1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 格安SIMはVプリカで支払い出来る?クレジットカード以外の支払い方法

格安SIMはVプリカで支払い出来る?クレジットカード以外の支払い方法

更新日:2017.09.06

格安SIMはほとんどの会社がクレジットカードでの支払いとなっています。何らかの理由があってクレジットカードを持っていないと格安SIMに乗り換えたくても乗り換えられないということがあります。今回は格安SIMはVプリカでの支払いが可能なのか調べてみたので、Vプリカが使えるのか知りたいという方はご覧ください。

現在は格安SIM会社の数も増えてきて選択肢が非常に増えてきています。格安SIMの会社の数は増えてきていますが、Vプリカなどで支払いが可能な会社はどれくらいあるのでしょうか。ここでは格安SIMでVプリカの支払いに対応している会社があるのか調べてみたので、クレジットカード以外での支払い方法がある会社を探しているという方は一度参考にしてください。


格安SIMはVプリカでの支払いは出来る?

現在のところ格安SIMはVプリカでの支払いは出来ません。大手通信会社ではコンビニ支払いなどもありましたが、格安SIMではコンビニ支払いも不可能です。

なぜVプリカでの支払いが出来ないのかというとVプリカは月次契約に対応していないからです。Vプリカは毎月継続的に支払いが発生するものや、数ヶ月後更新手続きが発生するものでは利用できません。

Vプリカで月次契約に対応していないため支払いが出来ないもの

  • 公共料金
  • 電話料金
  • 衛星放送・CATV視聴料
  • プロバイダー料
  • WiMAXサービス料
  • 新聞購読料
  • 保険料
  • レンタルサーバー
  • 定額サービス

Vプリカではこれらの支払いは出来ません。

格安SIMで可能なクレジットカード以外の支払い方法

Vプリカでの支払いは格安SIMでは出来ませんが、会社によってはクレジットカード以外の支払い方法に対応しているところもあります。

  • デビットカード
  • 口座振替

クレジットカード以外にこのような支払い方法が用意されています。ではここからは一つ一つご紹介していきます。

デビットカード

Vプリカに対応している格安SIMはありませんが、デビットカードに対応しているところは少ないながらも存在します。Vプリカでの支払いを検討していた方が他に選びやすい支払い方法がデビットカードではないでしょうか。ただし、分割払いが出来なかったり制約などがあることもありますし、対応している会社は少なくなっています。

口座振替

クレジットカード以外の支払い方法で一番多いものが口座振替となります。Vプリカでの支払いを考えていた方は口座振替を選ぶのも良いでしょう。

Vプリカでの支払いを検討していた方におすすめの格安SIM

ここからはVプリカでの支払いを検討している方におすすめの格安SIMをご紹介していきます。デビットカードか口座振替に対応していて音声通話が可能な格安SIMをまとめていくので参考にしてください。

楽天モバイル


出典:楽天モバイル

楽天モバイルはデビットカードと口座振替のどちらでの支払いにも対応している格安SIMになります。楽天モバイルで使えるデビットカードは「楽天銀行デビットカード」「スルガ銀行デビットカード」の2種類となります。

楽天モバイルの月額料金

楽天モバイル月額料金
データSIM
SMSなし
月額料金 データSIM (SMS付き)
月額料金
通話SIM
高速通信容量通信速度SIM枚数
ベーシックプラン525円645円1,250円-最大200Kbps1枚
3.1GBプラン900円1,020円1,600円3.1GB/月【docomo回線】
下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
【au回線】
下り最大958Mbps
上り最大112.5Mbps
1枚
5GBプラン1,400円1,570円2,150円5GB/月1枚
10GBプラン2,260円2,380円2,960円10GB/月1枚
20GBプラン4,050円4,170円4,750円20GB/月1枚
30GBプラン5,450円5,520円6,150円30GB/月1枚

楽天モバイルの月額料金はこのようになっています。クレジットカードでの支払いのみに対応している格安SIMと較べて月額料金が高くなっているということはないので安心しましょう。

公式サイト:楽天モバイル

LINEモバイル

LINEモバイル
出典:LINEモバイル

LINEモバイルはクレジットカードとLINE payの支払いに対応しています。LINE payはデビットカードのようなサービスでLINE payカードにチャージをすれば利用できるというものです。

LINEモバイルの月額料金

LINEモバイル月額料金 データSIMプラン SMSなし月額料金 データSIMプラン SMSあり月額料金 通話SIMプラン
高速通信容量
SIM枚数
LINEフリープラン 1GB500円620円1,200円1GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
3GB
-1,110円1,690円3GB/月1枚
MUSIC+プラン
3GB
-1,810円2,390円3GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
5GB
-1,640円2,220円5GB/月1枚
MUSIC+プラン
5GB
-2,140円2,720円5GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
7GB
-2,300円2,880円7GB/月1枚
MUSIC+プラン
7GB
-2,700円3,280円7GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
10GB
-2,640円3,220円10GB/月1枚
MUSIC+プラン
10GB
-2,940円3,520円10GB/月1枚
au回線はLINEフリープランのデータSIMプランの提供がありません。

LINEモバイルの月額料金はこのようになっています。LINEモバイルはSNSを多用するライトユーザーにおすすめの格安SIMとなります。

公式サイト:LINEモバイル

OCNモバイルONE


出典:OCN モバイル ONE 公式サイト

OCNモバイルONEは電話で申し込みをした場合は口座振替に対応してもらえます。そのためOCNモバイルONEを利用したいと考えている場合は電話で申し込みを行いましょう。

OCNモバイルONEの月額料金

コースデータ通信専用SIM
SMS対応SIM
音声対応SIM高速通信容量通信速度SIM枚数
110MB/日900円1,020円1,600円110MB/日下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
170MB/日1,380円1,500円2,080円170MB/日下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
3GB/月1,100円1,220円1,800円3GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
6GB/月1,450円1,570円2,150円6GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
10GB/月2,300円2,420円3,000円10GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
20GB/月4,150円4,270円4,850円20GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
30GB/月6,050円6,170円6,750円30GB/月下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
最大5枚
※データ通信専用SIM、SMS対応SIMにはオプションで050 plus(月額150円)をつければIP電話で通話ができます。

OCNモバイルONEの月額料金はこの通りです。料金プランの種類が多くなっているので自分に合った料金プランを選びやすくなっていることが特徴です。

公式サイト:OCNモバイルONE

mineo(マイネオ)


出典:mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)はdocomo(ドコモ)回線とau回線の両方が用意されている格安SIM会社になります。mineo(マイネオ)はeo光を利用している場合はmineo(マイネオ)の支払いも口座振替にすることが可能で、月次決算に対応しているデビットカードであれば利用が可能です。

mineo(マイネオ)の月額料金

mineo auプラン(Aプラン)

mineo
auプラン(Aプラン)
月額料金
シングルタイプ
データ通信専用SIM
月額料金
シングルタイプ
データ+
SMS
月額料金
デュアルタイプ
音声対応SIM
高速通信容量通信速度SIM枚数
500MB700円700円(SMS付帯料なし)1,310円500MB/月受信最大708Mbps
送信最大50Mbps
1枚
3GB900円900円(SMS付帯料なし)1,510円3GB/月受信最大708Mbps
送信最大50Mbps
1枚
6GB1,580円1,580円(SMS付帯料なし)2,190円6GB/月受信最大708Mbps
送信最大50Mbps
1枚
10GB2,520円2,520円(SMS付帯料なし)3,130円10GB/月受信最大708Mbps
送信最大50Mbps
1枚
20GB3,980円3,980円(SMS付帯料なし)4,590円20GB/月受信最大708Mbps
送信最大50Mbps
1枚
30GB5,900円(5,900円(SMS付帯料なし)6,510円30GB/月受信最大708Mbps
送信最大50Mbps
1枚

mineo ドコモプラン(Dプラン)

mineo
ドコモプラン(Dプラン)
月額料金
シングルタイプ
データ通信専用SIM
月額料金
シングルタイプ
データ+SMS
月額料金
デュアルタイプ
音声対応SIM
高速通信容量通信速度SIM枚数
500MB700円820円1,400円500MB/月受信最大788Mbps
送信最大50Mbps
1枚
3GB900円1,020円1,600円3GB/月受信最大788Mbps
送信最大50Mbps
1枚
6GB1,580円1,700円2,280円6GB/月受信最大788Mbps
送信最大50Mbps
(Xi相当)
1枚
10GB2,520円2,640円3,220円10GB/月受信最大788Mbps
送信最大50Mbps
1枚
20GB3,980円‭4,100‬円4,680円20GB/月受信最大788Mbps
送信最大50Mbps
1枚
30GB5,900円‭6,020‬円6,600円30GB/月受信最大788Mbps
送信最大50Mbps
1枚

mineo(マイネオ)の月額料金はこの表の通りとなります。docomo(ドコモ)回線とau回線で少し料金が異なっていることに注意しましょう。

公式サイト:mineo(マイネオ)

クレジットカード以外のおすすめの支払い方法は口座振替

格安SIMではクレジットカード以外の支払い方法は口座振替かデビットカードがほとんどとなっています。私のおすすめの支払い方法は口座振替です。

理由はデビットカードの場合は急に方針が変わり利用が不可能となってしまうことがあるのです。当サイトでは出来るだけ素早い更新を心がけていますが、デビットカードで申し込みを行って却下されることもあります。そのような事態を防ぐためにも口座振替に対応している格安SIMをおすすめします。

格安SIMではVプリカでの支払いは不可能

Vプリカは月次決算に対応していないので、格安SIMでVプリカを利用することは不可能となっています。Vプリカでの支払いが出来ないので、口座振替かデビットカードでの支払いに対応している格安SIM会社を選びましょう。

基本的には口座振替が可能な格安SIM会社の方がおすすめですが、LINEモバイルだけはLINE payでの支払いに対応しています。同じ会社のLINE payの利用が不可能になる可能性は少ないと思うので、口座振替が嫌だという場合はLINEモバイルを検討してみてはいかがでしょうか。

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい