1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. mineo(マイネオ)で使える対応機種と選び方まとめ!

mineo(マイネオ)で使える対応機種と選び方まとめ!

更新日:2019.05.20

mineo(マイネオ)はau/docomo(ドコモ)/SoftBank(ソフトバンク)の3回線から選ぶことができるトリプルキャリアMVNOで、対応機種もその分多いのが特徴です。今回は、そんなmineo(マイネオ)で使用できる対応機種やその調べ方を解説します!

docomo/au/SoftBank回線が使えるトリプルキャリアMVNOとなったmineo。3つの回線から選べるようになったことで、対応機種の数は500台以上とのこと。とは言え、自分のスマホが対応していなければ使えません。乗り換える前に対応機種をしっかりチェックしておきましょう。


ここではmineo(マイネオ)で使用できる対応機種や選び方などをまとめましたので、参考にしてください!

mineo(マイネオ)の対応機種は500機種以上


出典:mineo 公式サイト

mineo(マイネオ)は、格安SIMを提供しているMVNOの1つです。「フリータンク」や「パケットギフト」「パケットシェア」などユーザー同士でパケットを分け合えるサービスや、「マイネ王」というコミュニティサイトを運営するのなど、ユーザー目線に立ったサービスが充実しているのが特徴です。

mineoは、au回線を利用したAプラン、docomo回線を利用したDプラン、SoftBank回線を利用したSプランの3つの回線から選んで契約できます。一般的なMVNOでは1つもしくは2つの回線を提供することが多いですが、mineoは3つの回線に対応しているため対応機種も他社より多くなり、500台以上の端末の動作確認が取れているそうです。

どの回線のプランを利用するかによって対応機種も違います。そのため、対応機種を確認するにはどのプランを利用するかを決めておいたほうがスムーズなんです。mineoの対応機種の前に、まずはmineoの料金プランを見ていきましょう。

mineo(マイネオ)の料金プラン

料金プランのデータ容量は500MBから30GBまで6段階用意されています。自分の用途に合ったデータ容量のプランを選びましょう。AプランとDプランの1GBコースは、2018年9月3日(月)をもって新規の申し込み受付を終了していますので注意してください。

mineo Aプラン

mineo
auプラン(Aプラン)
月額料金
シングルタイプ
データ通信専用SIM
月額料金
シングルタイプ
データ+
SMS
月額料金
デュアルタイプ
音声対応SIM
高速通信容量SIM枚数
500MB756円756円(SMS付帯料なし)1,415円500MB/月1枚
3GB972円972円(SMS付帯料なし)1,631円3GB/月1枚
6GB1,707円1,707円(SMS付帯料なし)2,366円6GB/月1枚
10GB2,722円2,722円(SMS付帯料なし)3,381円10GB/月1枚
20GB4,299円4,299円(SMS付帯料なし)4,958円20GB/月1枚
30GB6,372円6,372円(SMS付帯料なし)7,031円30GB/月1枚

mineo Dプラン

mineo
ドコモプラン(Dプラン)
月額料金
シングルタイプ
データ通信専用SIM
月額料金
シングルタイプ
データ+SMS
月額料金
デュアルタイプ
音声対応SIM
高速通信容量SIM枚数
500MB756円886円1,512円500MB/月1枚
3GB972円1,102円1,728円3GB/月1枚
6GB1,707円1,837円2,463円6GB/月1枚
10GB2,722円2,852円3,478円10GB/月1枚
20GB4,299円4,429円5,055円20GB/月1枚
30GB6,372円6,502円7,128円30GB/月1枚

mineo Sプラン

mineo
ソフトバンクプラン(Sプラン)
月額料金
シングルタイプ
データ通信専用SIM
月額料金
シングルタイプ
データ+SMS
月額料金
デュアルタイプ
音声対応SIM
高速通信容量SIM枚数
500MB854円1,048円1,890円500MB/月1枚
3GB1,070円1,264円2,106円3GB/月1枚
6GB1,804円1,998円2,841円6GB/月1枚
10GB2,819円3,014円3,856円10GB/月1枚
20GB4,396円4,590円5,433円20GB/月1枚
30GB6,470円6,664円7,506円30GB/月1枚

mineo(マイネオ)のプランの選び方

キャリアで使っていた機種を継続して利用したい場合、同じキャリアの回線のプランを選びましょう。

キャリアで販売されるスマホにはほかの会社のSIMカードを利用できなくするSIMロックという制限がかけられています。SIMロックは一定の条件を満たせば解除の手続きもできますが、同じキャリアの回線のプランならSIMロック解除不要でそのまま使える場合があります。また対応する周波数も同じキャリアの回線の方が合っている場合が多く、より安定した通信を利用できます。機種によっては別のキャリアの回線では電波が繋がらない場合もあるので気をつけましょう。

mineoで購入できる機種には回線が指定されているものもあります。その場合は利用できる回線から選びましょう。

2019.8.30まで
合計3GBのパケットがもらえる!
2つのキャンペーンを組み合わせることで合計3GBのパケットがもらえます。
①mineoアプリをダウンロードして応募で2GB(8/30まで)&②「マイネ王」にメンバー登録後、mineoのeoID連携で1GB
詳細をチェック
公式サイトへ

mineo(マイネオ)との契約時にスマホを購入する方は対応機種を選ぼう

mineoで利用するスマホを入手する方法は大きくわけて3つあります。

端末の準備方法
その1:mineoセット端末を購入する
その2:これまでの端末を継続して使う
その3:対応しているSIMフリー版の端末を購入する

その1:mineo(マイネオ)セット端末を購入する

まず、セット端末を購入する方法があります。下記はmineoで取り扱っている端末です。現在(2018年9月時点)はAプラン対応が10機種、Dプラン対応が12機種、Sプラン対応が5機種の計11機種を取り扱っています。在庫限りですが、iPhone 6s 64GBも取り扱っていますので、格安SIMでもiPhoneシリーズを使いたいと考えている方はお見逃しなく。

全プラン対応
AQUOS sense plus SH-M07
HUAWEI P20 lite
ZenFone 5
ZenFone 4 Max
Aプラン・Dプラン対応
AQUOS R compact SH-M06
AQUOS sense lite SH-M05
arrows M04
HUAWEI nova
arrows M03
iPhone 6s
Dプラン・Sプラン対応
HUAWEI nova lite 2
Dプランのみ
HUAWEI P20

mineoセット端末を購入すれば必ず使用できるので、初めてスマホを購入する方はセット端末から選ぶといいでしょう。機種の種類が多く、あなたに合った1台を見つけることができると思います。

2019.8.30まで
合計3GBのパケットがもらえる!
2つのキャンペーンを組み合わせることで合計3GBのパケットがもらえます。
①mineoアプリをダウンロードして応募で2GB(8/30まで)&②「マイネ王」にメンバー登録後、mineoのeoID連携で1GB
詳細をチェック
公式サイトへ

その2:これまでの端末を継続して使う

続いて、これまでの使用していた端末を継続して利用する方法があります。これを行う場合には、必ずmineoの公式サイトで対応機種を確認しましょう。基本的に現行の機種ならほとんど対応していますが、古いモデルの場合は対応していないことがあります。

また、これまで使用していた端末がキャリア版の場合、契約できるプランが変わってきますので、手持ちの端末がどのプランで利用できるか調べておきましょう。

mienoの対応機種を確認する方法は上記の動作確認端末一覧を見るほかに、mineoの公式サイトにある「端末チェッカー」を利用する方法があります。「mineoSTOREスタッフのマイちゃん」というキャラクターが案内してくれます。項目を選択していくだけで、契約できるプランや対応するSIMサイズ、SIMロック解除が必要かどうか、テザリングの可否、構成プロファイルのインストール先などをまとめて教えてくれます。詳しくは下記の記事をご覧ください。

2019.8.30まで
合計3GBのパケットがもらえる!
2つのキャンペーンを組み合わせることで合計3GBのパケットがもらえます。
①mineoアプリをダウンロードして応募で2GB(8/30まで)&②「マイネ王」にメンバー登録後、mineoのeoID連携で1GB
詳細をチェック
公式サイトへ

その3:対応しているSIMフリー版の端末を購入する

SIMフリースマホの主な購入場所
ネットショップ
家電量販店
中古販売店

最後に、対応機種を先に調べてからSIMフリー版の端末を購入する方法です。SIMフリースマホを自分で入手する場合は、対応周波数などの問題で使えない端末がありますのできちんとチェックしてから購入しましょう。

2019.8.30まで
合計3GBのパケットがもらえる!
2つのキャンペーンを組み合わせることで合計3GBのパケットがもらえます。
①mineoアプリをダウンロードして応募で2GB(8/30まで)&②「マイネ王」にメンバー登録後、mineoのeoID連携で1GB
詳細をチェック
公式サイトへ

mineo(マイネオ)の対応機種は使うプランにあわせて確認しよう

今回の記事ではmineo(マイネオ)の対応機種について紹介しました。どの回線のプランかによって対応機種が違うので、契約前にはしっかり確認しましょう。

これから機種を買うなら、記事で紹介した端末の入手方法のなかから自分に合った方法で購入するといいでしょう。簡単に選んで購入したいという方は、セット端末の購入をおすすめします!

冒頭でも紹介しましたが、mineoはユーザー目線に立ったさまざまな独自サービスを展開している魅力的なトリプルキャリアMVNOです。au/docomo/SoftBankどの回線も使えるので、スマホ料金を安くしたい方は誰でも乗り換えやすく、たいへんオススメです。

2019.8.30まで
合計3GBのパケットがもらえる!
2つのキャンペーンを組み合わせることで合計3GBのパケットがもらえます。
①mineoアプリをダウンロードして応募で2GB(8/30まで)&②「マイネ王」にメンバー登録後、mineoのeoID連携で1GB
詳細をチェック
公式サイトへ
注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい