1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. SIMカード差し替え方法・注意点・ポイント解説|Android・iPhoneのAPN設定手順

SIMカード差し替え方法・注意点・ポイント解説|Android・iPhoneのAPN設定手順

更新日:2020.06.08

SIMカードの入れ替え方法や注意点、APN設定についてiPhone、Android別にわかりやすく解説します。ポイントさえつかめば、短時間で誰でも簡単に入れ替え可能です。

この記事の目次

SIMカードを利用する場合は、SIMカードを自分で端末に入れ替えする作業が必要です。

今までは大手キャリアの店員さんに任せていたので、自分でSIMカードの入れ替えに不安を感じる方は多いでしょう。

この記事では、始めての方やこれから購入を検討している方に入れ替え方法や注意点についてわかりやすく解説します。

また、SIMカードはAPN設定をしなければ端末を使えるようにはなりません。ここでは、Android、iPhoneのAPN設定についても解説します。

SIMカード入れ替えはコツさえつかめば難しくありませんので、一緒にチャレンジしていきましょう

▼SIMチェンジではおすすめの格安スマホ・格安SIMを比較しご紹介しています。ぜひご一読ください。

SIMカードを差し替え・入れ替える方法

JCOMモバイル

事前に用意するもの

SIMカード入れ替えには、以下の3つの用意が必要です。

事前に用意するもの

  • SIMを取り出すためのツール
  • 新しいSIMカード
  • SIMフリーのスマートフォン端末

SIMを取り出すためのツール

まず1つめに、「SIMを取り出すためのツール」を準備しましょう。

SIMカードはトレイの中に収められており、トレイのサイドの穴に「SIMを取り出すためのツール」の先端を挿し込むと取り出せます。

本体サイドにトレイがある場合に、挿し込みが必要で、背面にSIMカードがある場合は挿し込み不要なのでまずは本体を確認してください。

iPhoneからSIMカードを取り出す場合は、iPhoneに「SIM取り出しツール」が付属されているので、こちらを利用しましょう。

新しいSIMカード

2つめに、「新しいSIMカード」を用意しましょう。

新しいSIMカードは、大手キャリアの店舗やWebサイト、家電量販店のカウンターで購入可能です。

忙しい方には必要事項を記入し、契約すれば自宅に郵送されるインターネット購入がおすすめ。

格安SIMの疑問を解消したい方は、直接店舗にいって購入したほうが安心です。

SIMフリーのスマートフォン端末

3つめに準備するものは、SIMフリーの携帯電話端末です。

SIMフリーの携帯電話端末は家電量販店やWebサイトで購入可能です。

SIMフリーの中古品は格安で販売されていますが、確認しなければならない項目が多く、対処が難しいケースが多いため初心者の方には新品の購入がおすすめ。

SIMロックを解除する方法はありますが、端末によってはロック解除できないものがあり、解除手数料がかかる場合もあるのでご注意ください。

端末本体の電源を切る

用意するものが揃ったら、作業前に端末本体の電源を切りましょう。

電源が入ったままでSIMカードの入れ替え作業を行うと、本体に負荷がかかり画面が立ち上がらないなどの不具合を起こす可能性が高いためです。

端末本体のために、必ず電源を切ってからSIMカードの入れ替え作業を行いましょう。

SIMピンでSIMスロットを取り出す

電源を切ったら、SIMピンでSIMスロット(装着する場所)を取り出しましょう。

穴にSIMピンを押し込めば、SIMスロットが飛び出し、簡単に取り出せます。

この際、必要以上に力を入れないように気をつけてください。

SIMスロットにSIMカードを入れる

取り出したら、SIMスロットに新しいSIMカードを入れてください。

カードを入れる際は、裏表を確認して、安定した平らな場所で入れるようにしましょう。

SIMピンはどこで購入できる?

SIMピンはスマートフォンからSIMカードを取り出す時に使用するツールです。

基本的には端末を購入した際の箱に入っていますので確認しましょう。

紛失した場合は、家電量販店やAmazonなどで購入可能ですので安心してください。

SIMカードを差し替える場合の注意点

SIMカードの差し替え作業には4つの注意点があります。

故障のトラブルを避けるためにも、事前に確認しておきましょう。

SIMカードは直接手で触れないようにする

SIMカードは素手で直接触れないようにしてください。

SIMカード表面の金色のIC部分には大切なデータが入っています。

とてもデリケートな精密機械なので、指紋がついて汚れたりすると、正常に作動しない可能性があるため、十分に注意が必要です。

SIMカードにはサイズがあるので事前に確認する

SIMカードは3種類あり、端末によって対応するSIMカードのサイズが異なります。

そのため、端末に対応するサイズを事前に確認しておく必要があります。

SIMカードのサイズについては、こちらの記事で確認方法やサイズ変更方法を書いてあるのでチェックしてみましょう。

SIMチェンジ
https://simchange.jp/post-157398
格安SIMカードの比較で、快適スマホ生活

格安SIMだとLINEのID検索機能が使えなくなる

格安SIMでは、トークや無料通話などのLINE機能は使用可能ですが、残念ながらID検索は使用できません。

格安SIMでは、LINEの年齢認証ができないため、ID検索と電話番号検索の機能が使用不可。

そもそもLINEの年齢確認は、18歳未満のユーザーの保護を目的として、大手キャリアとLINEが協力して行っているもの。

そのため、ID検索は使えませんが、SMSかメールで招待したり、QRコードを使用したりして友達追加する方法があります。

また、パソコン版のLINEからならID検索と電話番号検索が可能なので、確認してみてください。

キャリアのメールアドレスは使えなくなる

キャリアのメールアドレスは、大手携帯電話会社(キャリア)から発行されたものです。

格安SIMに乗り換えてしまと、キャリアのメールアドレスは使用できなくなります。

ですが、Gmailなどのフリーメールであればメールアドレスの取得は無料ですし、オプションとしてメールアドレスを提供している提供事業者もあります。

スマホ同士なら、LINEなどのメッセージアプリを使うのもおすすめ。

SIMカードを差し替えた後はAPN設定|iPhoneの場合

SIMカードの差し替えが完了しても、そのままの状態ではインターネットに接続できません。

挿入したSIMカードの識別番号を電波と接続させる重要なAPN(アクセスポイントネーム)設定が必要となります。

名前は少し難しいですが、やり方は簡単です。順を追って説明していきます。

APN設定方法|iPhone・iOS

  1. WiFi環境があることを確認
  2. 電源を切りSIMカードを挿入
  3. 電源をつけインターネットに接続<
  4. プロファイルをダウンロードする<
  5. プロファイルをインストールする<
  6. インターネットに接続する<

WiFi環境があることを確認

まずは、WiFi環境を確認してください。

SIMカードと電波を繋ぐ間は、WiFi環境が必要になります。

SIMカード、端末を用意したら準備は完了です。

電源を切りSIMカードを挿入

端末はiPhone11、SIMカードはmineoのプリペイドSIMを使って説明します。

まずは故障トラブルを避けるためにも、必ず電源を切りましょう。

電源を切り、SIMピンでSIMスロットを引き出してください。

端末の右側面に穴があるので、SIMピンを押し込んで、SIMスロットを取り出したら、SIMカードを挿入します。

この際、ICチップを指で触らないように気をつけましょう。

SIMカードは端末によってサイズが異なるため、事前に確認しておいてください。

電源をつけインターネットに接続

SIMカードを挿入しただけでは、インターネットに繋がりません。

まずは電源を入れてWiFi環境でインターネットに接続してください。

プロファイルをダウンロードする

WiFi環境でインターネットに接続したら、プロファイルをダウンロードしましょう。

SIMカードの回線を確認し、QRコードを読み込むか、URLをクリックするとプロファイルをダウンロードできます。

プロファイルをインストールする

プロファイルをインストールするには、設定からインストールをクリックし、パスワードを入力すればインストールが開始されます。

インターネットに接続する

インストールした後は、繋がっているWiFiを切りましょう。

以上の手順で、インターネットに接続されます。

SIMカードを差し替えた後はAPN設定|Androidの場合

Androidの場合も、基本的にはiPhoneと同じですが、設定コードは手動で入力することになります。

このときに入力ミスが多いので注意しましょう。

APN設定方法|Android

  1. WiFi環境があることを確認
  2. 電源を切りSIMカードを挿入
  3. APN設定コードを入力する
  4. インターネットに接続する

WiFi環境があることを確認

事前にWiFi環境があることを確認してください。

SIMカードと電波を繋ぐ間は、WiFi環境が必要になるためです。

SIMカード、端末を用意したら準備は完了です。

電源を切りSIMカードを挿入

端末はAQUOS zero2、SIMカードはmineoのプリペイドSIMを使って説明します。

まずは電源を切り、SIMピンでSIMスロットを取り出し、側面に穴があるので、SIMピンを押し込んでください。

SIMスロットを取り出したら、SIMカードを挿入します。

この際、ICチップを指で触らないように気をつけましょう。

SIMカードは端末によってサイズが異なるため、事前に確認しておいてください。

APN設定コードを入力する

SIMカードを挿入しただけでは、インターネットに繋がりません。

WiFi環境での、APNの設定が必要になります。

設定からネットワークとインターネット→モバイルネットワーク→詳細設定→アクセスポイント名を開き、各コードを入力してください。

コードは、事業者によって異なるのでSIMカードと一緒に同封されていた仕様書を確認しましょう。

インターネットに接続する

コードの入力し保存が完了したら、mineoを選択し、OGプラスが出たら通信可能になります。

以上の手順で、インターネット接続は完了です。

SIMカードを差し替えるときのよくある質問

SIMカードを差し替えるときのよくある質問をQ&A集めました。

不安に思う方は、この機会に疑問を解消しましょ、。

SIMカードの差し替えは自分でできる?

スマートフォンに詳しくない方でも、方法を理解すればご自身で差し替え可能です。

差し替え方法は、上記の「SIMカードを差し替え・入れ替える方法」を参考にして行ってください。

初心者には難しいイメージはありますが、ポイントさえつかめば、スムーズに作業可能ですよ。

SIMカードの差し替えにかかる時間はどれくらい?

SIMカードの差し替え作業は通常であれば、30分程度で終了します。

方法を理解すれば入れ替え作業自体は、そんなに時間はかかりません。

SIMカードをインターネットの申し込みする場合は、SIMカードの申し込みからSIMカードの郵送まで2~3日程度かかりますので、ご注意ください。

SIMカードの差し替えるときに必要なものは?

SIMカードの差し替えする際は、端末、SIMピン(基本は本体に付属)、SIMカードを用意してください。

事前に、自分の端末に対応しているサイズのSIMカードかどうか確認しておきましょう。

格安SIMだとLINEのID検索機能が使えなくなる?

格安SIMは、LINEのID検索は使用できません。

対応策としてはSMSかメールで招待したり、QRコードを使用したりして友達追加する方法があります。

また、パソコン版のLINEからならID検索と電話番号検索が可能です。

キャリアのメールアドレスは使えなくなる?

格安SIMに乗り換えすると、キャリアのメールアドレスは使用できません。

Gmailなどのフリーメールアドレスの取得や、LINEなどのメッセージアプリ、提供事業者が提供するオプションのメールアドレスなどをうまく利用しましょう。

サイズを変更する方法は?無料でできる?

SIMカードのサイズ変更は、MVNO(SIM提供事業者)や携帯キャリアで申し込み可能です。

各業者によって異なりますが、手数料が3,000円程度必要になります。

お金はかかりますが、安心して変更可能なおすすめの方法です。

自分で差し替えるのが不安ならサポート店へ

SIMカードの入れ替えが不安な方やデーターのバックアップなどの対応がご自身で難しい方には、iCracked(アイクラックト)の「iTechサポート」がおすすめです。

スマートフォンの初期設定やLINEの引継ぎや、データ移行、バックアップなどさまざまな相談に対応してくれます。

料金1回税抜3,000円(時間目安:約30分)で、iPhone修理も安心して依頼可能です。不安な方は、サポートが充実しているiCrackedに相談してみましょう。

差し替えが不安な方もポイントさえ理解すれば、スムーズに作業可能です。ぜひこの機会にSIMカードの挿し換えにチャレンジしてみましょう。

SHARE!!

あわせて読みたい