1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. Y!mobile(ワイモバイル)の解約方法と違約金を実質タダにする方法

Y!mobile(ワイモバイル)の解約方法と違約金を実質タダにする方法

Y!mobileの解約方法、ご存知ですか?実は解約できるのは店舗だけではありません。また、解約する時期にも注意が必要です。この記事では、Y!mobileの解約方法・注意点を解説していきます。

Y!mobile(ワイモバイル)を契約していて、まだ2年経っていないけれど、解約金を支払って解約をして、他に移りたいということが起こってくることもあるでしょう。そんなときに慌てて調べるのは大変ですので、あらかじめ覚えておくと安心です。この記事では、Y!mobile(ワイモバイル)の解約について解説していきたいと思います。

Y!mobileの解約金(違約金)はいくら?

Y!mobile(ワイモバイル)解約前に解約金(違約金)はいくらになるのか、確認しましょう。

分割で端末を購入していた場合

pixta_18270589_M

Y!mobile(ワイモバイル)の料金プランの解約金は、税込10,260円です。ポケットWi-Fiはプランによりますが、ほぼ全てのプランがこの解約金に設定されています。

しかし、支払い額はこれだけで済むとは限りません。

Y!mobile(ワイモバイル)と契約をする場合、多くの方は端末を同時に購入しているでしょう。Y!mobile(ワイモバイル)はSIMカードのみで契約することもできますが、その場合はY!mobile(ワイモバイル)回線に対応したSIMフリー端末が必要となりますので、端末の同時購入が基本です。

また、端末を購入する際にもしも分割購入していた場合は、解約時にその時点での残額を全て請求されます。

多くの場合分割で購入した方が割引が効きますので、ほとんどの人は分割購入を選んでいるのではないでしょうか。解約時は、残りの残額を計算して、用意しておきましょう。

分割で購入した際は合計金額0円~数百円程度の契約だったとしても、それは乗り換え時などにサポートが適用されていたためです。 もしも契約途中で解約すると、サポートが受けられなくなってしまうため端末の残債を割引なしで支払うこととなります。

  1. MNP転出手数料
    新規契約月から6カ月以内:6,480円
    新規契約月から7カ月目以降:3,240円
  2. 契約解除料
    1万260円 (年間契約の期間中または更新月以外に手続きを行うと発生します。※ベーシックプランを除く)
  3. 契約事務手数料 3,240円(乗り換え先と契約するときに発生します)
  4. 分割支払金の残額 Y!mobileでスマホセットを購入し機種代金を分割払いにしている場合は残額の支払いが発生することもあります。残額はMy Y!mobileで確認できます。

解約の時期によっては数万円単位の本体代金が残っているということになるでしょう。なかなか大きな金額ですので、覚悟が必要ですね。

ただし、どのプランにもついている契約期間の定めがない「ベーシック」プランなら、解約金は発生しません。しかしこの場合はほとんど割引がなく、毎月支払う料金がかなり割高になります。短い期間しか使わないという場合のみおすすめできる方法ですね。

これからY!mobile(ワイモバイル)を契約する方は、このような注意点についても考え、端末を一括購入するか分割にするかを検討した方が良いでしょう。

期間:2019.09.30まで
ワンキュッパ割で最安1,080円〜最大1年間そのままの価格で利用可能!
・データ定額 3GB ・国内通話10分以内のかけ放題 詳細をチェック
公式サイトへ

端末を一括購入していた場合

さて、契約時に端末を一括購入しているので、解約金だけを支払えばいいと思った方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、Y!mobile(ワイモバイル)を端末の一括購入をしつつ契約して24ヶ月過ぎていない場合は、解約金に加えて一括購入割引の契約解除料がかかります。

一括購入割引の契約解除料には数パターンあり、端末ごとに解除料には変化があります。

一括購入割引の契約解除料は毎月数百円~千数百円ずつ減算されていき、24ヶ月めには数百円~千数百円程度の支払いになりますが、パターン(端末)によっては最大4万円近い金額からスタートしていますので、なかなか金額が減っていきません。

もしも全てを支払うことになっていた場合は、最大で10万円近い解約金にふくれあがってしまうことも考えられます。

こうなってくると、例えさらに月額料金が安い格安SIMに乗り換えるということであったとしても損になってしまうでしょう。一括購入割引がどうなっているか、契約を確認してみることが大事ですね。

ポケットWi-Fiやタブレットの場合は3年契約

スマホの場合は2年契約ですが、同時にポケットWi-Fiやタブレットを契約していた場合、そちらの契約は3年単位ですので、これらも解約する場合は解約金がかかります。

タブレットの場合は分割購入していた場合に多額の本体代金を支払わなければいけませんので、注意しましょう。

ポケットWi-Fiの場合、通常プランで契約期間中の解約をした場合にはスマホと同じく契約解除料は税込10,260円ですが、ポケットWi-Fiとパソコンやタブレットなどを同時購入する「バリューセットY」「バリューセットライトY」を契約した際の解約手数料には要注意です。こちらは毎月減額されていくというシステムですが、始めの2年以上は解除料がかなり割高となっていますので、できるだけ長い期間契約する前提での契約をしなければ、後から困ってしまうかもしれません。

こちらも契約期間の定めがない「ベーシック」プランなら解約金は発生しませんが、毎月支払う料金がかなり割高になります。

違約金をタダにするタイミング

もし解約金(違約金)を支払いたくない場合、契約から24ヶ月目から3ヶ月以内に契約更新をすれば、契約料はかかりません。

タイミングとしてはここがベストではありますが、現行キャリアを使っていて契約更新月まで月額料金を支払い続けるより、今日明日にでも乗り換えをして月額料金を抑えた方が、相対的に安くなる場合もあると思います。

その場合は、他社への乗り換えキャンペーンを使うとお得に乗り換えることができます。

他社キャンペーンでお得に乗り換える方法


出典:SoftBank

例えば、SoftBankからY!mobileに乗り換えるときも他の格安SIMやキャリアから乗り換える時と違い、特別な特典が適用されます。

  • 契約解除料、番号移行手数料、新規契約事務手数料が最大1万6,740円無料
  • ソフトバンクの対象機種へのりかえの場合、毎月の通信料を1,080円×24カ月間割引

Y!mobileに乗り換えたものの他社に乗り換えたくなった場合は、SoftBankを選ぶとお得にキャリアへ乗り換えられます。契約7カ月目以降でY!mobileから他社へMNPをする場合、転出費用1万3,500円(契約解除料+番号移行手数料)と新規契約手数料3,240円が発生しますが、SoftBankへの番号移行の場合はこれらの費用が0円になります。

この特典について詳しく知りたい場合はワイモバイルからソフトバンクへの番号移行プログラムのページを参考にしてください。

ワイモバイルの解約手順・方法

現在Y!mobileを使っていて他社にMNP転出をする場合の手続きの流れを説明していきます。Y!mobileで利用している電話番号を引き継ぎたい場合はMNP予約番号を取得してMNPをしましょう。

Y!mobileから他社へ乗り換える場合の流れは以下になります。

  1. Y!mobileでMNP予約番号を取得する
  2. 乗り換えたいMVNOに申し込む
  3. 本人確認手続きを行いSIMカードの到着を待つ
  4. SIMカードの到着後初期設定を行い開通!

それではY!mobileのMNP予約番号の取得方法を確認していきましょう。

Y!mobile(ワイモバイル)でMNP予約番号を取得するには

Y!mobileから他社に乗り換える場合は自動音声応答サービスでMNP予約番号を取得できます。

  • Y!mobile(ワイモバイル)携帯電話から:116(受付時間9時~20時)
  • 一般電話から:0120-921-156(受付時間9時~20時)
  • 法人の場合は「法人さま専用ご相談窓口」から問い合わせをしましょう

電話がつながったあとは、短縮番号「#27」を入力してください。

USIM単体契約の場合は自動応答サービスでの手続きができないので以下の番号に発信しましょう。

  • Y!mobile(ワイモバイル)携帯電話から:151(受付時間9時~20時)
  • 一般電話から:0570-039-151(受付時間9時~20時)
  • 法人の場合は「法人さま専用ご相談窓口」から問い合わせをしましょう

お得に解約をしよう!

Y!mobile(ワイモバイル)の解約方法は、基本的にはY!mobile(ワイモバイル)ショップでの解約となります。もしもショップがない場合は、郵送での解約やMNPを活用しましょう。

格安SIMの中では非常に解約に手間のかかってしまうY!mobile(ワイモバイル)ですが、その代わり契約している間のメリットは多めです。

解約時には、解約にかかる金額をしっかり把握しておきましょう。またキャンペーンもしっかり活用していきましょう!

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい