1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. UQモバイルのMNP転入方法は?手続きや注意点、解約手数料まで全て解説

UQモバイルのMNP転入方法は?手続きや注意点、解約手数料まで全て解説

更新日:2021.10.11

UQモバイルに乗り換えたいけれど、使い慣れた携帯番号を変更したくないという方もいるかと思います。そんな人のために存在する方法がMNP転入です。そこで、この記事ではUQモバイルのMNP転入方法について解説するとともに、その手続き~注意点まですべて解説します。

UQモバイルに乗り換えをしても、使い慣れた携帯番号を変更する必要はありません。

誰でもできる少しの手続きだけで、UQモバイルのSIMカードを利用できます。

UQモバイルに乗り換えをしたいけれど、イマイチ聞き慣れないMNP転入についての具体的な方法を知りたいという人は、ぜひご覧ください。

MNP転入でUQモバイルへ乗り換えるメリット

UQモバイル mnp

MNP転入でUQモバイルに乗り換えるメリットは、主に3つあります。

  • 通信料金が格段に安くなる
  • 通信速度が速い
  • シンプルな料金プランでわかりやすい

特に今まで3大キャリアを利用していた人は、その価格に驚く人も多いです。

データ使用量により3つのプランから最適なものを1つ選んで契約しますが、一番大きな25GBを利用できるくりこしプランLでも、基本月額料金は3,828円(税込)。

国内通話24時間かけ放題のオプションをつけても、プラス1,870円(税込)です。

シンプルな料金プランに加え、通信速度が速いことから、多くのユーザーに利用されています。

MNP予約番号の取得方法

UQモバイル mnp

乗り換えることでメリットがあるUQモバイルは、MNPにより、現在の電話番号を変更しなくても利用できます。

MNPを利用するには、UQモバイルに乗り換える前に、MNP予約番号の取得が必要。

自分の使用しているキャリアのMNP予約番号取得方法を確認してみましょう。

ドコモの場合

ドコモでは大きく分けて3つの取得方法があります。

  • ドコモに電話をする
  • WEBでドコモオンラインにアクセスする
  • ドコモの店舗に来店する

店舗に出向く時間がないという方には、電話かWEBでの手続きがおすすめです。

  • 電話は9:00~20:00
  • WEBは9:00~21:30
  • 来店の場合は店舗の営業時間内

それぞれ受付時間が決まっているため、注意しましょう。

電話やWEBであれば、来店したときのように待ち時間も必要なく、所要時間も3分~10分程度と短いです。

ドコモでのMNP予約番号取得方法について解説した記事がありますので、気になる方はあわせてお読みください。

ソフトバンクの場合

ソフトバンクでのMNP予約番号の取得方法は、3つです。

  • 電話で手続きする方法
  • オンラインで手続きする方法
  • ソフトバンクショップで行う方法

電話の場合は通話料無料で手続きが行えますが、オペレーター対応は9:00~20:00。ソフトバンクショップの場合は店舗の営業時間に準じますので、時間が制約されてしまう可能性があります。

対してオンラインは、24時間受付でMNP予約番号が取得できますので、日中の電話や来店が難しい場合は、オンラインで手続きすると良いでしょう。

ソフトバンクでのMNP予約番号取得方法については、以下の記事で詳しく解説しています。あわせてお読みください。

auの場合

UQモバイルはauのサブブランドということもあり、2021年9月2日より、auとUQモバイル間の移行に関しては、今まで必要だったMNP予約番号の取得が不要となりました。

ただし、混同されがちな、SIMロック解除は今まで通り必要となりますので、併せて覚えておくと良いですね。

auでSIMロック解除を行う場合の手続きについて解説した記事がありますので、併せてご覧ください。

格安SIM・MVNOの場合

MVNO(仮想移動体通信事業者)とは、格安SIMを提供する事業者のことです。

ドコモ・ソフトバンク・auの大手携帯電話会社から、無線通信インフラを借り受けてサービスを提供しています。

格安SIM・MVNOからの乗り換えも、MNP転入が可能です。

  • BIGLOBEモバイル
  • ワイモバイル
  • mineo(マイネオ)
  • IIJmio

これら以外にも格安SIMの種類は数多くあります。MNP転出をしたい場合、基本的には、各会社のカスタマーサービスセンターに問い合わせすることをおすすめします。

UQモバイルにMNP転入するかんたん3STEP

UQモバイル mnp

UQモバイルにMNP転入する方法は、かんたんに分けて3つです。

  1. MNP予約番号を取得する
  2. UQモバイルに申込み
  3. 回線切り替え

機械に弱い・苦手意識があるという人でも、実際に行ってみると、とてもかんたんで拍子抜けしてしまうかもしれません。

すべてWEB上で手続き可能なため、仕事後やスキマ時間を使うことも可能です。

1.MNP予約番号を取得する

au以外の携帯電話会社を使用しているユーザーで、現在使っている携帯番号を変更したくないという人は、MNP予約番号の取得が必須となります。

3大キャリア・格安SIMとも、手順に従い手続きを行いましょう。

不安や疑問があれば店舗に出向いてオペレーターに確認しながら行うことも可能です。WEB上で手続きを行い、わからない点があれば電話で確認するという方法を取れば、待ち時間なくスムーズなやりとりができます。

2.UQモバイルに申込み

MNP予約番号を取得したら、必要書類を揃えUQモバイルに申込みをします。

  • MNP予約番号
  • メールアドレス
  • 本人確認書類(運転免許証・保険証など)
  • クレジットカードもしくはキャッシュカード

本人確認書類で保険証を提出する場合は、住民票など、補助書類も必要になります。あらかじめ確認しておきましょう。

3.回線切り替え

UQモバイルの申込みが完了すると、SIMカードが届きますので、「my UQmobile」から回線切替を行います。

2021年9月よりUQモバイルでは、スマートフォンに内蔵された本体一体型の「eSIM」の取り扱いもはじまりました。eSIMを選択した場合は、SIMカードの到着を待つことなく、即日回線の切り替えをすることが可能です。

手続き完了後、MNP切り替えした電話番号がUQモバイルのSIMカードで使えるようになるには、平均で30分程度必要となります。

UQモバイルへ乗り換える際におすすめの3つのスマホ

UQモバイルへ乗り換えの際には、現在使用しているスマホをそのまま使うこともできますが、せっかく回線を乗り換えるなら端末も変えたいという方もいらっしゃるでしょう。

UQモバイルではスマホ本体をセット購入することができます。UQモバイルへ乗り換える際に、おすすめの3つのスマホをご紹介します。

iPhone 12/ iPhone 12 mini

UQモバイル mnp
出典:UQモバイル

項目iPhone 12iPhone 12 mini
サイズ高さ146.7mm
幅71.5mm
厚み7.4mm
高さ131.5mm
幅64.5mm
厚み7.4mm
質量162g133g
ディスプレイ6.1インチ5.4インチ
カメラ1,200万画素デュアルカメラ
超広角・広角
1,200万画素デュアルカメラ
超広角・広角
本体メモリ容量RAM:4GB
ROM:64GB/128GB/256GB
RAM:4GB
ROM:64GB/128GB/256GB

UQモバイルでは最新のiPhoneの取り扱いを行っています。

中でも、フラットなデザインでエッジいっぱいのフルディスプレイを採用したiPhone 12、もしくはiPhone 12 miniがおすすめです。

性能が高く、今までのiPhoneより軽量で、これまでiPhoneユーザーだった方もそうではない方にも使いやすい端末となっています。

【UQモバイル】詳細はこちら

OPPO A54 5G

UQモバイル mnp
出典:UQモバイル

寸法高さ163mm
幅75mm
厚み8.4mm
質量190g
ディスプレイ6.5インチ
カメラメイン:4,800万画素+800万画素+200万画素+200万画素
サブ:1,600万画素
本体メモリ容量RAM:4GB
ROM:64GB

中国のスマホメーカーが発売したSIMフリースマホ「OPPO A54 5G」です。

大容量バッテリーを搭載しているため、電池が長持ちし、急速充電にも対応しています。

6.5インチの大画面で、SNSや動画再生を、ストレスなく楽しめます。

カメラはなんと4眼を採用し、超広角撮影やマクロ撮影にも対応しており、写真撮影が趣味の人にも魅力的です。

【UQモバイル】詳細はこちら

AQUOS sense5G

UQモバイル mnp
出典:UQモバイル

寸法高さ148mm
幅71mm
厚み8.9mm
質量178g
ディスプレイ5.8インチ
カメラ標準:1200万画素+広角:1200万画素:望遠:800万画素
本体メモリ容量RAM:4GB
ROM:64GB

旧モデルとは比べものにならないほど動作が快適になったと話題の「AQUOS sense5G」。片手で持てる軽量サイズで、ストレスなく扱うことが可能です。

標準に加え、超広角・望遠を加えた3つのカメラを搭載していますので、さまざまな場面の撮影に役立ちます。

バッテリーも長持ちする大容量を搭載しており、防水防塵・耐衝撃にも対応するスグレモノ。AQUOS sense5Gを片手に、アウトドアに繰り出しても良いでしょう。

【UQモバイル】最新キャンペーンはこちら

UQモバイルにMNP転入する際の5つの注意点

UQモバイル mnp

ここで、UQモバイルにMNP転入する際の注意点を5つ、見ていきましょう。

  1. 費用がかかる
  2. 手順通りに手続きが終わってから動作確認を忘れずに
  3. MNP予約番号には有効期限がある
  4. キャリアメールが使えなくなる
  5. 転出先に月額料金は1ヶ月分かかる

どれも、乗り換えてからでは遅いので、メリットと併せて注意点は、事前に確認しておくことが大切です。

費用がかかる

以前は、MNP予約番号の取得には、転出元から、転出手数料を請求されていましたが、現在では無料になっています。

MNP転入先では手数料は必要ありませんが、SIMパッケージ料金として3,300円(税込)が必要。

ちなみにこの値段はドコモやソフトバンク、ほかの格安SIMから乗り換える場合であり、auからUQモバイルに乗り換える場合はかかる費用はありません。

転出元との契約次第で違約金が発生する可能性も

手続きに入る前に、転出元に対して乗り換えによる、違約金が発生しないかを忘れずに確認するようにしてください。

2019年10月から以前に発表されたプランの多くは「2年縛り」となっており、2年経過せずに解約した場合は、違約金が発生する場合があります。

契約中の料金プランを確認し、まだ2年経っていなければ、2年縛りが終わるまで待つというのもひとつの手段です。

手順通りに手続きが終わってから動作確認を忘れずに

UQモバイルでは、UQモバイル自体が発売しているスマートフォンのほかに、動作確認端末があります。

動作確認端末は、UQモバイルのSIMカードを指したとき、通話、メール、インターネットの閲覧などが正常に行えるかどうかを検査し、正常に稼働することが認められたスマホを指します。

UQモバイルに乗り換え手続きをしたあとは、使用するスマホが動作確認端末に載っていたとしても、実際に動作するかどうかを、しっかりと確認しましょう。

MNP予約番号には有効期限がある

取得したMNP予約番号の有効期限は、予約日を含めて15日間となります。

15日以内に乗り換え手続きが完了しない場合、自動的にキャンセルとなりますので、期限を意識して手続きができれば良いですね。

ただし、MNP予約番号の期限が切れた場合でも、再度取得可能です。

MNP予約番号の再取得には、手数料や回数制限はありませんので、有効期限が切れてしまったとしても、慌てず手続きをするようにしましょう。

キャリアメールが使えなくなる

MNP予約番号を取得し、現在使っている電話番号を引き継いでUQモバイルに乗り換える場合にも、各社が提供しているメールアドレス(キャリアメール)は使用できません。

ただし、UQモバイルでも月額220円(税込)のメールサービスや、Yahoo!やGmail提供のフリーメールも引き続き使用可能です。

UQモバイルへの乗り換えを行う場合は、あらかじめキャリアメールで連絡を取っている人に対して、メールアドレスの変更を連絡しておきましょう。

また、キャリアメールをそのままに乗り換えできるような動きも出てきていますので、今後の情報が待たれます。

転出先に月額料金は1ヶ月分かかる

携帯電話会社を乗り換える場合、月々の料金をどのように支払うものか、気になりますよね。

UQモバイルを含むほとんどの会社は、転入先の月額料金は、乗り換えた日から日割りで計算されることが多いということを覚えておきましょう。

ただし、注意が必要なのは転出先。こちらは、月の何日に転出手続きをしても、1ヶ月分かかってきます。

1日に手続きをしても30日に手続きをしても1ヶ月分の料金がかかるとなると、転入先の日割り料金と被らないよう、月末が手続きのタイミングとしておすすめです。

UQモバイルにMNP転入する際のQ&A

UQモバイル mnp

UQモバイルに乗り換える際、現在利用中の携帯会社からMNP転出する際の疑問をまとめました。

気になる点を解決していきましょう。

Q1.オンラインで契約するとお金はかかる?

UQモバイルの契約には、オンラインと店舗の2種類の方法があります。

一見メリットが大きく見える店舗よりも、おすすめはオンライン。待ち時間がなく、365日24時間受付可能です。

オンラインで契約すると新規事務手数料として、3,300円(税込)請求されます。

ただし、auとUQモバイル間でのMNP転出の場合、一度引かれたあと翌月の携帯料金から同額を差し引くため、実質0円です。料金の発生なしにUQモバイルに乗り換えることができますよ。

Q2.MNP予約番号の有効期限は?

MNP予約番号の有効期限は、15日間と定められています。

ただし、手続きが間に合わず有効期限が無効となってしまった場合も、再取得が可能です。

再取得には手数料や回数制限もありませんので、もし有効期限が切れてしまったとしても、慌てずに手続きを行いましょう。

Q3.店舗でMNP転出はできる?

MNP転出はUQモバイルの店舗では手続きできません。

UQモバイルへの乗り換えにはオンラインと店舗、どちらでも手続きが可能です。しかし必ず現在の契約会社でMNP転出をしてから、店舗に出向いて手続きするようにしてくださいね。

まとめ

UQモバイルにMNP転入する場合の手続き方法を中心に、おすすめのスマホや、注意点についてご紹介しました。

一見難しそうに思える手続き方法ですが、いざ取り掛かってみると、とても簡単であっという間に終わってしまうほど。

UQモバイルへMNP転入を考えている人は、是非チャレンジしてみてくださいね。

【UQモバイル】詳細はこちら

SHARE!!

あわせて読みたい