1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. クレカなしで契約できる格安SIMおすすめ7社!口座振替・デビットカード可能

クレカなしで契約できる格安SIMおすすめ7社!口座振替・デビットカード可能

更新日:2020.06.22

格安SIMの支払い方法がクレジットカード以外でも可能な会社をまとめました。少しでもスマホの料金を抑えたいと思っていて、クレジットカードをお持ちでない方はぜひご覧ください。

この記事の目次

大手通信会社で契約するよりも圧倒的に値段を抑えられる格安SIMですが、支払い方法がクレジットカードの場合がほとんどです。

そのためクレジットカードを持っていない人は格安SIMを使えない…なんてことが多いです。ですが数は少ないですがクレジットカードを持っていなくても使える格安SIMもあります。

今回はクレジットカードなしで使える格安SIMをご紹介していきます。

クレジットカードなしで使える格安SIM会社1:BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)

出典:BIGLOBEモバイル

プロバイダ会社としても有名なBIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM) は口座振替で支払いが可能な格安SIM会社です。

BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)の契約プラン

通話可能なプランはクレジットカード支払いのみですが、データ通信のみであれば口座振替でのお支払いが可能です。

BIGLOBEモバイルの料金プラン

  • SIMの種類:3種類
  • データ容量:6種類
  • 回線の種類:2種類

BIGLOBEモバイルは、音声通話SIM・データSIM(SMS付き)・データSIM(SMSなし)の3種類のプランがあります。

SMS付きだと、電話番号宛にくるショートメッセージの送受信が可能です。SMSはGmailやアプリの認証でよく使うので、あった方が便利です。

3つのSIMタイプから選んだら、あとはデータ容量と回線の種類を選びます。データ容量は1GB〜30GBまでの6種類、回線はau回線・ドコモ回線の2種類です。

音声通話SIM月額料金(タイプA・タイプD)
1GB1400円
3GB1600円
6GB2150円
12GB3400円
20GB5200円
30GB7450円

BIGLOBEモバイルの音声通話SIMは、月額1400円〜7450円までの6種類です。低容量プランが主流な中、20GBや30GBといった大容量プランがあるのは珍しいですね。

ネットもSNSも十分使えてコスパの高い、6GBプランが最も人気なようです。

データSIMSMS付き(タイプA・タイプD)SMSなし(タイプD)
1GB
3GB1020円900円
6GB1570円1450円
12GB2820円2700円
20GB4620円4500円
30GB6870円6750円

データSIMは、SM付きとSMSなしの2種類があります。SMS付きはau回線・ドコモ回線どちらも選べますが、SMSなしはドコモ回線のみです。

また、データ容量は3GB〜30GBの5種類となっています。1GBは音声通話SIM限定で、データSIMでの契約はできないので注意してください。

BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)のポイント

データ通信のみもしくはデータ通信SMS付きプランであれば、最低利用期間や解約金などの縛りがありません。またBIGLOBEの接続コースを利用している場合は、プランによってBIGLOBE WiFiが1ライセンス分無料もしくは250円で使えます。

【BIGLOBEモバイル】最新キャンペーンはこちら

クレジットカードなしで使える格安SIM会社2:楽天モバイル

出典:楽天モバイル

楽天モバイルは通販サイトなどが有名な楽天が提供している格安SIM会社になります。

楽天モバイルの契約プラン

すべてのプランで、デビットカードの使用と口座振替に対応しています。デビットカードの場合は、「楽天銀行デビットカード」もしくは「スルガ銀行デビットカード」を利用することができます。

楽天モバイルの料金プラン

  • 楽天回線エリアはデータ使い放題
  • パートナー回線エリアは5GB/月まで
  • 国内通話がかけ放題

楽天モバイルはMNO化と同時に、料金プランも一新しました。

格安SIM時代にあったスーパーホーダイと組み合わせプランは新規受付を終了し、新プランである「Rakuten UN-LIMIT2.0」がスタートしています。

Rakuten UN-LIMITは「UN-LIMIT」という名前の通り、データ容量無制限の使い放題プランです。楽天回線エリアであれば、「毎月〇GBまで」といった制限がなく、使いたいだけインターネットが使えます。

楽天回線エリア外(パートナー回線エリア)では、月間5GBまで利用可能です。さらに、5GBを超えた後は、最大1Mbpsでデータ容量使い放題になります。

最大1Mbpsというのは、YouTubeの標準画質の動画が視聴できる速度です。動画が視聴できる速度なら、大抵のSNSやネット閲覧も問題ないでしょう。

月額料金も2,980円/月と格安で、契約年数が経っても料金は変わりません。一律2,980円で使い続けることが可能です。

さらに、月額2,980円の中には国内通話かけ放題も入っています。「Rakuten Linkアプリ」経由で電話をかけると、楽天モバイルユーザー以外への発信・受信も無料になるのです。

大手キャリアの場合かけ放題だけで1,500~1,700円かかるので、2,980円でギガ使い放題・通話し放題がいかに安いのかがわかります。

楽天モバイルのポイント

楽天が提供している格安SIMということで楽天ポイントが非常に貯まりやすいことがポイントです。月々の支払いに応じたポイントも貯まっていくので実質的な負担は少なくなります。

楽天モバイルを契約する!

クレジットカードなしで使える格安SIM会社3:UQモバイル

出典:UQモバイル

au回線で高速で安定した通信がポイントです。

UQモバイルの契約プラン

UQモバイルではすべてのプランで口座振替での支払いが可能です。ただし、オンラインショップ・新規お申込み電話窓口での新規ご契約時(MNP以外)はクレジットカードのみとなりますので、該当する場合はUQスポットやUQ mobile取扱店で申し込みましょう。また店頭で登録できない一部金融機関は、後日送られてくる口座振替依頼書に記入し返送して申し込みます。

UQモバイルの料金プラン

SIMタイププラン名データ容量月額料金速度
音声通話SIMスマホプランS3GB1980円節約モード時 最大300kbps
スマホプランR10GB2980円節約モード時 最大1Mbps
データ無制限プラン無制限980円受信最大225Mbps 送信最大25Mbps
データSIMデータ高速プラン3GB1980円送受信最大500kbps

UQモバイルは音声通話SIMで3種類、データSIMで1種類の料金プランがあります。

他社格安SIMと違い、「節約モード」や送受信で最大速度が異なるのが特徴です。

音声通話SIM

音声通話SIMは、スマホプランS・スマホプランR・データ無制限プランの3種類です。スマホプランS・Rは、どちらも「節約モード」という機能があります。

節約モードでは、最大通信速度が制限される代わりにどれだけ使ってもデータが消費されません。つまり、節約モードの時はネット使い放題ということです。

スマホプランSは最大300kbps、スマホプランRは最大1Mbpsまで速度が出ます。最大300kbpsの場合、動画視聴や画像の多いSNSの使用は難しいですが、テキストメインのネット閲覧やメールの送受信は問題ありません。

一方最大1Mbpsまで出る場合は、YouTubeの標準画質の動画視聴も可能です。

「データ無制限プラン」は、文字通りデータ通信量無制限で使えるプランとなっています。送受信最大500kbpsという速度制限はありますが、月々1,980円で使い放題なのは格安といえるでしょう。

データSIM

データSIMは、「データ高速プラン」の1種類です。月間3GBで980円という破格の料金となっています。

音声通話SIM同様、データ高速プランにも通信速度の制限があります。

月間3GBまでは、受信最大225Mbps、送信最大25Mbpsの通信速度です。3GBを超えた場合は、送受信最大200kbpsに制限されます。

一般的な通信制限は最大128kbpsなので、速度制限時よりも若干速いようです。

UQモバイルのポイント

au回線の4G LTEで高速・快適につながりやすく、大手キャリア並の高速通信が可能です。

UQモバイルを契約する!

