1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 格安SIMでモバイルルーターを使う方法は?お得に利用できる組み合わせを徹底解説

格安SIMでモバイルルーターを使う方法は?お得に利用できる組み合わせを徹底解説

更新日:2020.09.22

格安SIMでモバイルルーターを使う方法についてまとめています。また、格安SIMとモバイルルーターのお得な組み合わせや、格安SIMとは別に契約する場合におすすめのモバイルルーター、WiMAX無制限プランと格安SIMのおすすめの組み合わせも紹介します。

モバイルルーターは持ち運びの可能なWi-Fiルーターのことで、外出先でもスマホのデータ容量の消費を気にせずにインターネットに接続することができます。

大手キャリアで販売されているモバイルルーターは月額料金が高いので、格安SIMでモバイルルーターを使用したいと考えている人も多いのではないでしょうか。

モバイルルーターは大手キャリアだけでなく、格安SIMでも購入可能です。

この記事では、格安SIMでモバイルルーターを使う方法を大きく2つの方法にわけて、わかりやすく解説しています。

方法ごとに格安SIMとモバイルルーターを利用するお得な組み合わせも紹介しているので、モバイルルーターを利用してスマホの容量消費を抑えたいと考えている人は参考にしてください。

格安SIMでモバイルルーターを使う方法

格安SIMでモバイルルーターを使う方法は、「格安SIMとモバイルルーターをセットで契約する方法」と「格安SIMとモバイルルーターを別々に契約する方法」の大きく分けて2つあります。

格安SIMとモバイルルーターをセットで契約する

ネットとスマホのセット契約による割引特典があったり、請求を1つにまとめることができるので、普通に契約する場合よりもお得になったり、お金の管理がしやすいというメリットがあります。

デメリットは、契約期間が長めに設定されている場合が多いので、途中でどちらかを解約したくなった場合に解約金が発生する可能性があることです。

具体的には、UQモバイルとUQWiMAX、ワイモバイルとポケットWi-Fi、LINEモバイルでモバイルルーターとSIMをセットで契約するなどの組み合わせがあります。

格安SIMとモバイルルーターを別々に契約する

ポケットWiFiやモバイルルーターのみを格安SIMの会社で単体購入し、ほかの格安SIMでスマホを契約する方法です。

セット契約の場合は格安SIMの料金プランが限定されてしまいますが、別々に契約する場合は、自分の使い方に合ったデータ容量の料金プランを提供している格安SIMを自由に選べるメリットがあります。

別々に契約するデメリットは、セット契約のような割引特典を利用できないこと、月額料金の引落しのタイミングに合わせて、それぞれに入金する手間がかかることなどがあげられます。

格安SIMとモバイルルーターのお得な組み合わせ

同じ会社の格安SIMとモバイルルーターを組み合わせることで、割引や特典などの恩恵を受けることが可能です。ここでは、格安SIMとモバイルルーターのお得な組み合わせを紹介します。

UQならウルトラギガMAXで割引になる

出典:UQWiMAX
サービス名料金プラン容量月額料金(割引後)
UQモバイルスマホプランS3GB1,980円(1,480円)
UQ WiMAXギガ放題無制限3,880円

ウルトラギガMAXは、UQモバイルのスマホとUQ WiMAXのモバイルルーターを契約することで、スマホ料金から毎月ずっと500円が割引される受けられる特典です。

UQモバイルのスマホ料金が割引されて1,480円、UQWiMAXの月額料金が3,880円なので、スマホとネットの料金を合わせて月額5,360円で使用できます。

ウルトラギガMAXは、Webまたは店舗で申し込むことが可能です。

UQ WiMAXを契約する!

ワイモバイルならセット契約が可能

出典:ワイモバイル
サービス名料金プラン容量月額料金(割引後)
ワイモバイルスマホベーシックプランS3GB(4GB)2,680円(1,980円~1,480円)
ポケットWi-FiPocket WiFiプラン2(ベーシック)上限なし4,380円

スマホベーシックプランSは、新規で契約すると6ヶ月間新規割の割引を受けることができます。契約翌月から6ヶ月間、新規割をで起用され1,980円で利用可能です。

さらに2回線目としてポケットWi-Fiを契約すると、家族割引サービスが適用されるので、新規割と合わせて6ヶ月間月額料金を1,480円で利用できます。

スマホベーシックプランSは、新規や乗り換え、契約変更の場合、データ増量オプションが1年間無料になるので、3GBの容量を4GBに増量することも可能です。

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

LINEモバイルでモバイルルーターとセットで契約する

出典:LINEモバイル
サービス名料金プラン容量月額料金
LINEモバイル音声通話SIM500MB1,100円
LINEモバイルデータSIM500MB600円

LINEモバイルでは、モバイルルーターと格安SIMをセットで購入できます。最安で合計1,700円で格安SIMとモバイルルーターを購入できます。

容量は500MBと少ないですが、無料のLINEデータフリーがついているので、LINEアプリを利用する際は、通信容量の消費を気にする必要がありません。

LINEモバイルでSIMとセットで購入できるルーターは、業界最小・最軽量サイズのAterm MP02LNです。一括払いの場合は11,980円、分割払いの場合は月550円の24回払いで購入できます。

【LINEモバイル】最新キャンペーンはこちら

格安SIMのモバイルルーターとWiMAXの比較

サービス名UQWiMAXワイモバイルLINEモバイル
月額料金

3,880円
4,050円
(期間条件なしの場合)

3,696円(7GBまで)
4,380円
(アドバンスオプション加入・上限なし)

600円(500MB)
980円(3GB)
1,700円(6GB)
2,700円(12GB)

ルーターの料金15,000円

28,800円

11,980円
(分割の場合は月々550円/24回)
速度最大1237Mbps最大988Mbps最大150Mbps
無制限プランありありなし
契約期間2年間なしなし

LINEモバイルは月額料金が圧倒的に安くすみますが、ルーターの最大速度が150Mbpsで、WiMAXやポケットWi-Fiと比べると遅いく、速度面では期待できません。

LINEモバイルでモバイルルーターは、速度をあまり気にしない人やとにかく安く持ちたい人におすすめです。

ワイモバイルはアドバンスオプションに加入することで、データ容量無制限にできます。しかし、月額料金が4,380円に上がるので、定額3,880円のWiMAXと比べると割高になります。

そのため、ワイモバイルは月に利用するデータ容量が7GB以下の人におすすめです。

WiMAXは下り最大1237Mbpsで通信可能な最新のモバイルルーターを15,000円で購入できるので、ルーターの料金が28,800円のワイモバイルよりもWiMAXのほうがお得になります。

WiMAXは無制限プランがるので、動画や音楽を楽しむために通信容量をたくさん使う人や、オンラインゲームをプレイする機会が多い人におすすめです。

別々に契約する場合はどこのモバイルルーターがおすすめ?

格安SIMとモバイルルーターを別々に契約する場合、モバイルルーターはどこで契約するのがおすすめなのでしょうか。

ここでは、モバイルルーターのみを契約できるサービスの月額料金や速度を比較します。

サービス名料金プラン契約期間月額料金端末代金速度
カシモWiMAXギガ放題プラン3年間

1,380円(1ヶ月目)
3,580円(2~24ヶ月目)
4,079円(25ヶ月目以降)

無料最大1237Mbps
ワイモバイルPocket WiFiプラン2(ベーシック)なし

3,696円(7GB)
4,380円(無制限)

28,800円最大988Mbps
THEWiFiTHEWiFiライト2年間3,480円レンタル無料最大150Mbps

カシモWiMAXは、月額料金が値上がりしていくももの2ヶ月目から24ヶ月目までの月額料金も良心的です。さらに通信速度の速さや最新のモバイルルーター端末が無料というところが魅力です。

ワイモバイルは端末代金が28,800円かかることがネックですが、契約期間の縛りがなく、7GB以上利用した場合でもアドバンスオプションを利用することで無制限にできるのは嬉しいポイントです。

TheWiFiは端末がレンタルのため解約時には返却しなければならないものの、レンタル料は無料でデータ通信容量も無制限で利用できます。

これらのことから、総合的に判断するとカシモWiMAXがおすすめです。

【業界最安級】カシモWiMAXを契約する!

WiMAX無制限プランと格安SIMのおすすめ組み合わせ

格安SIMとモバイルルーターを別々に契約する場合は、WiMAXの無制限プランがおすすめです。

ここではWiMAX無制限プランと、おすすめの組み合わせの格安SIMを紹介します。

カシモWiMAXギガ放題プランの料金

出典:カシモWiMAX
利用期間月額料金
初月~1ヶ月目1,380円
2~24ヶ月目3,580円
25ヶ月目以降4,079円

WiMAXの料金として、カシモWiMAXの月額料金を参考にします。

カシモWiMAXは初月~1ヶ月目の月額料金が業界最安級の1,380円なので、初期費用を抑えたい人におすすめです。

ギガ放題プランであれば、月間のデータ通信量に上限がないため、通信速度制限がないことも嬉しいポイントです。

ただしハイスピードプラスエリアモードで月間の通信量合計が7GB以上となると、月末まで通信速度が送受信最大128Kbpsに制限されます。

【業界最安級】カシモWiMAXを契約する!

カシモWiMAXの料金プランや最新キャンペーンは、こちらの記事で詳しく解説しています。

mineo

出典:mineo
利用期間デュアルタイプの月額料金(Aプラン、500MBの場合)カシモWiMAXギガ放題プランの料金との合計月額料金
初月~1ヶ月目1,310円2,690円
2~24ヶ月目1,310円4,890円
25ヶ月目以降1,310円5,389円

mineoは500MB~30GBまで、幅広い料金プランに対応しているのが特徴です。

デュアルタイプのAプラン500MBを選べば、格安SIMとモバイルルーターを初月~1ヶ月目まで月額2,690円で利用できます。

mineoには契約期間の縛りがないので、格安SIMを乗り換える可能性がある人におすすめです。

【mineo】最新キャンペーンはこちら

イオンモバイル

出典:イオンモバイル
利用期間

音声SIMプランの月額料金(500MB)

カシモWiMAXギガ放題プランの料金との合計月額料金
初月~1ヶ月目1,130円2,510円
2~24ヶ月目1,130円4,710円
25ヶ月目以降1,130円5,209円

イオンモバイルは30種類の料金プランが用意されているので、自分に合うプランを見つけやすいのが特徴です。

音声SIMプランの500MBを選べば、カシモWiMAXと合わせて初月~1ヶ月目までの期間のみ2,510円で利用することができます。

イオンでんわアプリを利用することで通話料金を半額にできるので、電話を利用する機会の多い人におすすめです。

イオンモバイルを契約する!

LINEモバイル

出典:LINEモバイル
利用期間音声通話SIMの月額料金(500MB)カシモWiMAXギガ放題プランの料金との合計月額料金
初月~1ヶ月目1,100円2,480円
2~24ヶ月目1,100円4,680円
25ヶ月目以降1,100円5,179円

LINEモバイルは、500MBで1,100円とシンプルで安い月額料金が設定されているのが特徴です。

カシモWiMAXの月額料金と合わせても、初月~1ヶ月目の間は2,480円と格安の料金で利用できます。

データフリーオプションの利用でデータ容量の消費をゼロに抑えることができるので、データフリー対象サービスを利用する機会が多い人におすすめです。

【LINEモバイル】最新キャンペーンはこちら

モバイルルーターと格安SIMを組み合わせてお得に利用しよう

モバイルルーターを格安SIMで使うには、セットで契約する方法と別々に契約する方法があります。

セットで契約する場合は、スマホ料金が割引になる特典があったり、請求を1つにまとめることができるのでお金の管理がしやすいというメリットがあります。

別々に契約する場合は、自分の使い方に合わせて料金プランを細かく選ぶことが可能です。

それぞれの方法にはメリットだけでなくデメリットもあるので、自分が一番お得だと思えるモバイルルーターと格安SIMの組み合わせを選びましょう。

SHARE!!

あわせて読みたい