1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. mineo(マイネオ)でVoLTEを使う方法とは?

mineo(マイネオ)でVoLTEを使う方法とは?

更新日:2019.06.24

mineo(マイネオ)を通話メインで使用したいという方にとってVoLTE対応かどうかは重要な問題ですよね。今回はmineo(マイネオ)のVoLTE対応状況やVoLTE対応端末を使用する方法などをまとめてみました!ぜひ、こちらの記事を読んで、快適な通話を楽しんでください!

mineoを通話メインで使用したいという方にとってVoLTEに対応しているかどうかは気になるポイントですよね。今回はmineo(マイネオ)はVoLTEに対応しているのか、VoLTEの使用方法などをまとめました。

快適な通話を実現?VoLTEってなに?

VoLTE(英語: Voice over LTE, Voice over Long Term Evolution、ボイス・オーバー・ロング・ターム・エボリューション)とは、携帯電話に利用されるデータ通信技術、及び通信技術規格の名称である。
LTE網は高速なデータ転送が可能であるが、音声通話のための専用回線を想定していない。そこで、音声およびビデオ通信をLTEでデータ(パケット)として取り扱えるようにし、LTE網で音声通話およびビデオ通信を実現するための技術としてGSMAで標準化が進められている。携帯電話上でのIP電話では遅延が発生しやすいが、VoLTEでは遅延を抑え、従来の第3世代移動通信システムを上回る通話品質を得られる。

出典:VoLTE Wikipedia

VoLTEとは、簡単に言うと快適な通話が実現できる新たな通話技術のひとつです。MVNOでLTE回線が当たり前となった現在、その回線を利用し従来のIP電話よりも遅延が少なく優れた通話を実現してくれます。多くのMVNOがVoLTEに対応した格安スマホを扱っておりmineo(マイネオ)も、そんなMVNOのひとつです。

mineo(マイネオ)はVoLTEに対応している

mineoはdocomo回線の「ドコモプラン(Dプラン)」、SoftBank回線の「ソフトバンクプラン(Sプラン)」、au回線の「auプラン(Aプラン)」があり、どの回線もVoLTEに対応しています。VoLTE対応端末を使用すればより高品質な通話を実現することが可能ですが、auプランはVoLTE対応端末の使用のほかにau VoLTE対応SIMカードを使用することが必須となります。

mineo(マイネオ)にはVoLTE対応SIMカードがある

mineoでは契約する際にSIMカードの形状を選択することが可能です。基本的に、利用予定の端末に合ったSIMカードの種類を選択しますが、auプランを契約予定の方はau VoLTE対応SIMを選択することで、VoLTEに対応したSIMカードを手に入れることができます。VoLTEを利用したい方は必ず対応SIMカードを選択するようにしましょう。

mineo(マイネオ)でVoLTEを使う方法とは?

mineoでVoLTEを使うにあたって、特に難しい条件はありません。

VoLTEを使う方法
スマホがVoLTEに対応している
SIMフリースマホの場合はVoLTEに対応しているか確認
使用の際は4G LTEエリア内であること

mineoでVoLTEを使用する場合は、いくつかの条件があります。必ず条件に沿った格安スマホを購入するようにしましょう。いまいち難しくてわからないという方はmineoのセット端末を購入するといいでしょう。この後の章で説明するのでそちらを参照ください。

それでは、mineoでVoLTEを使う方法を見ていきましょう。

スマホがVoLTEに対応している

まず、ご使用中のスマホまたは、これから購入予定のスマホがVoLTEに対応しているか確認しましょう。VoLTE対応スマホでなければVoLTEを利用することができません。必ず対応しているか確認しましょう。

SIMフリースマホの場合は対応しているか確認

最後にSIMフリースマホでの使用を検討している場合は、必ずVoLTE対応モデルかどうか確認しましょう。mineoでは、対応している端末表を提供しています。下記リンクから購入予定のSIMフリースマホが対応しているか確認してみてください。

4G LTEエリア内であること

この記事の冒頭で紹介しましたが、VoLTEは4G LTEを活用した音声通話サービスです。そのため、4G LTEエリア内でのみ高音質通話が可能となっています。エリア外では従来の音声品質で通話可能です。

mineo(マイネオ)でVoLTE対応端末がセット購入できる!

最後に、mineoのセット端末の中にあるVoLTE対応モデルをご紹介します。こちらのセット端末なら確実にVoLTE対応のスマホが手に入るので、すぐに欲しいという方はこちらのセット端末を契約してみてはいかがでしょうか?それでは、さっそく紹介していきます!

SHARP AQUOS R2 compact SH-M09

おすすめポイント
2,260万画素のメインカメラで美しい写真を撮影可能
片手に収まるコンパクトなボディに大画面のIGZOディスプレイを搭載
おサイフケータイ、防水防塵など便利な機能を搭載

mineoで購入できるセット端末はどれもVoLTE対応ですが、中でもおすすめはSHARP AQUOS R2 compact SH-M09です。スマホ初心者でも操作しやすく、SHARPの液晶テレビAQUOSの技術を取り入れた画像技術やIGZOディスプレイで撮影した写真や動画などを美しく映し出してくれるでしょう。

mineo(マイネオ)ではどのプランでもVoLTEを利用できる

mineo(マイネオ)でVoLTEを使用する方法について理解いただけましたでしょうか?通話メインで格安スマホを使用する方にとってはVoLTEは欠かせない要素のひとつですよね!ぜひ、今回の方法で、またはセット端末を購入してVoLTEを利用してみてください!

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい