1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 防水機能つきの格安スマホはどれがいい…?おすすめ機種3選

防水機能つきの格安スマホはどれがいい…?おすすめ機種3選

格安スマホ

格安スマホについてよく分からない方は、防水機能付きの機種があることに驚かれるかもしれませんね。現在ではさまざまな機種に防水機能付きの格安スマホが充実しています。今回は防水機能付きを使うべきユーザーとはどのような人なのか、おすすめ機種は何かをご紹介します。

格安スマホについてよく分からない方は、防水機能付きの機種があることに驚かれるかもしれませんね。現在ではさまざまな機種に防水機能がついていて、格安スマホの機種選びがさらに充実しています。今回は防水機能付きの格安スマホを使うべきユーザーとはどのような人なのか、おすすめ機種は何かをご紹介します。

キッチンでスマホをいじる主婦

防水機能付きを選ぶべき人とは?

防水対応の端末を選んだ方がよいユーザーとはどのような方なのか、事例ごとに見ていきましょう。

台所でよくスマホを使う方

料理する際にレシピや手順を確認したり、調理中にメッセージのやり取りをしたりする方は、主婦の方に多いでしょう。キッチンは家の中で、水がかかる可能性が高い場所の1つです。防水機能付きなら、すこしぐらい水がかかっても大丈夫です。

バスルームでスマホを使いたい方

入浴中にお気に入りの曲を聴いたり動画を閲覧したりしたい場合、防水機能付きの機種を選択することは必須です。ただし直接お湯をかけてしまうのはNGです。万が一水没した時も一瞬で引き上げれば大丈夫なことが多いですが、それ以上水に浸かってしまうと危ないので注意しましょう。

屋外のライブ・コンサートによく出かける方

最近では洋楽アーティストを中心に、スマホでの撮影OKにするアーティストも多く、ライブの演出でスマホのライトを使用するケースもあります。屋外の会場で雨が降ってしまっても、防水機能付きなら取り出せますね。ただし防水対応でも、やはりスマホカバーを装着した方が良いでしょう。

防塵・耐衝撃も備わっているとさらに良い

防水に加え、ほこりやちりに強い防塵機能や、万が一落とした時でも安心な耐衝撃性能も備えている機種は心強いでしょう。スマホを積極的に色々な場所に持っていく人や、家の中でもさまざまな場所にあちこち移動させるタイプの方は、汚れや落下を経験する確率がどうしても高くなりがちです。

以前は防塵・耐衝撃まで備えている端末は一部でしたが、最近では色々な端末に搭載されるようになりました。スマホを破損させることが多いと自覚されている場合は、これらの機能が揃ったものを検討してみてはいかがでしょうか?

防水機能付きのおすすめ機種3選

防水機能付きで他にも魅力的なポイントがたくさんある機種を3つご紹介します。自分のニーズに合うものを選んでくださいね。

富士通 arrows M03


出典:富士通 FMWorld 公式サイト

arrowsシリーズは格安スマホの中でも特にコスパが優れていると言われている端末の1つで、安定した根強い人気を誇っています。防水・防塵機能に加え、3日間持つロングライフバッテリーが特徴的です。

格安スマホは海外メーカーのものも多い中、国産の端末でないと嫌だというユーザーもいます。こちらの機種は国産端末らしく、おサイフケータイやモバイルSuicaにも対応をしていて、国産のスマホに慣れている方が格安スマホに乗り換えるのに適している端末です。

富士通 arrows M03を購入できる通信事業者

SHARP AQUOS SH-M04


出典:SHARP 公式サイト

SHAPRの有名ブランドAQUOSでも格安スマホが発売されています。富士通のarrowsと人気を二分する国産機種で、SHARPが得意とする液晶技術を使った美しい画面が特徴。メインカメラは1,310万画素で、オートモードでかんたんに撮影ができる「おすすめプラス」が搭載されています。

その他のスペックについては、バッテリーが2,700mAh、ROMが16GBとなっています。バッテリーがやや多めの数値ですが、arrowsと同じく、全体的にはごく標準的なスペックという印象です。高スペックを要求する通信ゲームなどでなければ、ほぼ問題なく使用できるでしょう。

SHARP AQUOS SH-M04を購入できる通信事業者

SHARP AQUOS mini SH-M03


出典:SHARP 公式サイト

AQUOSの別の格安スマホがこちらのminiです。画面サイズが4.7インチとコンパクトですが、SH-M04よりも上級クラス。しかもシンプルで操作が簡単・快適という点も特徴的です。「人に寄り添うユーザーインターフェース」がキャッチフレーズで、画面をサッとなぞるだけでスクリーンショットが取れたり、画面収縮モードで片手操作をしやすい表示画面サイズに変更したりすることができます。

スペックは全体的にSH-M04よりも上で、ローコストクラスというよりもミドルクラスと言えます。バッテリーが2,810mAh、RAMが3GBと増えて、CPUもSH-M04よりも上のクラスを使用しています。miniなのはあくまでも画面サイズで、性能はminiではありません。一回り上のスペックが欲しい方におすすめです。

SHARP AQUOS mini SH-M03を購入できる通信事業者

防水対応の格安スマホを活用してみよう!

防水機能付きの格安スマホを選ぶべきタイプのユーザーと、おすすめの機種を3つご紹介しました。水のそばでスマホを使うことが多い方にはぜひ防水対応の端末をおすすめします。加えて防塵・耐衝撃まで備えているモデルならもっと頑丈です。

その他にも、防水機能はさまざまな格安スマホに搭載されています。防水以外の機能にもしっかりと目を向けることで、自分に合った端末を選べます。万が一水に濡れても安心な防水機能付きの端末を、日常生活で活用してみてくださいね。