1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. ワイモバイルのスマホはGPSが使える?|位置情報を利用するアプリはできる?

ワイモバイルのスマホはGPSが使える?|位置情報を利用するアプリはできる?

更新日:2024.06.11

Y!mobile(ワイモバイル)は、契約時にスマホを購入するのが基本の格安SIM。 この記事では、Y!mobile(ワイモバイル)のスマホにはGPSなどの機能がどのくらい内蔵されているのかについて解説していきたいと思います。

現在、GPSを利用したサービスやアプリはとてもたくさんあります。キャリアと契約している方は「格安SIMでもGPSが使えるの?」「これまで利用していたサービスが使えなくなるのは困る」と思うかもしれません。今回は、ワイモバイルでGPSが利用できるのか、ワイモバイルで販売されているスマホはGPSに対応しているのか、などを解説していきます。

ワイモバイルのスマホには、GPSが搭載されている?

pixta_22359614_M

ワイモバイルのスマホには、ここでしか手に入らないモデルと、HUAWEIのSIMフリースマホがあります。

特に専売のスマホについては、日本のスマホにあるような機能がどのくらい搭載されているのかがわからず不安な方もいるかもしれません。

まずは、GPSを中心に解説していきたいと思います。GPSを使う機会は、SNSの発展などでとても増えてきているのではないでしょうか。また、子ども用のスマホとして使いたいという方もいらっしゃるかもしれません。

ワイモバイルのスマホで、GPSが使える

結論から言いますと、ワイモバイルのスマホでは、基本的にGPSを使うことができます。

GPSが搭載されていないスマホは無いと考えていいでしょう。

スマホを契約する際は、どれを選んでも問題ありません。

ワイモバイルのスマホ内蔵のGPSで、ポケモンGOが楽しめる

そもそも、GPSとはなんなのかよくわからない方もいるかもしれませんね。
GPSとは、位置情報をスマホで把握するための機能です。

最近はやっているアプリでGPSを使っているものとしては、ポケモンGOが挙げられるでしょう。
ポケモンGOは、画面内に地図が表示され、その地図を見ながらポケモンやアイテムを探していくゲームです。

GPS機能がなければ、ポケモンGOで遊ぶことはできません。
しかし、ワイモバイルのスマホならばGPSが内蔵されているので、あとはOSがAndroid4.4以上であればポケモンGOで遊ぶことができます。

注目!
注目!
格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?
現在、月々のスマホ代が だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
3GBプランの安値上位10社の平均値
をもとに算出
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

GPSは、位置情報を使うアプリで便利

GPSがあると便利なアプリは、ポケモンGOだけではありません。
例えば地図アプリは、GPSを使えば自分の居る場所を把握することができますし、カーナビのように目的地までの移動をナビゲートすることもできます。

最近流行っているSNS、例えばTwitterInstagramなどに投稿する際も、位置情報があるとそれがどこで行われていたのかがわかり、便利な場合があります。

ただし、位置情報をSNSに投稿する場合は、必要なときのみに留めましょう。自宅で投稿する際に位置情報が付いていると、世界中に住所が筒抜けになってしまい危険です。

お店でご飯を食べるときや、旅行に行ったときにのみ、位置情報をオンにするとよいですね。

ワイモバイルのスマホには、GPS以外の機能もある?

pixta_16385536_M-460x300

ワイモバイルのスマホは、3大キャリアと被らない独自の機種も多く用意されています。
GPS以外のさまざまな機能はどうなっているのか、解説していきたいと思います。

おサイフケータイは一部対応している

スマホの機能の中でも、特に都市部に住んでいる人に重要なおサイフケータイ
おサイフケータイの機能があれば、サイフがなくても買い物や電車の乗り降りなどができて便利ですよね。

ワイモバイルのスマホの場合、すべての端末がおサイフケータイに対応しているわけではありません。

ワイモバイルで販売されているスマホのうち、Android One XシリーズとiPhone 7はおサイフケータイを使うことができます。
Android One SシリーズやHUAWEIのスマホ、かんたんスマホはおサイフケータイの機能が装備されていません。
おサイフケータイが使える端末では、Suicaなどを使うことができ、たいへん便利です。

ワイモバイルで使えるおサイフケータイは以下記事で紹介しています。

ワンセグが見られるものもある

ワイモバイルのスマホでは、ワンセグが見られる場合もあります。
こちらもおサイフケータイと同様、見られる機種とそうでない機種に分かれています。

2019年2月末現在、ワンセグが利用できるのはAndroid One X1/X3/X4の3機種です。

防水機能も、スマホによって対応が違う

ワイモバイルのスマホでは、防水機能が備わっている場合もありますし、ない場合もあります。

Android Oneのシリーズはすべてのモデルで備わっていますが、iPhoneやHUAWEIのスマホはありません。

基本的に、日本製の端末であれば防水機能がある可能性が高いです。

ワイモバイルは、契約でソフトバンクWiFiスポットが使える

ワイモバイルでスマホを契約すると、ソフトバンクWiFiスポットが使えます。
ワイモバイルは通信量が2、6、14GBから選べますが、特に2GBプランの場合、外出先でWiFiスポットが利用できれば、通信量を節約できて助かりますね。

ワイモバイルは、SoftBankが運営している格安SIMブランド。そのため、SoftBankの通信網だけでなくWiFiスポットを使用することができます。

ソフトバンクのWiFiスポットのオプションについては以下記事で解説しています。

ワイモバイルのスマホはGPSが使える

ワイモバイルのスマホでは、基本的に間違いなく、GPSを使用することができます。
ポケモンGOもプレイできますし、地図やSNSを利用する際も安心ですね。

その他の機能も、日本製の端末であれば、多くの場合利用可能です。契約時には、自分の欲しい機能に対応している端末を購入しましょう。

【ワイモバイル】最新キャンペーンはこちら

SHARE!!

あわせて読みたい