1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. LINEモバイルでiPadは使える?方法・料金・注意点などを解説

LINEモバイルでiPadは使える?方法・料金・注意点などを解説

更新日:2020.06.18

LINEモバイルでiPadを使いたいと考えている方に向けた情報をまとめました。LINEモバイルでiPadを使おうと検討している人はぜひ参考にしてみてください。使う方法、プランや月額料金、申し込み方法、注意点などを解説します。

結論からいうと、LINEモバイルでiPadは使えます。ただし、すべてのiPadが使えるわけではありません。

この記事ではLINEモバイルでiPadを使う方法、メリット、プランや月額料金、申し込みの手順、注意点などを紹介します。

iPadはLINEモバイルで使えるのか

iPadにSIMカードを挿入すれば、iPhoneのように使うことができます。ただし、すべてのiPadでLINEモバイルが使えるわけではありません。

WiFiモデルはSIMカードを挿せないので使えませんが、セルラーモデルは使えます。

iPadの裏面をみると、セルラーモデルは電波を受信するためのアンテナパーツが付いているので確認してみましょう。

SIMフリー版iPad、ドコモ版、au版、ソフトバンク版は利用でき、これらのほとんどで動作確認がされています。実際にLINEモバイルが独自に調査した結果、動作確認済みのiPadは次の33台です。

  • iPad Air 2 A1567 SIMフリー版(ソフトバンク回線、ドコモ回線)
  • iPad Air 2 A1567 ドコモ版(ドコモ回線)
  • iPad Air A1475 ドコモ版(ドコモ回線)
  • iPad Air 第3世代(ドコモ回線)
  • iPad Pro 10.5inch A1709 SIMフリー版(ドコモ回線)
  • iPad Pro 10.5inch A1709 ドコモ版(ソフトバンク回線、ドコモ回線、au回線)
  • iPad Pro 11inch MU0M2J/A A1934 ドコモ版(ドコモ回線、au回線)
  • iPad Pro 9.7inch SIMフリー版(ソフトバンク回線、ドコモ回線)
  • iPad Pro 9.7inch ドコモ版(ドコモ回線)
  • iPad Pro 9.7インチ A1674 ソフトバンク版(ソフトバンク回線、au回線)
  • iPad Pro A1652(au回線)
  • iPad Pro A1652 12.9インチ SIMフリー版(ソフトバンク回線、ドコモ回線)
  • iPad Pro A1674 9.7インチ SIMフリー版(ソフトバンク回線、ドコモ回線、au回線)
  • iPad Pro 第2世代 12.9inch A1671 ドコモ版(ソフトバンク回線、ドコモ回線、au回線)
  • iPad Pro 第3世代 12.9inch A1895 ドコモ版(ドコモ回線、au回線)
  • iPad Pro12.9インチ A1652 ソフトバンク版(ソフトバンク回線)
  • iPad mini 2 A1490 SIMフリー版(ソフトバンク回線、ドコモ回線)
  • iPad mini 2 A1490 ドコモ版(ドコモ回線)
  • iPad mini 3 A1600 SIMフリー版(ソフトバンク回線、ドコモ回線)
  • iPad mini 3 A1600 ドコモ版(ドコモ回線)
  • iPad mini 4 A1550 SIMフリー版(ソフトバンク回線、ドコモ回線、au回線)
  • iPad mini 4 A1550 ソフトバンク版(ソフトバンク回線、au回線)
  • iPad mini 4 A1550 ドコモ版(ドコモ回線)
  • iPad mini A1455 SIMフリー版(ソフトバンク回線、ドコモ回線)
  • iPad mini 第5世代 A2124 SIMフリー版(ソフトバンク回線、ドコモ回線、au回線)
  • iPad mini 第5世代(ドコモ回線)
  • iPad 第4世代 A1460 SIMフリー版(ソフトバンク回線、ドコモ回線)
  • iPad 第5世代 A1823 ドコモ版(ソフトバンク回線、ドコモ回線、au回線)
  • iPad 第6世代 A1954 SIMフリー版(ソフトバンク回線、ドコモ回線)
  • iPad 第6世代 A1954 ドコモ版(ドコモ回線)
  • iPad第7世代 A2198 au版(au回線)
  • iPad第7世代 A2198 ソフトバンク版(ソフトバンク回線)
  • iPad第7世代 A2198 ドコモ版(ドコモ回線)

LINEモバイルでiPadを使うメリット

LINEモバイルでiPadを使うと、料金や機能面などのメリットを得られます。具体的にどのようなメリットがあるのかを解説します。

大手キャリアよりも月額料金が安くなる

キャリアでiPadを使うよりも、LINEモバイルで使うと月額料金が半額くらいになります。LINEモバイルでiPadを使う1番のメリットだといえるでしょう。

例えば、ドコモで料金シミュレーションをした結果、32GBのiPad新規購入(月々分割払い)と月額料金を合わせて約3,000円になります。

月額料金はシェアプランで割引になっており、思ったよりも安いと感じる方もいることでしょう。しかし、シミュレーションには運用料金が含まれていないことに注意しましょう。

実質的には1台あたり平均3.75GBで約3,000円がプラスされるため、実際は月額6,000円以上かかります。(料金は購入するiPadやプランなどで変わるので、あくまでも参考値です。)

次にLINEモバイルの3GBデータSIMプラン(月額980円)と、32GBのiPad新規購入(月々分割払い)を合わせた料金をシミュレーションしてみます。すると、約3,500円になりました。

LINEモバイルではインターネット接続料などの運用料金がかからないため、これ以上高くなることはありません。また、3GBのプランにしたとしても、家の中などのWiFi環境内で利用する場合は容量も減りません。

LINEモバイルを契約する!

テザリングを使用できる

格安SIMとテザリングは相性が悪いことが多いのですが、LINEモバイルであれば問題なく使用できます。LINEモバイルが独自に調査した動作確認済みのiPad33台であれば、間違いないです。

ソフトバンク回線やドコモ回線はよいのですが、au回線はテザリングができないことがあります。その場合は「APNタイプ」を追加設定する必要がありますが、設定できれば使用可能です。

テザリングが使用できれば、パソコンやゲーム機にネットが飛ばせます。できることが増えてより便利にiPadを活用できるでしょう。大手キャリアの場合、テザリングは有料オプションですがLINEモバイルは無料です。

ただし、テザリングで使用したデータ量は消費しているので、契約したプランのデータ量を意識しながら使用しましょう。

LINEモバイルを契約する!

データフリーで通信量を節約できる

LINEモバイルは、月額基本料金に必要なオプションをつけるシステムです。下記のデータフリーオプションをつけることができます。

  • LINEデータフリー(LINE):無料
  • SNSデータフリー(LINE、Facebook、Twitter):月額280円
  • SNS音楽データフリー(LINE、Facebook、Twitter、Instagram、LINE MUSIC):月額480円

オプションをつけると指定のサービスがデータフリーとなり、使い放題です。FacebookやTwitter、Instagram、LINE MUSICを利用したい場合は、申し込んだほうがお得になるでしょう。

データフリーオプションがあるので、SNSをよく使う場合は通信量を30%節約できます。なお、必要ないと思う方は無理にオプションをつけなくても大丈夫です。

LINEモバイルを契約する!

iPadが使えるLINEモバイルのプラン

前提として、LINEモバイルのプランはデータ専用SIMで契約しましょう。iPadには音声通話機能がないので、音声通話プランを選ばないように注意しましょう。

音声通話プランを選んだ場合、月額料金が500円高くなり損をしてしまいます。それでは、データ専用SIMの各プランとオプションを加えた料金を紹介します。

データSIM500MB

LINEデータフリー月額600円
SNSデータフリー
SNS音楽データフリー

データSIM500MGでは、SNSデータフリーとSNS音楽データフリーのオプションをつけられません。LINEデータフリーは無料なので、基本料金の月額600円のまま、LINEが好きなだけ使い放題です。

500MGはかなり容量が少ないので、WiFi範囲内でしか利用しない方におすすめします。

LINEモバイルを契約する!

データSIM3GB

LINEデータフリー月額980円
SNSデータフリー月額1,260円
SNS音楽データフリー月額1,460円

データSIM3GBの基本料金は、月額980円です。この値段でLINEデータフリーは無料でつきます。その他SNSをよく使う方は、ニーズに合うオプションを選びましょう。

容量は500MBだと不安だという方は、3GBあれば安心できます。さらにオプションをつければ、指定のSNSはどれだけ使っても容量が減らないので、より安心できるでしょう。

LINEモバイルを契約する!

データSIM6GB

LINEデータフリー月額1,700円
SNSデータフリー月額1,980円
SNS音楽データフリー月額2,180円

データSIM6GBの基本料金は月額1,700円で、LINEデータフリーは無料でつきます。外出先などWiFi環境がない場所でも使用するなら、使用頻度によりますが、6GBあると安心できます。

6GBあってもSNSをよく利用する方はデータ容量を消費するので、オプションをつけましょう。

LINEモバイルを契約する!

データSIM12GB

LINEデータフリー月額2,700円
SNSデータフリー月額2,980円
SNS音楽データフリー月額3,180円

データSIM12GBの月額料金は2,700円で、LINEデータフリーは無料です。12GBあれば容量はかなり余裕があります。iPadを持ち歩くなど、WiFi環境がない場所でよく使用する人におすすめです。

さらにSNSデータフリー、およびSNS音楽データフリーのオプションをつければ、より安心して利用できるでしょう。

LINEモバイルを契約する!

LINEモバイルでiPadを使う方法

新しくiPadを購入する方法、手持ちのiPadをそのまま使う方法と、その際にSIMロックを解除する方法について解説します。

iPadを持っていない方もすでに持っている方も、次に紹介する方法をぜひ参考にしてください。

新しくiPadを購入する

確実にSIMフリーのiPadを購入したいなら、Apple Storeでの購入がおすすめです。Apple Storeなら店舗でもオンラインでも、すべてSIMフリーのiPadが販売されています。

キャリアで購入したiPadはSIMロックがかかっているため、ロックの解除が必要です。その手間を省きたいなら、Apple Storeで購入しましょう。

ただし、Apple Storeは基本的に値下げがありません。一方で、キャリアでは割引価格で購入できることもあります。

キャリアは安さに惹かれますが、SIMロック解除が必要という点を不安に思う方もいるでしょう。確実にSIMフリーのiPadを手に入れられるApple Storeのほうが、安心感はあります。

手持ちのiPadをそのまま使う

Applestoreで購入したiPadはSIMロックの解除の必要がないので問題なく使えます。しかし、手持ちのiPadがキャリアショップで購入したものの場合、SIMロックの解除が必要です。

SIMロックを解除すれば、どこの通信会社でも自由に使えます。

SIMロックの解除方法

まずはSIMロック解除に対応しているiPadかどうかを確認しましょう。対応可能かどうかは、各キャリアの公式ホームページに記載されています。

解除方法は「キャリアの公式ショップで解除してもらう方法」と、「ネット解除を申請する方法」の2通りです。キャリアの公式ショップに依頼すれば手続きを任せられるので楽ですが、手数料がかかります。

ネット解除の申請は自分自身で行う必要がありますが、10分もあれば終わる作業です。それほど難しくないので、お金をかけたくない方はネット解除の申請手続きをしましょう。

こちらの記事では、iPadのSIMロック解除手順をキャリア別に解説しています。ぜひ参考にしてSIMロックを解除してみましょう。

LINEモバイルの申し込み方法と手順

LINEモバイルはWebと店舗の2通りの申し込み方法があります。それぞれのメリットやデメリットを確認し、どちらの方法で申し込みをするか検討しましょう。

申し込み方法の次に、手順も解説しているので、こちらを参考にしながら申し込み作業を進めてみてください。

申し込みはWebがお得

出典:LINEモバイル

LINEモバイルは、店舗かWebから申し込むことが可能です。

メリットデメリット
店舗

スタッフに相談しながら即日利用開始できる(即日受け渡しできない店舗も多いので注意)

  • お得なキャンペーンを利用できない
  • 待ち時間がかかる
  • 回線やSIMの制限がある店舗も多い
インターネット
  • 店舗に足を運ぶ手間がなく、自宅でできる
  • 待ち時間がかからない
  • 商品の送料が無料
  • 限定の特典があるのでお得

スタッフに対面で相談できない

LINEモバイルはWebからの申し込みしか利用できないキャンペーンがあるので、Webが断然お得です。

店舗契約は直接スタッフに相談しながら申し込みができる安心感はありますが、キャンペーンは適用できません。お得感を重視するなら、Webからの申し込みがおすすめです。

LINEモバイルを契約する!

審査が通るとSIMが届く

Webで申し込んだ後、早ければ当日中、遅くても2~3日後に本人確認審査の結果が通知されます。

審査が通れば「契約成立のお知らせ」というメールが届くので、商品(SIMまたはSIMと端末)が到着するまで待ちましょう。

万が一審査に通らなかった場合、「登録情報不備によるお申し込みキャンセルのご連絡」などのメールが届きます。その場合、内容を確認してから申し込みと本人確認書類のアップロードを再度行います。

審査に通った後は、最短で翌日にSIMまたはSIMと端末が発送されます。発送後もメールで連絡が届くので、お問合せ伝票番号などをみて到着予定を確認しましょう。

開通作業とAPN設定を行う

MNP転入の場合は、電話かWebで開通作業が必要です。電話で行う場合は、LINEモバイル カスタマーセンター MNP開通受付窓口(0120-889-279)に電話をします。受付時間は10時~19時で年中無休です。

Webで行う場合は、マイページにログイン後、契約情報確認ページ内の「利用開始手続きをする」をクリックしましょう。APN設定(初期設定)を行えば、iPadがインターネットに接続できるようになります。

LINEモバイルのお得なキャンペーン

LINEモバイルの公式サイトから申し込むと、お得なキャンペーンが適用できます。現在行われているキャンペーンは次の2つです。

  • 対象のSNS使い放題 最大2ヶ月0円キャンペーン
  • 7,109(なっとく)お得キャンペーン

「対象のSNS使い放題 最大2ヶ月0円キャンペーン」は、LINEモバイルでiPadを使いたい方には向いていません。その理由は、音声通話SIMに契約した方限定のキャンペーンだからです。

音声通話SIMの契約で、「SNSデータフリー」もしくは「SNS音楽データフリー」のオプションに初めて加入すると、これらのオプション利用料が2ヶ月無料となります。

LINEモバイルでiPadを使いたい方は、次に紹介するキャンペーンがおすすめです。

「7,109(なっとく)お得キャンペーン」は、データSIM3GB以上で申し込んだ方を対象にしています。(音声通話SIMで申し込んだ方も対象です。)

データSIM3GB以上で申し込むと、LINE Pay残高7,109円相当、もしくはLINEポイント7,109ポイントのどちらかがプレゼントされます。

ただし、実施期間が2020年3月17日~2020年4月6日と限られているので注意しましょう。

「7,109(なっとく)お得キャンペーン」のプレゼントをもらう方法は、申し込み時に公式サイトに記載されているキャンペーンコードを入力するだけです。

LINEモバイルを契約する!

LINEモバイルでiPadを使うときの注意点

最後に注意点も確認し、納得できてからLINEモバイルの申し込みをしましょう。iPadはLINEモバイルの利用者連携ができないことに気をつけてください。

また、iPadはシリーズによってSIMカードサイズが合わない可能性があることにも注意しましょう。これから詳細を解説します。

利用者連携はできない

iPadでは、LINEモバイルとLINEアプリの紐づけに必要な作業である利用者連携ができません。利用者連携は、本来はLINEモバイルの公式Web画面下にあるリッチメニューから行います。

しかし、iPadはリッチメニューに対応していないため、利用者連携を行うことが実質的に不可能です。ただ、利用者連携ができなくても、問題なくLINEモバイルを使えるのでご安心ください。

LINEアプリ上でデータ残量を確認することはできなくなりますが、マイページから確認はできるので問題ありません。

唯一、データプレゼント機能(余ったデータを家族や友人にプレゼントする機能)は使用不可能ですので、注意しましょう。

世代によってSIMサイズが違う

iPadは世代によってSIMカードのサイズが異なることに注意しましょう。もしサイズを間違えると、SIM交換手数料3,000円が請求されてしまいます。

最近のiPadはほとんど「nanoSIM」対応ですが、iPad第4世代は「マイクロSIM」対応です。SIMサイズに注意して、申し込みをしましょう。

LINEモバイルでiPadをお得に使おう

LINEモバイルは月額料金が安く、さらにWebからの申し込みならお得なキャンペーンもあるのでおすすめです。スマホに限らずiPadも使えるので、LINEモバイルで申し込みをしてiPadをお得に使いましょう。

iPadをこれから購入する方は、確実にSIMフリーのiPadが手に入るApplestoreで購入すれば問題ありません。しかしApplestoreは値下げをしないため、安く購入したい方はキャリアで手に入れる方法もあります。

その場合はSIMロック解除の手続きをする可能性があるので注意しましょう。

その他にも注意点を紹介しましたが、すべてにおいて納得できたら、申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。お得にiPadを使いたい方は、LINEモバイルはおすすめです。

LINEモバイルを契約する!

SHARE!!

あわせて読みたい