1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. ワイモバイルの最新CMを解説!あの出演者はだれ?

ワイモバイルの最新CMを解説!あの出演者はだれ?

更新日:2020.03.03

2018年のY!mobile(ワイモバイル)最新CMを解説!タダ学割やAndroid One(アンドロイドワン)をテーマに、新たにガールズグループ「TWICE」や双子ダンスの「りかりこ」も登場しています。Y!mobile(ワイモバイル)のプランのおすすめポイントもまとめて紹介!

ワイモバイルの最新CMをチェック!桐谷美玲さんや斎藤工さん、ふてニャンに加えて、新たに登場したガールズグループ「TWICE」や双子ダンスで話題沸騰中の「りかりこ」など、出演者も紹介!今回のテーマは「タダ割」、そして「Android One(アンドロイドワン)」に注目です。


ワイモバイルの新CM「ワイモバ学園」

「ワイモバ学園」は、学割などを中心にアピールしたワイモバイルのCMで、YouTubeでもいくつかの動画を観ることができます。

最近日本デビューを果たしたガールズグループ「TWICE(トゥワイス)」や、おなじみの桐谷美玲さん、斎藤工さんなどが出演しており、時期的にも今回のテーマは「タダ学割」と「Android One」をアピールする内容です。

部活かけもち部

ワイモバ学園の「かけもち部」では、アジア発の9人組ガールズグループ「TWICE」が出演しています。

Y.M.C.Aの曲に合わせて、2018年の学割「タダ学割」をアピールする新CMです。

「転校生~TWICEがワイモバ学園にやってきた!~」篇もあります。

「タダ学割」とは?:5歳〜18歳まで、スマホプランS/M/Lが対象で、最大3カ月基本料が0円、次回機種変更までデータ容量が2倍になるキャンペーン。受付期間は2018年5月31日まで。

学園祭ライブ

こちらもTWICE出演のCM。Android Oneシリーズのスマートフォンをアピールする内容になっています。

Android Oneとは?:発売から24か月間に最低1回以上のOSアップデート、発売から3年間セキュリティアップデートが実施される、安心して使えるスマートフォンシリーズ。選りすぐりのGoogle系アプリを搭載し、シンプルで使いやすい設計になっているのも特長です。

Android One(アンドロイドワン)

ワイモバイルがいくつか取り扱っている「Android One」シリーズの紹介CMです。Google(グーグル)が使いやすいことをアピールしています。

盛り盛り写真部

桐谷美玲さんを中心に、タダ学割をアピールするワイモバ学園シリーズのCM。実はお笑い芸人の「ひょっこりはん」も出演しているので、どこにいるか探してみるのも面白そうです。

双子ダンス部

「双子ダンス部」篇のCMでも、タダ学割をアピール。

実は「ワイモバ学園ダンスコンテスト」という、コンテストも行われていました。

顔交換部

「顔交換部」篇も、タダ学割をアピールしたCM。いくつか出演者の組み合わせがあります。

ワイモバイルCMの主な出演者は?

TWICE(トゥワイス)

「TWICE」は、韓国発(アジア)の9人組K-POPアイドルグループ。JYPエンターテイメント所属(2018年4月時点)。

JYPエンターテイメントが開催したオーディション番組SIXTEENから誕生したTWICEは、ワイモバ学園シリーズからワイモバイルのCMに出演し、さらに知名度を高めています。

TWICEのメンバー
NAYEON(ナヨン)
MOMO(モモ)
JOENGYEON (ジョンヨン)
SANA(サナ)
MINA(ミナ)
JIHYO(ジヒョ)
CHAEYOUNG(チェヨン)
DAHYUN(ダヒョン)
TZUYU(ツウィ)

桐谷美玲(きりたにみれい)

ファッションモデル・女優の桐谷美玲さんは、以前からいくつかのワイモバイルのCMに出演しており、すでにワイモバイルのプロモーションではおなじみの顔ですね。

斎藤工(さいとうたくみ)

俳優・声優・映画監督と多彩に活躍する斉藤工さんも、最近のワイモバイルのCMに何回か出演しています。

双子の女子高生「りかりこ」

双子ダンスで有名になった彼女たちは、ワイモバイルのCM「双子ダンス部」「盛り盛り写真部」篇などに出演しました。2018年4月時点では、Sony Music Artists所属。

ふてニャン

ワイモバイルといえば「ネコ」のCM。有名なのが「ふてニャン」です。

ふてたことをつぶやくニャンコ「ふてニャン」を、一度はテレビで見たことがある人は多いのではないでしょうか。

実はゆるキャラとしても人気で、LINEスタンプも登場しています。

ワイモバイルのCMで話題の「タダ学割」とは?



出典:ワイモバイル タダ学割

CMで話題の「タダ学割」。実はこちら、ワイモバイルが2018年春に提供している、学割のサービスです。

「タダ学割」とは……
期間:2018年5月31日(木)まで
個人契約が対象
新規契約、他社からの乗り換え(MNP)、SoftBankからの番号移行のいずれかが対象
5歳~18歳までが対象(使用者)
スマホプランS/M/Lが対象
特典1:加入当月から最大3カ月、月額基本料を割引!
特典2:高速データ通信量が、次回機種変更時まで2倍に!

タダ学割では、使用者年齢が5歳~18歳までのユーザーが対象となり、期間内に新規契約やMNP、SoftBankからの番号移行のいずれかをすると、最大3カ月、月額基本料金が無料になります。

今回の学割に対応しているのは「プランS/M/L」の3種類。通常は1GB/3GB/7GBですが、タダ学割を適用すると、高速データ通信量が、次回機種変更時まで2倍の2GB/6GB/14GBも使えてお得です。

Y!mobile基本月額料金新規割適用
(6カ月間)
おうち割 光セット(A)」または「家族割引サービス」適用高速通信容量SIM枚数
スマホベーシックプランS2,680円-700円-500円4GB/月(2年経過後:3GB/月)最大3枚
スマホベーシックプランM3,680円12GB/月(2年経過後:9GB/月)最大3枚
スマホベーシックプランR4,680円17GB/月(2年経過後:14GB/月)最大3枚
「データ増量無料キャンペーン」データ増量オプション(500円/月)が2年間無料となります。2年経過後は、「データ増量オプション」の料金として、500円/月がかかります。
タダ学割を使うと……
スマホプランS:2,138円/月~ → 最大3カ月・基本月額料金0円、次回機種変更までデータ2GB/月
スマホプランM:3,218円/月~ → 最大3カ月・基本月額料金0円、次回機種変更までデータ6GB/月
スマホプランL:5,378円/月~ → 最大3カ月・基本月額料金0円、次回機種変更までデータ14GB/月

タダ割はSIMカードのみの契約でも適用可能です。

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

ワイモバイルで購入できるAndroid One(アンドロイドワン)ってなに?


出典:ワイモバイル Android One

最近ワイモバイルのCMでも紹介されている「Android One(アンドロイドワン)」とは、Google(グーグル)社が考えるシンプルで使いやすいAndroid OSの体験を提供するシリーズで、3つのポイントがあります。

  1. OSのアップグレード(発売から24カ月間に最低1回以上のアップデートを保証)
  2. 毎月のセキュリティアップデート(発売から3年間のアップデートを実施)
  3. Googleの提唱する、シンプルでわかりやすいAndroid OS体験

ワイモバイルのAndroid Oneシリーズでは、その機種が発売されてから24カ月間に最低1回、OSの(メジャー)アップデートを保証しています。例えばAndroid 7.0 Nougatで発売されたら、発売から24カ月以内に次のOSバージョンがリリースしたら、アップデートして最新の機能をいち早く試すことができるのが魅力です。

発売から3年間は、セキュリティアップデートも(基本)毎月実施されます。

iOSを搭載したiPhoneと比較すると、Androidスマートフォンはメーカー・機種によってアップデートが来たり来なかったり、セキュリティ面では心配な部分も。しかしAndroid One端末であれば、発売してから3年はセキュリティアップデートも実施されるので安心して使えるのがメリット。

またGoogle社の提唱するシンプルな操作性が採用されており、アプリもGoogle社のものを中心とした、必要最低限のものがプリインストールされています。メーカーによる操作方法・機能の派手なカスタマイズがないので、Android Oneシリーズであればどの機種を選んでも使いやすいのが特徴です。

X2

出典:ワイモバイル Android One X2

Android One X2は、HTC製のスマートフォン。OSバージョンはAndroid 8.0 Oreo、5.2インチのフルHDディスプレイ、1,600万画素の背面カメラとフロントカメラを搭載しており、防水防塵(IPX7/IP6X)、おサイフケータイにも対応します。

X3

出典:ワイモバイル Android One X3

Android One X3は京セラ製。OSバージョンはAndroid 8.0 Oreo、5.2インチのフルHDディスプレイ、1300万画素の背面カメラ、800万画素のフロントカメラを搭載し、防水防塵(IPX5・IPX7/IP5X)、耐衝撃、おサイフケータイ対応。

S3

出典:ワイモバイル Android One S3

SHARP製のS3は5インチのIGZOディスプレイ(フルHD)を搭載したスマートフォン。OSはAndroid 8.0 Oreo、防水防塵(IPX5・IPX8/IP6X)、MSM8937(オクタコアCPU)を搭載しています。

S4

出典:ワイモバイル Android One S4

S4は京セラ製のAndroidスマートフォン。ガラスを割れにくくする独自技術の高強度ディスプレイ「ハイブリッドシールド」や防水防塵(IPX5・IPX7/IP5X)に対応した堅牢性が特徴のモデルで、ディスプレイは5インチのフルHD、MSM8937(オクタコアCPU)、1,300万画素のメインカメラ、500万画素のサブカメラを備えます。

新発売機種のスペック比較

上記で紹介した最新Android Oneの4機種を比較できるよう、表を掲載しました。

端末名X5X4S5S4
メーカーLG Electronics inc.シャープシャープ京セラ
発売日2018年12月13日2018年6月7日2018年12月21日2018年2月8日
画面サイズ・液晶6.1インチTFT
ディスプレイ
3,120×1,440(クアッドHD+)
5.5型IGZO
ディスプレイ
2,160×1,080(フルHD+)
5.5型IGZO
ディスプレイ
2,160×1,080(フルHD+)
5.0型TFT
ディスプレイ
1,920×1,080(フルHD)
CPUMSM8998(オクタコア)2.45GHz + 1.9GHzSDM630(オクタコア)2.2GHz + 1.8GHzSDM450(オクタコア)1.8GHzQualcomm® Snapdragon™ 430 (オクタコアCPU)
RAM4GB3GB3GB3GB
ROM32GB32GB32GB32GB
カメラ画質(背面)1,600万画素1,640万画素1,200万画素1,300万画素
カメラ画質(内面)800万画素800万画素800万画素500万画素
micro SD スロット
SIMカードnanoSIMnanoSIMnanoSIMnanoSIM
通信(LTE)FDD-LTE/AXGP/3GFDD-LTE/AXGP /3GFDD-LTE/AXGP/3GFDD-LTE/AXGP/3G
下り最大通信速度(LTE)400Mbps292Mbps112.5Mbps112.5Mbps
WiFi802.11a/b/g/n/ac
(周波数帯域:2.4GHz&5GHz)
802.11a/b/g/n/ac
(周波数帯域:2.4GHz&5GHz)
802.11a/b/g/n/ac
(周波数帯域:2.4GHz)
802.11b/g/n
(周波数帯域:2.4GHz)
BluetoothVer.5.0Ver.5.0Ver.4.2Ver.4.2
赤外線通信×××
バッテリー3,000mAh3,100mAh2,700mAh2,600mAh
入出力端子USB 2.0, Type-CUSB 2.0, Type-CUSB 2.0, Type-CUSB 2.0, Type-C
サイズ
(高さ×横幅×厚さ)
153.0mm×72.0mm×7.9mm151.0mm×71.0mm×8.9mm148.0mm×71.0mm×8.1mm145.0mm×72.0mm×8.4mm
重量約158g約157g約149g約130g
おサイフケータイ××
ワンセグ×××
防水・防塵
耐衝撃×
指紋認証××

ワイモバイルのAndroid Oneシリーズは機種によって防水防塵やおサイフケータイに対応していたりと、より日本向けに最適化された仕様になっているのが特徴です。

格安SIMと一緒にスマートフォンの購入も検討しているかたは、公式サイトでどんな機種があるか見てみましょう。

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

ワイモバイル最新CMは「学割」「Android One」に注目!

ワイモバイルの最新CMや出演者、内容を紹介しました。

動画でも紹介されているように、「タダ学割」で安く、「Android One」なら安心・快適にスマートフォンを使えるのがワイモバイルの魅力です。

お得なキャンペーンが開催されていることもあるので、まずは公式サイトをのぞいてみましょう。

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

自分にあった格安SIMを診断してみる!

SHARE!!

あわせて読みたい