1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. UQモバイルでiPhoneを使用するときの手順や気になる料金について解説

UQモバイルでiPhoneを使用するときの手順や気になる料金について解説

更新日:2019.11.29

UQ mobileを使ってお得にiPhoneを利用したいと考えている人は多いでしょう。この記事では、UQ mobileを使うメリットや注意点、乗り換えの手順を解説しています。iPhoneを少しでも費用を抑えて利用したい人は必読です。

格安SIMでiPhoneを使えるかどうか疑問に思っている人は多いでしょう。格安SIMを使えたら、月々の月額料金を大きく抑えられます。

UQ mobileなら、格安SIMの中でも通信速度が安定していて、auユーザーならスムーズに他社からの移行も行えるのでおすすめの格安SIMです。

ここでは、UQ mobileを利用してiPhoneを運用する方法を解説しています。わかりやすく解説しているので、iPhoneをUQ mobileでお得に運用しましょう。

UQ mobileとは

UQ mobileは、au回線を利用して格安SIMを提供するMVNO(仮想移動体通信事業者)です。

800MHzのプラチナバンド・au 4G LTDを利用しているので、日本全国広いエリアで快適にインターネットが利用できます。

MMD研究所の「2019年3月格安SIM・格安スマホ通信速度調査」では、平均速度31.8Mbpsと主要MVNOの中では最速でした。

そして、UQ mobileはau回線を利用しているため、auユーザーでau 4G LTEに対応している端末なら、SIMカードを差し替えて設定するだけで使えるようになります。

ほかのSoftBank回線やドコモ回線のMVNOに移行するよりも、SIMロック解除などの手間がかからず移行しやすくなります。

UQモバイルを契約する!

UQ mobileの料金プラン

2019年10月からスタートした新プランは、同じ料金がずっと続くシンプルな料金設定です。また、家族割も用意されていて、家族でお得にiPhoneを利用できます。

スマホプラン一覧

月額料金は、データ容量に合わせて選べる3タイプです。月額料金が契約後変動することがなくシンプルでわかりやすい料金設定が特徴です。

月額料金は家族揃ってUQ mobileを利用すると適用される「家族割」を利用すると、2台目以降はさらにお得に利用できます。

スマホプランSスマホプランMスマホプランL
月額料金(税抜)1,980円2,980円3,980円
UQ家族割り利用(税抜)1,480円2,480円3,480円
基本データ容量3GB9GB14GB

通話オプション

プラン月額料金(税抜)内容
かけ放題プラン(10分/回)700円国内通話1回10分まで無料でできる
通話パック(60分/月)500円毎月、60分までの国内通話が無料でできる

スマホプランに合わせて、自分の通話量に応じた通話オプションが選べます。それぞれの通話で超過した分は、30秒あたり20円の通話料金が発生します。

ウルトラギガMAX

スマホとネットをセットで利用すると、スマホの月額料金が割引されてお得にスマホが利用できます。この「ウルトラギガMAX」の適用には、条件があります。

UQ mobileの対象プラン
  • スマホプランS/M/L
  • おしゃべりプランS/M/L
  • ぴったりプランS/M/L

WiMAX 2+の対象プラン

  • ギガ放題
  • UQ Flat ツープラス ギガ放題
  • UQ Flat ツープラス

上記のプランに同一名義で申し込むとスマホの月額料金が300円/月割引されます。

このサービスは申し込みの翌月から適用となります。なお、申し込みはWebからと店舗での申し込みができます。

データ高速プラン

「データ高速プラン」はデータ通信専用のプランです。月額980円(税抜)で3GBまで高速通信が利用できます。受信最大225Mbpsの快適通信で高画質の動画もストレスなく視聴できます。

ただし、3GBを超えると、送受信最大200kbpsとなります。このプランには最低利用期間の設定はありません。また、契約解除料もかかりません。

ただし、初期費用としてSIMパッケージ料金3,000円(税抜)がかかります。

データ無制限プラン

「データ無制限プラン」は、データの容量を気にすることなく利用したい人におすすめのプランです。送受信速度は500kbpsで低画質の動画なら問題なく視聴できます。

しかし、高画質の動画や多くの画像を読み込むには適していません。また、月間の使用するデータ容量に制限はなくても、直近3日間のデータ使用量が6GBを超えると速度制限がかかる場合があります。

この速度制限は混雑状況に応じて決められるので、必ずしも速度制限があるわけでもありません。

月額1,980円(税抜)でインターネットを気兼ねなく利用できるとておお得なプランです。なお、高速通信が必要なときには、高速通信の容量をデータチャージすることも可能です。

なお、このプランでは、最低利用期間はなく、契約解除料もかかりません。

UQモバイルを契約する!

UQ mobileでiPhoneを利用するメリット

UQ mobileならお得に快適にインターネットが利用できます。また、他社からの乗り換えの手続きも簡単で、多くのオプションが用意されています。

通信速度が早いので繋がりやすい

KDDIグループであるUQコミュニケーションズが運営するUQ mobileは、auと同じau 4G LTEを利用しています。そして、800MHzのプラチナバンドでより広い範囲をカバーできます。

日本国内の都市部も郊外もつながりやすく、人口カバー率も99%ととても高い数値となっています。

また、RBB TODAY 格安SIMアワード2015-2018の上半期通信速度部門では第1位を獲得しており、5期連続受賞しています。

このように通信速度も、実測では主要格安SIMのなかでは最も早いことが証明されています。

2台以上で家族割を受けられる

UQ mobileの料金プランはとてもシンプルでわかりやすくなっています。そして、家族でUQ mobileを利用すると、月額料金がずっと毎月500円安くなる「UQ家族割」があります。

2台目からは月額料金が1,480円で3GBまで利用できます。UQ家族割は、最大9人まで登録できます。遠くに住んでいて住所が異なる場合でも、結婚して姓が変わっていても家族割が利用できます。

そして、このプランにあわせて、自分の通話量に合った2つの通話プランから選べます。

余ったデータ容量は翌月に繰り越せる

UQ mobileでは、プランごとに利用できるデータ容量が決められています。そして、そのデータ容量は余った分は翌月に繰り越しが可能です。

また、データ容量を使い切ってしまった場合には、データ容量をチャージすることも可能です。

追加するデータ容量料金(税抜)
100MB200円
500MB500円

このように、余っても翌月に繰り越せて、足りなければチャージができるので、無駄なくサービスが利用できます。

データ消費ゼロでSNSや音楽が楽しめる

UQ mobileでは、スマホプランを契約すると節約モードと高速モードの切り替え(ターボ切替)ができます。節約モードでは、最大送受信300kbpsですが、この節約モードを利用するとSNS(FacebookやTwitte、Instagramrなど)や音楽を聴く際のデータ消費がゼロとなります。

そのため、必要なとき以外は節約モードの切り替えることで、データ消費量を節約できより快適に利用できます。なお、このターボ切替は、データチャージのサイトからON/OFFで切り替えできます。

乗り換え手続きが簡単でサービスが充実

UQ mobileへの乗り換えは、上記の5つのステップで簡単に行えます。初めに利用するiPhoneがUQ mobileに対応しているかを確認します。これはUQ mobileのホームページで確認できます。

そして、現在契約しているキャリアのSIMロック解除の手続きを行います。このSIMロック解除の手続きは、Webからでも店舗でも行えます。ただし、店舗で手続きをすると手数料がかかるのでWebからの手続きがおすすめです。

次に、MNPの手続きを行います。この手続きは現在利用している電話番号を続けて使いたいときには必要な手続きです。あとは、UQ mobileのオンラインショップで購入し、スマホの初期設定を行うだけです。

サポートが充実した「UQあんしんパック」や家族の居場所を知るためや、子供がSNSを安全に利用するための「家族みまもりパック」などのオプションが用意されています。

UQ mobileには、全国2,700店もの取扱店があるので、故障の際なども直接店舗で確認できるので安心して利用できます。

UQモバイルを契約する!

UQ mobileで利用できるiPhoneの種類

UQ mobileでは、SIMフリー版のiPhoneでも3大キャリアのiPhoneでも、iPhone6以降のiPhoneであれば利用できます。

もちろん、先日発売されたiPhone 11やiPhone 11 ProやiPhone 11 Pro MAXも動作確認済みで利用可能です。

ただし、現在、UQ mobileのホームページで購入できるiPhoneは、iPhone 6とiPhone 7です。iPhone SEを購入したい場合には、電話や店舗での確認が必要です。

UQ mobileでiPhoneを利用する場合には、現在利用している手持ちのiPhoneを利用することができます。また、UQ mobileで販売されているiPhoneをSIMと一緒に購入して利用することもできます。

UQモバイルを契約する!

UQ mobileでiPhoneを利用する際の注意点

他社からの乗り換えでUQ mobileを利用するときには、初期設定が必要ですその際には対応しているiOSのバージョンを事前に確認してから行いましょう。また、SIMのみを申し込むときにはSIMのサイズにも注意しましょう。

iOSのバージョン

構成プロファイルをダウンロードする前に、iOSのバージョンの確認が必要です。モデルごとに最終アップデートできるものが決まっているので、最新のものにアップデートしておきましょう。

古いままのiOSだと意図しない動作が起こる場合があるので、必ずバージョンの確認を行ってからダウンロードしましょう。

また、UQ mobile以外の通信サービスを利用している場合には、プロファイルの削除が必要です。ただし、大手キャリアを利用している場合には、プロファイルは設定されていません。その場合にはプロファイルの削除は必要ありません。

プロファイルの設定があるかを確認するには、ホーム画面の「設定」の中から「一般」を選び、その中にある「プロファイル」の中を見ればわかります。この中が空欄になっていれば削除の必要はありません。

SIMカードの種類

SIMカードには、nanoSIMやmicroSIM、nanoSIM(専用)、マルチSIMなどがあります。UQ mobileでは、マルチSIM以外は、2019年9月30日で取り扱いを終了しています。

そのため、現在ではマルチSIMのみの取り扱いとなっています。

UQモバイルを契約する!

iPhoneユーザーならAPN設定が簡単!

iPhoneをUQ mobileで利用するときの初期設定は、Androidに比べてとても簡単に行えます。構成プロファイルをダウンロードするだけで接続できるようになります。

この構成プロファイルはUQ mobileのホームページで入手できます。ただし、iPhone 6以降とそれ以前のモデルでは、プロファイルが異なるので注意しましょう。

iPhone 6以降のモデル

  • http:// www.uqwimax.jp/mobile/support/guide/apn/UQmobile_2.0.mobileconfig

iPhone 5, 5c、5s

  • http:// www.uqwimax.jp/mobile/support/guide/apn/UQmobile.mobileconfig

上記のアドレスに設定するiPhoneのsafariを開いてアクセスします。このとき、必ずWi-Fi環境下で行いましょう。設定方法は以下のようになります。

  • 1.safariから上記アドレスにアクセスする
  • 2.構成プロファイルをダウンロードする

  • 3.完了したら、ホーム画面に戻る
  • 4.「設定」画面を開いて、「一般」を選択する

  • 5.「一般」の中の「プロファイル」を選択する

  • 6.「プロファイル」に表示されている「UQ mobileのプロファイル」を選択してインストールをタップする。インストールの完了を待って終了です。

UQモバイルを契約する!

UQ mobileで実施しているキャンペーン

2019年10月1日以降に、MNPや新規契約、機種変更をした人を対象に「UQ mobile下取りサービス」を行っています。

スマホプランやおしゃべりプラン、ぴったりプランの料金プランの申し込みをすれば、指定された機種で故障や水濡れがなければ、下取りしてもらえます。指定の機種はUQ mobaileのホームページで確認できます。

また、2019年10月4日から指定のページからスマホプランで新規契約すると、5,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンも行われています。

このキャンペーンの適用には条件があり、受取の際の口座の指定などの手続きが必要です。

UQモバイルを契約する!

UQ mobileの評判を口コミでチェック

 

UQモバイルを契約する!

UQ mobileでもiPhoneを利用することができる!

少しでも月々の費用を抑えてiPhoneを利用するなら、UQ mobileがおすすめです。速度も格安SIMの中では最も安定して早く、快適にインターネットが利用できます。

もちろん、月額料金も大手キャリアに比べると格段に安くなります。また、UQ mobileに乗り替える際の手続きもAPNの設定も指示に従うだけで簡単に行えます。

15日間のお試し期間もあるので、一度、UQ mobileを使ってみて乗り換えを検討してみましょう。

UQモバイルを契約する!

SHARE!!

あわせて読みたい