1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. ahamoユーザーが海外15日以上滞在する時の対処法を解説

ahamoユーザーが海外15日以上滞在する時の対処法を解説

ahamoの海外データローミングは、15日を超えると最大通信速度が128Kbpsに制限されてしまいます。ahamoユーザーは、海外データローミングのデータ容量が月間20GBまでであることとあわせておさえておきましょう。本記事では、ahamoユーザーが海外に15日を超えて滞在するときの対処法について解説しています。

この記事の目次

ahamoの海外データローミングは、15日を超えると最大通信速度が128Kbpsに制限されてしまいます。

ahamoユーザーは、海外データローミングのデータ容量が月間20GBまでであることとあわせておさえておきましょう。

本記事では、ahamoユーザーが海外に15日を超えて滞在するときの対処法について解説しています。

また、海外データローミングの対応エリアやOSごとの設定方法などについてもまとめているので、国内外でahamoの利用を検討している人におすすめです。

ぜひ、本記事を参考にしてahamoの魅力の1つである、海外データローミングを効率よく活用しましょう。

記事のかんたんまとめ

  • ahamoの海外データ通信は20GBまで追加料金なし
  • 海外データ通信が20GBを超えた場合は速度制限がかかる
  • 海外データ通信の利用が15日を超えた場合は速度制限がかかる
  • 海外での通話とSMSの利用額が5万円を超えた場合は当月末まで海外データ通信の利用が停止される
  • データ容量が超過した速度制限のみ1GB追加オプションで解除はできる
  • ahamoではドコモの「世界ギガし放題」「世界そのままギガ」を使えない

ahamoは海外利用が可能?

ahamoは海外利用が可能?

ahamoは海外利用が可能です。

ahamoでは、海外82の国や地域でデータ通信が利用でき、日本人の渡航先の約95%のエリアをカバーしています。

ahamoの海外データローミングを利用する際は、特別な申し込みは不要であり料金もかかりません。

注意点として、月間利用可能データ容量と最大通信速度の2つをおさえておきましょう。

ahamoの海外データローミングの月間利用可能データ容量は20GBです。

大盛りオプション(80GBあたり税込1,980円)でデータ容量が追加されたとしても、海外データローミングの月間利用可能データ容量は20GBのままとなります。

そして、ahamoの海外データローミングは、日本時間で最初にデータ通信を利用した日を起算日として15日が経過すると最大通信速度が128Kbpsに制限されてしまうので注意が必要です。

通信速度制限の状況は、ahamo公式サイトまたはアプリから確認できます。

ahamoの海外データ通信に関する概要

ahamoの海外データ通信に関する概要

ahamoの海外データ通信に関する概要について解説していきます。

  • 海外データ通信の対応エリア
  • 海外データ通信の料金・利用条件

それぞれの内容を詳しく見ていきましょう。

出典:ahamo「海外データ通信

1.海外データ通信の対応エリア

海外データ通信の対応エリア

  • 海外の82の国と地域
  • 日本人の渡航先の約95%をカバー
  • 5G海外データローミング

ahamoの海外データ通信エリアは、82の国と地域で日本人の渡航先の約95%をカバーしています。(ドコモの海外データ利用者の2019年度実績より算出)

ahamoの海外データ通信が利用できるエリアは以下の通りです。

ahamo海外データ通信対応エリア
北米・アメリカ(本土)
・アラスカ
・カナダ
・グアム
・サイパン
・ハワイ
アジア・インド
・インドネシア
・カンボジア
・シンガポール
・タイ
・フィリピン
・ブルネイ
・ベトナム
・マカオ
・マレーシア
・ミャンマー
・ラオス
・韓国
・香港
・台湾
・中国
・バングラデシュ
オセアニア・オーストラリア
・ニュージーランド
・フィジー
・ナウル
ヨーロッパ・アイルランド
・アゾレス諸島
・アンドラ
・イギリス
・イタリア
・エストニア
・オーストリア
・オランダ
・カナリア諸島
・キプロス
・ギリシャ
・クロアチア
・サンマリノ
・スイス
・スウェーデン
・スペイン
・スペイン領北アフリカ
・スロバキア
・チェコ
・デンマーク
・ドイツ
・トルコ
・ノルウェー
・バチカン
・ハンガリー
・フィンランド
・フランス
・ブルガリア
・ベルギー
・ポーランド
・ポルトガル
・マディラ諸島
・モナコ
・ラトビア
・リトアニア
・リヒテンシュタイン
・ルーマニア
・ルクセンブルク
・ロシア
中南米・米領バージン諸島
・プエルトリコ
・ブラジル
・ペルー
・メキシコ
・チリ
・エクアドル
中東・カタール
・オマーン
・イスラエル
・ヨルダン
・サウジアラビア
アフリカ・エジプト
・モロッコ
・南アフリカ
・レソト

また、ドコモ(ahamoを含む)は、2022年7月12日以降より5G海外データローミングの提供が開始されています。

5G海外データローミングに対応する機種、また対応エリアは以下の通りです。

5G海外データローミング詳細
対応機種・iOS 15.4以上を搭載した5G対応iPhone
・iPadOS 15.4以上を搭載した5G対応iPad
対応エリア(通信事業者)・中国(CMCC)
・韓国(KT)
・タイ(TRUE-H)
・グアム、サイパン(DOCOMO PACIFIC)
・アメリカ本土、アラスカ、ハワイ(AT&T)

出典:ドコモ「5G国際ローミング

2.海外データ通信の料金・利用条件

  • 海外データ通信の料金は無料
  • 15日を超えると最大通信速度が制限される
  • 利用の申し込みは不要

ahamoの海外データ通信は、20GBの月間利用可能データ量の範囲内であれば、追加料金はありません。(月額基本料金の税込2,970円で利用可能)

ahamo大盛りオプションで追加される80GBは、海外データローミングで利用できないので注意が必要です。

20GBの月間利用可能データ量を消費した場合は、最大通信速度が1Mbpsに制限されますが、1GB追加オプション550円(税込)でデータ量を追加することで解除されます。

ただし、日本時間で最初にデータ通信を利用した日を起算日として15日が経過すると最大通信速度が128Kbpsに制限されてしまうので注意が必要です。

この海外利用期間が15日を超えた場合の最大通信速度の制限は、利用可能データ量を1GB追加オプション550円(税込)で追加したとしても解除されません。

最大通信速度の制限を解除するためには、日本に帰国してデータ通信をおこなう必要があります。

海外データローミングを使う際は、利用可能データ量と速度制限の状況をahamo公式サイトまたはアプリで確認しておきましょう。

ahamoの海外データローミングは申し込みは不要で、利用したいタイミングでいつでも使い始められるので、15日以内の海外渡航の際はぜひご活用ください。

出典:ahamo「海外で利用することはできますか?

ahamoの海外データローミングの設定方法

ahamoの海外データローミングの設定方法

ahamoの海外データローミングの設定方法について解説していきます。

  • iPhoneの場合
  • Androidの場合

それぞれの場合の設定方法を詳しく見ていきましょう。

1.iPhoneの場合

iPhoneの場合

出典:ドコモ「データローミングとは?

iPhoneでahamoを利用している場合、日本を出国する前に以下の手順で海外データローミングの設定をおこないます。

  1. 設定
  2. モバイル通信
  3. 通信のオプション
  4. データローミング

「設定」→「モバイル通信」→「通信のオプション」→「データローミング」に進みます。

ahamoを日本のみで利用している場合は、既存で「OFF」に設定されているので「ON」にしましょう。

2.Androidの場合

Androidの場合

出典:ドコモ「データローミングとは?

Androidでahamoを利用している場合、日本を出国する前に以下の手順で海外データローミングの設定をおこないます。

  1. 設定
  2. ネットワークとインターネット
  3. モバイルネットワーク
  4. データローミング

「設定」→「ネットワークとインターネット」→「モバイルネットワーク」→「データローミング」に進みます。

ahamoを日本のみで利用している場合は、既存で「OFF」に設定されているので「ON」にしましょう。

Androidの場合は、機種ごとに設定手順が異なる可能性があるのでご注意ください。

ahamoユーザーが海外15日以上長期滞在する時の対処法

ahamoユーザーが海外15日以上長期滞在する時の対処法

ahamoの海外データローミングは、日本時間で最初にデータ通信を利用した日を起算日として15日が経過すると、最大通信速度が128Kbpsに制限されてしまうので注意が必要です。

ahamoユーザーが海外に15日を超えて長期滞在するときの対処法について解説していきます。

  • 出国前の国内でのデータ通信の利用をひかえておく
  • 帰国が近い場合は最大通信速度128Kbpsで耐える
  • モバイルWiFiの利用を検討する

それぞれの対処法を詳しく見ていきましょう。

1.出国前の国内でのデータ通信の利用をひかえておく

ahamoユーザーが海外に15日を超えて長期滞在するときは、出国前の国内でのデータ通信の利用をひかえておきましょう。

ahamoの海外データローミングの月間利用可能データ容量20GBは、国内外合わせた制限値です。

そのため、出国前の国内でのデータ通信の利用が多い場合、海外データローミングの月間利用可能データ容量は少なくなります。

その月に海外渡航の予定があるahamoユーザーは、出国前の国内での利用を調整しましょう。

2.帰国が近い場合は最大通信速度128Kbpsで耐える

ahamoユーザーが海外に15日を超えて長期滞在するときは、帰国が近い場合は最大通信速度128Kbpsで耐えましょう。

海外利用期間が15日を超えた場合の最大通信速度の制限は、利用可能データ量を1GB追加オプション550円(税込)で追加したとしても解除されません。

そのため、帰国が近い場合は最大通信速度128Kbpsで使い続けるのも1つの対処法です。

128Kbpsの通信速度では、テキストデータの送受信(LINEアプリのメッセージ・OS標準メールアプリ)は問題なく利用できます。

そして、データ通信を利用する通話は、音声通話(LINEアプリの音声通話など)の場合は問題なく利用できるのに対して、消費データ量が多いビデオ通話(LINEアプリのビデオ通話など)の場合は映像の途切れやフリーズが生じて快適に利用できるとはいえない状況です。

また、動画の再生やストリーミングの処理には長い時間が必要ですが、音声の再生やストリーミングは128Kbpsでも十分に利用できます。

このように、速度制限中でも利用できる機能は多くあるため、帰国が近い場合は最大通信速度128Kbpsで必要最低限のサービスで耐えるという選択も検討してみてください。

注目!
注目!
格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?
現在、月々のスマホ代が だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
3GBプランの安値上位10社の平均値
をもとに算出
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

3.モバイルWiFiの利用を検討する

ahamoユーザーが海外に15日を超えて長期滞在するときは、モバイルWiFiの利用を検討しましょう。

ahamoの海外データローミングの月間利用可能データ容量が少ない場合や、データ通信量が多いことが予想される場合は、モバイルWiFiがおすすめです。

海外で利用可能なモバイルWiFiには、データ容量が少量のプランから無制限プランまで様々な種類があるので、ご自身の用途に合わせて選択しましょう。

また、モバイルWiFiの受取や返却の方法も、空港カウンターや宅送などサービス会社ごとに異なります。

多くの場合、モバイルWiFiの利用料金を優先してしまいがちですが、用途に合わせたプランの選択や受取と返却方法、さらに万が一のトラブルの際のサポートや補償に関しても比較する必要があります。

ahamoの海外データローミングの月間利用可能データ容量20GBでは足りない人は、モバイルWiFiの活用をご検討ください。

ahamoの海外データ通信に関する注意点

ahamoの海外データ通信に関する注意点

ahamoの海外データ通信に関する注意点について解説していきます。

  • 注意点1.他のドコモの国際サービスとは対応エリアが異なる
  • 注意点2.大盛りオプション追加分のデータ容量は利用できない
  • 注意点3.海外データ通信の月間利用可能データ容量は国内外合わせて最大20G

それぞれの注意点を詳しく見ていきましょう。

注意点1.他のドコモの国際サービスとは対応エリアが異なる

ahamoの海外データ通信は、他のドコモの国際サービスとは対応エリアが異なるので注意しましょう。

ドコモには「世界そのままギガ」「世界ギガし放題」など、国際データ通信サービスがあります。

ahamoの海外データローミングの対応エリアが82の国や地域であるのに対して、ドコモの国際データ通信サービスの対応エリアは200以上の国や地域です。

ahamoの海外データローミングの対応エリアは、ドコモの国際データ通信サービスに比べると少なく感じますが、日本人の渡航先の95%をカバーしているので、多くの場合は問題ないでしょう。

出典:ドコモ「対象国・地域

注意点2.大盛りオプション追加分のデータ容量は利用できない

ahamoの海外データ通信は、大盛りオプション追加分のデータ容量は利用できないので注意しましょう。

ahamoの海外データローミングの月間利用可能データ容量は、基本データ容量の20GB分から算出されます。

そのため、ahamoの大盛りオプションで追加されるデータ容量80GBは、海外データローミングで利用できません。

月間利用可能データ容量20GBをすべて消費した場合、最大通信速度が1Mbpsに制限されますが、1GB追加オプション550円(税込)でデータ量を追加することで解除されます。

データ量追加オプションの内、大盛りオプションのデータ容量は海外データローミングの対象外ですが、1GB追加オプションのデータ容量は対象であることをおさえておきましょう。

注意点3.海外データ通信の月間利用可能データ容量は国内外合わせて最大20GB

ahamoの海外データ通信の月間利用可能データ容量は、国内外合わせて最大20GBであることに注意しましょう。

ahamoの海外データローミングの月間利用可能データ容量は、基本データ容量の20GBです。

ただし、渡航前に国内でデータ通信を利用している場合は、その分ahamoの海外データローミングの月間利用可能データ容量は少なくなります。

そのため、出国前に海外データ通信で利用できるデータ容量が十分であるかの確認をしておきましょう。

ahamoはドコモの「世界ギガし放題」「世界そのままギガ」を使える?

ahamoではドコモの「世界ギガし放題」「世界そのままギガ」を使えません。

ahamoの海外データローミングと、ドコモの国際データ通信サービス「世界ギガし放題」「世界そのままギガ」を比較してみましょう。

1.世界ギガし放題

世界ギガし放題

出典:ドコモ「世界ギガし放題

国際テータ通信ahamo海外データーローミング世界ギガし放題
料金(税込)最大20GBまで追加料金なし
1GB追加オプション550円
・24.4MB以下1,980円/日
・24.4MB超2,980円/日
対応エリア82の国と地域200以上の国と地域
申し込み不要不要
速度制限なし月間利用データ量が20GBを超過

世界ギガし放題は、1日のデータ通信量が無制限で利用できる国際データ通信サービスです。

料金は2段階定額で、データ通信量が24.4MB以下の場合は1,980円/日、24.4MB超の場合は2,980円/日となります。

データ通信をどれだけ使用しても速度制限の心配がないのは、世界ギガし放題の特徴です。

2.世界そのままギガ

世界そのままギガ

出典:ドコモ「世界そのままギガ

国際テータ通信ahamo海外データーローミング世界そのままギガ
料金(税込)最大20GBまで追加料金なし
1GB追加オプション550円
200円/1時間、980円/24時間、1,780円/2日、2,480円/3日、3,280円/4日、3,980円/5日、4,680円/6日、5,280円/7日、6,080円/8日、6,880円/9日、7,580円/10日、8,380円/11日、9,080円/12日、9,880円/13日、10,480円/14日、11,280円/15日、12,080円/16日、12,780円/17日、13,580円/18日、14,380円/19日、15,080円/20日、15,680円/21日、16,480円/22日、17,280円/23日、17,980円/24日、18,780円/25日、19,480円/26日、20,280円/27日、20,880円/28日、21,680円/29日、22,480円/30日
対応エリア82の国と地域200以上の国と地域
申し込み必要不要
速度制限月間利用データ量が30GBを超過月間利用データ量が20GBを超過

世界そのままギガは、1時間から30日までの利用期間を選択できる国際データ通信サービスです。

料金は1時間単位と1日単位を併用できるので、渡航スケジュールに合わせた料金設定ができます。

世界そのままギガを利用するためには申し込みが必要で、「My docomo」「電話」「ドコモショップ」で手続き可能です。

用途に合わせた料金プランの選択ができる一方で、月間利用データ量が30GBを超過すると速度制限が設けられます。

ahamoは海外でもテザリング利用できる?

ahamoは海外でもテザリング利用できる?

ahamoは海外でもテザリングを利用できます。

ただし、海外データローミングの月間利用可能データ容量は最大20GBなので注意しましょう。

そのため、ahamo大盛りオプションに加入していても、海外データローミングの月間利用可能データ容量は基本データ容量の最大20GBまでです。

海外でahamoのテザリングを使用して複数のデバイスを利用する場合は、データ使用量を確認し、必要に応じて1GB追加オプション550円(税込)でデータ容量を増やしましょう。

ahamoの海外SMS送受信の料金

ahamoの海外SMS送受信の料金

ahamoの海外SMS送受信の料金は以下の通りです。

海外SMS料金送信料受信料
すべての渡航先100円/通無料

ahamoの海外SMSの送信料は、どの渡航先で利用しても1通あたり100円です。

一方で、海外SMSの受信には料金がかかりません。

海外SMSの送信方法は以下の通りです。

送信先送信方法
・日本の通信事業者
・海外で日本の携帯電話を使用している人
送信先の電話番号へ発信
・滞在国または他国の携帯電話を使用している人送信先の電話番号の前に「+送信先の国番号」をつけて発信

そして、ahamoの海外での通話とSMSには利用停止目安額が設定されているので注意しましょう。

海外通話とSMSの利用停止目安額は5万円であり、超過した場合は当月末まで海外データ通信の利用が停止され、1GB追加オプション550円(税込)で利用可能データ量を追加しても解除はできません。

出典:ahamo「海外データ通信」、「日本から海外へ(国際電話・国際SMS)

ahamoの海外通話料

ahamoの海外通話料

ahamoの海外通話料について解説していきます。

  • 対応エリア
  • 国・地域別国際電話料金
  • 国際電話のかけ方

それぞれの内容を詳しく見ていきましょう。

1.対応エリア

ahamoの海外通話に対応している国は200か国以上あります。

ahamoの海外通話の対応エリアはドコモと同じであり、多くの国と地域で利用可能です。

ahamoの海外通話の対応エリアを以下にまとめています。

ahamo海外データ通信対応エリア
北米アメリカ(本土)、アラスカ、カナダ、グアム、サイパン、ハワイ
アジアインド、インドネシア、韓国、カンボジア、シンガポール、スリランカ、タイ、台湾、中国、ネパール、パキスタン、バングラデシュ、東ティモール、ブータン、フィリピン、ブルネイ、ベトナム、香港、マカオ、マレーシア、ミャンマー、モルディブ、モンゴル、ラオス
オセアニアオーストラリア、キリバス、クック諸島、クリスマス島(※インド洋)、サモア、ソロモン諸島、トンガ、ナウル、ニューカレドニア、ニュージーランド、バヌアツ、パプアニューギニア、パラオ、フィジー、仏領ポリネシア(タヒチ含む)、ミクロネシア連邦
ヨーロッパアイスランド、アイルランド、アゼルバイジャン、アゾレス諸島、アルバニア、アルメニア、アンドラ、イギリス、イタリア、ウクライナ、ウズベキスタン、エストニア、オーストリア、オランダ、ガーンジー、カザフスタン、カナリア諸島、キプロス、ギリシャ、キルギス、グリーンランド、クロアチア、コソボ、サンマリノ、ジブラルタル、ジャージー、ジョージア、スイス、スウェーデン、スペイン、スペイン領北アフリカ、スロバキア、スロベニア、セルビア、タジキスタン、チェコ、デンマーク、ドイツ、トルクメニスタン、トルコ、ノルウェー、バチカン、ハンガリー、フィンランド、フェロー諸島、フランス、ブルガリア、ベラルーシ、ベルギー、ポーランド、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ポルトガル、マケドニア、マディラ諸島、マルタ、マン島、モナコ、モルドバ、モンテネグロ、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルーマニア、ルクセンブルク、ロシア
中南米アルゼンチン、アルバ、アンギラ、アンティグア・バーブーダ、ウルグアイ、英領バージン諸島、エクアドル、エルサルバドル、オランダ領アンティル(キュラソー・ボネール島)、オランダ領シント・マールテン、ガイアナ、キューバ、グアテマラ、グアドループ島、グレナダ、ケイマン諸島、コスタリカ、コロンビア、ジャマイカ、スリナム、セントクリストファー・ネイビス、セントビンセント・グレナディーン諸島、セントルシア、タークス諸島・カイコス諸島、チリ、ドミニカ共和国、ドミニカ国、トリニダード・トバゴ、ニカラグア、ハイチ、パナマ、バハマ、バミューダ諸島、パラグアイ、バルバドス、プエルトリコ、フォークランド諸島、仏領ギアナ、仏領サン・マルタン、ブラジル、米領バージン諸島、ベネズエラ、ベリーズ、ペルー、ボリビア、ホンジュラス、マルティニク、メキシコ、モンセラット
中東アフガニスタン、アラブ首長国連邦、イエメン、イスラエル、イラク、イラン、オマーン、カタール、クウェート、サウジアラビア、シリア、バーレーン、パレスチナ自治区、ヨルダン、レバノン
アフリカアセンション島、アルジェリア、アンゴラ、ウガンダ、エジプト、エスワティニ、エチオピア、ガーナ、カーボベルデ、ガボン、カメルーン、ガンビア、ギニア、ギニアビサウ、ケニア、コートジボワール、コモロ、コンゴ共和国、コンゴ民主共和国、サントメプリンシペ、ザンビア、シエラレオネ、ジブチ、ジンバブエ、スーダン、セイシェル、赤道ギニア、セネガル、セントヘレナ島、タンザニア、チャド、中央アフリカ、チュニジア、トーゴ、ナイジェリア、ナミビア、ニジェール、ブルキナファソ、ブルンジ、ベナン、ボツワナ、マイヨット島、マダガスカル、マラウイ、マリ、南アフリカ、南スーダン、モーリシャス、モーリタニア、モザンビーク、モロッコ、リビア、リベリア、ルワンダ、レソト、レユニオン

2.国・地域別国際電話料金

ahamoの海外通話料は渡航先やどこの国へ発信するかなどにより異なります。

主要な渡航先のahamoの海外通話料は以下の通りです。

渡航先通話料/分
滞在国内へ発信
通話料/分
日本に発信
通話料/分
その他の国へ発信
受信料/分
アメリカ125円140円265円175円
カナダ125円140円265円175円
韓国50円125円265円70円
中国75円175円265円145円
オーストラリア80円180円280円80円
ニュージーランド80円180円280円80円
イギリス80円180円280円110円
ドイツ80円180円280円110円
アラブ首長国連邦80円180円280円140円
サウジアラビア80円180円280円140円
アルゼンチン80円180円280円220円
ブラジル80円280円280円140円
南アフリカ80円180円280円160円
エジプト80円280円280円160円

上記の通り、ahamoの海外通話の発信料は渡航先や発信する国ごとに異なります。

また、海外SMSとは違い着信に対しても料金がかかるので、あらかじめおさえておきましょう。

そして先述した通り、ahamoの海外での通話とSMSには利用停止目安額が設定されているので注意が必要です。

海外通話とSMSの利用停止目安額は5万円であり、超過した場合は当月末まで海外データ通信の利用が停止され、1GB追加オプション550円(税込)で利用可能データ量を追加しても解除はできません。