クレジットカードなしで使える格安SIM会社4:ワイモバイル

出典:ワイモバイル

ワイモバイルは自社のSoftBank回線を用いて通信サービスを提供しているMNOです。

ワイモバイルの契約プラン

すべてのプランで、口座振替に対応しています。新規契約で口座振替で申し込む場合、「本人名義のキャッシュカード+通帳+本人確認書類+金融機関お届け印」を持って店舗へ行きます。手続き完了までに約1~2ヶ月かかり完了までの期間は送付される振込用紙での支払いとなります。Pay-easy(ペイジー)対応の金融機関の場合は、キャッシュカードと本人確認書類のみで即日手続きが可能です。

ワイモバイルの料金プラン

プランデータ容量料金制限時速度
S3GB2680円最大128kbps
M10GB3680円最大1Mbps
R14GB4680円最大1Mbps

ワイモバイルの料金プランは、スマホベーシックプランS/M/Rの3種類です。シンプルに3つしかないので、月にどのくらいギガを使うかで選ぶことができます。

スマホベーシックプランS/M/Rで共通しているのは、(1)「新規割」が適用される点と、(2)10分通話かけ放題がついている点です。

契約から半年間は、「新規割」で月700円割引されます。プランSは月額2,680円なので、新規割を適用すると1,980円で利用可能です。

さらに、全ての料金プランに10分以内の通話かけ放題がついています。普通10分かけ放題は別料金のオプションとなっていることが多いので、無料でついているのはありがたいですね。

プランSとM/Rで異なっているのは、通信制限時の速度です。

通信制限時は最大128kbpsが一般的ですが、プランMとRのみ最大1Mbpsまで速度が出ます。最大1Mbpsあれば、YouTubeの標準画質の動画が視聴可能です。

言い換えると、ギガを使い切っても最大1Mbpsで使い放題になるということです。最大1Mbpsまで出れば色々なことができると思うので、通信制限でイライラすることもなくなりそうですね。

ワイモバイルのポイント

店舗での手続きが必要になる口座振替の申し込みには、全国に店舗のあるワイモバイルが便利です!

ワイモバイルを契約する!

クレジットカードなしで使える格安SIM会社5:OCN モバイル ONE

出典:OCNモバイルONE

クレジットカードなしで使える格安SIM会社の大手OCN モバイルONEです。

OCN モバイル ONEの契約プラン

データ通信のみのプランと音声通話も可能なプランのどちらも契約可能です。口座振替を希望する場合は、サイトからの登録ではなく問合せ窓口への連絡が必要です。

OCN モバイル ONEの料金プラン

データ通信のみの場合は月額972円から可能です。通話可能なプランの場合は、月額1,728円が一番安いプランです。

OCN モバイル ONE 料金表

OCNモバイルONE月額料金
データ通信専用SIM
月額料金
データ通信専用SIM
SMS機能付き
月額料金
データ通信専用SIM
050 plus付き
月額料金
音声対応SIM
高速通信容量SIM枚数
110MB/日コース972円1,101円1,134円1,728円110MB/日最大5枚
170MB/日コース1,490円1,620円1,652円2,246円170MB/日最大5枚
3GB/月コース1,188円1,317円1,350円1,944円3GB/月最大5枚
6GB/月コース1,566円1,695円1,728円2,322円6GB/月最大5枚
10GB/月コース2,484円2,613円2,646円3,240円10GB/月最大5枚
20GB/月コース4,482円4,611円4,644円5,238円20GB/月最大5枚
30GB/月コース6,534円6,663円6,696円7,290円30GB/月最大5枚
500kbpsコース
(15GB/月)
1,944円2,073円2,106円2,700円15GB/月最大5枚

OCN モバイル ONEのポイント

もっとも特徴的といえるのが、「カウントフリー®」。特定の機能を利用する際に、通信料がカウントされないサービスです。

申込みは不要で、IP電話「050 plus」やクラウドストレージ「マイポケット」のほか、「モバONEアプリ」が対象。基本通信容量を使いきったあとでも速度制限を気にせずに利用できる、ユーザーにとってうれしいサービスです。

OCNモバイルONEを契約する!

クレジットカードなしで使える格安SIM会社6:インターリンク

main (1) 出典:インターリンクLTE SIM

固定IPが割り振られていることが特徴なのがインターリンクLTE SIM です。

インターリンクLTE SIMの契約プラン

インターリンクLTE SIMはデータ通信のみを提供している会社になります。どのプランでも口座振替や「tabalまるごと決済」での契約が可能です。「tabalまるごと決済」はNTTの料金とその他の料金の支払いをまとめて行えるサービスです。初めてtabalまるごと決済、口座振替支払いをする場合は、書類審査(1週間程)後の利用開始となります。

インターリンクLTE SIMの料金プラン

一番安いプランは月額1,080円です。それ以外に1,458円のプラン、1,728円のプラン、2,538円のプラン、3,132円のプランもあります。

インターリンクLTE SIM 料金表

インターリンクLTE SIM月額料金
SMSなし
月額料金
SMS付き
高速通信容量SIM枚数
128kbpsで
使い放題プラン
1,080円1,231円-1枚
1GBまで
高速プラン
1,458円1,609円1GB/月1枚
3GBまで
高速プラン
1,728円1,879円3GB/月1枚
7GBまで
高速プラン
2,538円2,689円7GB/月1枚
10GBまで
高速プラン
3,132円3,283円10GB/月1枚

インターリンクLTE SIMのポイント

やはりポイントは固定IPです。セキュリティー面での安心感が増しているのでビジネス目的で利用する際に使うことが増えています。

クレジットカードなしで使える格安SIM会社7:X-mobile(旧もしもシークス)

出典:X-mobile(旧もしもシークス)

知名度はあまり高くありませんが、音声通話プランもクレジットカードなしで契約できる格安SIM会社です。

X-mobile(旧もしもシークス)の契約プラン

データ通信のみのプランと音声通話も可能なプランのどちらも契約可能です。ただし、口座振替で契約する場合は店舗からの申し込みで、口座振替手数料21,600円が必要になります。

X-mobile(旧もしもシークス)の料金プラン

データプランでは低速通信で月額411円、音声プランでは基本料金のみの1,059円が一番安くなっています。高速通信のパケットは1G~30Gまで用意されています。

X-mobile(旧もしもシークス) 料金表

X-mobile
(エックスモバイル)
月額料金 データSIM SMSなし月額料金 データSIM SMS付き月額料金 通話SIM
(かけたい放題ライト)
月額料金 通話SIM
(かけたい放題フル)
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
低速通信411円627円1,977円3,543円なし最大200Kbps1枚
1GB1,059円1,275円2,625円4,191円1GB/月
下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
2GB1,383円1,599円2,949円4,515円2GB/月
3GB1,707円1,923円3,273円4,839円3GB/月
4GB2,031円2,247円3,597円5,163円4GB/月
5GB2,355円2,571円3,921円5,487円5GB/月
6GB2,679円2,895円4,245円5,811円6GB/月
7GB3,003円3,219円4,569円6,135円7GB/月
8GB3,327円3,543円4,893円6,459円8GB/月
10GB3,651円3,867円5,217円6,783円10GB/月
15GB4,299円4,515円5,865円7,431円15GB/月
20GB5,595円5,811円7,161円8,727円20GB/月
30GB6,675円6,891円8,241円9,807円30GB/月

X-mobile(旧もしもシークス)のポイント

音声プランには「かけたい放題ライト」と「かけたい放題フル」の2つがあり、通話を多く利用する方にはお得なプランです。またスマホもセット販売していて、iPhone8など最新機種の取り扱いもあります。

クレジットカードがなくても使える格安SIMが増加中

以上のこれらがクレジットカードなしでも契約できる格安SIM会社になります。クレジットカードがなくても使える格安SIMも徐々に増えてきているので選択肢が増えて良いですね。ここで紹介しているスマホ会社は全てクレジットカード不要なのでクレジットカードを使わずに格安SIMを契約したい方は参考にして下さい。

自分にあった格安SIMを診断してみる!

SHARE!!

あわせて読みたい