1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. SONYの格安SIMフリースマホ・Xperia J1 Compactは小型のイチオシ端末!

SONYの格安SIMフリースマホ・Xperia J1 Compactは小型のイチオシ端末!

更新日:2017.09.04

格安で販売されているSIMフリースマホといえば、海外製のあまり一般に馴染みがないメーカーのものしかないというイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。しかし実は、あのSONYもSIMフリー端末のXperiaを販売しています。この記事では、Xperia J1 Compactの使い勝手をチェックしていきます。

格安で販売されているSIMフリースマホといえば、海外製のあまり一般に馴染みがないメーカーのものしかないというイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。
しかし実は、あのSONYもSIMフリー端末のXperiaを販売しています。
この記事では、Xperia J1 Compactの使い勝手をチェックしていきます。


出典:SONY

ソニーが販売するSIMフリー端末・Xperia J1 Compactとは?

Xperia J1 Compactは、ソニーの唯一のSIMフリー端末です。内容について、チェックしていきましょう。

Xperia J1 CompactはSIMフリーで小型の端末

Xperia J1 Compactは、初めからSIMフリーモデルとして販売されている日本で唯一のXperiaです。
キャリアで販売されているXperiaもSIMロックを解除することでSIMフリーにすることができますが、このXperia J1 Compactは格安SIMでの利用が前提となっています。

キャリアのXperiaにはドコモやauなど、それぞれのキャリア専用のアプリがたくさん入っています。しかし、Xperia J1 Compactにはそれらが入っていないため、プリインストール済みなのはソニー製のアプリのみとなっていることが大きな特徴です。

もっとも、初めから入っているソニー製のアプリの数もなかなかの多さであるため初期状態での空き容量はROM容量16GBのうちおよそ10GBとなります。

本体の大きさは小さめで、画面サイズは4.3インチのHD液晶となっています。近年の主流である5インチと較べると二回り程度小さいので、片手で持ちやすいことが魅力です。ただし、大きなスマホを持ちたいという方には物足りないかもしれません。

本体の色は白ですが、表面は黒となっています。初めからケースが装着されているようなデザインであるため、カバーを着けずに液晶保護フィルムだけを貼り付けてそのまま持ち歩くのも良いかもしれませんね。

Xperia J1 Compactの機能は豊富で、キャリアスマホに近い

Xperia J1 Compactの魅力は機能の豊富さです。日本のメーカーのスマホであるため、おサイフケータイに対応しています。

これによりモバイルSuicaやedy、iDといった電子マネーサービスを利用することができますので、財布の中のカードを減らすことができますね。

防水や防塵を備えていますので、例えばお風呂に入りながら動画を見たりネットサーフィンを行ったりといったことが可能になります。

これらの機能はSIMフリーモデルでもなかなか使える機種が少ないので、こういったことを行いたいと考えている方はXperia J1 Compactが購入の候補に入るのではないでしょうか。

日本メーカーのソニーが作り上げたスマホであるため、日本人が必要とする機能を全て備えているのがXperia J1 Compactです。

Xperia J1 Compactの欠点はOSが古いことと、価格が高いこと

Xperia J1 Compactにも欠点がいくつかあります。その筆頭として挙げられるのが、OSがAndroid4.4とかなり古いことです。

現在の細心がAndroid6系であるため、2つ前の世代ということになります。4.4はなかなか使いやすいOSですし、ほとんどのアプリなら対応しているので利用についてはとくに問題ありませんが、流石にちょっと時代遅れに感じられるかもしれません。

そしてもう一つの欠点が、価格が高いことです。Xperia J1 Compactはおよそ6万円が価格相場です。

通常のキャリアで購入するXperiaは10万近い金額になることを考えるとこれでも十分安価ではありますが、なかなかに購入までのハードルが高いことは否めません。

ただし楽天モバイルでセールが行われたタイミングなど、価格が安くなった時に購入すればこのデメリットは解消されます。

Xperia J1 CompactはどのMVNOから購入できる?

Xperia J1 Compactは、一部のMVNOで取り扱われています。

Xperia J1 Compactは楽天モバイルでSIMカードとセット購入が可能


出典:楽天モバイル 公式サイト

この端末の取り扱いを終了しているMVNOもありますが、楽天モバイルでは、現在もXperia J1 Compactを購入することができます。
2017年現在、楽天モバイルではWeb上での販売を終了しています。

特徴は、楽天カードでの支払いであれば24回までの分割手数料が無料となることです。分割での購入であれば負担が少なくなりますので、購入のハードルも少し下がるのではないでしょうか。


もちろん楽天モバイルの格安SIMとセットで購入することができますので、検討してみてはいかがでしょうか。定期的に販売価格が安くなるセールも開催されています。

公式サイト:楽天モバイル

Xperia J1 Compactはイオンモバイルでも取り扱いがある

イオンモバイルではこのXperia J1 Compactが2017年6月現在も販売されています。イオンモバイルの公式サイトから購入することが可能です。


近くにイオンがない方、なかなか行くタイミングがないという方も、ネットからであれば気軽に購入することができますね。

公式サイト:イオンモバイル XPERIA (エクスペリア)

家電量販店のSIMフリーコーナーをチェックすると良い

家電量販店のSIMフリー端末コーナーにも、このXperia J1 Compactが置いてある場合があります。多くの場合10回に動かせるデモ機も置かれていますので、実際にどういった端末なのかを見てみたい方はヨドバシカメラやビックカメラへ行ってみると良いでしょう。

SONYの格安SIMフリースマホ・Xperia J1 Compactは小型のイチオシ端末!のまとめ

SONYが販売しているSIMフリーのXperia、Xperia J1 Compact。現時点でSIMフリーのXperiaが欲しいという方の選択肢はこの機種に限られます。
SIMフリー端末はネットでの購入が基本ですが、店頭でも手に取りやすいのがXperia J1 Compactの魅力です。

価格が高めであることが欠点ですが、おサイフケータイや防水といった多機能を備えている貴重な端末です。ぜひ、検討してみてはいかがでしょうか。

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい