1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. LINEモバイルのWiFiオプションの料金や対応エリア|モバイルルーターのスペック比較

LINEモバイルのWiFiオプションの料金や対応エリア|モバイルルーターのスペック比較

更新日:2020.06.24

LINEモバイルを使っている人の中には、Wi-Fiでもっと快適に使いたいと考える人もいるでしょう。LINEモバイルには、Wi-Fiオプションで手軽にWi-Fiを使えるサービスがあります。料金や特徴、他のWi-Fiとの比較を紹介します。

LINEモバイルでデータ消費量を抑えているけれど、WiFiでもっと快適に使いたい!と考える人は多いのではないでしょうか。LINEモバイルには、手軽に使えるWiFiサービスがあります。

他にもWiFiルーターも販売しています。LINEモバイルユーザーが一番お得に使えるWiFiはどれなのか、それぞれのWiFiの比較しながら解説します。

自分に合うお得なWiFiサービスを見つけましょう。

LINEモバイルの「WiFiオプション」とは

LINEモバイルについているWiFiオプションとはどのような内容なのか、WiFiオプションでできることや、料金について解説します。

WiFiが全国約49,000ケ所で利用できる

LINEモバイルの「WiFiオプション」とは、全国約49,000ケ所の公衆無線LANが利用できるサービスです。簡単な初期設定を行えば、自動的に近くのWiFiに接続されます。

WiFiに接続しているときはスマホのデータ通信量は消費されません。

そのため、動画視聴もアプリのダウンロードも気軽にできます。スマホだけでなく、タブレットやPCなど様々なデバイスで使えます。

また、セキュリティ高度の高いWPA2方式の暗号化に対応しているので、無線LANの接続でもセキュリティ面の心配がありません。安心して近くのWiFiが使えます。

月額料金200円で加入できる

WiFiオプションは月額料金200円で、LINEモバイル全てのプランで加入できます。

料金は利用した翌月に請求されます。WiFiオプションには最低利用期間がないので、途中解約可能です。しかし、解約月の月額料金は日割り計算にはなりません。

解約しても違約金は一切かからないので、気軽に加入できるでしょう。

WiFiオプションを申し込む流れ

LINEモバイルのWiFiオプションに申し込む流れを見ていきましょう。WiFiオプションは、これからLINEモバイルを始める人も既にLINEモバイルを使っている人も簡単に申し込めます。

LINEモバイルの新規加入時に申し込む

LINEモバイルのWiFiオプションは回線契約時に同時に申し込めます。申し込みの際に「WiFiオプション」を選択するだけです。

回線契約時にWiFiオプションに加入すると、加入した月と翌月は無料で利用できます。2ヶ月間はお試しで使えるので、まずは申し込んでみるのもよいでしょう。

【LINEモバイル】最新キャンペーンはこちら

途中からWiFiオプションに申し込む

LINEモバイルにすでに加入している場合、LINEモバイル公式サイトの「マイページ」から手続き可能です。

  1. LINEモバイル公式サイト「マイページ」にログイン
  2. 「契約内容確認・変更」から「プラン・オプション」を選択
  3. オプション情報を「変更する」を押す
  4. 未契約のオプションの中から「WiFi(月額200円)」の契約するにチェック「次へ」
  5. 規約確認後「同意する」にチェック、「変更する」を押す

オプションの申し込みが完了すると2時間以内に登録完了メールが届きます。初期設定を行えばすぐに使えるようになります。

初期設定の方法

LINEモバイルのWiFiオプションを使うための初期設定方法を見ていきましょう。設定方法はデバイスによって異なります。

iOSの端末に繋ぐ場合

iPhoneやiPadに繋ぐ場合の手順を紹介します。

  1. LINEモバイル公式サイト「マイページ」にログイン
  2. データ残量から「プラン・オプション」を選択
  3. 「こちらからプロファイルをインストールしてください」の「こちら」を選択
  4. プロファイルの「インストール」を開始し、パスコードを入力
  5. プロファイルをインストールする
  6. 「完了」を選択し、元の画面に戻る

完了後にWiFiをオンに設定すれば、該当するWiFiスポットに接続されます。

Androidの端末につなぐ場合

Android端末に繋ぐ場合の手順を見ていきましょう。

  1. LINEモバイル公式サイト「マイページ」にログイン
  2. データ残量から「プラン・オプション」を選択
  3. WiFiオプションのユーザーIDとパスワードを控える
  4. 端末の設定画面を開く
  5. 「無線とネットワーク」から「WiFi」を選択
  6. WiFiスポット圏内で設定する場合「0001_Secured_WiFi」を選択
    WiFiスポット圏外で設定する場合、ネットワークSSIDに「0001_Secured_WiFi」を入力、セキュリティをタップし「802.1x EAP」を選択
  7. EAP方式をタップし「TTLS」を選択
  8. フェーズ2認証をタップし「PAP」を選択
  9. 控えておいたユーザーIDとパスワードを入力
  10. 接続を押して完了

Androidの場合は、WiFiスポット圏内と圏外の場合で手順が多少異なります。設定する場所によって設定方法が異なるので気をつけましょう。

Macにつなぐ場合

Macに繋ぐ場合の手順を見ていきましょう。

  1. LINEモバイル公式サイト「マイページ」にログイン
  2. 「プラン・オプション」ページを選択
  3. 「こちらからプロファイルをインストールしてください」の「こちら」を選択
  4. プロファイルをダウンロードしたら「securedwifi.mobileconfig」を開く
  5. プロファイルをインストールしますか?の画面の「続ける」「インストール」を選択
  6. パソコンロック解除のパスワードを入力して「OK」

以上で設定は完了です。外でパソコン作業をするときもWiFi範囲内ならどこでも使えるようになります。

Windowsにつなぐ場合

Windowsで繋ぐ場合の手順を見ていきましょう。

  1. LINEモバイル公式サイト「マイページ」にログイン
  2. 「プラン・オプション」ページを選択
  3. WiFiオプションのユーザーIDとパスワードを控える
  4. PCのコントロールパネルを開き「ネットワークと共有センター」を選択
  5. 「新しい接続またはネットワークのセットアップ」を選択
  6. 「ワイヤレスネットワークに手動で接続する」を選択
  7. 追加するワイヤレスネットワークの情報のネットワーク名(0001_Secured_WiFi)、セキュリティの種類(WPA2-エンタープライズ)、暗号化の種類(AES)、セキュリティー(入力なし)、この接続を自動的に開始しますにチェック
  8. 入力が完了したら「次へ」を選択
  9. 正常に追加しましたと出たら、「接続の設定を変更します」を選択

設定の変更が確認できたら設定完了です。

LINEモバイルで販売しているWiFiルーター

LINモバイルでは、WiFiルーター端末の販売もしています。LINEモバイルで用意している機種は2種類あります。自身で既に持っているものや、別で用意したWiFiルーターでもLINEモバイルのWiFiは使えます。

全回選対応のAterm MR05LN

ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線で使えるWiFiルーターです。コンパクトで持ち運びやすいのに、連続待ち受け最大約1,250時間、連続通信最大約14時間とパワフルバッテリーが特徴です。

簡単に切り替えられるデュアルSIMにより、データ通信量や利用時間に合わせて快適に使い分けられます。あらかじめ設定した通信量を超えると超過防止もしてくれます。

ビジネスタイムとプライベートでSIMを切り替えられるので、使用用途毎の通信コストをひと目で確認できるでしょう。通信量を管理したい人に嬉しい機能です。

端末代金は分割にすれば月々負担なく支払えます。一括払いでも支払いやすい金額となっています。

一括払い23,800円
分割払い(24回)1,080円

ドコモ回線のみのAterm MP02LN

ドコモ回線で使えるWiFiルーターです。最小・最軽量が魅力的、クレジットカード1枚分くらいの大きさなのでかさばりません。ポケットにも入れられる大きさなので、小さい鞄の日でも安心です。

LTEオート接続機能で、SIMカードを差すだけで自動接続できます。10台までのモバイル接続ができるので、複数のデバイスで作業するときも安心です。

連続待ち受け最大約900時間、連続通信最大約10時間と長時間の外出時も安心です。料金もお手頃なので、WiFiルーターの購入を迷っている人も始めやすい金額です。

一括払い11,980円
分割払い(24回)550円

WiMAXとLINEモバイルのWiFiルーターを比較

WiFiで有名なWiMAXとLINEモバイルのWiFiルーターを比較していきます。

月額料金はLINEモバイルの方が安い

実際にLINEモバイルの料金と、カシモWiMAXの料金を比較して解説します。LINEモバイルのデータ容量別の月額料金は以下の通りです。

データ容量月額基本利用料
500MB600円
3GB980円
6GB1,700円
12GB2,700円

カシモWiMAXのプラン別の月額料金は以下の通りです。

プラン名

初月~1ヶ月目

2~24ヶ月目

25ヶ月目以降

ギガ放題プラン1,380円3,580円4,079円
ライトプラン1,380円2,980円3,379円

WiMAXのギガ放題プランはデータ容量の上限に制限がなく、インターネットをたっぷり使う人でも安心して使えます。

月額料金だけを見比べると、圧倒的にLINEモバイルがお得です。しかし、LINEモバイルはWiFiルーターの見出しでも確認したように、端末購入代金がかかります。

カシモWiMAXは最新機種でも端末代は無料です。初月最大3,299円割引と、月額料金の割引額が大きいです。月額料金だけで見るとLINEモバイルの方が圧倒的に安いですが、長い目で見ると変わってきます。

例えば、カシモWiMAXのギガ放題プラン3年間利用すると総額133,510円、LINEモバイル12GBプランでAterm MR05LNを購入して使用すると、2,700円×36ヶ月+23,800円=121,000円です。

総額で比べるとそれほど料金は変わりません。

速度は圧倒的にWiMAXが優勢

WiFiを使うときに重要なのが通信速度です。格安SIMは大手携帯電話会社の回線を借りているため、大手に比べると通信速度が劣ります。WiMAXは使える範囲が広く通信速度も安定しています。

そのため、安定した通信速度で利用したい人はWiMAXがおすすめです。

カシモWiMAXLINEモバイル
端末Speed WiFi NEXTW06Aterm MR05LN
下り最大速度1237Mbps※1375Mbps
上り最大速度75Mbps50Mbps

※1 ハイスピードプラスエリアモード(有料)、ハイパフォーマンスモードおよび4×4MIMO設定オンで利用時。<東京都、埼玉県、愛知県、大阪府>の一部エリア

なお、記載の速度は技術規格上の最大値であり、実際の使用速度を示すものではありません。

【業界最安級】カシモWiMAXを契約する!

お得にWiFiを利用しよう

スマホでSNSや動画を楽しむ方ならば、LINEモバイルのWiFiオプションが格安で使えます。パソコンやタブレットなどの複数のデバイスで使えるので、LINEモバイルユーザーにはとても便利です。

またLINEモバイルではWiFiルーターも取り扱っています。WiMAXと比較すると、速度は劣るものの月額料金はLINEモバイルの方が安く利用できます。

便利なWiFiをお得に利用してみましょう。

SHARE!!

あわせて読みたい