1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 【最新版】LINEモバイル(ラインモバイル)徹底解説!SIM速度や評判を紹介

LINEモバイル(ラインモバイル)

【18年1月】MVNOとして格安SIMを販売するLINEモバイル(ラインモバイル)。編集部が実際に契約・使用して、料金プランや通信速度、評価・評判、口コミ、キャンペーン情報、おすすめ端末、メリット・デメリットまで徹底解説します。カウントフリーやiPhoneの相性への疑問も解決。他社MVNOとの比較も!

この記事の目次

LINEモバイル(ラインモバイル)の料金プランや月額費用

LINEモバイルはスマホアプリ「LINE」を運営するLINE株式会社が運営するdocomo系MVNOです。LINEなどのSNSアプリを利用しやすくなるカウントフリープランが特徴的でSNSヘビーユーザーには特に使いやすい格安SIMですが、格安SIMアワード2017上半期では総合満足度最優秀を獲得している実力派サービスでもあります!

ここではLINEモバイルの格安SIMの料金プランや口コミ、評判、他社との比較をご紹介していきます。

期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認

LINEモバイル(ラインモバイル)の格安SIM料金プラン

LINEモバイルのSIM料金プランは「LINEフリープラン」「コミュニケーションフリープラン」「MUSIC+プラン」の3種類、それぞれSMS付きSIM、音声通話SIMへの変更もできます。

まず「LINEフリープラン」ですが、こちらはLINEの通話・トークなど基本的な機能が使い放題になったプランです。高速データ通信容量は1GB/月ですが、LINEを通じたデータ通信(外部リンクへの接続・ライブストリーミング動画は除く)はカウントされません。LINE以外であまりインターネットを利用しない方にとって、最安540円/月で利用できるLINEフリープランはかなりおすすめのプランと言えます。

続いてカウントフリーの対応サービスが増えたプランが「コミュニケーションフリープラン」になります。コミュニケーションプランでは、LINEだけでなく「Twitter」「Facebook」「Instagram」に関わるデータ通信もカウントフリーになります。コミュニケーションプランはデータ通信のみのプランがありませんので、最安1,198円/月から利用できます。

最後にコミュニケーションプランの上位プランとして、「MUSIC+プラン」をご紹介します。このMUSIC+プランはコミュニケーションプランのカウントフリー対象サービスに加えてLINE MUSICの通信量もカウントしない点が特徴です。LINE MUSICは定額制のオンデマンド型音楽配信サービスです。音楽のダウンロードにはデータ通信が必要なので、LINEユーザーには更にお得感が強まりますね。ただし、データ通信をカウントしないだけでLINE MUSICの利用料金が無料になるわけではありませんので注意してください。

LINEモバイル プラン表

LINEモバイル月額料金 データSIMプラン SMSなし月額料金 データSIMプラン SMSあり月額料金 通話SIMプラン
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
LINEフリープラン 1GB540円669円1,296円1GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
コミュニケーションフリープラン
3GB
-1,198円1,825円3GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
MUSIC+プラン
3GB
-1,954円2,581円3GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
コミュニケーションフリープラン
5GB
-1,771円2,397円5GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
MUSIC+プラン
5GB
-2,311円2,937円5GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
コミュニケーションフリープラン
7GB
-2,484円3,110円7GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
MUSIC+プラン
7GB
-2,916円3,542円7GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
コミュニケーションフリープラン
10GB
-2,851円3,477円10GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚
MUSIC+プラン
10GB
-3,175円3,801円10GB/月下り最大:375Mbps
上り最大:50Mbps
1枚

また、LINEモバイルには、「いつでも電話」アプリと10分電話かけ放題オプションがあります。利用するには、音声通話SIMで契約する必要があります。どちらも国際通話は適用外です。

アプリ「いつでも電話」、「10分電話かけ放題オプション」

サービス10分かけ放題オプションいつでも電話
申し込み必要不要
月額料金月額950円0円
国内通話料定額制
10分以内 0円
10分超過分 10.8円/30秒
従量制
10.8円/30秒
特徴申し込むことで、10分以内の国内通話が回数無制限で利用可能LINEモバイルの音声通話SIM利用者なら誰でも利用可能
利用方法専用アプリ「いつでも電話」を利用、または通常電話の発信時、先頭に「0035-45」を付けて発信専用アプリ「いつでも電話」を利用し通話、または通常電話の発信時、先頭に「0035-45」を付けて発信
期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認

LINEモバイル(ラインモバイル)のオプション料金

ここでは、LINEモバイルで提供されている各種オプションの月額料金と内容について紹介します。

10分電話かけ放題オプション【950円/月】
「いつでも電話」を利用して音声通話を行うか、通話発信時、番号の先頭に「0035-45」をつけることで10分以内の国内通話が回数無制限で利用可能になるオプションです。
端末保証オプション【486円~/月】
端末が故障、水濡れ、破損した場合に修理費用を支払うことで端末の修理をしてもらえるオプションです。オプション料金は、LINEモバイルで端末を購入した場合は486円/月、端末を自分で用意した場合は540円/月となります。
LINE MUSICオプション【540円~/月】
LINE MUSICをおトクな料金で楽しむことができるオプションです。月額料金は下画像の通りです。LINE MUSICを使う予定であれば、LINEモバイルを契約するのと同時にオプションにも申し込むのがおトクですね。


出典:LINEモバイル

i-フィルター【無料】
スマホを使う際にフィルタリングをかけることで有害なサイトをブロックすることができます。また、他のPCからインターネットの利用状況を確認することができ、ブロックされたサイトや検索した単語がわかります。
留守番電話【324円/月】
着信に出られない場合、音声ガイダンスを再生し、電話をしてきた相手の要件を録音することができます。
割込電話【216円/月】
通話中に第三者から着信があった場合、保留の状態で第三者と通話をすることができます。
通話明細【108円/月】
音声通話の通話明細をマイページで確認できるようになるオプションです。
転送電話【無料】
着信した電話をほかの番号に転送することができます。
国際電話【無料】
国内から海外へ電話をかけられるようになるオプションです。電話をかけた先によって、別途通話料がかかります。
国際ローミング【無料】
海外通信会社の携帯電話回線で海外にいても通話とSMSの送受信ができます。通話料(滞在先により異なる)、SMS送信料100円/通がかかります。
期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認

その他LINEモバイル(ラインモバイル)にかかる各種費用

基本利用料金のほかにかかってくる費用について紹介します。

登録事務手数料
3,240円
SIMカード発行手数料
432円
SIMカードサイズ変更
3,240円
MNP転出
1電話番号につき3,240円
通話料
21.6円/30秒(いつでも電話アプリの利用で10.8円/30秒)
SMS送受信料
受信:0円/通
国内への送信:3円~32.4円/通 ※文字量によって変化
海外への送信:50円~500円/通 ※文字量によって変化
海外で送信:100円/通
データ容量追加
540円/0.5GB
1,080円/1GB
3,240円/3GB
期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認

LINEモバイル(ラインモバイル)と他MVNOの料金比較

では、LINEモバイルの料金プランは他のMVNOの格安SIMプランと比較しておトクなのでしょうか。今回、比較対象にはLINEモバイルと似た料金プランを展開しているmineo(マイネオ)のDプランを選びました。

LINEモバイル LINEフリープラン、コミュニケーションフリープラン料金表

LINEモバイル月額料金 データSIMプラン SMSなし月額料金 データSIMプラン SMSあり月額料金 通話SIMプラン
高速通信容量
SIM枚数
LINEフリープラン 1GB540円669円1,296円1GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
3GB
-1,198円1,825円3GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
5GB
-1,771円2,397円5GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
7GB
-2,484円3,110円7GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
10GB
-2,851円3,477円10GB/月1枚

mineo Dプラン料金表

mineo
ドコモプラン(Dプラン)
月額料金
シングルタイプ
データ通信専用SIM
月額料金
シングルタイプ
データ+SMS
月額料金
デュアルタイプ
音声対応SIM
高速通信容量SIM枚数
500MB756円885円1,512円500MB/月1枚
1GB864円993円1,620円1GB/月1枚
3GB972円1,101円1,728円3GB/月1枚
6GB1,706円1,835円2,462円6GB/月1枚
10GB2,721円2,850円3,477円10GB/月1枚
20GB4,298円4,427円5,054円20GB/月1枚
30GB6,372円6,501円7,128円30GB/月1枚

