1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 楽天モバイルは無制限じゃない?使い放題は嘘?速度制限・料金・エリア解説

楽天モバイルは無制限じゃない?使い放題は嘘?速度制限・料金・エリア解説

「楽天モバイルは本当に無制限で使えるの?1日の制限は?」と不安に感じている人も多いでしょう。楽天モバイルは何を無制限で使えるのか徹底解説します。あわせて、無制限で使う際の注意点とお得なキャンペーン情報も紹介します。

無制限で高速通信を利用できる「楽天モバイル」。しかし「本当に無制限で使えるの?」と不安視する声も見られました。

今回は、楽天モバイルはどのサービスを無制限で使えるのか詳しく解説します。

あわせて、「無制限で使う際の注意点」や「お得なキャンペーン情報」も紹介するので、楽天モバイルの契約を検討中の方はぜひチェックしてみてください。

楽天モバイルの無制限プラン「Rakuten UN-LIMIT VII」の特徴

楽天モバイル 新料金プランの画像
出典:楽天モバイル

楽天モバイルは、2022年7月1日(金)より、新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VII」の提供を開始しました。

「Rakuten UN-LIMIT VII」は、楽天回線エリア内なら無制限で高速通信を利用できることが最大の特徴です。

現在、楽天モバイルでは「Rakuten UN-LIMIT VII」の料金プランのみを提供しており、利用データ量に応じて自動的に月額料金が変わる無駄のないプランです。

「Rakuten UN-LIMIT VII」の月額料金は、1,078円〜3,278円(税込)に設定されています。最大3,278円(税込)なので、どれだけインターネットを利用しても追加料金を請求されることはありません。

また、専用アプリを利用すれば、データ通信だけでなく通話も無料・無制限で使えます。

従来の料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」との違いは、1GB未満の料金帯が廃止され、0円での利用ができなくなったことです。

0円のプランはなくなりましたが、楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT VII」は、他社と比べると圧倒的に安く利用できるお得なサービスだと人気を集めています。

容量価格(税込)
0~3GB1,078円
3~20GB2,178円
20GB~無制限3,278円

楽天モバイルはなにが無制限?

楽天モバイル何が無制限

楽天モバイルは「データ容量」「通話」「テザリング」の3つのサービスを無制限で利用できます。

しかし一口に「無制限」といっても条件や縛りもあるので、正しく理解しておくことが大切です。

サービス無制限の条件
データ容量楽天回線エリア内
通話「Rakuten Link」のアプリ利用時
テザリング楽天回線エリア内

それぞれ無制限で利用できるサービスの特徴や条件など詳しく解説していきます。

データ容量

楽天モバイルは、楽天回線エリア内での使用時(楽天基地局接続時)に限り、データ無制限で利用できます。

料金は、最大3,278円(税込)ですので、どれだけデータを使用しても追加料金を請求される心配がありません。

楽天モバイルはエリアによって通信速度が異なります

エリア通信速度
楽天回線ア高速でデータ無制限
パートナー回線(国内)5GB超過後は最大1Mbpsで使い放題
パートナー回線(海外)2GB超過後は最大128kbpsで使い放題

国内の楽天回線エリア外(パートナー回線エリア)は、5GBを超えると最大1Mbpsで使い放題になるので、通信の安定性や速度が劣る可能性があります。

楽天回線エリア内であれば、データ残量を気にせず高速通信を利用できる点が大きな魅力です。

通話

楽天モバイル 通話料
出典:楽天モバイル|Rakuten Link

楽天モバイルは、通話かけ放題の専用アプリケーション「Rakuten Link」を利用すると、無料・無制限で通話できます。

別途オプションに加入することなく、無料で通話かけ放題になることが最大の魅力です。

Rakuten Linkの特徴

  • 国内通話なら無料・無制限で利用できる
  • Rakuten Linkを使って相手に電話をかけるだけなので手軽
  • 現在使用している電話番号を使える
  • データ低速モード時でも通話可能

Rakuten Linkのアプリ未使用時は、30秒22円(税込)かかるのでアプリを介して通話するようにしましょう。

ただし、一部の口コミのなかには、「Rakuten Linkは通信が不安定」という声も見られました。

通信の安定性を重視している方は、標準通話アプリの通話料が1回15分以内無料の有料オプションへの加入を検討した方がいいかもしれません。

15分かけ放題

テザリング

楽天モバイルは「楽天モバイルのデータ通信」を利用して、パソコンやタブレット端末、ゲーム機器などをインターネットに接続する「テザリング」を無制限で利用できます。

そのため楽天モバイルのテザリングによる快適な通信を利用し、「自宅の光回線を解約した」という声も見られました。

テザリングは、通常のデータ通信と同じように「楽天回線エリア利用時」のみ高速通信を無制限で利用できるサービスです。

パートナー回線(国内)で利用する場合は、5GBを超えると「最大1Mbpsで使い放題」になるので注意しましょう。動画の視聴やオンライン会議、オンラインゲームなどの重たい作業では、通信の不安定さを感じるかもしれません。

注目!
注目!
格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?
現在、月々のスマホ代が だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
3GBプランの安値上位10社の平均値
をもとに算出
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

楽天モバイルを無制限に使うための注意点

楽天モバイルを無制限で使うためには、次の3つを把握しておくことが大切です。

3つの注意点

  • データ通信は楽天回線エリアでないと無制限ではない
  • パートナー回線だと速度制限・通信制限がある
  • 通話は専用アプリを使う

「無制限と謳われていたのに、制限があって使いにくい」という声もあるので、後悔しないように正しく理解しておきましょう。

データ通信は楽天回線エリアでないと無制限じゃない

データ通信は、楽天回線エリア内に限り、無制限で高速通信を利用できます。

楽天回線エリア外(パートナー回線)の場合は、5GBを超えると通信速度が「最大1Mbps」になるので、速度に不満を抱く人もいるようです。

自宅や職場などの行動範囲が楽天回線エリア内であるか、一度確かめておくことをおすすめします。

パートナー回線だと速度制限・通信制限がある

パートナー回線使用時は、5GBを超過した場合に総度制限がかかるので注意が必要です。

楽天回線エリア外である「パートナー回線エリア」でネットを利用している人は、無制限ではないということを知っておきましょう。

また「楽天エリア外は制限がかかるので不便」といった楽天モバイルの評判もあるので、楽天回線エリア内であるか確認してから契約を検討してください。

通話は専用アプリを使う

楽天モバイルの通話を無制限で使うには、専用アプリケーション「Rakuten Link」を介する必要があります。

「Rakuten Link」を使うと、国内の通話だけでなく、メッセージも無料で利用可能になるのです。

しかし、折り返しの電話などではうっかり通常の通話アプリでかけてしまう人も多いようなので注意しましょう。

なお、通常の電話アプリで通話をすると、国内の場合30秒22円(税込)発生します。

楽天モバイルの回線エリア

楽天モバイルが提供するサービスエリアは、「楽天回線エリア」と「パートナー回線エリア」の2種類です。

楽天回線エリア楽天の基地局の電波を利用
パートナー回線エリアau回線の基地局の電波を利用

エリア内なら速度や通信に制限なく使えるのに対し、楽天モバイルパートナー回線エリアは5GB以上で速度制限がかかるので注意が必要です。

回線エリアは、「サービスエリア」のページで市町村名や住所を入力するだけで簡単に確認できます。

楽天回線エリアは、人口の97%をカバーしているのでほとんどのエリアで高速通信を利用できると言えるでしょう。

楽天回線エリア

しかし、地下や建物の中は通信が不安定といった声も散見されました。

楽天モバイルがつながる地下駅・地下駅間」では、楽天回線エリアの駅を検索できます。通学や通勤で地下駅を利用する方は確認しておきましょう。

楽天モバイルのキャンペーン

【最大24,000円相当】対象のiPhone購入

特典最大24,000円相当分の楽天ポイント還元
適用条件Rakuten UN-LIMIT VIIに初めて申し込み、対象のiPhoneを購入する
期間2022年9月10日~終了日未定

楽天モバイルでは、2022年7月1日より新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VII」の提供を開始しました。旧プラン同様データ容量無制限のプランで、3GBまで1,078円(税込)で利用できます。

