1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. ahamoの開通手続き・初期設定・APN設定|iPhone・Android別に解説

ahamoの開通手続き・初期設定・APN設定|iPhone・Android別に解説

更新日:2024.06.10

ahamoの開通手続きや初期設定・APN設定の手順がわからない人は多いでしょう。本記事では、ahamoの開通手続きの手順や初期設定について解説しています。また、開通手続きする前の準備や注意点などに関してもまとめています。

この記事の目次

ahamoの開通手続きや初期設定・APN設定の手順がわからない人は多いでしょう。

本記事では、ahamoの開通手続きの手順や初期設定について解説しています。

また、開通手続きする前の準備注意点などについてもまとめているので、これからahamoを利用し始める人におすすめです。

ぜひ、本記事を参考にしてahamoの開通手続きをスムーズに行いましょう。

記事のかんたんまとめ

  • ahamoの開通・初期設定の手順は4STEP
  • 開通手続きはインターネット環境が必要
  • MNPの場合は電話による開通手続きができない
  • ahamoの開通手続きは申込翌日から15日以内に行う必要がある


ahamoの開通手続きする前の準備

ahamoの開通手続きする前の準備

ahamoの開通手続きする前の準備について解説していきます。

  • 新規・他社からの乗り換え(MNP)・機種変更した場合
  • ドコモからahamoにプラン変更した場合
  • eSIMに契約した場合

それぞれの場合の開通手続きの準備に関して詳しく見ていきましょう。

また、以下は共通して必要なものなので、あらかじめご準備ください。

共通して必要な準備

  • dアカウント発行
  • dポイントクラブ入会
  • dポイントカード利用者登録
  • 本人確認書類(運転免許証・マイナンバーカードなど)
  • 本人確認補助書類(住民票・公共料金領収証など)
  • クレジットカード or 銀行口座がわかるもの
  • ahamoで使用できる対応端末であるか確認

出典:ahamo「申し込みの流れ 

1.新規・他社からの乗り換え(MNP)・機種変更した場合

新規・他社からの乗り換え(MNP)、または機種変更した場合のahamoの開通手続き前の準備は、以下の通りです。

  • 乗り換え前のキャリアでMNP予約番号を取得
  • 端末のSIMロック解除有無の確認
  • dアカウントにログインしてahamoにMNP転入
  • ahamoの開通手続きに進む

まずは、乗り換え前のモバイル通信キャリアで「MNP予約番号」を取得します。(他社からの乗り換え(MNP)の場合)

MNP予約番号には予約日を含む15日間の有効期限があり、乗り換え先のモバイル通信キャリアごとに必要な有効日数が異なるので注意が必要です。

ahamoへの乗り換えに必要なMNP予約番号の有効日数は10日以上なので、予約番号取得後はできるだけ早く手続きすることをおすすめします。

出典:ahamo「MNP予約番号の取得方法 

それから、ahamoで使用する端末のSIMロック解除が必要であるか確認をしましょう。

端末のSIMロック状況は「設定(iOS・Android共通)」より確認できますが、2021年8月27日以降に新たに発売された機種であるかどうかでも判断できます。

2021年8月27日以降に新たに発売された機種は、すべてSIMフリー端末です。

ご自身がahamoで使用する端末にSIMロックがある場合は、あらかじめ解除しておくことでスムーズに開通手続きが行えます。

最後に、あらかじめ作成したdアカウントにログインして、ahamoに新規または他社からの乗り換え(MNP)の手続きに進みましょう。

ご自宅にSIMカードか到着したら、ahamoアプリまたはWebサイトにdアカウントでログインし「開通手続き」や「発信テスト」を行います。

出典:ahamo「商品到着後の設定・開通 

2.ドコモからahamoにプラン変更した場合

ドコモからahamoにプラン変更した場合の開通手続き前の準備は、以下の通りです。

  • ドコモのサービスの変更・廃止手続き
  • dアカウントにログインしてahamoにプラン変更
  • 端末のアクティベーション設定または開通手続きに進む

ドコモのモバイル通信プランからahamoへの乗り換えは、「My docomo」でプラン変更をすることで行えます。

そのため、ドコモで使用していたSIMカードをahamoでも引き続き利用可能です。

ただし、ドコモからahamoにプラン変更するためには、以下のような既存サービスの変更または廃止手続きを事前に行う必要があります。

プラン変更ができない状態事前に必要な手続き
データ専用プランを契約中ギガプランなどに変更後、ahamoにプラン変更
シェアパック
(代表回線/子回線)
シェアパックの廃止手続き
2台目プラス
(代表回線/子回線)
2台目プラスの廃止手続き(代表回線)
※子回線はギガプランなどに変更後、ahamoにプラン変更
2in1利用停止中の2in1回線の解約手続き
契約者が未成年未成年はahamoに契約できないので、名義変更(成人)後にahamoにプラン変更
利用者情報登録が未登録ahamo回線を利用する人の情報を登録
(契約者と利用者が同じ場合も)
利用者が成人または契約者の未成年の家族以外利用者として成人または契約者の未成年の家族以外の人は登録できないので、名義変更後にahamoにプラン変更

出典:ドコモ「事前に申込・変更・廃止が必要なサービス一覧 

最後に、スマートフォンを使えるようにするための、端末(iOS・Android共通)の利用開始設定(アクティベーション)を行います。

なお、ドコモをeSIMで利用しており、ahamoではSIMカード(物理SIM)に切り替える場合は、別途開通手続きが必要です。

出典:ahamo「商品到着後の設定・開通 

3.eSIMに契約した場合

eSIMに契約した場合のahamoの開通手続き前の準備は、以下の通りです。

  • 端末がeSIMに対応しているか確認
  • 端末のSIMロック解除有無の確認
  • dアカウントにログインしてahamoに契約
  • ahamoのeSIM利用開始手続きに進む

まずは、端末がeSIMに対応している機種であるか確認をしましょう。

iPhoneの場合、iPhone XR以降の機種は、すべてeSIM対応です。

iPhoneシリーズeSIM対応状況
iPhone 8シリーズ×
iPhone X×
iPhone XR
iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone 11シリーズ
iPhone SE(第2世代)
iPhone 12シリーズ
iPhone 13シリーズ
iPhone SE(第3世代)
iPhone 14シリーズ

また、ahamoで使用する端末のSIMロック解除が必要であるか確認をしましょう。

端末のSIMロック状況は「設定(iOS・Android共通)」より確認できますが、2021年8月27日以降に新たに発売された機種であるかどうかでも判断できます。

2021年8月27日以降に新たに発売された機種は、すべてSIMフリー端末です。

ご自身がahamoで使用する端末にSIMロックがある場合は、あらかじめ解除しておくことでスムーズに開通手続きが行えます。

最後に、あらかじめ作成したdアカウントにログインして、ahamoに新規または他社からの乗り換え(MNP)の手続きに進みましょう。

手続きが完了すると「eSIM利用開始手続きのご案内」のメールが届くので、ahamoの「eSIM利用開始手続き(eSIMプロファイルダウンロード)」や「発信テスト」を行います。

出典:ahamo「eSIM開通の手順

ahamoの開通手続き手順

ahamoの開通手続き手順

ahamoの開通手続き手順を解説していきます。

  • ahamoの公式サイトから開通する
  • ahamoの公式アプリから開通する
  • 電話で開通する

それぞれのahamoの開通手続きについて詳しく見ていきましょう。

1.ahamoの公式サイトから開通する

ahamoの公式サイトから開通する手順は、以下の通りです。

  1. ahamo公式サイトにログイン
  2. ahamo公式サイトにログイン

  3. 切り替え(開通)手続き
  4. 切り替え(開通)手続き

  5. 「開通する」を選択して完了
  6. 「開通する」を選択して完了

ahamoの公式サイトから開通する場合、まずは申し込みの際に登録した「dアカウント」でログインをしてから手続きします。

ahamoの商品(購入した端末やSIMカード)が出荷されると、発送状況の確認の「切り替え(開通)手続き」が選択できるようになります。

SIMカードでの申し込みの場合は商品到着後に、eSIM場合はahamoからの利用開始手続きの案内のメール受信後に「切り替え(開通)手続き」から開通手続きに進みます。

開通手続きの際は「開通する電話番号」が正しく表示されているかを確認してから「開通する」を選択して進みましょう。

「開通する」に進んだ後に、以下のような画面が表示されるはずなので、端末を再起動してから初期設定やAPN設定に進んでください。

開通確認画面

正常に手続きが行われたかどうかを確認するために、完了メールを設定しておくことをおすすめします。

完了メールを設定

2.ahamoの公式アプリから開通する

ahamoの公式アプリから開通する手順は、以下の通りです。

  1. ahamoアプリにログイン
  2. ahamoアプリにログイン

  3. 切り替え(開通)手続き
  4. 切り替え(開通)手続き

  5. 「開通する」を選択して完了
  6. 「開通する」を選択して完了

ahamoの公式アプリの開通は、Webサイトと同様の手順です。

開通する電話番号に誤りがないか確認をして、正常に手続きできるように心がけましょう。

3.電話で開通する

電話で開通するahamoを開通する手順は、以下の通りです。

  1. 1580(通話料無料)に発信
  2. 音声ガイダンス通りに開通手続き
  3. 開通手続き完了後、端末を再起動

ahamoを電話で開通する場合は、Webサイトまたはアプリの手順と異なります。

まず、ahamoの電話開通手続きは「MNP転入」では行えないので注意が必要です。

はじめに、ahamoので利用する端末にSIMカードを取り付けます。それから開通専用番号(局番なし)1580(通話料無料)に電話をして開通手続きを開始してください。

音声ガイダンスに従い、契約時に設定したネットワーク暗証番号(数字4桁)を入力して最後に「#」を押します。

「開通いたします」というガイダンスが流れるはずなので「1」と最後に「#」を押して進みましょう。

操作が正常に行われた場合「ただいま開通処理を行っています。ドコモSIMカードを開通いたしました。ご利用ありがとうございました。」というガイダンスが流れ、開通手続き完了です。

ahamoの開通手続き完了後は、端末を再起動してから初期設定やAPN設定に進んでください。

ahamoの初期設定・APN設定の方法

ahamoの初期設定・APN設定の方法

ahamoの初期設定・APN設定の方法を解説していきます。

  • iPhoneの場合
  • Androidの場合

それぞれの場合の初期設定・APN設定の方法について詳しく見ていきましょう。

出典:ahamo「商品到着後の設定・開通 

1.iPhoneの場合

iPhoneの場合の初期設定・APN設定の方法は、以下の通りです。

  1. SIMカード取り付け
  2. SIMカード取り付け

  3. 発信テスト
  4. スマホ利用開始設定(iPhone)

まずは、SIMカードを端末に取り付けます。

SIM取り出しピンを用いてトレイを引き出し、正しく挿入してください。

SIMカード正しく取り付け

それから、発信テストを行います。

発信テスト用番号(111/通話料無料)に電話をして、正常に利用できることを確認してください。

次に、iPhoneの利用開始設定を行います。iPhoneの場合は「Apple ID」が必要なので、アカウントがない人は設定をしましょう。

最後に、プロファイルをダウンロードします。

dアカウントやd払い、dポイントなど各種サービスを利用するために必要なので、ahamo公式サイトの「iPhone利用開始設定」よりプロファイルをダウンロードしましょう。

2.Androidの場合

Androidの場合の初期設定・APN設定の方法は、以下の通りです。

  1. SIMカード取り付け
  2. SIMカード取り付けAndroid

  3. APN設定
  4. 発信テスト
  5. スマホ利用開始設定(Android)

はじめに、SIMカードを端末に取り付けます。

SIM取り出しピンを用いてトレイを引き出し、正しく挿入してください。

SIMカード正しく取り付けAndroid

それから、アクセスポイント(APN)設定を行います。

Android端末により設定方法が異なりますが、ドコモ公式サイトで紹介されている設定例を紹介します。

まずは「設定」から「ネットワークとインターネット」を選択してください。

さらに「モバイルネットワーク」の「アクセスポイント名」に進みます。「APN」の画面右上の「+」を選択しましょう。

アクセスポイント(APN)設定1から4の画像

アクセスポイントの編集で、名称(画像の名前の部分)を任意のものに設定し、さらにAPNを「spmode.ne.jp」に設定します。

また、認証タイプを「なし」または「未設定」に設定し、APNプロトコルを「Ipv4/Ipv6」に設定します。

最後に「⁝」から「保存」を選択して、新たに設定したAPNにチェックを入れて完了です。

アクセスポイント(APN)設定5から8の画像

出典:ドコモ「アクセスポイント(APN)設定について 

APN設定が完了したら、発信テスト用番号(111/通話料無料)に電話をして、正常に利用できることを確認してください。

次に、Androidの利用開始設定を行います。

Androidの場合は「Googleアカウント」が必要なので、アカウントがない人は設定をしましょう。

最後に、ahamo利用に必要なアプリをダウンロードします。

dアカウントやd払い、dポイントなど各種サービスを利用するために必要なので、Google Playより各種アプリをダウンロードしましょう。

注目!
注目!
格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?
現在、月々のスマホ代が だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
3GBプランの安値上位10社の平均値
をもとに算出
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

ahamoで開通手続きする際の注意点

ahamoで開通手続きする際の注意点

ahamoで開通手続きする際の注意点を解説していきます。

  • MNPの場合の受付時間は午前9時から午後9時
  • MNPの場合は電話による可開通続きができない
  • MNP予約番号の有効日数が10日以上必要
  • ahamoの契約にキャリアメールは設定できない

それぞれの注意点について詳しく見ていきましょう。

注意点1.MNPの場合の受付時間は午前9時から午後9時

ahamoをMNPで契約する場合、開通手続きの受付時間が午前9時から午後9時であることに注意しましょう。

ahamoの開通手続きは、Webサイト・アプリまたは電話にて24時間いつでも行えます。

ただし、24時間開通手続きができるのは新規契約や機種変更、ドコモからahamoへのプラン変更(eSIMから物理SIMへの変更は除く)の場合です。

他社からahamoに乗り換え(MNP)の場合は、受付時間内(9:00〜21:00)に開通手続きをしましょう。

注意点2.MNPの場合は電話による開通手続きができない

ahamoをMNPで契約する場合、電話による開通手続きができないので注意しましょう。

ahamoの開通手続きはWebサイト・アプリまたは電話で行えます。

ただし、電話で開通手続きができるのは新規契約や機種変更、ドコモからahamoへのプラン変更(eSIMから物理SIMへの変更は除く)の場合です。

他社からahamoに乗り換え(MNP)の場合は、Webサイトまたはアプリで開通手続きをしましょう。

注意点3.MNP予約番号の有効日数が10日以上必要

ahamoに乗り換える際、MNP予約番号の有効日数が10日以上必要なので注意しましょう。

MNP予約番号の有効日数内にahamoの開通手続きを完了させない場合、商品の受け取りから1か月後に契約の申し込みが取り消されます。

もし、MNP予約番号の有効期限が切れた場合は、ahamoサイト(チャット)にて問い合わせてください。

注意点4.ahamoの契約にキャリアメールは設定できない

ahamoの契約にキャリアメールは設定できないので注意が必要です。

とくに、作成済みのdアカウントでahamoの回線契約をする場合に、連絡用メールアドレスに登録されているものがキャリアメールであることが多いです。

連絡用メールアドレスにキャリアメールが登録されていて手続きできない場合は、初期設定で必要になるApple IDやGoogle アカウントを作成して「@icloud.com」や「@gmail.com」を使用しましょう。

ahamoに申し込むベストタイミング

ahamoに申し込むベストタイミング

ahamoを月途中で契約した場合の料金に関する内容をまとめています。

ahamoのサービス月途中に契約した料金
月額基本料金
2,970円(税込)20GB
開通日から月末の料金で日割り
大盛りオプション
+1,980円(税込)+80GB
日割りされない(満額)
初期費用0円

ahamoを月途中に契約した場合は、月額基本料金2,970円(税込)が開通日から月末で日割りされます。

一方で、ahamoの大盛りオプションを追加して月途中に契約した場合は、大盛りオプションの1,980円(税込)分は日割りされないので注意が必要です。

そのため、大盛りオプションを追加して契約する場合は、できるだけ開通日が月初になるように手続きすることをおすすめします。

ahamoの開通状況を確認する方法

ahamoの開通状況を確認する方法

ahamoの開通状況を確認する方法を解説していきます。

  • 申込完了メール「発送状況・開通のお手続きなどについて」で確認
  • ahamoサイトまたはアプリ「ご契約内容」で確認

それぞれの方法について詳しく見ていきましょう。

1.申し込み完了メール「発送状況・開通のお手続きなどについて」で確認

ahamoを申し込みすると、申し込み完了メール(件名:お申し込み受付のご連絡)が届きます。

申込完了メールには、「申し込み内容(受付番号、お申込日時、その他申込内容・電子帳票)」「発送状況・開通のお手続きなどについて」「返品交換キャンセルについて」の情報やURLが記載されています。

そして、「発送状況・開通のお手続きなどについて」から、ahamoのWebサイトにログインすることで開通状況が確認できます。

ahamoのWebサイトにログインする際には、受付番号(13桁)、購入時(手続き時)に入力した連絡先電話番号、ネットワーク暗証番号(4桁)が必要です。

2.ahamoサイトまたはアプリ「ご契約内容」で確認

先述した、申込完了メールが見当たらない場合は、ahamoのWebサイトまたはアプリから開通状況を確認しましょう。

ahamoのWebサイトまたはアプリへのログインには、受付番号(13桁)、購入時(手続き時)に入力した連絡先電話番号、ネットワーク暗証番号(4桁)が必要です。

ahamoのWebサイトまたはアプリにログインしたら「ご契約内容」に進み、開通状況を確認してください。

ahamoで開通できない時の対処法

ahamoで開通できない時の対処法

ahamoで開通できないときの対処法を解説していきます。

  • 開通手続きの受付時間内であるかを確認する
  • 次の日に再度手続きを行う
  • MNP予約番号の有効期限を確認する
  • 支払い方法の名義と契約者名義を確認する
  • 原因不明の場合はahamoへ問い合わせる

それぞれの対処法について詳しく見ていきましょう。

1.開通手続きの受付時間内であるかを確認する

ahamoで開通できないときは、開通手続きの受付時間内であるかを確認しましょう。

ahamoの開通手続きの受付時間は、24時間です。

ただし、MNPでahamoに乗り換えをする場合の開通手続きの受付時間は、午前9時から午後9時なので注意しましょう。

2.次の日に再度手続きを行う

ahamoで開通できないときは、次の日に再度手続きを行いましょう。

キャンペーン期間中や月初は開通手続きが集中するため、一旦次の日になるまで進捗を待ちましょう。

また、メンテナンスが実施されている可能性もあるので、詳しくはahamo公式ツイッターなどで情報を収集してみるのも1つの手段です。

3.MNP予約番号の有効期限を確認する

ahamoで開通できないときは、MNP予約番号の有効期限を確認しましょう。

ahamoに乗り換える際は、MNP予約番号の有効日数が10日以上必要です。

MNP予約番号の有効日数内にahamoの開通手続きを完了できなかった場合、商品の受け取りから1か月後に契約の申し込みが取り消されます。

転入や開通手続きの最中にMNP予約番号の有効期限が切れた可能性がある場合は、まずahamoサイト(チャット)に問い合わせをしてみましょう。

4.支払い方法の名義と契約者名義を確認する

ahamoで開通できないときは、支払い方法の名義と契約者名義を確認しましょう。

ahamoの支払い方法は、クレジットカードか銀行引き落としです。

とくに、オンライン手続きの場合はクレジットカードが選択されるケースが多いので、ahamoの契約者名義と同一であるか再度確認をしてみてください。

5.原因不明の場合はahamoへ問い合わせる

ahamoで開通できない原因が不明である場合はahamoへ問い合わせしましょう。

これまで紹介した対処法を確認したのにahamoが開通できない場合は、モバイル回線契約の審査や提出書類の不備などの可能性があるので直接お問い合わせください。

ahamoに関する問い合わせは、チャットボットまたは友人チャットが回答します。

ahamoの問い合わせ については別の記事で紹介しています。

ahamoの開通後に圏外になる・繋がらない時の対処法

ahamoの開通後に圏外になる・繋がらない時の対処法

ahamoの開通後に圏外になる・繋がらない時の対処法を解説していきます。

  • iPhoneの場合
  • Androidの場合

それぞれの場合の対処法について詳しく見ていきましょう。

1.iPhoneの場合

  • ahamo対応端末であるかの確認
  • 乗り換え前のキャリアのプロファイルが残っている
  • 通話モード設定をON(VoLTE利用)に変更後、再起動
  • 優先ネットワークの変更操作・機内モードON/OFF
  • ネットワーク設定のリセット

はじめに、ahamoに対応しているiPhoneであるかの確認をします。iPhone6以降の機種は、すべてahamo対応機種です。(iPhone SEもすべて対象)

それから、MNPでahamoでも引き続き同じiPhone端末を使用する場合は、乗り換え前のキャリアのプロファイルが残っていないか確認をしましょう。構成プロファイルは、「設定」→「一般」→「プロファイル」にて確認可能です。

また、通話モード設定をON(VoLTE利用)に変更後、再起動を試してみてください。

通話モード設定のON/OFFは、「設定」→「モバイル通信」→「通信のオプション」→「音声通話とデータ」→「VoLTEをON」→「再起動」の手順です。

通話モード設定でも解決しない場合は、優先ネットワークの変更操作・機内モードON/OFFを試しましょう。

優先ネットワークの変更操作は、「設定」→「モバイル通信」→「通信のオプション」→「音声通話とデータ」から可能です。一度、別の項目(5G/4G/3G/GSMなど)に切り替え、元の有線ネットワークに戻します。

機内モードON/OFFは、コントロールセンターまたは「設定」→「機内モードをON/OFF」で操作できます。

これまで紹介した方法で解決しない場合は、ネットワーク設定のリセットを試してみてください。ネットワーク設定のリセットは、コントロールセンターの「WiFi」や「モバイル通信」または「設定」から可能です。

2.Androidの場合

  • ahamo対応端末であるかの確認
  • 通話モード設定をON(VoLTE利用)に変更後、再起動
  • 優先ネットワークの変更操作・機内モードON/OFF
  • ネットワーク設定のリセット

はじめに、ahamoに対応しているAndroidであるかの確認をします。ahamoのWebサイト「対応端末一覧」よりご確認ください。

それから、通話モード設定をON(VoLTE利用)に変更後、再起動を試してみてください

通話モード設定のON/OFFは、「設定」→「モバイル通信」→「通信のオプション」→「音声通話とデータ」→「VoLTE」→「再起動」の手順です。

通話モード設定でも解決しない場合は、優先ネットワークの変更操作・機内モードON/OFFを試しましょう。

優先ネットワークの変更操作は、「設定」→「ネットワークとインターネット」→「モバイルネットワーク」→「優先ネットワークの種類」→「5G/4G/3G/GSM」から可能です。一度、別の項目(5G/4G/3G/GSMなど)に切り替え、元の有線ネットワークに戻します。

機内モードON/OFFは、クイック設定または「設定」→「機内モードをON/OFF」から操作可能です。

これまで紹介した方法で解決しない場合は、ネットワーク設定のリセットを試してみてください。ネットワーク設定のリセットは、「設定」→「システム」→「リセットオプション」→「ネットワーク設定のリセット」から可能です。

ahamoの開通に関するQ&A

ahamoの開通に関するQ&A

Q.ahamoの開通手続きはWi-Fiなしでも可能?

ahamoの開通手続きは、WiFiなしでもPCから可能です。

 

ただし、PCがインターネットに接続されている必要があります。

Q.ahamoの開通手続きは不要?

ドコモからahamoへのプラン変更の場合は、開通手続きは不要です。

 

ただし、ドコモをeSIMで利用しており、ahamoではSIMカード(物理SIM)に切り替える場合は、別途開通手続きが必要となります。

 

その他の新規契約や機種変更、MNP転入の場合は、必ずahamoの開通手続きが必要です。

Q.乗り換え前の他社のプロファイルの削除方法を教えてください。

構成プロファイルは、iPhoneの「設定」→「一般」→「プロファイル」にて操作可能です。

 

乗り換え前の他社のプロファイルの削除をすることなく、開通手続きを行い、回線がつながらないという事例が多く発生しています。

 

ahamoのプロファイルをダウンロードする前に、既存の構成プロファイルの有無を確認しましょう。

Q.ahamoの開通にはどのくらいかかる?

eSIMでahamoを申し込んだ場合、最短1時間で開通可能です。

 

ただし、MNPの場合は受付時間が午前9時から午後9時であることや、SIMカード(物理SIM)の場合は申込完了から3〜5日後に自宅に商品が届くなど、契約ごとに申し込みから開通までの時間は異なります。

 

また、モバイル回線契約の審査やキャンペーンなどの繁忙期では、商品到着に時間がかかる可能性もあります。

Q.ahamoの開通手続きをしないとどうなる?

新規契約とMNPで異なります。

 

新規契約・ドコモからのプラン変更の場合は、商品の受け取りにかかわらず、通知なく自動的に切替え(開通)の手続きがなされます。

 

MNPの場合は、商品の受け取りから1か月後に契約の申し込みが取り消されます。

 

ahamoの開通手続きは、商品出荷日(ご注文完了の翌日)から起算して15日以内に行う必要があるため、手続きが遅れる可能性がある場合はahamoサイト(チャット)に問い合わせをしてみましょう。

ahamoの開通まとめ

今回は、ahamoの開通手続きの手順や初期設定について解説しました。

本記事の重要ポイントは、以下の通りです。

  • ahamoの開通・初期設定の手順は4STEP
  • 開通手続きはインターネット環境が必要
  • MNPの場合は電話による開通手続きができない
  • ahamoの開通手続きは申込翌日から15日以内に行う必要がある

開通手続きする前の準備や注意点などについて知っておくことで、トラブルなくahamoを利用し始められるはずです。

ぜひ、本記事を参考にしてahamoの開通手続きをスムーズに進めましょう。

SHARE!!

あわせて読みたい