1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. APNとは?繋がらないのはどうして?APN設定のあれこれまとめ

APNとは?繋がらないのはどうして?APN設定のあれこれまとめ

更新日:2018.03.11

「APNとは?」格安SIMを調べていると、必ず出てくるのがこの疑問です。APNは乗り換えのときに必要になる設定のことで、格安SIMの基本知識でもありますが、知らない方も多いと思います。ここではその仕組みとAPN設定ができないときの対処法をご紹介します。これを知ればMVNOへの乗り換えは安心です!

APNとは何ですか?格安SIMについて調べていると、必ずこの疑問が出てくるはず。APNについて知っている方も、APN設定がうまくいかなくてMVNOの乗り換えがスムーズにいかないということもあるかもしれません。格安SIMの基本知識であるAPNとは何か、ここでしっかりまとめておさえておきましょう。またAPNができないときの対処法をいくつかご紹介します。

APNとは?

まず、APN設定とは何でしょうか?格安SIMMVNOに乗り換えるときに重要なこのAPNの仕組みについて知っておきましょう。

APNはサーバーへの接続設定

APNは、アクセス(A)ポイント(P)ネーム(N)の略です。簡単に言うと、インターネットのサーバーに接続する際に必要な設定と説明できます。APN設定をしないとデータ通信はまず使えないので、APNはインターネット接続のために必要不可欠なものです。

APNが必要な理由は?

もう少し詳しくAPNの仕組みについて見ていきましょう。APNがアクセスポイントネームの略であることからも、接続先の特定の情報であることが分かるかと思います。

大手キャリアの場合、例えばdocomoであれば、すでに端末にこのdocomoの接続サーバーの情報が書き込まれているので、自分で設定する必要はありません。一方、格安SIMはインターネット回線を借りているだけで、サーバーは各MVNOで違います。そのため、MVNOのサーバーを通してインターネットが利用できるように、各端末で各自がAPN設定をしてインターネットを接続できる状態にしなければならない、というわけなのです。

APNの重要さと少々ややこしい仕組みが分かったなら、実際のAPN設定はずっと簡単です!その方法を続いて見ていきましょう。

APN設定の基本の流れ

それではAPNの設定の基本的な方法も確認しましょう。

APNの設定のタイミングは?

格安SIMを始めるまでに、まず必要な段階があります。以下がAPNをスタートせさせるまでの流れです。

  • MVNOに契約申し込みをする
  • SIMパッケージを受け取る
  • SIMを端末のスロットに挿す

APN設定

この段階が終わって、SIMが使える状態になったら、さっそくAPN設定をしましょう!

APNの方法は?

APNの設定はとっても簡単。端末によってメニューの名称などが異なりますが、次の流れが基本となります。

  • 「設定」を開く
  • 「モバイルネットワーク設定」を開く
  • 「アクセスポイント名」の欄に、各MVNOのアクセスポイント名やユーザー名、パスワードを入力し保存する

    出典:楽天モバイル

アクセスポイント名やユーザー名、パスワードなどは、SIMパッケージにも記載されていますし、公式サイトからも見ることができます。

また、iOSの場合は、各情報を入力する必要はなく、各公式サイトから構成プロファイルインストールするだけで、設定することができます。

期間:終了日未定
スーパーホーダイ新規契約特典実施中!
スーパーホーダイを2年契約で申し込むと1万円、3年契約ならセット端末から2万円のキャッシュバックキャンペーン実施中! 詳細を確認

APN後も接続できないとき

APNしたけれどなぜかインターネットにつながらない。そんな事態に困っているときはどうしたらいいでしょうか?そんな場合に考えられる原因と試してほしい対処法を挙げてみますので、参考にしてみてください。

構成プロファイルをインストールしていない

上記で説明したとおり、iOSでは構成プロファイルをインストールする必要があります。構成プロファイルのインストールはネット環境がないとできないので、WiFiなどがある場所で準備しなければいけません。

自分の端末に合った構成プロファイルをインストールしているか確認しましょう。試しに一度削除して、もう一度インストールして確認するのもいいでしょう。

文字列が間違っている

APNのユーザー名などの文字列が1つでも間違っているとネットワークにつながりません。データ通信が動作しない場合は、一度APNの文字列をしっかり確認してみてください。

モバイルデータ通信がOFFになっている

設定からモバイルネットワーク設定のメニューを見ると、モバイルネットワークの切り替えができるバーがあると思います。ここがOFFになっていると、当然データ通信がOFFになっているのでMVNOのデータ通信につながりませんので要注意。

出典:楽天モバイル

3Gまたは4Gをキャッチするのに時間がかかる

APNを済ませた後、すぐにLTEがつながることもありますが、うまく電波をひろえていない場合もあるので、一度機内モードをON/OFFしてみたり、端末を再起動してみることでデータ通信ができるようになることもあります。

SIMカードが正しく装着されていない

APN云々というより先に、SIMカードを入れる時点で間違っていることも!?SIMカードがうまく装着されていないと意味がないので、確認してみましょう。SIMカードに汚れや傷がないかどうかも見てみてくださいね。

こうした方法を試してみてもダメなら、サポートセンターへ連絡を取ってみましょう。SIM側の問題ということもあり得ます。サポートセンターの番号やアドレスは、以下の公式サイトからご確認ください。

公式サイト

APNは格安SIMに必要不可欠

APNの基本情報をまとめてきましたが、ここでもう一度おさらいしましょう。

APNは、インターネットをMVNOで利用する際には絶対に必要な設定です。しかし、APNの設定方法は意外にも簡単で、うまく接続ができなくても、ゆっくり設定方法を確かめれば解決することばかりです。それでもこうした設定が面倒に感じる方にもう1つ朗報が!

楽天モバイルなどで出されている端末とセットになっているSIMを選べば、大手キャリアのようにAPN設定が済んでいるので、設定のあれこれを気にせず使えます!楽天モバイルは端末のラインナップが豊富なので、ぜひ公式サイトでチェックしてみてください。

期間:終了日未定
スーパーホーダイ新規契約特典実施中!
スーパーホーダイを2年契約で申し込むと1万円、3年契約ならセット端末から2万円のキャッシュバックキャンペーン実施中! 詳細を確認

より複雑化してきているMVNOだからこそ、自分のニーズに合うSIMを簡単に見つけてくれる診断チェックを活用しましょう。無料ですぐに診断できるので、ぜひお試しください。

おすすめ比較診断を試そう!

あなたがお支払いの携帯料金はもっと節約できるかも?
SIMチェンジのおすすめ格安SIM比較診断おすすめ格安スマホ比較診断でぴったりな格安SIM・格安スマホを見つけよう。

SHARE!!