1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. mineoの料金は高い?おすすめのプラン・キャンペーンを解説

mineoの料金は高い?おすすめのプラン・キャンペーンを解説

mineoの料金プランは2種類あり、オプションも複数あるので、どのプランを選べばよいか迷っていませんか。本記事では、料金プランの違いやおすすめな人の特徴を紹介します。併せて支払い方法や料金確認、料金プランの変更もまとめました。

「mineoの料金プランは何を選べばよい?」「初期費用や解約費用はかかるの?」と、契約前に料金について把握したいと考える人も多いでしょう。

mineoの料金プランは大きく2種類にわかれており、スマホの使用状況に合わせて自分に適しているプランやオプションを選べます。

そこで今回はmineoの料金について、基本料金プランの違いやそれぞれのプランがおすすめな人の特徴を解説します。

事務手数料が無料になるキャンペーンも紹介するので、本記事を参考にお得にmineoを申し込みましょう。

mineoの料金

料金

mineoの料金について、基本料金プランやオプション料金、解約費用まで詳しく紹介します。契約前に、mineoで発生する様々な料金を把握しておきましょう。

1.基本料金プラン

mineoの料金プランには、データ容量で選ぶ「マイピタ」と、通信速度で選ぶ「マイそく」の2つがあります。

マイピタ通話+データ通信(税込)データ通信(税込)
1GB1,298円880円
5GB1,518円1,265円
10GB1,958円1,705円
20GB2,178円1,925円
マイそく料金(税込)
スタンダード(最大1.5Mbps)990円
プレミアム(最大3Mbps)2,200円
ライト(最大300kbps)660円
高速通信
24時間データ使い放題
330円/回

※月~金の12時台は最大32kbps。混雑回避のための速度制限(3日間で10GB以上利用時)および通信最適化が適用される。

マイピタは、1GB、5GB、10GB、20GBの4種類から、毎月のデータ使用量に応じてを自分に適したデータ容量を選べるプランです。容量を使い切った後は、最大200kbpsの通信速度制限がかかります。

データ通信のみのシングルタイプなら、1GBで880円(税込)から利用可能です。

インターネットは主に自宅や勤務先のWiFi回線を使用する人は、1GBのプランでも不自由なく使えるでしょう。

マイそくは、300kbps、1.5Mbps、3Mbpsの3種類の最大速度から選べるプラン。月〜金の12時〜13時は最大32kbpsの速度制限がかかりますが、データ使用量の上限はありません。

ただし、3日間のデータ使用量が10GBを超えると最大32kbpsの速度制限がかかります。速度制限を解除したい場合には、330円(税込)の「24時間データ使い放題」を購入しましょう。

「スマホはメッセージアプリしか使わない」という人なら、最大300kbpsで660円(税込)のライトプランがおすすめです。「とにかくデータ無制限で使いたい」という人は、最大3Mbpsで2,200円(税込)のプレミアムプランが向いているでしょう。

2.通話・通信

mineoの通話サービスは、デュアルタイプ(音声通話+データ通信)でのみ利用可能です。

マイそくコースは、デュアルタイプもデータ通信のみのシングルタイプでも同価格です。しかし、マイピタコースはデュアルタイプとシングルタイプで料金が異なります。

通話アプリではなく、スマホに標準搭載されている電話アプリを使用する場合には「デュアルタイプ」に加入しましょう。

通話・通信ともに3種類から選択可能です。

回線の種類

  • au回線を使用する「Aプラン」
  • ドコモ回線の「Dプラン」
  • ソフトバンク回線の「Sプラン」
(税込)AプランDプランSプラン
通話エリアau 4G LTEXi・FOMA相当ソフトバンクの3G・4G
通話料22円/30秒
転送無料無料無料
非通知拒否無料無料×
ナンバーブロック加入が必要
mineoでんわ無料
通話料:10円/30秒
スマート留守電319円/月
グループ通話220円/月×220円/月
迷惑電話撃退110円/月無料110円/月
割込電話×220円/月220円/月
通信エリア・速度au 4G LTE
au 5G
Xi・FOMA相当
ドコモ 5G
ソフトバンクの4G・4G LTE・5G
5Gオプション無料無料無料
テザリング
iPhone・iPad・一部端末
無料無料無料

通信サービスは、3種類の回線プランで通信エリア・速度以外はほぼ同じ内容です。

しかし、通話はサービス内容が異なるので注意しましょう。回線プランによって使用できないものや、使用できても月額料金が必要なものがあります。

3.オプション・独自サービス

mineoには、通話オプションやセキュリティオプションなど、非常に多くのオプションサービスが用意されています。

動画や音楽配信サービスなどの一部オプションでは、データ容量が付与されるメリットもあるので、mineo経由での加入をぜひ検討してみてください。

オプション名月額料金(税込)内容
10分かけ放題550円10分以内の国内通話が何度でも無料
時間無制限かけ放題1,210円国内通話が時間無制限で無料
Hulu1,026円動画配信サービス「Hulu」が利用可能
毎月追加パケットあり
U-NEXT1,089円動画配信サービス「U-NEXT」が利用可能
毎月追加パケットあり
AWA960円音楽聴き放題サービス「AWA」が利用可能
毎月追加パケットあり
雑誌読み放題 タブホ528円人気雑誌1,000誌以上が読み放題
毎月追加パケットあり
日経電子版4,277円日経新聞が購読可能
毎月追加パケットあり
mineo端末安心保証605円破損、全損、水濡れ、端末の万が一のトラブルに備えて、交換・保証を行うサービス
ウイルスバスター モバイル 月額版297円不正アプリ対策、Web脅威対策、プライバシー保護やSNS対策などのセキュリティ対策
スマホ操作アシスト550円スマホの操作、設定方法、セキュリティーなどをサポート
ジュニアパック
シニアパック
220円子どもやシニア世代向けのセキュリティー対策・お役立ちツールが利用可能
mineo WiFi by エコネクト398円国内15万以上のスポットでWiFi使い放題
パケット放題 Plus385円
10GB以上のコースは無料
最大速度1.5Mbpsでデータ通信が使い放題

上記は一例です。他にも、国際通話やSMSオプション、データバックアップやパスワードを保管するオプションなど、便利なサービスが豊富にあります。

加入時には自分に必要なオプションがないか、チェックしておくとよいでしょう。

また、mineoには複数の独自サービスや特典があります。

独自サービス名サービス内容
ゆずるね。月曜~金曜の12時~13時の通信をゆずり合い、混雑を緩和
フリータンク全国のmineoユーザー同士でパケットをシェア
パケットギフト余ったデータ容量をmineoユーザーにギフトとして贈れる
毎月パケット増量特典
パケ増し
雑誌読み放題や動画配信サービスなどの対象サービスを契約すると、毎月データ容量プレゼント
3つのアンバサダー制度①家族や友人にmineoを紹介する「紹介アンバサダー」
②わからないことを質問できる「サポートアンバサダー制度」
③mineoの課題を一緒に解決していく「共創アンバサダー」
mineoプチ体験容量200MBを月額330円(税込)から試せる
mineoアプリmineoの独自サービスを簡単に利用可能

特に、データ容量をユーザー同士で分け合える「フリータンク」「パケットギフト」、データ容量を増加できる「ゆずるね。」「毎月パケット増量特典 パケ増し」は魅力です。

独自サービスは「mineoアプリ」から利用できます。mineoを契約したら、mineoアプリをインストールしておきましょう。

4.データ容量の追加料金

追加料金を計算

mineoでは、データ容量を100MB単位で追加可能です。

月のデータ使用量を使い切ると最大200kbpsの速度制限がかかりますが、パケットチャージで容量を追加すれば、速度制限を解除できます。

パケットチャージ料金

  • 100MB:55円(税込)

同月内のパケットチャージは、15GBまでの上限がある点に注意が必要です。

パケットチャージは事前申し込み不要で、マイページの「パケットチャージ」やmineoアプリ内メニューの「チャージする」から手続きできます。

必要な口数を選択し「今すぐチャージ」をタップするだけなので、手続きは非常に簡単です。

5.初期費用

mineoでは初期費用として「契約事務手数料」と「SIMカード発行料」がかかります。

初期費用(税込)