上表より、1GBはLINEモバイルのほうが安く、3GBはmineoが安く、10GBではほぼ同じ価格になっていることが分かります。価格面だけで選ぶのであれば契約予定のデータ量が安い方を使うのが良いでしょう。しかし、LINEモバイルにはカウントフリーサービスがあるため、SNSヘビーユーザーの方にはLINEモバイルのほうがおトクになるでしょう。

期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認

LINEモバイル(ラインモバイル)の通信速度

ここからは、気になるLINEモバイルの通信速度について紹介していきます。理論値だけでなく、実効速度も測定していますのでぜひ参考にしてみてください。

期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認

LINEモバイル(ラインモバイル)の理論値(ベストエフォート)と実効速度

LINEモバイルの公式サイトで発表されている理論値は以下の通りです。

LINEモバイル 理論値

  • 下り最大375Mbps
  • 上り最大50Mbps

では一方の実効速度はどうなのでしょうか。以下がこれまでの測定結果となります。

LINEモバイル 実効速度

日付1日平均朝9時台昼12時台夕方17時台
9月最終週下り:4.33
上り:6.55
下り:9.75
上り:11.58
下り:1.82
上り:2.3
下り:1.43
上り:5.78
10月第2週下り:6.82
上り:4.08
下り:17.91
上り:0.61
下り:1.82
上り:2.3
下り:0.74
上り:9.34
10月第4週下り:5.63
上り:4.03
下り:11.37
上り:9.98
下り:3.89
上り:0.35
下り:1.62
上り:1.77
11月第2週下り:1.97
上り:1.57
下り:5.16
上り:4.69
下り:0.56
上り:0.01
下り:0.18
上り:0.01
11月第4週下り:4.51
上り:5.67
下り:9.61
上り:7.9
下り:1.34
上り:0.27
下り:2.57
上り:8.85

平均速度を見てみると、バラつきはあるものの5Mbps程度の速度は出るといった印象です。このくらいの速度が出ていれば普段使いでストレスを感じることはないと思います。ただし、昼の速度は著しく低下する傾向があります。他の格安SIMにも言えることですが、昼に快適に使用したいのであればWiFiを使うことをおすすめします。

期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認

LINEモバイル(ラインモバイル)の通信制限について

LINEモバイルでは1ヶ月間の合計通信量が「高速通信容量」を超えると通信速度が最大200kbpsに制限されます。データ量を追加購入するか、LINEモバイルを利用している友だちからデータプレゼントを受け、利用データ通信量を増やすか、次の月になるかで速度制限は解除されます。ただし、カウントフリー対象は通信速度制限にかからないため、通信速度制限後も高速通信を楽しむことができます。

期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認

LINEモバイル(ラインモバイル)と他MVNOの通信速度比較

では、LINEモバイルの通信速度は他の格安SIMと比較してどうなのでしょうか。同じdocomo回線の格安SIMで、先ほど料金プランを比較した「mineo ドコモプラン」を比較対象として選びました。

LINEモバイル vs mineo ドコモプラン 速度比較

測定日時LINEモバイル 下り平均速度mineo ドコモプラン 下り平均速度LINEモバイル 上り平均速度mineo ドコモプラン 上り平均速度
9月最終週4.333.886.555.58
10月第2週6.820.514.081.87
10月第4週5.630.944.031.33
11月第2週1.971.061.570.17
11月第4週4.511.015.677.84

これまでの計測結果を見てみると、LINEモバイルの速度のほうが安定して速いという結果になっています。とはいっても、測定日によって速度はまちまちなので、これだけを見て判断するのは少し難しいかもしれません。SIMチェンジでは定期的に速度計測をおこなっているのでそちらも参考にしてみてください。

期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認

LINEモバイル(ラインモバイル)のおすすめポイントや注意点、評価・評判

ここでは、LINEモバイルのメリット・デメリット、どんな人におすすめの格安SIMなのかなどを中心にまとめていきます。

LINEモバイル(ラインモバイル)のおすすめポイント・メリット

年代を問わずに利用されているLINEなど、対象アプリの通信量がカウントされないLINEモバイルは、SNSヘビーユーザーに特に使いやすいMVNOと言えます。また、取り扱っているSIMフリースマホも人気の端末を手広く扱っているので、格安SIMとスマホをセット購入してはいかがでしょうか。おすすめポイントを以下にまとめてみました。

対象アプリは速度制限されない
高速通信容量を使い切ると速度制限がかかりますが、カウントフリー対象のサービスは速度を制限されずに利用できます。
LINEの年齢認証機能・ID検索に対応
格安SIMで苦戦しがちなLINEの設定についても、LINEモバイルなら不便なく使えます。
余ったデータ通信量は繰り越しも可能
高速通信のデータ容量を無駄なく使うことができます。
SIMフリースマホの取り扱いが豊富
ZenFoneやHUAWEIシリーズなど、人気のスマホを広くカバーしている点も魅力的です。
LINEポイントが毎月もらえる
契約者には、月額基本利用料の1%分のLINEポイントが毎月付与されます。
コミュニケーションフリープラン・MUSIC+プランはSNSを使い放題
Twitter、Facebook、InstagramといったSNSアプリはカウントフリーになるので、これらの使用頻度が高いという人はLINEモバイルがオススメです。
テザリングを利用した端末もカウントフリーを使うことができる
LINEモバイルではテザリングをすることができ、テザリングを経由して通信を行っている端末もカウントフリーの恩恵を受けることができます。
期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認

LINEモバイル(ラインモバイル)の注意点・デメリット

では、LINEモバイルで注意しなければならない点やデメリットは何なのでしょうか。デメリットまで把握してこそ、後悔のない乗り換えができるでしょう。注意点・デメリットは以下の通りです。

音声SIMには最低契約期間がある
音声SIMは12か月の最低契約期間があります。12カ月以内に解約した場合、10,584円の解約手数料が発生する点に注意しましょう。
プラン変更ができるのは同じサービスタイプのみ
データ専用SIMから音声通話SIMに変更することはできません。変更したい場合は一度解約してから再契約する必要があります。
期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認

LINEモバイル(ラインモバイル)でiPhoneを使うなら知っておきたいこと

LINEモバイルとの契約を検討中の方で、iPhoneをお使いの方、もしくはiPhoneを使おうと思っている方は多いのではないでしょうか。LINEモバイルであれば、SIMフリー端末はもちろんのこと、docomoで契約したiPhoneなら、そのまま利用できることが大きなメリットとして挙げられます。

ここでは、LINEモバイルでiPhoneを使うときに知っておきたいことを紹介します。

期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認

LINEモバイル(ラインモバイル)で契約するためには、どのiPhoneを使うべきか

まずは、LINEモバイルで契約するためには、どのiPhoneを購入するのが良いのでしょうか。

LINEモバイルで契約するなら、SIMフリーのiPhone購入がおすすめ

基本的にdocomoやau、softbankといったキャリアで契約したiPhoneには、そのキャリアのSIMカードでしか利用できないように、SIMロックがかけられています。したがって、そういったキャリアで契約した端末に、LINEモバイルの格安SIMカードを挿入したところで利用はできないのです。

格安SIMでiPhoneを使おうと思ったら、SIMフリーのiPhoneを購入するのがおすすめの方法になります。iPhoneの製造元であるAppleのストアから購入できるほか、Amazonなどのインターネット上のショッピングサイト、また中古端末であれば店頭やオークションサイトなどからも購入可能です。

LINEモバイルは、docomo(ドコモ)のiPhoneでも利用できる

キャリアのiPhoneは格安SIMをそのまま利用できないと説明できましたが、LINEモバイルの場合は、docomo(ドコモ)で契約したiPhoneであれば、SIMカードを交換するだけで、そのまま利用が可能になります。これは、LINEモバイルの大きなメリットと言えるでしょう。

LINEモバイルで契約するために、iPhoneのSIMロック解除を行う

他の方法として、キャリアによってかけられたSIMロックを解除するという方法もあります。SIMロック解除の方法はいくつかのやり方が存在しますが、中には一部のキャリアや機種にしか対応していないものもあります。

キャリアによってかけられたSIMロックは、iPhone 6s以降であればキャリアに頼めば解除することができます。PC申し込みなら無料、ショップに頼むと大体3,000円ほど手数料がかかるので注意しておきましょう。各キャリアのSIMロック解除手続きについては公式ページで詳しく記載されていますので、そちらを確認してみてください。

もしそれ以前のiPhoneをどうしてもSIMロック解除したいときは、公式にはサポートされていない仲介業社に依頼するファクトリーアンロックと呼ばれる方法があります。この方法は国内では違法とはされていませんが、メーカーによる推奨手段ではありません。ファクトリーアンロックを利用してSIMロック解除をするとAppleや事業者の提供する保証や修理などのサポートを受けられなくなる可能性があるため注意が必要です。

期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認

LINEモバイル(ラインモバイル)の格安SIMで利用可能なiPhone一覧

次に、LINEモバイルの格安SIMで利用できるiPhoneについて見ていきましょう。以下で紹介する機種は、LINEモバイルが動作確認済み端末としてホームページ上で公式に発表している機種になります。

iPhone X
2017年11月に発売されたiPhone X。LINEモバイルではSIMフリー版とdocomo版で動作確認済みです。
iPhone 8/iPhone 8 Plus
2017年9月に登場したiPhone 8・iPhone 8 Plusは、LINEモバイルではSIMフリー版とdocomo版で動作確認済みです。
iPhone 7/iPhone 7 Plus
Apple Payも使えるiPhone 7/iPhone 7 Plus。LINEモバイルではSIMフリー版、docomo版、SIMロック解除済のau版・SoftBank版で動作確認済みです。
iPhone SE
2016年3月に発売された、iPhone SE。4インチ型のiPhoneでは最新版になります。LINEモバイルではSIMフリー版、docomo版、SIMロック解除済のau版・SoftBank版で動作確認済みです。
iPhone 6s / iPhone 6s Plus
SIMフリー版とdocomo版、SIMロック解除済のau版・SoftBank版で動作確認済みです。
iPhone 6 / iPhone 6 Plus
SIMフリー版とdocomo版で動作確認済みです。
iPhone 5s
こちらも上記と同様、SIMフリー版とdocomo版で動作確認済みです。
iPhone 5c
こちらも上記と同様、SIMフリー版とdocomo版で動作確認済みです。
iPhone 5
SIMフリー版のみ動作確認済みです。
期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認

LINEモバイル(ラインモバイル)で購入できるおすすめ格安スマホ

LINEモバイルとのセットで売られている格安スマホの中から、おすすめのものを紹介します。

LINEモバイルでは2017年10月から端末の分割購入もできるようになりました!また、公式サイトのマイページから、分割支払い途中の残りの未払い金を一気に支払える「残金一括払い」もできます。自分に合った支払い方ができるフレキシブルさがうれしいですね。

AQUOS sense lite SH-M05

AQUOS sense lite SH-M05は高画質で省電力のIGZO液晶ディスプレイを搭載。タッチパネルの感度を最適化することで画面や指が水にぬれていても快適な操作が可能。国産スマホなので、もちろん防水、防塵機能やおサイフケータイも搭載しています。

LINEモバイルでは端末一括料金36,504円、端末分割支払金1,577円/月から格安SIMとセット購入が可能です。

期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認
メーカー
SHARP
端末料金
36,504円
端末分割支払金
1,577円/月
支払期間
24か月
CPU
Qualcomm Snapdragon 430
画面サイズ
約5インチ 1,920×1,080(フルHD)

ZenFone 4 Max

ZenFone 4 Maxは大容量4,100mAhバッテリー搭載で、なんと約37日間もの連続待ち受け(メーカー調べ、4G通信での場合)を実現した長持ちスマホ。アウトカメラは約1,300万画素+広角120度の約500万画素のデュアルレンズ採用で、景色までバッチリ入ったポートレートやグループ写真など様々なシーンで大活躍しますよ!タイプDのみ対応。

LINEモバイルでは端末一括料金27,864円、端末分割支払金1,199円/月から格安SIMとセット購入が可能です。

期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認
メーカー
ASUS
端末料金
27,864円
端末分割支払金
1,199円/月
支払期間
24か月
CPU
Qualcomm Snapdragon 430 オクタコア (1.4GHz)
画面サイズ
約5.2インチ, IPS液晶ディスプレイ

Blade V8

Blade V8は3万円を切る価格で1,300万画素のメインカメラと200万画素のサブカメラのデュアルカメラを搭載。デュアルSIMデュアルスタンバイなので、2つの電話番号を同時に待ち受けすることが可能です。
LINEモバイルでは端末料金28,944円、端末分割支払金1,253円/月から購入することができます。

期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認
メーカー
ZTE
端末一括支払い
28,944円
端末分割支払金
1,253円/月
支払期間
24か月
CPU
Qualcomm® Snapdragon™ 435 オクタコアプロセッサ / WTR2965((1.4GHz*4)+(1.1GHz*4))
画面サイズ
5.2インチ/FHD(1,920×1,080ドット)

ZenFone 4 Selfie Pro

ZenFone 4 Selfie Proはデュアルレンズカメラや美人エフェクト搭載で自撮りに特化したスマホ。2,400万画素相当と高画質な撮影が可能で、薄暗い場所でも明るく鮮明な自撮りができます。なんと4K解像度での動画撮影も。3,000mAhバッテリーを搭載しているので、出先でも心配なく使えます。LINEモバイルでは端末料金47,304円、端末分割支払金2,040円/月から購入することができます。

期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認
メーカー
ASUS
端末一括支払い
47,304円
端末分割支払金
2,040円/月
支払期間
24か月
CPU
Qualcomm® Snapdragon™ 625(オクタコアCPU)
画面サイズ
約5.5インチ Corning® Gorilla® Glass 3

HUAWEI MediaPad T3

HUAWEI MediaPad T3はスマートフォンとタブレットの便利な機能を詰め込んだ、いわゆる「ファブレット」。8インチの大画面でありながら7.95mmの薄さで、背面は頑丈なアルミニウム合金に覆われており、さらにオリジナルケース付きなので携帯性に優れています。大容量4,800mAhバッテリーを搭載しているので外出が多い方でも安心。LINEモバイルでは端末料金21,578円、端末分割支払金940円/月から購入することができます。

期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認
メーカー
HUAWEI
端末一括支払い
21,578円
端末分割支払金
940円/月
支払期間
24か月
CPU
Qualcomm® MSM8917(Snapdragon™ 425)
クアッドコア(4×A53@1.4GHz)
画面サイズ
約8インチ(1,280×800ドット)IPS screen

arrows M04

arrows M04は泡タイプのハンドソープで洗うことができる国産スマホ。防水(IPX5/IPX8)・防塵(IP6X)対応であるため、キッチンやお風呂などで使うことができます。また、おサイフケータイ、ワンセグ機能も搭載しており、便利なスマートフォンとなっています。
LINEモバイルでは端末料金35,424円、端末分割支払金1,530円/月から購入することができます。

期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認
メーカー
FUJITSU
端末一括支払い
35,424円
端末分割支払金
1,530円/月
支払期間
24か月
CPU
Qualcomm Snapdragon 410 MSM8916 クアッドコア 1.2GHz
画面サイズ
約5.0インチHD IPS液晶(720×1280)

GRAND X LTE

GRAND X LTEは全米で2015年シェアNO.1実績のあるBLUから発売されたアメリカ発のスマホ。洗練された美しいオールメタルのボディが特徴的で、インカメラに前面フラッシュが付いているのでキレイに撮影できます。デュアルSIMにも対応した、パフォーマンス十分のスマートフォンと言えるでしょう。
LINEモバイルでは端末料金10,778円、端末分割支払金475円/月から購入することができます。

期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認
メーカー
BLU
端末一括支払い
10,778円
端末分割支払金
475円/月
支払期間
24か月
CPU
MT6737 1.25GHzクアッドコア 32bit
画面サイズ
約5.0インチ TFT液晶(720×1280)

HUAWEI P10

HUAWEI P10はLeica(ライカ)のダブルレンズカメラ搭載で、撮りたいものを美しく素早く撮ることができます。ボディもハイパーダイヤモンドカットやサンドブラスト加工の二種があり、こだわりあふれるスマホです。前面に高感度指紋認証センサーが付いており、すぐに起動できるのもうれしいポイント。
LINEモバイルでは端末料金66,744円、端末分割支払金2,890円/月から購入することができます。

期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認
メーカー
HUAWEI
端末一括支払い
66,744円
端末分割支払金
2,890円/月
支払期間
24か月
CPU
HUAWEI Kirin 960 オクタコア(4×2.4GHz A73 +4×1.8GHz A53)
画面サイズ
5.1インチ, FHD(1080×1920ドット), IPS

HUAWEI nova lite

HUAWEI nova liteは大容量バッテリーと高性能CPUを搭載したスマホです。また明るく鮮やかな色調と細やかなディテールの表現力が持ち味の高画質カメラも搭載しているため、撮影においても使いやすいスマホとなっています。LINEモバイルでは端末料金21,492円、端末分割支払金930円/月から購入することができます。

期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認
メーカー
HUAWEI
端末一括支払い
21,492円
端末分割支払金
930円/月
支払期間
24か月
CPU
Huawei Kirin655 オクタコア(4×2.1GHz+4×1.7GHz)
画面サイズ
5.2インチ, FHD(1920×1080ドット), IPS

LINEモバイル(ラインモバイル)の申し込み方法、APN設定、解除方法

ここでは、いざ申し込みを行う場合に必要となる手続きや開通作業、解約についてなどをまとめます。

期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認

LINEモバイル(ラインモバイル)の申し込み方法

ここで紹介しているものはWEBでの申し込みになります。まず、LINEモバイルに申し込む前に、事前に準備するものを紹介します。

  • 本人確認書類(運転免許証、運転経歴証明書、日本国パスポート+補助書類、在留カード、特別永住者証明書、住民基本台帳カード、健康保険証+補助書類、後期高齢者医療被保険者証+補助書類、届出避難場所証明書、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、特定疾患医療受給証+補助書類、特定疾患医療登録者証+補助書類、マイナンバーカードのうちいずれか1点・1セット)
  • 補助書類は公共料金領収書、住民票のどちらか

  • メールアドレス
  • 他社から乗り換える場合はキャリアメールを使用せず、フリーメールなどを使いましょう

  • MNP予約番号(電話番号を引き継ぐ方のみ)
  • MNP予約番号の取得方法などはこちらを参照

LINEモバイルでは、利用料金の支払いを「クレジットカード払い」、「LINE Pay」、「LINE Payカード」から選ぶことが可能です。

これらが準備できたら、公式サイトの申し込みフォームにしたがって申し込みをします。簡単なフローは以下の通りです。

  1. エントリーコード・キャンペーンコードの有無を選択
  2. 申し込み区分(新規契約or他社からの乗り換え)の選択
  3. 他社からの乗り換え(MNP)の場合、MNP予約番号の入力
  4. 料金プラン(LINEフリープラン or コミュニケーションプラン or MUSIC+プラン)の選択
  5. 申し込み内容(端末+SIMカード or SIMカード)の選択
  6. 端末とSMをセット購入する場合は端末の選択、SIMのみの場合はSIMカードサイズの選択
  7. オプション選択
  8. お客様情報入力
  9. 利用規約確認
  10. 登録したメールアドレス宛に来たメールから本人確認書類送信のページへ移動
  11. 本人確認書類の送信
  12. ログインID・パスワードの設定
  13. 申し込み完了
期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認

LINEモバイル(ラインモバイル)のAPN設定方法

SIMが手元に届いた後、端末をネットにつなぐために必要なAPN設定について説明します。Android端末とiOS端末で設定方法が異なるのでお手持ちの端末を確認してから設定しましょう。設定画面の「無線とネットワーク」から「モバイルネットワーク設定」を選択します。

Android端末 APN設定

名前LINEモバイル
APNline.me
ユーザー名line@line
パスワードline
認証タイプPAPまたはCHAP

入力した項目を保存し、APN一覧から保存したAPNを選択しましょう。以上でAndroid端末でのAPN設定は終了です。

iOS端末 APN設定

こちらのページからAPN構成プロファイルをダウンロードしてください。

期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認

LINEモバイル(ラインモバイル)の利用明細の確認とマイページ

LINEモバイルのマイページについて紹介します。

マイページに接続すると、当月のデータ残量が一目でわかります。使用したデータ量を見たい場合は左の欄から「利用データ量・履歴」をクリックしましょう。また、料金明細の確認やデータ量の追加、SIMサイズ変更なども行うことができます。

シンプルな作りになっているため、探しているページを簡単に見つけることができ、使いやすいマイページとなっています。

LINEモバイル(ラインモバイル)の解約方法について

ここではLINEモバイルの解約について解説します。以下で確認しましょう。

SIMカードを解約する場合

  1. パソコンまたはLINEモバイル公式アカウントよりマイページにログイン
  2. 「解約⋅MNP転出」より解約手続きを行う
  3. 手続きを行なった後に、SIMカードを送料自己負担で返却する。

音声通話SIMを解約する場合、利用開始日の翌月を1ヶ月目として12ヶ月目の末日まで(末日を含む)に解約すると10,584円の解約手数料がかかる点に注意しましょう。データSIM(SMS付を含む)は解約手数料がかかりません。

オプション・サービスのみを解約する場合

手続きは、LINEモバイルの「マイページ」で行えます。

MNP転出する場合

マイページにアクセスし、MNP予約番号を発行しましょう。また、MNP転出には1電話番号につき3,240円の手数料が発生します。

期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認

LINEモバイル(ラインモバイル)のキャンペーン

現在、LINEモバイルでは以下のキャンペーンを行っています。

選べる!冬のトリプルキャンペーン


出典:LINEモバイル

キャンペーン内容
キャンペーンコードを申し込み時に入力で、3つの特典の内1つをゲット!

LINE STOREコース
申し込み時にキャンペーンコード「STST2」を入力で、LINE STOREで利用できるLINEギフトコードをプレゼント!
LINEフリープラン&音声通話SIMで契約した場合:LINEギフトコード1,500円分
コミュニケーションフリープラン&音声通話SIMで契約した場合:LINEギフトコード3,000円分
MUSIC+プラン&音声通話SIMで契約した場合:LINEギフトコード3,000円分
LINEポイントコース
申し込み時にキャンペーンコード「PNPN2」を入力で、LINEアプリ内でAmazonギフト券やLINE Pay残高などに交換できるLINEポイントをプレゼント!
LINEフリープラン&音声通話SIMで契約した場合:1,000ポイント
コミュニケーションフリープラン&音声通話SIMで契約した場合:2,000ポイント
MUSIC+プラン&音声通話SIMで契約した場合:2,000ポイント
データ増量コース
申し込み時にキャンペーンコード「DTDT2」を入力で、利用開始月の翌月にデータ容量を追加でプレゼント!
LINEフリープラン&音声通話SIMで契約した場合:1GB
コミュニケーションフリープラン&音声通話SIMで契約した場合:3GB
MUSIC+プラン&音声通話SIMで契約した場合:3GB
キャンペーン対象
下記1~3を全て満たした方

  1. キャンペーン期間中に、ウェブサイトからキャンペーンコードを入力し、音声通話SIMで申し込みした方
  2. 2018/2/28までに利用開始した方
  3. 利用開始後、LINEモバイルの公式アカウント(LINE ID:@linemobile)で契約者連携した方

データ増量コースに限り、条件1・2を満たしていれば特典付与対象となります

キャンペーン期間
2017/12/12(火) ~ 2018/2/26(月)11:59申し込み可能期間です。契約完了後、2018/2/28までに利用開始する必要があります

1カ月無料キャンペーン

キャンペーン内容
利用開始日を含む初月の月額基本利用料は無料に!
キャンペーン期間
終了日未定

2回線目以降の事務手数料が最大無料! 家族でのご利用でお得に

2回線目以降の契約がおトクになるキャンペーンです!

キャンペーン内容
2回線目以降の契約をマイページから行うことで、通常3,240円の事務手数料がお得に!
データ+SMS+音声通話:3,240円 → 0円
データ+SMS:3,240円 → 540円
データ:3,240円 → 1,080円
キャンペーン対象
2回線目以降の契約かつ同一者名義での契約をした方
キャンペーン期間
2017/9/1(金)~未定
期間:2018/2/26 11:59まで
『LINEモバイルのキャンペーン実施中!』
期間中にWebサイトからキャンペーンコードを入力して音声通話SIMを申し込むと、LINEギフトコードやデータ増量など3つの特典の内1つをゲット!
★更に新規契約で、利用開始日を含む初月の月額基本利用料が無料に!(終了日未定) 詳細を確認

LINEモバイル(ラインモバイル)に関する新着記事