます。

自分の使用する端末がどのSIMカードに対応しているか、あらかじめ、SIMカードを取り出し確認するか、WEBで端末のスペックを確認し、把握しておきましょう。

LINEMOでは「マルチSIM」を採用

LINEMOではどのSIMを使うのか、不安に思うことはありません。

LINEMOでは、「マルチSIM」を採用しています。

マルチSIMとは、SIMカードを、使いたい端末の対応サイズに合わせて、1枚の台紙から切り離すタイプのSIMカード。

端末がどれに対応していても安心ですね。

eSIMにも対応

LINEMOはSIMカードだけではなく、「eSIM」にも対応しています。

eSIMとは、端末に直接埋め込まれた、上書き可能のSIMカードです。

通常のSIMカードは、LINEMOの申込みを済ませたあと、数日間、手元に届くのを待たなければなりません。

しかしeSIMは、端末に埋め込まれているSIMカードのため、申込みをしてすぐに回線を利用することができるメリットがあります。

eSIMに対応している端末は限られているため、自分の使用したい端末が対応しているかどうか、eSIMでの手続きの前に確認を忘れないようにしましょう。

LINEMOに申し込む

新しい端末をLINEMOで使うための手続き

LINEMOを使うための手続き

新しいスマホ端末を手に入れたら、LINEMOで使用するための手続きを行います。

キャリアで端末のみ購入した場合は、SIMロック解除が必要です。

SIMフリー端末を使う場合は、SIMロック解除はする必要がありませんので、次に進みましょう。

Androidの場合

手続き手順

  1. 設定画面を開いて「ネットワークとインターネット」をタップ
  2. アクセスポイント名から「LINEMO」を選択する
  3. 端末を再起動して、画面左上の通信会社が「LINEMO」になっていれば完了

iPhoneの場合

手続き手順

  1. iOSが14.5以下の場合は、あらかじめiOSをアップデートする
  2. 設定アプリから「一般」をタップ
  3. 「情報」をタップしてキャリア設定アップデートをはじめる
  4. 端末を再起動して、画面左上の通信会社が「LINEMO」になっていれば完了

LINEMOに申し込む

LINEMOで機種変更する際によくあるQ&A

Q&A

LINEMOで機種変更をする際に、よくある質問をまとめてみました。

Q2.キャリアでのSIMロック解除を無料にする条件は?

SIMロック解除は、ソフトバンクショップの店頭で行うと、手数料がかかります。金額は3,300円(税込)です。

ただし、スマホ端末を購入した当日に、同時にSIMロック解除をすることで、解除手数料は0円になります。

この方法か、My softbank上でSIMロックを解除した場合は、手数料を払わずSIMロックを解除させることが可能です。

Q2.データ移行のやり方は?

今まではキャリアのショップでデータ移行をしてもらった、という人も、多いでしょう。しかし、LINEMOには自分自身でデータ移行をしなければ、持ち込んだスマホは新品のままです。

  • iPhoneからiPhone
  • iPhoneからAndroid
  • AndroidからiPhone
  • AndroidからAndroid

LINEMOに申し込む

まとめ

LINEMOでの機種変更はできません。しかし、それに変わる、2つの種類があります。

1つは、ソフトバンクに乗り換えて、ソフトバンクオンラインでソフトバンクが販売しているスマホ端末を購入し、LINEMOへプラン変更する方法。

もう1つは、SIMフリー端末を手に入れる方法です。

どちらも、端末変更にあたっての注意点がありますので、それを良く確認しながら、最適なスマホ端末を手に入れてくださいね。

LINEMOに申し込む

SHARE!!

あわせて読みたい