  • 契約事務手数料:3,300円
  • SIMカード発行料:440円/枚

SIM発行手数料は、申し込み時に「SIMカード」「eSIM」のどちらのSIMタイプを選んでも、1枚につき440円(税込)かかります。

また、mineoに申し込む際に端末を購入する場合には、端末代も必要です。

なお、初月の基本プラン料金は日割計算での請求となります。

6.解約費用

mineoでは、解約に関する費用はかかりません。

解約時にかからない費用

  • 解約手数料:無料
  • MNP転出手数料:無料

他の通信会社に乗り換える際、電話番号を継続使用したい場合には「MNP転出手続き」をする必要がありますが、mineoではMNP転出手数料は無料です。

解約手数料も不要なので、基本的に解約時には別途手数料は発生しないと考えてよいでしょう。

7.SIMの変更・再発行時の費用

mineoでは、SIMカード・eSIMの再発行が可能です。発生する変更事務手数料は、変更するSIMタイプが「SIMカード」か「eSIM」かで異なります。

手数料項目費用(税込)
変更事務手数料
※SIMカードへの変更
2,200円
SIMカード発行料440円/枚
変更事務手数料
※eSIMへの変更・再発行
無料
eSIMプロファイル発行料440円/枚

変更事務手数料は、SIMカードへの変更の場合には2,200円(税込)かかります。eSIMへの変更・再発行は無料です。

ただし、いずれのSIMタイプでも発行料として440円(税込)発生します。

注目!
注目!
格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?
現在、月々のスマホ代が だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
3GBプランの安値上位10社の平均値
をもとに算出
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

mineoの料金プランの違い

ちがい

mineoの料金プランには、データ容量ごとに月額料金が決まる「マイピタと、通信速度で月額料金が決まる「マイそくがあります。

比較項目マイピタマイそく
データ容量1GB
5GB
10GB
20GB
無制限
通信速度各回線プランの速度相当300kbs
1.5Mbps
3Mbps
通信速度制限時の速度最大200kbps最大32kbps
通信速度制限がかかる条件データ使用量が契約容量を超える月〜金12時台の使用
3日間で10GB以上使用
通信速度制限時の解決策(税込)①パケットチャージ:55円/100MB
②パケット放題Plus:月額385円(10GB以上無料)
24時間データ使い放題:330円/24時間

マイそくは月〜金の12時台に最大32kbpsの通信速度制限がかかりますが、データ容量の上限がありません。

マイピタはデータ容量に上限があるものの、通信速度は各回線の4G・5G相当の速度で利用可能です。

mineoの料金プランはどれがおすすめ?

おすすめ

mineoの料金プランは、個人のライフスタイルによって適しているものが異なります。

マイピタがおすすめな人の特徴

  • 通信速度は速いほうがよい
  • 5G通信でリアルタイム対戦をしたい
  • 昼休みにスマホでネット回線を利用する

マイピタは、マイそくよりも高速通信が可能です。平日12時台の通信速度制限もないので、いつでも安定した回線速度でインターネットを使い人に向いています。

マイそくがおすすめな人の特徴

  • テザリングを使用したい
  • 通信速度が遅くても気にならない
  • 月〜金の12時台にスマホを使用しない
  • 3日で10GB以上のデータ通信をしない

マイそくはマイピタよりも通信速度は遅くなりますが、データ使用量が無制限であることが大きなメリットです。

使用状況によっては、自宅のPCやタブレットをテザリングでつなげば、自宅の通信回線を別途契約する必要がなくなるケースもあります。

ただし、通信速度が最大3Mbpsと限られるので、高画質での動画再生やリアルタイム対戦などは困難です。

通信速度が遅くても利用できるWebページやSNSの閲覧、メッセージアプリでのやりとり、低・標準画質での動画再生などなら、不自由を感じないでしょう。

マイそくでは、月〜金(祝日含む)の12時〜13時の時間帯と、3日で10GB以上のデータ通信をした場合に最大32kbpsの通信速度制限がかかります。最大32kbpsでは、メッセージのやりとり程度しかインターネットの利用ができません。

月〜金の昼にほぼスマホを使わない人なら、マイそくのデメリットを感じることなく使用できるでしょう。

mineoの料金シミュレーション

料金シミュレーション
出典:mineo

mineoの公式ページでは、電話やインターネットの使用状況を選ぶだけで簡単に結果がわかる料金シミュレーション」が用意されています。

まず5つの質問に答えると、通話オプションを含めた月額料金の簡易結果の確認が可能です。

より詳しい条件で料金を確認したいなら、簡易結果が表示されたページ下部から、端末代やその他オプションなどを含めた料金シミュレーションもできます。

自分のライフスタイルや使用状況によって適切なプランを提示してくれるので、mineoに契約する前には料金シミュレーションを試しておきましょう。

mineoの料金がお得になるキャンペーン

キャンペーン

mineoでは、料金がお得になるキャンペーンを随時開催しています。

キャンペーン内容は時期により異なりますが、新規申し込みだけでなく、mineoユーザーも有効活用できるものもあるので、こまめにチェックしましょう。

【提携サイト限定】mineo×SIMCHANGE 事務手数料無料キャンペーン

出典:mineo
特典3,300円(税込)の契約事務手数料が無料
適用条件キャンペーン期間内に下記リンクからキャンペーン専用ページに遷移して新規お申込みされた方
期間2022年7月1日~終了日未定

提携サイト経由でのお申込み限定で、事務手数料3,300円(税込)が無料になるキャンペーンを実施中です。

下記の注意事項を確認の上、お申込みください。

注意事項

  • キャンペーン専用ページからのお申込みに限り適用
  • キャンペーンの適用はお申込み後の契約内容通知書をもってお知らせします
  • 法人名義の方は適用対象外
  • 200MBコースは対象外

OPPO A55s 5G購入で1,500円分プレゼント

特典10かけ放題と時間無制限かけ放題の月額料金から割引
適用条件申し込み期間中に対象のかけ放題オプションに申し込む
期間2022年11月29日~2023年1月31日

mineoでは、コスパ抜群の人気スマホ「OPPO A55s 5G」を取り扱っています。今ならOPPO A55s 5Gを購入すると、EJOICAセレクトギフト1,500円分がもらえるキャンペーンを実施中です。

EJOICAセレクトギフトは、Amazonギフト券・nanaco・WAONポイントなど様々な電子マネーなどと交換できる電子マネーギフトのことです。

新規・端末追加購入・タイプ/プラン変更に伴う購入をする場合に特典が適用されるので、機種変更を検討している方はぜひOPPO A55s 5Gを手に取ってみてください。

かけ放題最大1年間割引キャンペーン

特典10かけ放題と時間無制限かけ放題の月額料金から割引
適用条件申し込み期間中に対象のかけ放題オプションに申し込む
期間2022年3月1日~2023年3月31日

mineoでは、10分かけ放題と時間無制限かけ放題の2種類のかけ放題オプションを提供しています。通話をよくする方や通話料金が気になる方におすすめのオプションサービスです。

今なら、かけ放題オプションに申し込むと最大1年間割引されるキャンペーンを実施しています。10分かけ放題は110円(税込)割引、時間無制限かけ放題は220円(税込)割引です。

10分かけ放題 時間無制限かけ放題
割引前
月額料金(税込)
550円 1,210円
割引額(税込) 110円 220円
割引後
月額料金(税込)
440円 990円

かけ放題オプションを安く利用できるチャンスなので、加入を検討している方はこの機会を見逃さないようにしましょう。

mineoの料金支払い方法

クレジットカード

mineoの支払い方法は、基本的に「クレジットカード払い」のみです。

ただし、eo光ネットユーザーで支払い方法を「口座振替」に設定している場合には、mineoでも口座振替の利用ができます。

mineoの支払い方法に設定できるクレジットカードの国際ブランドは5つあり、mineo契約者と同一名義である必要があります。

支払いに使える国際ブランド

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • Diners Club
  • American Express

デビットカードやプリペイドカードは使えないことがあるので、支払い方法には必ずクレジットカード情報を設定しましょう。

なお、クレジットカード情報を変更したい場合には、書面(郵送)での手続きとなります。マイページからは申し込めないので注意が必要です。

公式ページから「支払方法変更申込書」のPDFを印刷し、必要事項を記入して「mineo支払方法変更 係」宛に送付しましょう。

支払方法変更申込書送付先

〒530-8780
日本郵便株式会社大阪北郵便局 私書箱75号
株式会社オプテージ お客さまサポートセンター
mineo支払方法変更 係

mineoの料金確認方法

ご利用状況の確認
出典:minoe

mineoの料金は、マイページから確認可能です。

料金確認方法

  1. マイページにログイン
  2. 「ご利用状況の確認」の「ご利用料金」を選択

手順1.マイページにログイン

まず、申し込み時に設定した「eoID」と「eoIDパスワード」でマイページにログインしましょう。

すでにマイページで他社ID連携の設定をしている場合には、「Google アカウント」「Yahoo! JAPAN ID」「Facebookアカウント」「Apple ID」でもログインが可能です。

もしログイン情報がわからない場合には、ログイン画面の「eoID・eoIDパスワードがわからない場合」をタップし、ログイン情報の照会・変更の手続きをしましょう。

手順2.「ご利用状況の確認」の「ご利用料金」を選択

マイページにログインしたら、下に画面をスクロールし「ご利用状況の確認」をタップしてください。隠れていた項目が表示されるので「ご利用料金」を選択すると、請求金額の閲覧ができます。

請求料金は、利用月の翌月10日前後に確定した後に届く「請求確定メール」でも確認可能です。

また、通話料金を確認したい場合には「ご利用状況の確認」の「mineo通話明細」にて、過去6ヶ月分の料金が確認できます。

mineoの料金プラン変更方法

スマホで手続きする女性

mineoの料金プラン変更(基本データ容量/速度変更)は、マイページから手数料無料で手続き可能です。

料金プラン変更方法

  1. マイページにログイン
  2. 「コース変更(基本データ容量/速度変更)」をタップ
  3. コースを選択して「次へ進む」をタップ
  4. 内容を確認し「申し込む」をタップ

毎月25日までに変更手続きが完了すると、翌月から変更後のプランが適用となります。

なお、mineoの回線プラン(Aプラン・Dプラン・Sプラン)の変更やタイプ変更(シングル・デュアル)などでは、手数料が発生する場合があるので注意が必要です。

mineoの料金に関する注意点

注意が必要な口コミ・評判

mineoは自分に適した料金プランを選べるのが魅力ですが、注意点が3つあります。大きな失敗や後悔を防ぐためにも、注意点もしっかり把握しておきましょう。

mineoの料金に関する注意点

  • 初期費用がかかる
  • クレジットカードでしか支払えない
  • 各種手数料が発生する

注意点1.初期費用がかかる

初期費用」で紹介した通り、mineoでは契約時に初期費用として「契約事務手数料:3,300円(税込)」と「SIM発行手数料:440円(税込)」の合計3,740円(税込)が発生します。

他の格安SIM業者では初期費用が発生しない場合も多いので、初期費用が発生するのはmineoの大きなデメリットといえるでしょう。

ただし、当サイトのバナーから申し込みをすると、初期費用のうち契約事務手数料3,300円(税込)無料になります。非常にお得なので、この機会に有効活用しましょう。

注意点2.クレジットカードでしか支払えない

mineoの料金支払い方法」で紹介した通り、mineoでは支払い方法にクレジットカードしか設定できません。

クレジットカードを所有していない人は、mineoに申し込む前にクレジットカードを作成する必要があります。

安全面や使いすぎが心配でクレジットカードを所有したくない人や、なんらかの事情でクレジットカードを作成できない人は、mineoとの契約は難しいといえます。

漠然と「クレジットカードは怖い」と感じているなら、セキュリティ性が高く万一の補償が手厚いクレジットカードもあるので、mineo用に作成を検討してみましょう。

注意点3.各種手数料が発生する

mineoは、回線プランの変更やSIMの再発行など、手続きによっては手数料が発生するので注意が必要です。

mineoで手数料が発生する手続き内容と手数料をまとめました。

手数料名手数料(税込)手続き内容
変更事務手数料3,300円回線プラン変更(例:Aプラン→D・Sプラン)
タイプ変更(デュアル→シングル)
契約後のMNP転入手続き
SMS契約変更
SIMカード再発行事務手数料2,200円SIMカード変更・再発行
nano/micro SIM→au VoLTE対応SIM
契約譲渡手数料3,300円名義変更
SIMカード発行料440円回線プラン変更(A・D・Sプラン)
タイプ変更(デュアル・シングル)
SIMカード変更・再発行
eSIM変更・eSIM再発行
nano/micro SIM⇒au VoLTE対応SIM
契約後のMNP転入手続き
SMS契約変更

データ容量やマイピタ・マイそくの変更手続き、解約手続きには手数料はかかりません

ただし、回線プラン(au・ドコモ・ソフトバンク)の変更や、タイプ(デュアル・シングル)の変更には手数料が発生します。

変更事務手数料だけでなくSIMカード発行料も発生するので、契約後の変更手続きを防ぐためにも、申し込み前に回線プランやタイプの内容を把握しておきましょう。

mineoの料金に関するQ&A

よくある質問

mineoの料金に関するよくある質問を3つピックアップしました。

契約前に不明点や疑問点を解決しておくと、申し込み後に「こんなはずじゃなかった」という後悔を防ぎやすくなります。ここでしっかりチェックしておきましょう。

Q.月の途中で契約した場合、月額料金は日割りになる?

月の途中で契約した場合、mineoの初月の月額料金は日割計算されます

なお、課金開始日は多くの場合で「初回パケット発生日」、請求の締め日は「月の末日」です。

Q.「パケット放題 Plus」はお得?

「パケット放題 Plus」は、月額385円(税込)でデータ通信が使い放題になるオプションです。

たとえばマイピタ1GBのデュアルタイプに契約している人なら、月1,683円(税込)で使い放題になります。

通信速度は最大1.5Mbpsに限られますが、10GB以上のプランに加入しているなら無料なので、非常にお得です。

マイピタの場合、データ使用量が容量を超えると最大200kbpsまで通信速度が落ちます。月額385円(税込)でデータ容量を超えた場合でも最大1.5Mbpsで使い続けられると考えると、利便性も高いといえるでしょう。

Q.契約期間の縛りはある?

mineoでは最低契約期間の縛りはありません

解約手数料やMNP転出手数料も発生しないので、もしmineoの使用感が自分と合わなければ、mineo側の手数料は無料で他社へ乗り換えられます。

mineoの料金まとめ

料金

今回は、mineoの料金について料金プランの違いやお得なキャンペーン情報、支払い方法などを紹介しました。

この記事でわかったこと

  • mineoの料金プランは大きく2種類
  • 高速通信には「マイピタ」がおすすめ
  • 当サイトから申し込みで事務手数料が無料
  • 支払い方法はクレジットカードのみ

mineoでは、データ容量で月額料金が決まる「マイピタ」と、通信速度で月額料金が決まる「マイそく」の2種類の料金プランがあります。

「マイそく」は通信速度や通信速度制限がかかる時間帯などの制限があるものの、データ無制限で利用できる点が魅力です。

一方の「マイピタ」は通信速度に制限がないので、速い通信速度で回線を利用したい人に向いています。

通常、mineoに申し込む際には契約事務手数料が3,300円(税込)かかりますが、当サイトのバナーから申し込めば契約事務手数料が無料です。

非常にお得なので、mineoとの契約を検討しているなら、有効活用しましょう。

SHARE!!

あわせて読みたい