この新料金プランに初めて申し込み、対象のiPhoneを購入すると、最大24,000円相当分の楽天ポイントが還元されるキャンペーンを実施中です。

対象のiPhoneは、iPhone 14シリーズ・iPhone SE(第3世代)・iPhone 13シリーズ・iPhone 12シリーズで、購入する機種によって還元ポイントが異なります。詳しくは公式サイトをチェックしてみてください。

楽天モバイルと人気のiPhoneシリーズをお得に申し込みできるチャンスなので、ぜひこの機会を見逃さないようにしてください。

【最大19,000円相当】対象スマホ&WiFi購入

特典最大19,000円相当の特典進呈
適用条件Rakuten UN-LIMIT VIIに初めて申し込み、対象のスマホ・WiFiを購入する
期間2022年7月1日~終了日未定

楽天モバイルでは、コストパフォーマンスに優れた人気のスマホを多数取り扱っています。今なら、Rakuten UN-LIMIT VIIの申し込みと同時に対象のスマホ・WiFiを購入する方向けに、お得なキャンペーンを実施中です。

条件を満たすと、端末代金が最大16,000円値引きされ、さらに3,000円相当の楽天ポイントが還元されます。

対象機種には、AQUOS・Xperia・OPPOシリーズや注目の楽天モバイルオリジナルスマホも含まれているので、機種変更を検討している方は必見です。

Rakuten Hands 5Gは本体価格が19,001円(税込)なので、実質1円で購入可能です。

エンタメコンテンツ初回3カ月無料

エンタメコンテンツ初回3カ月無料出典:楽天モバイル
特典初回3ヵ月無料+無料期間終了後も最大50%ポイント贈呈
適用条件Rakuten UN-LIMIT VIIを契約中または新規契約
期間終了日未定

楽天モバイルを契約中もしくは、新規契約をすると、エンタメコンテンツが3ヵ月無料で利用できます。

さらに無料期間終了後でも、最大50%分のポイント贈与があります。

コンテンツ無料期間無料期間後(税込)
Rakuten Magazine90日30%OFF
418円/月→293円/月
Rakuten music90日200円OFF
980円/30日→780円/30日
NBA Rakuten3ヵ月44%OFF
990円/月→550円/月
パ・リーグ Special3ヵ月50%ポイント贈呈
702円/月→352ポイント贈呈
Youtube Premium3ヵ月通常料金
1.180円/月

▼他にも楽天モバイルではたくさんのお得なキャンペーンが実施中です。以下記事で詳しく解説しています!

楽天モバイルの無制限に関するQ&A

楽天モバイルに関する質問

楽天モバイルの無制限に関するよくある質問に対して、Q&A形式で回答します。

Q.1日の制限はある?

迷惑SMS防止の観点で、「標準のメッセージアプリ」と「Rakuten Link」どちらもSMS送信件数の上限が1日100通までに設定されています。

Q.制限速度は?

楽天モバイルは、パートナー回線使用時のみ国内1Mbps、海外128kbpsに制限されます。

ただし、高速データ容量をすべて消費した後でも楽天回線エリア内であれば、速度制限なしで利用できます。

Q.無制限は終了したって本当?

無制限のサービスは、終了していません。

2022年7月1日に開始された新料金プランでも、無制限のサービスが導入されているので安心して利用できます。

楽天モバイルはデータ通信も通話も無制限

楽天モバイル無制限のまとめ

楽天モバイルは、データ通信も通話も無制限で利用できるサービスです。

この記事でわかったこと

  • 楽天モバイルは「データ容量」「通話」「テザリング」が無制限で使える
  • 無制限で使い続けるには、楽天回線エリア内で利用が必要
  • パートナー回線エリアの場合、5GBを超えると最大速度1Gpbsになる
  • 通話は専用アプリを通すと無料

無制限で高速通信を使い続けるためには、楽天回線エリア内で利用する必要があります。

現時点で楽天回線エリアは人口の97%をカバーしており、さらに拡大計画が進んでいることが明らかになりました。

そのため今後、楽天モバイルは無制限で利用しやすいサービスになると期待値が高まっています。

SHARE!!

あわせて読みたい