1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. UQモバイルのマルチSIMとは?VoLTE対応端末を紹介

UQモバイルのマルチSIMとは?VoLTE対応端末を紹介

更新日:2019.08.13

au回線のMVNO・UQモバイル(ユーキュ―モバイル)には、VoLTEに対応したマルチSIMがあります。端末に合わないSIMを購入して後悔しないため、マルチSIM(VoLTE対応SIM)について勉強しましょう。UQモバイル(ユーキューモバイル)のマルチSIMが使える端末ラインアップも紹介します。

au回線を利用するMVNOのUQモバイル(ユーキューモバイル)は、VoLTEに対応したマルチSIMが用意されています。つまり、VoLTE対応スマホでも、UQモバイル(ユーキューモバイル)のSIMが使えるということです。

サムネイル画像の出典:UQモバイル(ユーキューモバイル)公式サイト

端末に合わないSIMカードを買ってしまうことのないよう、一度VoLTEについておさらいしましょう。UQモバイルで契約できるマルチSIM(VoLTE対応SIM)や、UQモバイルのマルチSIMを使うべき端末、使うべきではない端末についても紹介します。

UQモバイル(ユーキューモバイル)のマルチSIM(VoLTE対応SIM)とは?

UQモバイル(ユーキューモバイル)で選択できるマルチSIM(VoLTE対応SIM)とは、どんなSIMカードを指すのでしょうか?まずは基本から確認していきましょう。

VoLTEとはLTE回線で音声通話ができる機能のこと

マルチSIMについてお伝えする前に、スマホ購入時によく耳にする「VoLTE」についておさらいしておきましょう。スマホの端末では「VoLTE対応」や「VoLTE非対応」と表現されますが、VoLTEとはLTE回線を利用して音声通話が可能になる機能のことです。従来の方法では3G回線に切り替えてから通話をしていたのですが、それをLTEで行うことができるようになったわけです。そのメリットは次のようなものです。

音声品質が大幅に向上
3Gの従来機種では対応する音声周波数帯域が200Hz~3.4kHzでした。しかし、50Hz~7kHzと従来と比べて対応する音声周波数が広がりました。
通話と同時に高速通信が使える
LTEで繋げたまま通話ができるので、操作中の画面のまま通話を受けることができたり、通話しながらスマートフォンを利用することが可能になりました。
呼び出し時間が短縮される
回線を切り替える必要がないので、つながるまでの時間が約半分に短縮されています。

よく音声通話する人にとって、VoLTEはとても魅力的ですね。

マルチSIM(VoLTE対応SIM)とは

VoLTEの機能について説明しましたが、このVoLTEが使える端末・使えない端末があります。VoLTEが使える端末では、VoLTEに対応したSIMカードが必要です。UQモバイルでは、VoLTE対応端末用に「マルチSIM」という専用のVoLTE対応SIMを提供しています。つまり、自分がUQモバイルのSIMをどのスマホ端末で利用するかによって、申し込むSIMカードの種類に違いが出るわけです。

SIMカード対応表

端末
SIMサイズ
iPhone(iOS)マルチSIM
VoLTE用 AndroidマルチSIM
LTE用 Androidmicro SIM/nanoSIM

基本的には、VoLTE対応スマホにはマルチSIMVoLTE非対応スマホには通常のLTE用SIMを選びます。iPhoneはiPhone5S以前のもの、およびiPhone 6、iPhone 6 PlusがマルチSIM非対応なので注意が必要です。

2019年9月30日でVoLTE非対応SIMの新規申し込み・SIM変更の受付が終了し、マルチSIMのみとなります。

UQモバイルの申し込み時にはどちらのSIMにするのか選択する場面があるため、VoLTE対応のマルチSIMを利用できる端末を調べていきましょう。


出典:UQモバイル(ユーキューモバイル)公式サイト

期間:終了日未定
SIMチェンジ限定!最大10,000円分キャッシュバック!
「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」「データ高速+音声」の申し込みで、SIMチェンジ限定で最大10,000円キャッシュバック!
詳細をチェック
キャンペーンサイトへ

マルチSIMで注意すべきこと

出典:UQモバイル(ユーキューモバイル)公式サイト

マルチSIMは1枚のカードとして最初に送られてきます。その後、利用するスマートフォンに合ったサイズのSIMを取り外すようになっています。取り外すSIMのサイズを間違えると、再度SIM交換の手続きが必要になりますので注意しましょう。

また、上でも少し触れましたが、マルチSIMはVoLTE対応端末(SIMロック解除実施済みのもの)でのみ使用可能です。VoLTEに対応していない端末の場合は、通常のLTE用SIMを使用します。

ほかにもマルチSIMを扱っているMVNOはあるの?

ここまでUQモバイルのマルチSIMについて解説してきました。ほかのMVNOではマルチSIMを取り扱っているのでしょうか?

au系のMVNOではマルチSIMが用意されています。auからの乗り換えでau VoLTE対応端末を利用する場合、マルチSIMを選ぶ必要があります。マルチSIMはすべてのSIMカードサイズに対応するため、au VoLTEに対応していることがわかればサイズを事前に確認する必要がないのは手軽ですね。

購入前に自分の端末が利用できるのか、動作確認済み端末の部分で確認しておくとよいでしょう。

UQモバイル(ユーキューモバイル)のマルチSIM(VoLTE対応SIM)の対応端末

UQモバイルのマルチSIM(VoLTE対応SIM)に対応している端末を紹介します。マルチSIMで利用したいSIMフリースマホの場合と、中古スマホを利用したい場合の2パターンで見ていきます。

マルチSIM(VoLTE対応SIM)が利用できるSIMフリー端末

出典:UQモバイル(ユーキューモバイル)公式サイト

UQモバイルのマルチSIM(VoLTE対応)を利用したい場合、VoLTE対応スマホでないと電波をつかみません。VoLTE対応のSIMフリースマホの代表的なものは次の通りです。

  • HUAWEI P30 lite
  • Galaxy A30
  • HUAWEI nova lite 3
  • おてがるスマホ01
  • AQUOS sense2
  • R17 Neo
  • HUAWEI P20 lite
  • DIGNO A

上記のSIMフリースマホは、UQモバイルの端末セットのラインアップ。2019年8月現在、UQモバイルの端末ラインアップは全機種でVoLTE対応となっています。

ほかにも、次の端末はマルチSIMで利用可能です。

  • arrows M04
  • iPhone SE
  • iPhone 6s
  • iPhone XR
  • ZenFone MAX M2E
  • HTC U12+
  • moto g7
  • Xperia 1 SO-03L

ほかにも対応している端末があるので、詳しくは公式サイトのなかにある動作確認端末のページにアクセス、「SIMの種類を選択」からマルチSIMで絞り込んで検索してみてください。


出典:UQモバイル(ユーキューモバイル)公式サイト

マルチSIM(VoLTE対応SIM)が利用できる中古スマホ

docomoやau、SoftBankで使用していたスマホに、UQモバイルのSIMを挿して利用したい場合には注意が必要です。

なぜなら、VoLTE対応スマホであっても、SIMロックがかかっていたりdocomoのVoLTE対応スマホだったりすると、UQモバイルのマルチSIMは利用できないからです。

docomoにはdocomo用のVoLTE機能があり、SIMロック解除されていても、au系であるUQモバイルのSIMが使える保証はありません。

そして、同じauのVoLTE対応スマホであっても、SIMロックがかかっている場合マルチSIMは機能しません。つまり、まとめると…

  • docomoの中古スマホはVoLTE対応であっても基本的に使えない
  • auのVoLTE対応スマホであってもSIMロック解除されていないと使えない

中古のスマホでVoLTE SIMを使いたい場合は、SIMロック解除されたau系のVoLTE対応端末を利用しましょう。

iPhoneでマルチSIM(VoLTE対応SIM)は利用できるの?

ここまでは主に、Android端末について解説をしてきました。次はiPhoneについてです。iPhoneでもSIMフリー端末やMNOで購入した端末だったり違いがあり、さまざまな制約が生じてきます。利用したい端末でマルチSIMは使えるのか、あるいは専用SIMの購入が必要なのか確認しておきましょう。

iPhone SIMサイズ対応表

iPhoneUQ mobile端末SIMフリー端末docomo/SoftBankブランド端末auブランド端末
iPhone 5snanoSIM(専用)nanoSIM(専用)-
nanoSIM(専用)
iPhone SEマルチSIM(nano)マルチSIM(nano)マルチSIM(nano)マルチSIM(nano)
iPhone 6/6 Plus-nanoSIM(専用)-
nanoSIM(専用)
iPhone 6s/6s PlusマルチSIM(nano)マルチSIM(nano)マルチSIM(nano)マルチSIM(nano)
iPhone 7/7 Plus-マルチSIM(nano)マルチSIM(nano)マルチSIM(nano)
iPhone 8/8 Plus-マルチSIM(nano)マルチSIM(nano)マルチSIM(nano)
iPhone X-マルチSIM(nano)マルチSIM(nano)マルチSIM(nano)

マルチSIMを利用できる端末においては、SIMロック解除を行えばiPhoneの利用ができます。

iPhone 6やiPhone 5sはマルチSIMではなくnano SIMの利用になるので注意が必要です。また、docomoやSoftBankブランドのiPhone 6、iPhone 5sは利用できません。

UQモバイル(ユーキューモバイル)のマルチSIM(VoLTE対応SIM)で覚えておきたいこと

それでは、UQモバイルのマルチSIM(VoLTE対応SIM)についてまとめておさらいしましょう。

VoLTE対応スマホを利用しよう

高品質なVoLTEの機能を使うのに必要なのは、次の2つです。

  • UQモバイルのマルチSIM(VoLTE対応SIM)
  • VoLTE対応端末

このVoLTE対応端末は、動作確認がされているSIMフリースマホがおすすめです。特に、UQモバイルの端末セットは全種で対応していますので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

そして、中古であれば次の条件をしっかりクリアしましょう。

  • auで利用していたVoLTE対応端末
  • SIMロックが解除されている端末

VoLTEに対応していない端末は、通常のSIMカードを申し込めばOKです。非対応スマホにマルチSIMを挿しても使えませんので、くれぐれも要注意を!UQモバイルの格安プランや最新キャンペーンは随時公式サイトで更新されていますので、ぜひご確認ください。

より複雑化してきているMVNOだからこそ、自分のニーズにあうSIMを簡単に見つけてくれる診断チェックを活用しましょう。無料ですぐに診断できるので、ぜひお試しください。

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい