1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 新機種購入なら絶対お得!Y!mobile(ワイモバイル)の月額割引とは?

新機種購入なら絶対お得!Y!mobile(ワイモバイル)の月額割引とは?

何かとお得な割引キャンペーンで知られるY!mobile(ワイモバイル)。この記事では、スマホの新機種を購入するときに割引特典が受けられるY!mobile(ワイモバイル)の月額割引について、対象機種や注意点なども含めて紹介します。新機種を購入したい、格安SIMに乗り換えたいという人はぜひ参考にしてみてください。

新しいスマホを購入したり、新しい通信会社と契約するときは、お得になる方が嬉しいですよね。この記事では、スマホの新機種を購入するときに、お得な割引特典が受けられる、Y!mobile(ワイモバイル)の月額割引について紹介します。


※Y!mobile(ワイモバイル)の長期利用割引は2018年5月ご利用分にて提供終了いたしました。

Y!mobile(ワイモバイル)の月額割引はどんな制度?

Y!mobile(ワイモバイル)で新機種を購入にしたときに、割引特典を受けられる月額割引。具体的にどのような制度なのかを紹介します。

Y!mobile(ワイモバイル)の月額割引は2種類存在する

Y!mobileの月額割引には、月額割引と月額割引(F)の2種類が存在します。

月額割引は長い間行われている割引特典であるのに対し、月額割引(F)は2018年の2月から始まった新しい割引特典となっています。

月額割引を受けるには、バリュースタイルに加入する必要あり

Y!mobileで新機種を契約して月額割引制度を受けるには、バリュースタイルというプランに加入する必要があります。

バリュースタイルは、Y!mobileが指定する機種を購入する際、加入すればバリュースタイル販売価格で購入ができるというプラン。つまり、バリュープラン指定の機種を購入する際は、加入しておいて損はないプランになります。

月額割引を受けるには通常のバリュープラン、月額割引(F)を受けるにはバリュープラン(F)にそれぞれ加入する必要があります。

通常のバリュープランとバリュープラン(F)のどちらに加入できるかは、Y!mobileで購入する機種によります。バリュープラン(F)の対象かつ販売中の機種は、2019年の9月現在、以下の機種となっており、それ以外のほとんどの機種は、通常のバリュープランの対象となっています。

  • HUAWEI P20

バリュースタイル加入時の端末代金支払い方法は2種類

バリュースタイルに加入した際、端末代金の支払い方法は大きく分けて2種類あります。

まず1つ目の方法が、一括購入。バリュースタイル販売価格を一度に支払う方法です。もう1つが、分割購入。こちらは、数十回に分けて販売価格を支払う仕組みです。

通常のバリュープランの場合は機種の種類によって分割回数が24回のものと36回のものがあります。一方で、バリュープラン(F)は分割回数が24回のみとなっています。

月額割引が適用された場合の月々の支払額は?


出典:Y!mobile

バリュースタイルに加入した場合、毎月の利用料金が割引になる月額割引が適用されます。

月額割引が適用されるのは、機種購入の2カ月目から。月々の利用料金から、定められた一定額が毎月割引されます。月額割引が適用される期間は、機種により異なり、分割購入した場合の分割回数と同じ、24カ月もしくは36カ月となっています。

したがって、新しい機種を分割購入した場合、毎月の支払い額は、機種代金を分割した料金に、毎月の利用料金を足して、そこから一定額の月額割引料金を除いた合計金額になります。

機種を一括購入した場合でも、月額割引は適用され、その機種を分割購入した場合の分割回数だけ、毎月の支払額から割引されることになります。

月額割引の金額は?

それでは、月額割引の金額は、一体いくらなのでしょうか。実は、月額割引が適用された場合の割引額は、契約する料金プランによって、そして機種によっても異なります。

Y!mobileには、高速データ通信ができるデータ容量によって、スマホプランS(データ量: 月々1GB)、スマホプランM(データ量: 月々3GB)、スマホプランL(データ量: 月々7GB)の3つのプランがありますが、スマホプランSよりも、スマホプランM、スマホプランLの方が月額割引による割引額が大きくなっています。

期間:終了日未定
新規割で6カ月間基本使用料が700円割引
新規・MNP(ソフトバンクからの番号移行含む)・契約変更でスマホベーシックプラン申し込みの方対象
加入翌月から6カ月間基本使用料が700円割引
★バリュースタイル・バリュースタイル(F)に加入すると対象の端末がバリュースタイル販売価格で購入できます。 詳細をチェック
公式サイトへ

Y!mobile(ワイモバイル)の月額割引、対象となる機種は?

