1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 楽天モバイルは未成年でも契約できる?契約・名義変更方法を解説|同意書は必要?親名義どどちらがよい?

楽天モバイルは未成年でも契約できる?契約・名義変更方法を解説|同意書は必要?親名義どどちらがよい?

楽天モバイルは未成年でも利用できますが、保護者による「利用者登録」や指定オプションの加入、申し込みと、保護者・利用者の本人確認書類が必要となります。未成年が家族にいて、楽天モバイルを検討している方は事前にチェックしましょう。

未成年でも契約できる楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIプランは、子供に持たせるスマホに最適です。

Rakuten UN-LIMIT VIプランは3か月間月額料金が無料で使える大人気プランなので、気になっている人は早めに申し込みましょう。

18歳未満の未成年は1人で契約できず、いくつかの手順を踏む必要があります。未成年が楽天モバイルのスマホを申し込む際に必要な条件や書類などを確認しましょう。

【結論】楽天モバイルは未成年でも契約できる

出典:楽天モバイル

結論からいうと、楽天モバイルは未成年でも契約することが可能です。店舗だけでなくWebサイトからの申し込みも受け付けているので、好きなタイミングで契約できます。

ただし、「未成年」といっても18歳未満と18歳~20歳では申し込み方法が異なります。また、補助書類などいくつか必要なものがあるので、事前に確認しましょう。

【楽天モバイル】詳細はこちら

未成年が楽天モバイルを契約する方法

ここでは、未成年が楽天モバイルを契約する方法を紹介します。18歳未満と18歳~20歳の契約方法をそれぞれ解説するので、申し込みの際はぜひ参考にしてください。

未成年が楽天モバイルを契約する方法

18歳未満の場合

18歳未満の申し込みは、Webサイト・「my 楽天モバイル」アプリ・楽天モバイルショップから受け付けています。ただし、楽天モバイルショップから申し込む場合は18歳未満の方と保護者の2名で来店し、それぞれ本人確認が必要です。

また、18歳未満が楽天モバイルを契約する場合は、フィルタリングオプションの「あんしんコントロール by i-フィルター(330円(税込)/月)」に加入する必要があります

契約に必要なもの

18歳未満が楽天モバイルを契約する際、以下のものを用意しておくと手続きがスムーズです。

契約に必要なもの

  • 【18歳未満】本人確認書類
  • 【18歳未満】楽天会員ログイン用のユーザID/パスワード
  • 【18歳未満】MNP予約番号(電話番号を引き継ぐ場合)
  • 【18歳未満or保護者】クレジットカード/口座振替
  • 【保護者】本人確認書類
  • 【保護者】法定代理人同意書 兼 支払名義人同意書

楽天モバイルに申し込む際は、楽天会員にログインする必要があります。楽天会員に登録していない方は、事前に手続きを済ませておきましょう。

また、本人確認書類と楽天会員の情報が一致している必要があるため、申し込む前に確認してください。

法定代理人同意書 兼 支払名義人同意書は、楽天モバイルの公式サイトからダウンロードできます。

申し込みの流れ

楽天モバイルショップで申し込む際は、混雑状況により長時間待つ可能性があるので事前に来店予約をしておくことをおすすめします。ここでは、Webサイトで申し込む場合の大まかな流れを見ていきましょう。

  1. 楽天モバイル公式サイトにアクセスして申し込み画面に進む
  2. Rakuten UN-LIMIT VIの「プランを選択する」をクリックする
  3. オプションの「あんしんコントロール by i-フィルター」を選択する
  4. SIMカードタイプを選択する
  5. 端末を購入する場合は「製品選択へ進む」を選択し、希望の端末を選ぶ
  6. 「この内容で申し込む」をクリックする
  7. 楽天会員のユーザID・パスワードを入力してログインする
  8. 本人確認方法を選択する
  9. 新規電話番号を選択するかMNP予約番号を入力する
  10. お届け希望日と支払い方法を入力する

