1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. ワイモバイルのメール設定方法|iPhone・Android別初期設定方法を解説!

ワイモバイルのメール設定方法|iPhone・Android別初期設定方法を解説!

更新日:2020.03.05

Y!mobile(ワイモバイル)では専用メールアドレス・ドメイン(@yahoo.ne.jp)が使えます!容量が無制限でキャリアメールとして送信できるので、これから格安SIMへ乗り換えてEメールを使いたい方におすすめ。今回はY!mobile メールの特徴から設定方法まで、簡単にまとめました!

ワイモバイルのメールアドレス・ドメインを徹底解説!ワイモバイル メールの特徴から設定方法まで、わかりやすく紹介します。

メールボックスの容量が無制限かつキャリアメールとして送信できるので、docomo/au/SoftBankから乗り換えて、同じようにEメールを利用したい方におすすめです!

OCNモバイルONE

ワイモバイルでは専用メールアドレス・ドメインが使える

170421_ymobile
出典:ワイモバイル

ワイモバイルには、ほかのキャリアや一部のMVNOと同じように専用メールアドレスが存在しています。そのため、フリーメールアドレスを使わなくてもワイモバイルのアドレスを利用できます。

MNPで乗り換えてきた人も、機種によってはメールアドレスの引継ぎが可能です。詳細は公式サイトの「アドレスの引き継ぎ・転送対応表」から確認しましょう。他社からの乗り換えの場合はメールアドレスが引き継げないことが多いので注意しましょう!

ワイモバイルで利用可能なドメイン

それでは、ワイモバイルの専用メールアドレスについてご紹介します。ワイモバイルの専用メールアドレスは、扱っている端末ごとに用意されています。

それぞれ、スマホ、タブレット向け、Pocket WiFi向け、ケータイ向けの3種類用意され
ています。どの端末を契約したかによってドメインが異なるので、ここでしっかり確認しましょう!

スマホ、タブレット向けメールサービス

ワイモバイル メール
メールアドレス形式:@yahoo.ne.jp
MMS
メールアドレス形式:@ymobile.ne.jp
SMS
メールアドレス形式:電話番号

スマホ、タブレット向けには3つのメールアドレスが用意されています。まず、「ワイモバイル メール」は”@yahoo.ne.jp”形式のアドレス。スマホ、タブレット、ブラウザなど複数の端末からアクセスできるマルチなアドレスです。容量無制限でサーバーにメールが保存され、Androidユーザーには専用アプリが用意されています。

「MMS」は、”@ymobile.ne.jp”形式のアドレスです。絵文字の利用や写真の添付などができるスマートフォン用のメールで、他社のケータイやPC宛にも送れる使いやすいサービスです。

「SMS」には専用のメールアドレスはありません。電話番号で最大70文字まで送れるショートメッセージサービスです。

Pocket WiFi向けメールサービス

ワイモバイル メール
メールアドレス形式:@yahoo.ne.jp

Pocket WiFiでは「ワイモバイル メール」が使えます。こちらはオプションとして申し込むことで使用可能になります。Pocket WiFiでは使用できないので接続機器での使用となります。

ケータイ向けメールサービス

ケータイ用Eメール
メールアドレス形式:@y-mobile.ne.jp
ライトメール
メールアドレス形式:電話番号
SMS
メールアドレス形式:電話番号

「ケータイ用Eメール」は、”@y-mobile.ne.jp”形式のアドレスです。こちらは、ワイモバイルのケータイを契約した際に利用できます。他社ケータイやパソコンにも送受信できるメールになっています。

「ライトメール」と「SMS」は電話番号形式のメールです。「ライトメール」は最大45文字(全角かな漢字のみ)のメールサービスで、「SMS」は最大70文字利用できます!

メールアドレス・ドメインが使えるメリットは?

  • 新しいメールアドレスが使える
  • 携帯メールアドレスが使える
  • メールボックスの容量が無制限
  • マルチデバイス(複数の機器)に対応

ワイモバイルでメールアドレスを取得できるメリットですが、まずは単純に新しいメールアドレスが使えることが挙げられます。

格安SIMではそもそもメールアドレス・ドメイン取得のサービスを提供していない会社もあるので、ワイモバイルではdocomo、au、SoftBankと似たメールサービスを使える強みがあります。

またワイモバイルのメールドメインは携帯メール(キャリアメール)として送信できるので、例えば受信した相手がPCメールの拒否設定をオンにしているときでも、拒否のフィルターにかからず受信ができます。

メールサービスを提供している格安SIMがいくつかありますがPCメールとして提供されているものが多いので、携帯メールとして送れるドメインである点もワイモバイルのメリットです。

キャリアメールとPCメールの判定は、メールを受信する側のキャリアに依存します。

また「@yahoo.ne.jp」のメールドメインは、メールボックスの容量無制限のキャリアメールです。格安SIMでも無料/有料でいくつかメールドメインが提供されていますがメールボックスの容量に制限があることが多いので、容量を気にせず無制限で使えるのもワイモバイル メールの強みと言えるでしょう。

さらに「@yahoo.ne.jp」ドメインは、ワイモバイルで利用しているスマートフォンだけでなく、ログインすれば他のスマートフォンやパソコン、タブレットからも使える「マルチデバイス対応」のメールサービスです。複数の端末で利用してもメールが見られるので、普段タブレットやPCをメインに利用している方もメールを見逃すことなく確認できます。

ワイモバイルのメールアドレス・ドメイン設定方法

ワイモバイルのメールアドレスに関する初期設定方法もチェックしておきましょう。今回は「@yahoo.ne.jp」のメールアドレスを利用する場合を紹介します。

メールアドレスを取得したら、次に専用のメールアプリをダウンロード、設定していきます。

アプリを開いたら電話番号とパスワード、もしくは先ほど取得したメールアドレスとパスワードでログインします。ログインが終わると初回のチュートリアルが始まるので、あとはメールの表示方法とカラーを選択したら設定完了です。

ymobileメール設定画面
出典:ワイモバイル メールアプリを使おう!

ワイモバイルメールアプリのインストールはこちら!

ワイモバイル メール –
Google Play ストア

ワイモバイルのメール設定:iPhone

次にiPhoneで公式メールを使う設定方法を確認していきましょう。今回はセット販売されているiPhone 6sでの利用方法です。

  1. メールアドレスを登録
  2. iPhoneのメールアプリに設定する

メールアドレス登録

先ほどと同じように、まずはMyYmobileからメールアドレスの登録をしておきましょう。


出典:MY ワイモバイル

iPhoneのメールアプリに設定

次にiPhone 6sの設定から「メール/連絡先/カレンダー」をタップします。


出典:よくあるご質問
– ワイモバイル

次に「アカウントを追加」を選択。


出典:よくあるご質問
– ワイモバイル

「その他」を選択。


出典:よくあるご質問
– ワイモバイル

「メールアカウントを追加」を選択。


出典:よくあるご質問
– ワイモバイル

「名前(好きな文字列)、メール(ワイモバイルメールアドレス)、パスワード(ワイモバイルメールパスワード)、説明(自動入力)」を入力後、「次へ」を選択。


出典:よくあるご質問
– ワイモバイル

下の画面が表示されたら「IMAP」を選択。


出典:よくあるご質問
– ワイモバイル

受信メールサーバ、送信メールサーバを入力後「次へ」を選択。(ホスト名は以下の通り。ユーザー名は取得したメールアドレス、パスワードはワイモバイルメールパスワードです。)


出典:よくあるご質問
– ワイモバイル

「メール」の項目をタップして有効化し、「保存」を選択。


出典:よくあるご質問
– ワイモバイル

アカウントの項目でyahoo.ne.jpが追加されていればOK。これにて設定完了です。


出典:よくあるご質問
– ワイモバイル

メールを別のアプリに設定したい場合は?

ワイモバイルの@yahoo.ne.jpメールはPOP、IMAP対応のメールソフトでも利用可能です。設定項目は以下の通り。

受信
POPサーバーサーバー名ymobilepop.mail.yahoo.ne.jp
ポート番号995(SSL利用)
ユーザー名Y!mobile メールアドレス
(@yahoo.ne.jp)
パスワードYahoo! JAPAN ID パスワード
MAPサーバー
※PCのメールソフトからはサポート外
サーバー名ymobileimap.mail.yahoo.ne.jp
ポート番号993(SSL利用)
ユーザー名Y!mobile メールアドレス
(@yahoo.ne.jp)
パスワードYahoo! JAPAN ID パスワード

送信
SMTPサーバーサーバー名ymobilesmtp.mail.yahoo.ne.jp
ポート番号465(SSL利用)
ユーザー名Y!mobile メールアドレス
(@yahoo.ne.jp)
パスワードYahoo! JAPAN ID パスワード

ワイモバイルメールを使うメリットは?

ワイモバイルのメールアプリを利用するメリットをまとめていきます。

LINEっぽく使える

現在はAndroid専用のアプリとなっていますが、メール形式は「リスト型」でGmailのような操作感で使うこともできますし、LINEメッセージのような「会話型」で利用することも可能です。


出典:ワイモバイル メール

こういった会話形式でEメールを使う機能はドコモ、au、ソフトバンクでも対応していますが、ワイモバイルでも使えるのはメリットです。

容量が無制限

ワイモバイルの契約者なら、@yahoo.ne.jpのメールアドレスは容量無制限で利用可能です。

格安SIMでもメールサービスを提供しているMVNOはありますが、容量には制限のあることが多いです。その点制限なく使えるワイモバイルメールは長く使えるというメリットもあります。

マルチデバイス対応

@yahoo.ne.jpのメールサービスはアプリ以外にもタブレットやPCブラウザで使えるマルチデバイス対応です。設定さえしてしまえば使う場所を選ばないので、格安SIMのメールアドレスよりは使い易いのもメリットですね。

ワイモバイル以外にドメイン・メールアドレスが取得できる格安SIM・MVNOは?

ワイモバイル以外にも、ドメイン・メールアドレスを提供している格安SIMがあります。

ワイモバイル以外では唯一UQモバイルがキャリアメールとして@uqmobile.jpのドメインを提供しています(PCメールかの判定は受信するキャリアに依存します)。

その他メールサービスは基本的にPCメールですが、格安SIMを契約していれば無料で使えるドメインもあるのでチェックしてみましょう。

格安SIM公式サイト
UQモバイル公式を確認
IIJmio公式を確認
楽天モバイル公式を確認
mineo公式を確認
OCN モバイル ONE公式を確認
BIGLOBEモバイル公式を確認
NifMo公式を確認
Fiimo公式を確認
QTmobile公式を確認
TONEモバイル公式を確認

専用メールアドレス・ドメインがあるから安心!ワイモバイル

今回はワイモバイルの専用メールアドレス・ドメインをご紹介しました!すでにYahoo!メールなどを使っている人には馴染み深いアドレスが多いかもしれませんね。ぜひワイモバイルの専用メールアドレスを利用してみてください!

そんなワイモバイルではキャッシュバックやスマホ代金を割引きするキャンペーンが頻繁に実施されていますので、見逃さないようにしたいですね。人気のSIMフリースマホとセットで契約してみてはいかがでしょうか。

期間:終了日未定
新規割で6カ月間基本使用料が700円割引
新規・MNP(ソフトバンクからの番号移行含む)・契約変更でスマホベーシックプラン申し込みの方対象
加入翌月から6カ月間基本使用料が700円割引
★バリュースタイル・バリュースタイル(F)に加入すると対象の端末がバリュースタイル販売価格で購入できます。 詳細をチェック
公式サイトへ

お得な格安スマホプランは「SIMチェンジプラン診断」(下)から比較してみましょう。

自分にあった格安SIMを診断してみる!

SHARE!!

あわせて読みたい