1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. UQモバイルのお試しSIM「Try UQ」店頭の申し込み方法と初期設定から返却方法まで

UQモバイルのお試しSIM「Try UQ」店頭の申し込み方法と初期設定から返却方法まで

更新日:2020.07.03

お試し無料で利用できるTry UQ mobileは、UQモバイルの本契約前にぜひ利用したい便利なサービスです。利用条件や受け取り方法の他、SIMカードの設定方法まで解説します。また、WiMAXのお試しサービス「Try WiMAX」についても触れています。

UQモバイルの申し込みを検討している人の中には、本契約前にお試し利用できればと考えている人もいるでしょう。

今回はUQモバイルの無料お試しサービス「Try UQ mobile」について、利用条件や受け取り方法を具体的に解説します。

また、SIMカードを受取ったあとの設定方法やWiMAXのお試しサービス「Try WiMAX」についても触れているので参考にしてください。

UQモバイル15日間お試しSIMキャンペーンTry UQ mobileとは

UQモバイルのTry UQ mobileには「Try」という単語が入っているため、お試しサービスだということは想像がつくかもしれません。

しかし、利用条件はよくわからない方も多いでしょう。この項目では具体的なサービス内容や利用の仕方を解説します。

できること|Try UQ mobile

Try UQ mobile」はUQモバイルで取り扱う「スマホ」および「SIMカード(データ専用)」を15日間無料でレンタルできるサービスです。

これからスマホを購入する高齢者の方や、格安SIMをはじめて利用する人にとって便利なものでしょう。

Try UQ mobilで確認できること

  • 既存のスマホでUQモバイルのSIMが試せる
  • 好きな場所で実際の通信速度が確認できる
  • 最新スマホの操作性・機能を試せる

「Try UQ mobile」のSIMカードは、データ通信のみとなるため音声通話はできません

条件|Try UQ mobile

便利なTry UQ mobileは利用するにあたって条件が設けられています。

申し込む方法によってそれぞれ異なるルールのため注意してください。

Web申し込みの条件

  • 国内在住の20歳以上である
  • 申し込み者本人名義のクレジットカードを持っている
  • 過去180日間以内にTry UQ mobileの利用履歴がない
  • 連絡用メールアドレスを持っている

Webからの申し込みだと申込者本人名義のクレジットカードが必要となる点に注意してください。また、20歳以上の人が貸出対象となります。

店頭申し込みの条件

  • 国内在住の18歳以上である
  • 申し込み者の連絡先情報がわかる(氏名・住所・電話番号など)
  • SIMカードの利用はひとり1枚・1回に限る

店頭受付も可能|Try UQ mobile

全国に100店舗以上あるUQ専門ショップ「UQスポット」のほか、「UQ mobile取扱店」で申し込むことが可能です。

店頭受付のメリットはUQモバイルのSIMカードを当日利用できることです。Web申し込みの場合は商品の発送に時間がかかる場合があります。(※午前中申し込みなら最短当日発送、翌日着)

デメリットはSIMカードのみのレンタルとなる点です。(※Web申し込みではSIMカードとスマホ本体のレンタルが可能)

Try WiMAXとは

UQモバイルでは「Try WiMAX」のサービスも合わせて実施しています。

これはモバイルルーター「WiMAX」の端末を15日間お試しで利用できるサービスです。

WiMAXとは持ち運びに便利なポケットサイズの小型ルーターで、WiMAX2+(or au 4G LTE)の電波が入るエリアなら好きな場所で快適にインターネットを楽しむことができます。

UQモバイルと同じ提供元UQコミュニケーションズでは「UQ WiMAX」のサービスを実施していますが、金額的にお得なのは業界最安級「カシモWiMAX」です。

UQ WiMAXの月額料金が3,880円のところ、カシモWiMAXは月額1,380円から利用できます。

Try WiMAXで操作性や機能を試してみたあと、本契約はカシモWiMAXを選ぶのが賢い選択です。

【業界最安級】カシモWiMAXを契約する!

SIMカードの使い方や初期設定方法

SIMカードの実際の使い方や初期設定について具体的に解説します。

はじめて利用する人にとっては難しそうなイメージがあるかもしれませんが、解説する手順を参考すればスムーズに利用できます。

SIMカードの挿入方法

SIMカードを挿入する際は、スマホ本体からSIMトレイを取り出さなくていけません。

取り出し場所は、本体の側面および下部に挿入口が設けられています。(※機種によって異なります)

故障の原因となるため、本体の電源は切った状態で行いましょう。SIMカードを挿入できたら再び電源を入れてください。

AQUOS Lを参考にSIMカードの取り付け方を解説しています。参考にしてください。

SIMカードをトレイにセットするときは切り欠きの向きに気を付けてください。また、SIMカードは小さいのでなくさない注意しましょう。

ネットワークの設定を行う

UQモバイル製品を除くSIMフリー製品でデータ通信をするためには、ネットワーク設定をしなくてはいけません。設定方法は各端末およびメーカーごとで異なります。

Androidでネットワークにアクセスするためには、「APN(Access Point Name)」もしくは「CPA(Cdma Packet Access)」の設定が必要です。(※CPAはauブランドスマホでの設定名称)

iOS(iPhone)ではUQモバイルより「プロファイル」をダウンロードし、スマホにインストールしてネットワーク設定を行います。そのため、事前にスマホのWiFiを使えるようにしておいてください。

ネットワークを選択する

Android製品でネットワークを選択する方法について解説します。は以下の手順となります。

「XPERIA Z1 SOL23」の場合

  1. 設定アプリを起動
  2. 無線とネットワーク内の「その他の設定」を選択
  3. 「モバイルネットワーク」を選択
  4. 「高度な設定」を選択
  5. 「CPA設定」を選択
  6. 「CPA設定」で必要情報を入力
  7. 「CPA接続」を選択

XPERIA Z1 SOL23の場合はCPA設定をしていますが、端末種類によってはAPN設定を選択するケースもあります。

設定場所および項目についてはスマホによって異なるため、詳細は製品の取り扱い説明書を参考にしてください。

代表的な設定項目名および設定値

代表的なAPN設定項目

設定値

APN名・アクセスポイント名

uqmobile.jp

APN・APN設定

uqmobile.jp

ID・ユーザーID・ユーザー名

uq@uqmobile.jp

Password・パスワード

uq

認証タイプ・PPP認証タイプ・暗号タイプ

CHAP

APNプロトコル

IPv4v6、IPv4/IPv6

APNタイプ

default,mms,supl,hipri,dun

製品によっては設定項目がない場合や変更できない箇所もありますが、項目がない場合は空欄でも構いません。

設定を変えられない場合はそのままの設定で進めましょう。

注意点|返却方法や対応端末は?

Try UQ mobileを返却する際の方法や注意点、貸出機器の種類について解説します。

返却は場合によって違約金の対象となるケースもあるため注意してください。

SIMカードの返却方法は?

SIMカードは、UQモバイルでTry UQ mobileを申し込んだ際に届く確認メールに記載された期間までに返却してください。

SIMカードが入っているピンクケースには着払い伝票が収められているので、氏名など必要事項を記入後郵便局およびコンビニから発送しましょう。

Try UQ mobileのお試し期間は申し込み後に届く発送通知が届いた時点から15日間となるため、丸々15日間使用はできませんので覚えておいてください。

また、SIMカードが手元に届くまでの日数およびUQモバイルに返却するまでの日数が含まれた期間となるため注意してください。そのため、実際に利用できる期間は11日程度となります。

返却期限を守らなかった場合は違約金が発生します。金額は安いものではないので気を付けてください。

SIMカードのみ

3,000円

SIMカード+スマホ本体

30,000円

対応端末は?

対応していないと動作しない可能性があるため、Try UQ mobileを利用する前には端末が利用できるかの確認が必要です。

ここでは利用できるメーカーを紹介します。

  • Apple
  • ASUS
  • CASIO
  • FREETEL
  • 富士ソフト
  • FUJITSU
  • HP
  • HTC
  • HUAWEI
  • iida
  • KYOCERA
  • LG Electronics
  • Motorola
  • OPPO
  • PANTECH
  • P-UP
  • SAMSUNG
  • SHARP
  • Sony Mobile Communications
  • TCLコミュニケーション
  • Trinity
  • WIKO
  • ZTE

テザリングの可否やSIM種別の詳細については動作確認端末一覧を参考にしてください。

まとめ

無料お試しで利用できるTry UQ mobileは、はじめてUQモバイルを利用する人だけでなく格安SIMがはじめての人にも便利なサービスです。

また、この機会に合わせてTry WiMAXでモバイルルーターを試してみてもよいでしょう。

【UQモバイル】最新キャンペーンはこちら

ひと月のデータ量が無制限となるWiMAXは、UQモバイルと合わせて使用すると通信量および金銭面でお得となります。

なお、WiMAXの本契約に関しては月々の料金がお得な「カシモWiMAX」がおすすめです。

【業界最安級】カシモWiMAXを契約する!

SHARE!!

あわせて読みたい