手順が多く感じるかもしれませんが、必要なものを用意していれば10分程度で完了します。わからないことがあれば、AIチャットで相談することも可能です。

【楽天モバイル】詳細はこちら

18歳~20歳未満の場合

18歳~20歳未満の場合は、楽天モバイルショップで申し込む際に保護者の本人確認書類を提示する必要があるため、本人と保護者の2名で来店することをおすすめします。

また、保護者の同意書が必要なので、事前に用意しておきましょう。なお、「あんしんコントロール by i-フィルター」に加入する必要はありません。

契約に必要なもの

18歳~20歳が楽天モバイルを契約する際、以下のものを用意しておくと手続きがスムーズです。

契約に必要なもの

  • 【18歳~20歳】本人確認書類
  • 【18歳~20歳】楽天会員ログイン用のユーザID/パスワード
  • 【18歳~20歳】MNP予約番号(電話番号を引き継ぐ場合)
  • 【18歳~20歳or保護者】クレジットカード/口座振替
  • 【保護者】本人確認書類
  • 【保護者】法定代理人同意書 兼 支払名義人同意書

法定代理人同意書 兼 支払名義人同意書は、楽天モバイルの公式サイトからダウンロードできます。記入例も記載されているため、事前に用意しておきましょう。

申し込みの流れ

楽天モバイルは、店舗・Webサイト・アプリから申し込むことが可能です。楽天モバイルショップで申し込む際は、事前に来店予約をしておきましょう。

ここでは、Webサイトでの申し込む場合の流れを解説します。必要なものを用意しておけば10分程度で完了するので、以下の手順に従って手続きをしてください。

  1. 楽天モバイル公式サイトにアクセスして申し込み画面に進む
  2. Rakuten UN-LIMIT VIの「プランを選択する」をクリックする
  3. オプションの「あんしんコントロール by i-フィルター」を選択する
  4. SIMカードタイプを選択する
  5. 端末を購入する場合は「製品選択へ進む」を選択し、希望の端末を選ぶ
  6. 「この内容で申し込む」をクリックする
  7. 楽天会員のユーザID・パスワードを入力してログインする
  8. 本人確認方法を選択する
  9. 新規電話番号を選択するかMNP予約番号を入力する
  10. お届け希望日と支払い方法を入力する

【楽天モバイル】詳細はこちら

楽天モバイルの初期設定方法を知りたい方は、以下の記事をあわせてご一読ください。

未成年が楽天モバイルを契約する際の注意点

未成年が楽天モバイルを契約する際は、いくつか注意点があります。あとから困らないようにするためにも、事前に確認しておきましょう。

親権者同意書が必要

未成年が楽天モバイルを契約する場合、法定代理人となる保護者の同意書が必要です。法定代理人とは、親権者・未成年後見人・成年後見人を指します。

法定代理人同意書は、楽天モバイルの公式サイトからダウンロードすることが可能です。記入例も記載されているので、事前にダウンロードして記入しておくと手続きがスムーズに完了します。

18歳未満はフィルタリングオプションの契約が必須

18歳未満が楽天モバイルを契約する場合は、「あんしんコントロール by i-フィルター(330円(税込)/月)」の契約が必須です。

こちらのオプションに加入すると、子供が目に届かない場所にいるときもスマホの利用状況をペアレンタルコントロールで確認できます。

子供の居場所がいつでもわかる機能や年齢にあわせて自由にフィルタリング設定ができる機能が使えるので、子供にスマホをもたせる際も安心です。

なお、法定代理人である保護者がオプションを不要と判断した場合、「フィルタリング・サービス不要申出書」を郵送することで契約を解除できます。

【楽天モバイル】詳細はこちら

楽天モバイルの未成年契約は親名義がよい?

楽天モバイルは、保護者名義で契約して未成年は利用者として申し込むことが可能です。では、子供名義と親名義どちらで申し込むのがよいのでしょうか。

子供名義と親名義のメリット・デメリット

子供名義親名義
メリット・キャンペーンを利用できる
・支払い方法は親名義に設定できる
・支払いやポイントの管理がしやすい
・いつでも名義変更が可能
デメリット・店舗で契約する場合は保護者と2人で来店する
・子供用の楽天会員情報が必要
・キャンペーンが適用されない

子供名義で契約する場合の最大のメリットは、楽天モバイルのキャンペーンを利用できることでしょう。楽天モバイルでは、プラン料金が3か月間無料になるキャンペーンなどを実施しているためこちらを活用したい方は子供名義で契約しましょう。

ただし、店舗で契約する際は保護者と2人で来店する必要があるなどのデメリットもあります。また、子供用の楽天アカウントを用意する必要がある点にも注意が必要です。

親名義で契約する場合は、支払いや付与される楽天ポイントの管理がしやすいことがメリットといえます。子供名義で契約すると子供の楽天アカウントにポイントが貯まるので、ポイントを活用したい方は注意しましょう。

また、キャンペーンが適用されない場合があるのでお得に契約したい方は子供名義で申し込む方がよいかもしれません。

名義変更する方法

楽天モバイルは、親名義で契約してあとから子供名義に変更することが可能です。なお、名義変更の際は3,300円(税込)の手数料がかかることを覚えておきましょう。

また、名義変更を申し込む際は「契約者情報登録・変更申請書」および「委任状」を用意する必要があります。こちらは、楽天モバイルの公式サイトからダウンロードできます。

名義変更の手順は、以下を参考にしてください。

  1. 「契約者情報登録・変更申請書」および「委任状」に必要事項を記入する
  2. 本人確認書類とあわせて楽天モバイルへ郵送する
  3. 楽天モバイルが書類を審査して新しい契約者の住所あてに本人確認のお知らせが届く
  4. 楽天モバイルが新しい契約者の本人確認郵便の受け取りを確認して、旧契約者に「【重要】【楽天モバイル】ご契約者変更について」という件名のメールが届く
  5. メールの説明に従って新契約者の楽天IDでログインする
  6. 新契約者情報の登録や支払い方法の登録を完了させる
  7. 名義変更の手続き完了

18歳未満が名義を譲り受ける場合は、「あんしんコントロール by i-フィルター(330円(税込)/月)」の契約が必要です。

【楽天モバイル】詳細はこちら

未成年が楽天モバイルを利用する際のFAQ

次に、未成年が楽天モバイルを利用する際によくある質問をまとめました。疑問点がある場合は、こちらを参考にしてください。

Q.機能制限はある?

未成年が楽天モバイルを契約しても機能制限等はありません。ただし、18歳未満は楽天モバイルのフィルタリングオプション「あんしんコントロール by i-フィルター」の加入が必須です。

Q.3か月無料キャンペーンは適用される?

未成年名義で申し込む場合は、プラン料金が3か月間無料になるキャンペーンが適用されます。親名義で契約するとキャンペーンが適用されないため注意しましょう。

Q.楽天会員の登録は必要?

楽天モバイルに申し込む際は、楽天会員の登録が必須です。申し込み時に登録することも可能ですが、事前に登録しておくとスムーズに手続きができます。

【楽天モバイル】詳細はこちら

楽天モバイルの未成年契約で使えるキャンペーン

楽天モバイルでは、未成年が契約する際も使えるお得なキャンペーンを実施しています。月額料金がお得になるものや人気の端末をお得に購入できるものなどがあるので、契約する前にチェックしてみましょう。

Rakuten UN-LIMIT VIプラン料金3か月無料キャンペーン


出典:楽天モバイル

  • 期間:2021年4月8日~
  • 特典:プラン料金がプラン利用開始日から3か月間無料
  • 条件:Rakuten UN-LIMIT VIに新規・乗り換え(MNP)・プラン移行で申し込む

楽天モバイルでは、Rakuten UN-LIMIT VIのプラン料金が3か月間無料になるキャンペーンを実施しています。

Rakuten UN-LIMIT VIの月額料金は最大3,278円(税込)なので、こちらのキャンペーンを利用すると最大9,834円(税込)もお得に利用できます。

特典を利用する条件は、Rakuten UN-LIMIT VIに新規・乗り換え(MNP)・プラン移行で申し込むだけ。スマホ代の見直しを考えている方は、ぜひこの機会に楽天モバイルに乗り換えてみましょう。

【楽天モバイル】詳細はこちら

ご家族5人紹介で最大15,000ポイントプレゼント


出典:楽天モバイル

  • エントリー期間:2021年11月22日~2021年12月22日
  • 特典:【紹介した側】2,000ポイント / 【紹介された側】1,000ポイント
  • 条件:キャンペーンページからエントリーしてRakuten UN-LIMIT VIに新規・乗り換え(MNP)・プラン移行で申し込む