出典:ahamo「海外データ通信」、「日本から海外へ(国際電話・国際SMS)

3.国際電話のかけ方

ahamonの国際電話のかけ方を、発信先ごとにまとめています。

発信先発信方法
・日本の携帯電話や一般電話
・海外で日本の携帯電話を使っている人
発信先の電話番号の前に「+81」をつけて発信
・滞在国の携帯電話や一般電話発信先の電話番号に発信
・日本・滞在国以外の携帯電話や一般電話発信先の電話番号の前に「+発信先の国番号」をつけて発信

どこへ発信するのか、またはどの国から発信するかにより、ahamoの国際電話の料金は異なるので注意しましょう。

ahamoユーザーが海外で繋がらない・繋がりにくい時の対処法

ahamoユーザーが海外で繋がらない・繋がりにくい時の対処法

ahamoユーザーが海外で繋がらない、または繋がりにくいときは「おたすけロボット ahamo」に相談をしましょう。

はじめに、おたすけロボット ahamo専用ページの下部にある検索欄に、「海外での利用」と入力すると、海外でのトラブルについて相談できます。

おたすけロボット ahamoは、24時間365日チャットボットによる相談が可能です。

チャットボットによりトラブルが解決できない場合は、有人オペレーターが丁寧に対応してくれます。(オペレーター在籍時間内)

国内外のahamoの相談ができるので、ぜひ「おたすけロボット ahamo」ブックマークしていつでも利用できるようにしておきましょう。

出典:ahamo「海外で通信がつながりにくい場合、どうすればよいですか?

他キャリア・格安SIMの海外利用状況

他キャリア・格安SIMの海外利用状況

他キャリアや格安SIMの海外利用状況について解説していきます。

  • 楽天モバイル
  • LINEMO
  • mineo

それぞれのキャリアごとの海外利用状況について詳しくみていきましょう。

1.楽天モバイル

出典:楽天モバイル
容量価格(税込)
0~3GB1,078円
3~20GB2,178円
20GB~無制限3,278円
海外データ通信2GBまで無料
対応エリア70の国と地域

楽天モバイルは、月間2GBまでの利用であれば、追加料金なしで海外データ通信が利用できます。

そして、70の国と地域で海外データ通信を利用できるので、数日の海外渡航の場合は活用できるでしょう。

海外データ通信が2GBを超えたとしても、最大通信速度128Kbpsでデータ通信が可能なので、万が一の時でも安心です。

2.LINEMO

LINEMO出典:LINEMO
(税込) LINEMO
データ容量 3GB 20GB
月額料金 990円 2,728円
制限時速度 300kbps 1Mbps
海外データ通信定額国L
・3GB/24時間:980円
・9GB/72時間:2,940円
定額国S
・1MB:1,980円
・5MGB:9,800円
・10MGB:19,600円
飛行機・船
・50MB/1時間:980円
・100MGB/5時間:1,960円
・150MGB/15時間:2,940円
対応エリア190か国以上

LINEMOの海外データ通信は、定額国L、定額国S、飛行機・船の3つの種類に分類され、190か国以上のエリアで利用できます。

利用条件としては、「ミニプラン・スマホプラン」の契約、「世界対応ケータイ」の加入、「海外あんしん定額」の申し込みが必要です。

LINEMOの海外利用に関しては、次の記事も合わせてご覧ください。

3.mineo

出典:mineo
マイピタ通話+データ通信
(税込)
データ通信
(税込)
1GB1,298円880円
5GB1,518円1,265円
10GB1,958円1,705円
20GB2,178円1,925円

マイそく料金(税込)
スタンダード
(最大1.5Mbps)
990円
プレミアム
(最大3Mbps)
2,200円
ライト
(最大300kbps)
660円
スーパーライト
(最大32kbps)
250円
※デュアルタイプのみ
24時間データ
使い放題
198円/回

※月~金の12時台は最大32kbps。混雑回避のための速度制限(3日間で10GB以上利用時)および通信最適化が適用される。

mineoは海外データ通信に対応していません

ただし、音声通話やSMSは利用可能です。(au・ドコモ回線のみ)

ahamoの海外利用に関するQ&A

ahamoの海外利用に関するQ&A

ahamoの海外利用に関するQ&Aについて解説していきます。

それぞれのQ&Aを詳しく見ていきましょう。

Q.ahamoでWi-Fiを使う時はVPN利用がおすすめ?

ahamoを使うときだけでなくWiFiを利用する場合はVPN利用を推奨します。

 

VPNとは「Virtual private network」の略で、インターネット上に仮想的な専用回線を設定することで、セキュリティリスクを避けるために用いられます。

 

VPNを設定することで、公衆WiFiやモバイルWiFiなどに接続してインターネットを屋外で利用する際、第三者から個人情報を保護できます。

 

海外で使えるモバイルWiFiには、VPN利用ができるサービスがあるのでぜひ検討してみてください。

Q.ahamoは海外駐在・海外留学には向かない?

ahamoは海外在住・海外留学には向かないでしょう。

 

ahamoの海外データローミングは、日本時間で最初にデータ通信を利用した日を起算日として15日が経過すると最大通信速度が128Kbpsに制限されます。

 

この海外利用期間が15日を超えた場合の最大通信速度の制限は、利用可能データ量を1GB追加オプション550円(税込)で追加したとしても解除されません。

 

また、ahamoの海外での通話とSMSには利用停止目安額(5万円)が設定されているので、超過した場合は当月末まで海外データ通信の利用が停止され、1GB追加オプション550円(税込)で利用可能データ量を追加しても解除はできません。

 

以上のように、海外駐在・海外留学のような長期間滞在する場合には、ahamoの海外データローミングは向いていません。

Q.ahamoの海外データ通信量は節約できる?

渡航先の公衆WiFiやモバイルWIFiの利用、またはデータ通信の利用をしないときにデータローミングをOFFにすることで節約できます。

 

ただし、渡航先の公衆WiFiやモバイルWIFiを利用する際は、ネットワークのセキュリティを考慮してVPNを活用することをおすすめします。

 

データローミングをOFFにして海外でのデータ通信ができない状況でも、通話はできるので緊急時でも安心です。

ahamoの海外15日以上滞在まとめ

今回は、ahamoユーザーが海外に15日を超えて滞在するときの対処法について解説をしました。

本記事の重要ポイントは以下の通りです。

  • ahamoの海外データ通信は20GBまで追加料金なし
  • 海外データ通信が20GBを超えた場合は速度制限がかかる
  • 海外データ通信の利用が15日を超えた場合は速度制限がかかる
  • 海外での通話とSMSの利用額が5万円を超えた場合は当月末まで海外データ通信の利用が停止される
  • データ容量が超過した速度制限のみ1GB追加オプションで解除はできる
  • ahamoではドコモの「世界ギガし放題」「世界そのままギガ」を使えない

本記事を参考にして、ahamo海外データローミングを効率よく利用してください。

※ahamoに関する注意点

サービスに関する内容
※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。

サポートについて
※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は、「ahamoWebお申込みサポート(※2)」(税込3,300円) をご利⽤ください。
なお、お申込み時の端末操作はお客さまご⾃⾝で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ移⾏などは本サポートの範囲外となります。
端末初期設定およびデータ移⾏の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)(※3)」を別途お申込みください。
※2お客さまのご要望に基づき、ahamo専⽤サイトからのお申込みの補助を⾏うものです。
※3お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専⽤サイトからのお⼿続き補助を⾏うものです。

⽉額料⾦について
※機種代⾦別途

海外パケット通信について
※15⽇を超えて海外で利⽤される場合は速度制限がかかります。国内利⽤と合わせての容量上限です。

SHARE!!

あわせて読みたい