1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 【ソフトバンク】機種変更のベストタイミングはいつ?お得なキャンペーンやポイントを紹介

【ソフトバンク】機種変更のベストタイミングはいつ?お得なキャンペーンやポイントを紹介

ソフトバンクユーザーに向けて、機種変更のタイミングについて解説します。具体的なタイイングや、2年契約や24回払いなどの違い、オンラインショップでの機種変更などについて取り上げているので、ぜひ参考にしてみてください。

スマートフォンを利用していて悩んでしまうのが機種変更のタイミングではないでしょうか。2年契約や24回払いなど様々な契約があるため、どのタイミングで機種変更すればいいのかわからない人もいるでしょう。

この記事では、ソフトバンクユーザー向けにソフトバンクで機種変更するタイミングについて解説します。

端末代金を支払ったタイミング、月初など機種変更にぴったりのタイミングとその理由を解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

ソフトバンクで機種変更するならこのタイミング!

ソフトバンクで機種変更をするタイミングについて、各種契約別に解説します。

2年契約と月々割・24回払いの違いは?

ソフトバンクで機種変更をするタイミングを理解するためには、「2年契約」「月々割」「24回払い」の違いを押さえておく必要があります。

2年契約

契約者がソフトバンクとの間に結ぶ2年間の定期契約のことです。

2年の契約が切れるタイミング、つまり更新月に他社に乗り換えるのであれば解約金は発生しません。ただし、更新月以外は解約金が発生します。

月々割

端末購入後から24ヶ月間割引をしてくれます。割引金額は機種によって変わりますが、24ヶ月経過していなくても機種変更をすると割引が適用されなくなります。

そして、24回払いは機種代金を24回に分けて分割払いをするというものです。

これらを踏まえて、それぞれの契約状況に応じた機種変更のタイミングについて解説します。

2年契約+月々割を契約している場合

2年契約+月々割の契約を結んでいる場合、機種の購入後2年以上経過したタイミングであれば損をすることなく機種変更が行えます。

これは、月々割の24ヶ月の割引を最大限に利用できているためです。

機種変更のタイミング

  • 機種の購入後2年以上経過

2年契約+端末一括払いで契約している場合

ソフトバンク内で機種変更を行うなら、どのタイミングで機種変更をしても損をすることはありません。

他社に乗り換えをする場合は、2年契約の更新月に乗り換えをしなければ解約金が発生するので注意してください。

機種変更のタイミング

  • ソフトバンク内:いつでもOK
  • 他社に乗り換え:2年契約の更新月

2年契約なしの場合

2年契約を結んでいない場合は、更新月以外の機種変更では解約金が発生します。そのため、更新月に機種変更をすることで損をすることなく行えます。

機種変更のタイミング

  • 更新月

どんなキャリアでも共通の機種変更ベストタイミング

ソフトバンクに限らず、どのキャリアにおいても当てはまる機種変更のタイミングについて解説します。

端末代金を支払いきったタイミング

使用している機種の端末代金を全て支払った時が機種変更にぴったりのタイミングです。

もし端末代金を支払っている最中に機種変更をすると旧機種と新機種の両方の端末代金を支払うことになるので、毎月の金銭負担が大きくなります。

そのため、代金支払い完了後に機種変更することをおすすめします。

月初か月末なら月初がおすすめ

月が変わりプラン料金が安くなる場合は、月末の機種変更の方が向いています。しかし、近年ではプラン料金が高くなるケースが多いため、月初に機種変更したほうがいいのです。

ちなみに、月が変わってもプラン料金が変わらない場合は月初でも月末でも同じです。

型落ちしたタイミング

できるだけ安く機種変更をしたい、という場合は型落ちのタイミングがおすすめです。

携帯電話各社は定期的に新機種を販売していますが、新機種が登場すると前モデルの機種は型落ちとなるため、料金が安くなる傾向にあります。

できるだけ新しいモデルの機種を安く手に入れたい場合は、新機種販売のタイミングをチェックしておくといいでしょう。

ソフトバンクで機種変更をする際に押さえておきたいポイント

ソフトバンクで機種変更を行うときに覚えておきたい大切なポイントについて解説します。

ソフトバンクの新料金プランには2年縛りがない

スマートフォンの契約というと2年縛りのイメージがあるかもしれません。

しかし、ソフトバンクで2019年9月から始まった新しい料金プランには契約期間の縛りや契約解除料などが存在しません

そのため、新料金プランを契約すれば、プラン変更のタイミングなどを気にしなくて済みます。

ソフトバンクの料金プランについては以下記事で解説しています。

「トクするサポート」に加入している場合

トクするサポート」とは、48回払いでスマートフォンを購入した人が25ヶ月目以降に機種変更を行なった場合、使用していた旧端末を返却すると残りの端末代金の支払いが不要になるというものです。

ただし、旧端末が故障していたり、傷ついていたりすると半額サポート適用外となる恐れがあるので注意してください。

この半額サポートを利用している人であれば、25ヶ月目以降ならいつでも機種変更時に損をすることはありません。ちなみに、最もお得に機種変更できるのは25ヶ月目です。

オンラインショップならお得に機種変更できる

ソフトバンクでは、実店舗での機種変更はもちろん、オンラインショップでの機種変更も可能です。

オンラインショップでは店員による接客がないため、有料オプションを断りきれずに加入してしまうといった心配もありません。

端末やプランに関して質問したい、という場合は実店舗がおすすめですが、すでに購入したい端末が決まっている場合などはオンラインショップを利用してみてください。

ソフトバンクオンラインショップで機種変更する

【2020年】ソフトバンクの最新キャンペーン

【オンライン限定】Webトクキャンペーン

出典:ソフトバンク

オンライン上で機種変更や新規契約、乗り換えを行うと、契約事務手数料が無料になるキャンペーンです。

条件は「ソフトバンクオンラインショップの自宅受け取りを利用する」か、「ソフトバンク電話店を利用する」のどちらかをクリアすることです。

すでにソフトバンクに加入していて、機種変更をしたい人もお得なキャンペーンです。

【乗り換えの場合】

キャンペーン詳細 自宅受け取り申し込みで事務手数料0円
メリハリプラン加入で21,600円割引
キャンペーン期間 2020年4月21~終了日未定

【新規申し込み・機種変更の場合】

キャンペーン詳細 自宅受け取り申し込みで事務手数料0円
キャンペーン期間 2020年4月21~終了日未定

ソフトバンクを契約する

【オンライン限定】Web割

出典:ソフトバンク

対象機種に他社から乗り換えをする場合限定で、条件をクリアすると次の2特典がもらえるキャンペーンです。

  • 事務手数料0円
  • 機種代金21,600円割引

条件として、次の3つがあります。

  • ソフトバンク電話店またはオンラインショップを利用すること
  • メリハリプランに加入すること
  • 購入時に受け取り方法を「自宅受け取り」を選ぶこと

ここで気になるのが「メリハリプランへの加入」という人も多いでしょう。メリハリプランは月間データ量は50GB、月間料金は7,480円かかります。

毎月の通信量が少ない人にとっては、ただ料金が高くて使いづらいプランに思えます。実際、毎月確実にデータ量が1GB以下という人であれば、無理にWeb割を使うためにメリハリプランを契約しない方がお得になる可能性が高いです。

反対に毎月1GB以上必ず使う人は、メリハリプランを利用すると次のような特典が受けられます。

  • 対象の動画・SNSアプリの通信量ゼロ
  • 月間データ利用料が2GB以下なら自動的に1,500円割引

普段から動画やSNSを多く使う人は、メリハリプランは入っても特に損をしないプランです。Web割を併用して、お得に利用しましょう。

キャンペーン詳細 対象機種が21,600円割引
事務手数料が0円
キャンペーン期間 2020年3月12日~終了日未定
適用条件 ソフトバンクオンラインショップまたはソフトバンク電話店で対象機種に乗り換え
「メリハリプラン」に加入

ソフトバンクを契約する

SoftBank学割

  • 期間:2020年10月23日~2021年5月31日

現在利用できるソフトバンクの学割キャンペーンを利用すると、「メリハリプラン」の月額料金が半年間2,580円(月間データ使用量が2GB以下の請求月は1,080円)割引を受けられます

のちほどご紹介する「半年おトク割」「みんな家族割+」「おうち割光セット」すべてを併用すると、1ヶ月900円でスマホを利用することが可能です。

適用の対象となるのは5歳~22歳のユーザー。また、料金プランは「メリハリプラン」に限定されます。

最大15,480円もの割引を受けられる今回の学割。キャンペーンを利用できる年齢の方はぜひご活用ください。

ソフトバンクを契約する

半年おトク割

出典:ソフトバンク

「データプランメリハリ」もしくは「データプランミニフィット」加入時に、毎月1,000円が6ヶ月間(半年)割引されるキャンペーンです。条件は以下の4つです。

  • 新規契約やのりかえ(MNP)や機種変更、契約変更をする
  • データプランメリハリかデータプランミニフィットのどちらかを利用している
  • 基本プラン(音声)/基本プラン(データ)を利用している
  • 以前に「1年おトク割」や「半年おトク割」を利用していない

たとえば家族4人で加入している人が「みんな家族割+」を併用すると、半年間の月額料金が3,000円もお得になります。

キャンペーン詳細

「データプランメリハリ」「データプランミニフィット」加入者対象に、毎月1,000円×6ヵ月間割引

キャンペーン期間 2020年3月12日~終了日未定
適用条件 新規契約やのりかえ(MNP)や機種変更、契約変更をする
データプランメリハリかデータプランミニフィットのどちらかを利用している
基本プラン(音声)/基本プラン(データ)を利用している
以前に「1年おトク割」や「半年おトク割」を利用していない

1年おトク割

出典:ソフトバンク

「1年おトク割」は特に月間のデータ利用量が少ない人や、従来のケータイを継続して使いたい人がお得になるキャンペーンです。

「データプラン1GB(スマホ)」もしくは「データプラン1GB(ケータイ)」加入者を対象に、携帯料金から毎月1,000円が1年間割引されます。

たとえば毎月1GB分だけ使う人がスマホで契約した場合、次のように割引が行われます。

  • 基本プラン(音声):900円
  • データプラン1GB(スマホ):1,500円
  • 準定額オプション+:800円
  • 1年おトク割(12ヶ月):-1,000円
  • 小容量割:-1,300円
  • 月額利用料金:2ヶ月目から980円

この場合だと、2ヶ月目から12カ月間は1ヶ月980円で利用でき、メリハリプランに加入するよりお得です。

キャンペーン詳細 「データプラン1GB(スマホ)」「データプラン1GB(ケータイ)」加入者対象に、毎月1,000円×12ヵ月間割引
キャンペーン期間 2018年9月6日~終了日未定
適用条件 新規契約または機種変更(USIM単体契約を含む)
データプラン1GB(スマホ)/データプラン1GB(ケータイ)の新規契約は、5歳から15歳の方が対象
対象料金サービスが適用中であること、または申し込みすること(キャンセルなどの場合は割引対象外)
これまで1年おトク割または半年おトク割が適用されたことがない

出典:ソフトバンク

下取りプログラムはあくまでも正常品もしくは破損品が対象で、次に当てはまる場合は下取りしてもらえません。

  • 電源が入らない
  • スリープボタンが正常に機能しない
  • データの削除など初期化されていない

こうした下取りプログラムに適応していない、破損した端末を買い取ってもらえるキャンペーンが「故障端末買取キャンペーン」です。

Webからの申し込みを行ったうえで、最大5台まで引き換えでTポイントを付与してもらえます。

ただしポイント上限は9,999ポイントのため、複数の端末を下取りしてもらう場合は合計額がオーバーしないか確認しましょう。

キャンペーン詳細 水没や破損など、故障して使用できなくなった端末と引き換えに、Tポイントを付与
キャンペーン期間 現在開催中~終了日未定
適用条件 キャンペーンのお申し込みからTポイントの付与が完了するまでの期間、ソフトバンクと iPhone、スマートフォン、ケータイのいずれかの通信サービス契約があること

トクするサポート+

出典:ソフトバンク

条件のクリアを前提に、最大で24回分の機種代金支払いが不要になるキャンペーンです。

  • 2020年3月27日以降に発売された機種を購入すること
  • 48回分割で購入できる機種であること
  • 25ヶ月目に指定機種に買い替えること
  • 25ヶ月目の買い替え時に、利用していた端末を正常品として回収できること

上記の条件をクリアできる場合、たとえばiPhone SEの64GBなら通常は52,363円のところ、26,181円で購入できます。最新機種を常に使いたい人や、こまめに買い替えたい人にとっては便利なキャンペーンです。

ただし2020年3月26日以前に発売された機種の場合は「トクするサポート」が適応されます。

トクするサポートは月額355円のプログラム利用料がかかるため、本当に加入が必要かしっかり考えた上で利用しましょう。

キャンペーン詳細
最大で24回分の機種代金支払いが不要
キャンペーン期間 2019年9月13日~終了日未定
適用条件 2020年3月26日(木)以前に発売された指定機種のみが対象
対象機種を48回割賦で購入する
トクするサポートに購入時点で申し込む

機種変更はオンラインショップがおすすめ

ソフトバンクでは機種変更をオンラインショップで行うことができます。ここでは、オンラインショップでの機種変更がおすすめな理由を詳しく解説します。

24時間いつでも契約できる

実店舗であれば、営業時間が決まっています。そのため、日中働いている人などはなかなか機種変更のために店舗を訪れることができません。

一方で、オンラインショップであれば24時間常に利用可能であるため、仕事が終わって帰宅してから機種変更の契約ができます。

自分の好きなタイミングで機種変更ができるのはオンラインショップの大きな強みだと言えるでしょう。

ソフトバンクで機種変更する

店頭に足を運ばず、待ち時間もなしで契約できる

実店舗は週末もオープンしているため「仕事が休みの日に機種変更に行こうかな」と考える人もいるでしょう。しかし、週末は特に店舗を訪れる人が多く予約をしなければ長時間待つことになります。

また、平日でも店舗の立地によっては人が混むこともあるでしょう。機種変更に時間をかけたくない、と誰しもが考えるはずです。

そういったときにおすすめなのがオンラインショップです。

オンラインショップは人が混み合うこともなければ、機種変更するまでに長時間待つ必要もありません。また、店舗に足を運ぶ必要もないので気楽に手続きができます。

ソフトバンクで機種変更する

オンラインならではのキャンペーンが使える

オンラインショップでは実店舗にはない、キャンペーンが利用できることもあります。

ソフトバンクの場合「Webトクキャンペーン」と呼ばれるキャンペーンがあります。

これは、キャンペーン期間中にWebから機種変更や新規契約、さらには他社からのMNPによる乗り換えを行うと、事務手数料が無料になるというものです。

これから機種変更をしようとしている人は、ソフトバンクで現在どのようなキャンペーンが行われているのかチェックしてみてください。

オンラインショップでキャンペーンをチェック

ソフトバンクオンラインショップでできることやメリットについては以下記事をご一読ください。

まとめ

今回は、ソフトバンクユーザーに向けて機種変更のタイミングについて解説しました。機種変更を行うときは、2年契約や月々割、24回払いなどのタイミングを考慮する必要があります。

また、ソフトバンクを含めたどのキャリアにおいても端末代金を支払い切った時や月初、型落ちといったタイミングも機種変更に向いています。

適切なタイミングで損をすることなく機種変更を行うようにしましょう。

AndroidからiPhoneへの乗り換えに必要なデータ移行・バックアップについてはこちらで紹介しています。

iPhone・Androidそれぞれへのデータ移行についてはこちらで紹介しています。

SHARE!!

あわせて読みたい