楽天モバイルユーザーが家族に楽天モバイルを紹介すると、紹介した側と紹介された側の双方に楽天ポイントがプレゼントされるキャンペーンです。

紹介した側には1人紹介するごとに2,000ポイント紹介された家族は1,000ポイントがもらえます。なお、紹介は最大5名までです。ポイント獲得までの流れは、以下を参考にしてください。

  1. 【紹介する側】家族に契約中の電話番号を伝える
  2. 【紹介された側】キャンペーンページからエントリーする
  3. 【紹介された側】楽天モバイルに申し込み利用を開始する

キャンペーンを利用するためには、キャンペーンページからのエントリーが必要です。ポイントは、紹介された側のプラン利用開始が確認された月の翌々月末日頃に進呈されます。

楽天モバイルをお得に契約できるチャンスなので、この機会に家族に紹介してみてはいかがでしょうか。

【楽天モバイル】詳細はこちら

お持ちのiPhoneで超トクのりかえキャンペーン


出典:楽天モバイル

  • 期間:2021年6月18日~
  • 特典:楽天ポイント最大20,000ポイント還元
  • 条件:楽天モバイルに他社から乗り換え(MNP)で申し込む

使用しているスマホそのままで楽天モバイルに他社からMNP乗り換えをすると、楽天ポイントが最大20,000ポイントもらえるキャンペーンです。

還元ポイントには、5,000円ポイントがもらえる「Rakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典」が含まれています。最大20,000ポイントの内訳を受け取るための手順は、以下を参考にしてください。

  1. 使用中の端末が楽天モバイルで使えるかを確認する
  2. 楽天モバイルに申し込む
  3. 端末の初期設定を行う
  4. Rakuten Linkアプリを使う

特典の楽天ポイントは、Rakuten UN-LIMIT VIのプラン利用開始およびRakuten Linkの利用が確認された月の翌々月末日頃に付与されます。

楽天モバイルへの乗り換えを検討している方やスマホ代の見直しを考えている方は、ぜひこちらのキャンペーンを活用してみてください。

【楽天モバイル】詳細はこちら

Rakuten UN-LIMIT VIお申し込みキャンペーン


出典:楽天モバイル

  • 期間:2021年1月7日~
  • 特典:楽天ポイント最大25,000ポイント還元
  • 条件:Rakuten UN-LIMIT VIの申し込みと同日に対象製品いずれかを購入する

楽天モバイルの料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」の申し込みと同日に対象製品を購入すると、楽天ポイントが最大25,000ポイントがもらえるキャンペーンです。

こちらには、5,000ポイントがもらえる「Rakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典」が含まれています。対象の製品と還元ポイントは、以下を参考にしてください。

還元ポイント対象製品
20,000ポイントRakuten BIG
OPPO Reno5 A
AQUOS sense4 lite
OPPO Reno3 A
15,000ポイントAQUOS R5G
Galaxy S10
10,000ポイントOPPO A73

人気の端末をお得に購入できるチャンスなので、ぜひこの機会に楽天モバイルで機種変更してみてはいかがでしょうか。

【楽天モバイル】詳細はこちら

楽天モバイルの未成年契約まとめ

  • 未成年もWebサイト・アプリ・店舗から申し込みができる
  • 未成年の契約は親権者同意書が必要
  • 18歳未満はフィルタリングオプションの契約が必要

今回は、未成年が楽天モバイルを契約する方法や注意点などを紹介しました。Webサイト・アプリ・店舗から申し込みができますが、それぞれ契約方法が異なるので確認しましょう。

また、未成年が契約する場合は親権者同意書が必要です。18歳未満は「あんしんコントロール by i-フィルター」に加入する必要があるので忘れないようにしましょう。

楽天モバイルでは、プラン料金が3か月間無料になるキャンペーンを実施中です。お得に契約できるこの機会に、ぜひ申し込みをしてみてください。

【楽天モバイル】詳細はこちら

SHARE!!

あわせて読みたい