1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 格安スマホでメールアドレスが使える格安SIMまとめ

格安スマホでメールアドレスが使える格安SIMまとめ

更新日:2018.12.05

格安スマホを使っていてもEメールアドレスを使っている人はいます。UQ mobile(UQモバイル)とY!mobile(ワイモバイル)は格安スマホの中でもEメールアドレスが使えるのです。ではどっちを使うのがいいのか迷った人に答えを教えます。

格安スマホではEメールアドレスが使えません!そんな話を聞いたことがあるかもしれません。実はそれは間違いです。格安スマホを使っていてもEメールアドレスを使っている人はいるのです。一体どうやってEメールアドレスを使っているのか紹介します。

格安スマホではEメールアドレスが使えなくなる?

格安スマホに乗り換えるとEメールアドレスは使えなくなってしまうと聞いたことがあるという人は多くいると思います。実はそんなことはありません。Eメールアドレスは格安スマホでも使えるんです。

Eメールアドレスの種類

一口にEメールアドレスと言っても実はEメールアドレスにはいくつか種類があります。

例えばパソコンで使うメールはEメールアドレスですし、携帯電話で使うメールもEメールアドレスです。電子メールというスマホやパソコン、タブレットその他の電子機器で送信、受信できるメールは全てEメールアドレスを使っているということになります。

そこで間違えないようにしなくてはいけないのは携帯電話やドコモ、au、ソフトバンクで使っているEメールは全てキャリアEメールという種類に属します。

@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpなどこれらのEメールはキャリアEメールになります。

スマホやパソコンで使っているメールアドレスをよく見てみると@gmail.com、@yahoo.co.jpなどになっていることがあるでしょう。これらのEメールアドレスはパソコン用のメールアドレスと呼ばれることが多く、無料で汎用的に使えるのが特長です。ただし、@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpにメールを送ると自動的に迷惑メール扱いされることが多々あります。

ひと昔前にパソコンからの迷惑メールが流行ったため、ドコモ、au、ソフトバンクは対策として自動的に迷惑メールになるように設定しているのです。

格安スマホにキャリアEメールは無い

格安スマホに乗り換えた場合、多くの格安SIMを提供している会社はキャリアEメールサービスを持っていません。

格安スマホを提供する格安SIMの会社はもともとはインターネット通信を提供する会社で、パソコン用のメールアドレスサービスはあるのですが、キャリアEメールサービスはありません。キャリアEメールサービスはドコモ、au、ソフトバンクが独自に作ったシステムで入り込む余地が無いのです。

UQ mobile(UQモバイル)とY!mobile(ワイモバイル)は特別

格安スマホに乗り換えするとキャリアEメールアドレスがなくなってしまうのですが、ご安心ください。実は2つの格安SIMにだけキャリアEメールアドレスサービスがあるのです。

それはUQ mobile(UQモバイル)とY!mobile(ワイモバイル)です。

UQ mobile(UQモバイル)とY!mobile(ワイモバイル)だけキャリアEメールが使えるのはなぜ?

UQ mobile(UQモバイル)とY!mobile(ワイモバイル)にはキャリアEメールサービスがあります。

UQ mobile(UQモバイル)はもともとKDDIの子会社としてモバイルインターネット通信サービスWiMAXをサービスしていました。そのサービスの一環でUQのWiMAXを使う人はUQのキャリアEメールアドレスを使えるようになったのです。その時に@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpのグループに@uqmobile.jpが仲間入りしました。

それは格安スマホUQ mobile(UQモバイル)でも利用でき、月額料金を安くしながらキャリアEメールアドレスも使えるのです。

Y!mobile(ワイモバイル)はソフトバンクモバイルの仲間です。格安スマホとして売られていますが、ソフトバンクの少し安いプランと考えるといいでしょう。実際は他にもいろいろと制約があります。

Y!mobile(ワイモバイル)はソフトバンクモバイルの一つとしてサービスをしています。Y!mobile(ワイモバイル)には@ymobile.ne.jpというキャリアEメールアドレスがあります。もともと、Y!mobile(ワイモバイル)自体が格安スマホにたどり着く前にソフトバンクモバイルの中でいろいろなサービスをしていました。その中ですでに@ymobile.ne.jpをキャリアEメールとして使えるようにしていたのです。そしてそれは今でもそのまま利用できるようになっています。

UQ mobile(UQモバイル)の方がいい

UQ mobile(UQモバイル)とY!mobile(ワイモバイル)の2社が格安スマホを提供していながらキャリアEメールも使えるのですが、おすすめするのはUQ mobile(UQモバイル)です。

Y!mobile(ワイモバイル)の方はSIMロック解除できるスマホであれば利用できるのですが、基本的にスマホを一緒に買い替えることを勧められます。

UQmobile(UQモバイル)の場合はauで使っていたスマホやSIMロック解除できるスマホが利用でき、使い続けたいスマホをそのまま流用することが可能なのです。するとY!mobile(ワイモバイル)よりもUQ mobile(UQモバイル)の方が初期投資が少なく乗り換えできる可能性が大きくなります。

格安スマホを使うのに大金を払ってしまうのは矛盾を感じますよね。

おすすめの格安スマホでメールアドレスが使える格安SIMはこちら!

キャリアEメールアドレスを格安スマホでも使いたい方はUQ mobile(UQモバイル)を考えてみましょう。今よりも便利に安くなるはずです。

期間:終了日未定
SIMチェンジ限定!5,000円分キャッシュバック!
【SIMチェンジ限定】10/1から新登場の「スマホプラン」の申し込みで、3,000円キャッシュバック!
詳細をチェック
キャンペーンサイトへ
注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!