上で説明したように、バリュープランに加入して、月額割引を受けられるのは、Y!mobileが指定する機種に限られます。ここでは、月額割引の対象となる機種の中から、人気の高い機種をいくつか紹介します。

iPhone 7


出典:Y!mobile

Y!mobileで購入できるiPhoneシリーズの中での最新機種は、2019年9月現在iPhone 7となっています。

iPhone 7はバリュープランの対象機種。新規で分割購入をする場合の月々の分割機種代金と、プランごとの月額割引の額は、以下の表のとおりとなっています。

iPhone 7
(Y!moible 新規購入時)
32GB
スマホプランS
32GB
スマホプランM/L
128GB
スマホプランS
128GB
スマホプランM/L
分割支払金
(24回分割)
‭2,800‬円‭3,300‬円
月額割引
最大24カ月間
-1,000円-‭1,500‬円-1,000円-‭1,500‬円
実質負担額
(24カ月間)
‭1,800‬円/月‭1,300‬円/月‭2,300‬円/月‭1,800‬円/月

iPhone 6s


出典:Y!mobile

日本で人気の高いスマホ、AppleのiPhoneシリーズのiPhone 6sもY!mobileで購入できる端末です。iPhone 6sもバリュープランの対象機種で月額割引を受けられます。

新規で分割購入をする場合の月々の分割機種代金と、プランごとの月額割引の額は、以下の表のとおりとなっています。月額割引による割引額は、スマホプランの種類によらず一定となっています。

iPhone SE
(Y!moible 新規・MNP購入時)
32GB
スマホプランS/M/L
128GB
スマホプランS/M/L
分割支払金
(24回分割)
‭1,225‬円‭1,725‬円
月額割引
最大24カ月間
-‭1,225‬円-‭1,225‬円
実質負担額
(24カ月間)
0円/月500円/月

HUAWEI P30 lite


出典:Y!mobile

AIトリプルカメラや約2400万画素のインカメラなど、美しい画像が手軽に撮れると定評のHUAWEIシリーズのHUAWEI P30 liteは2019年8月8日よりY!mobileで発売されました。HUAWEI P30 liteもバリュープランの対象機種で月額割引を受けられます。

新規で分割購入をする場合の月々の分割機種代金と、プランごとの月額割引の額は、以下の表のとおりとなっています。。

HUAWEI P30 lite
(新規購入時)
スマホプランSスマホプランM/L
分割支払金
(24回分割)
‭1,500‬円‭1,500‬円
月額割引
最大24カ月間
-500円-1,000円
実質負担額
(24カ月間)
1,000円/月500円

Android One S5


出典:Y!mobile

続いて紹介するのは、常に最新のAndroid OSが利用可能で人気の、SHARPのAndroid One S5です。防水・防塵対応で、画面に水滴がついてもスムーズな動作が可能なのでお風呂や台所で手が濡れたままの操作もできます。

このAndroid One S5も、バリュープランの対象機種。新規で分割購入をする場合の月々の分割機種代金と、プランごとの月額割引の額は、以下の表のとおりとなっています。月額割引による割引額は、スマホプランの種類によらず一定となっています。

Android One S5
(Y!mobile 新規購入時)
スマホプランS/M/L
分割支払金
(24回分割)
‭2,050‬円
月額割引
最大24カ月間
-‭1,700‬円
実質負担額
(24カ月間)
350円/月

Y!mobile(ワイモバイル)の月額割引の注意点とは

毎月の支払い額が安くなる、とてもお得な月額割引ですが、事前に知っておくべき注意点もいくつかあります。ここでは、Y!mobileの月額割引の注意点を紹介します。

契約期間の縛りがある

これは月額割引の注意点というよりも、Y!mobileと契約する際の注意点ですが、Y!mobileには、一般的に「2年縛り」などと呼ばれる契約期間の縛りが存在します。これは、契約から約2年で訪れる契約更新月以外に解約をすると、契約解除料がかかってしまうというものです。

この契約期間の縛りがない、スマホベーシックプランも用意されていますが、縛りのあるプランと比べると、月額で2,500円も高くなってしまうので、安い料金で利用したいというのであれば、あまりおすすめできません。

プラン変更時に、割引額が減額になる場合がある

月額割引に関する注意点として、契約期間中にプラン変更を行うと、割引額が減額される可能性があることが挙げられます。

月額割引の金額は、上でいくつかの機種を例に挙げて説明したように、スマホプランによって異なります。そのため、たとえばスマホプランMからスマホプランSに変更した場合、元々スマホプランMの場合の割引額だったものが、スマホプランSの場合の割引額に変更されてしまいます。

さらに注意が必要なのが、その後で再度スマホプランMに変更したとしても、スマホプランSの場合の割引額のままになってしまうということです。したがって、プラン変更時は月額割引の割引額のことも考えて、慎重に判断してください。

Y!mobile(ワイモバイル)の月額割引を活用してお得に新規契約!

以上、Y!mobileの月額割引について説明しました。

Y!mobileと契約する時に、バリュープランに加入するだけで、適用される月額割引。割引が適用されるだけでなく、機種代金がバリュープラン価格になるので、間違いなく加入しておくべきプランでしょう。

Y!mobileは、ただでさえ月額料金の支払いが安いですが、今回紹介した月額割引によって、さらにお得になります。他の格安MVNOや、格安SIMとの料金プランを比較するときは、今回紹介した月額割引の制度を念頭に置いて、本当にお得なのはどこか、考えてみてください。

公式サイト: Y!mobile

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい