1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. UQ mobileとWiMAX!併用する意義は?

UQ mobileとWiMAX!併用する意義は?

SIM

UQ mobileとUQ WiMAXは、どちらもUQコミュニケーションズ社が運営するサービスです。実は、UQ mobileとWiMAXを併用すれば、ヘビーユーザーにとって嬉しい使い方が出来るんです!今回はUQ mobileとWiMAXそれぞれの特徴と、併用する方法についてまとめました。

UQ mobileはCMも印象的な、UQコミュニケーションズ社が運営するMVNOです。同社が運営するもう1つのサービスがUQ WiMAXです。UQ mobileとWiMAXを併用する利用方法があることをご存知でしたか?今回はUQ mobileとWiMAXそれぞれの特徴と併用する方法についてまとめました。


UQ mobileとWiMAX誕生の経緯

UQ mobileとUQ WiMAXの2つのサービスを運営しているのは、UQコミュニケーションズ株式会社です。2007年にKDDIが無線データ通信の事業化を目的に設立した会社であり。2009年からUQ WiMAXのサービス提供を開始しました。

UQ WiMAXは、現在では無線LANルーター業界での大手として確固たる地位を築いています。最大で下り440Mbpsの速度が使い放題になるプランも打ち出していて、多くのユーザーを集めています。

2015年にUQコミュニケーションズは、別のKDDIの子会社である「KDDIバリューイネイブラー」を吸収合併し、バリューイネイブラー社が保有していたモバイルサービスであるUQ mobileも運営することになりました。

UQ mobileの特色

170514_uq_mobile
出典:UQ mobile 公式サイト

UQ mobile(UQモバイル)は、KDDIバリューイネイブラー社からスタートしているだけあり、KDDIとの関連性が強いMVNOです。au回線に対応しているMVNOは現時点ではUQ mobileとmineo、IIJmio(みおふぉん)が挙げられ、他はほとんどがドコモ回線です。

au 4G LTEに対応している端末であればSIMカードを入れ替えれば使えるという手軽さから、auユーザーに人気のある通信業者です。速度に関する評判が高いのも特徴的で、UQ mobileの公式ホームページでは、「実測No.1」をアピールしています。MMD研究所が2017年2月に行った通信速度調査によると、UQ mobileは34.4Mbpsという速度を出し、他社を上回る結果となりました。

UQ mobileとUQ WiMAXとの関連は?

経緯からみてもわかるように、双方ともKDDI系の会社からスタートしているという共通点はありますが、別々の会社からスタートした事業です。現在はUQコミュニケーションズが両方とも運営しているとはいえ、事業間のつながりはそれほどありませんした。

事業者間でのサービスのセット契約やセット割引などは見られず、BIGLOBE、OCNモバイルONE、IIJmio、U-mobileなどが他サービス(光回線)とのセット割引を積極的に進めているのとは対照的でした。

しかし、現在では「スマートフォンでもWiMAX」と銘打って、UQ mobileとUQ WiMAXの両方の利用をオススメとしています。その内容はどのようなものなのでしょうか?

スマートフォンでもWiMAXとは

170514_uq mob_wim
出典:UQコミュニケーションズ 公式サイト

スマホのデータ通信料金プランは、月々の上限が決まっていることが多く、上限を超えるとその月はずっと低速状態になります。よってWiMAXルーターと一緒に使うことで、ネットがたっぷり使えるようになるとUQコミュニケーションズはアピールしています。

例えばWiMAX2+の「UQ Flat ツープラスギガ放題」というプランであれば、月間のデータ容量制限がまったくないのでネット通信が使い放題になるというわけです。速度も最大で440Mbpsとかなりの速度になっています。

UQ mobileとWiMAXは、併用するとおトク?

UQ mobileにも「データ無制限プラン」があるのではと思う方もいるかもしれません。しかし、データ無制限プランは、最大で500kbpsと決められているのがポイントです。ライトな使い方なら問題ありませんが、高画質の動画やゲームではスピード不足になることもある速度です。

UQ WiMAXは最大で440Mbpsなので、どのような利用方法でもほぼ問題はないでしょう。UQ mobileのデータ無制限プランではカバーできない利用方法が可能となるのです。速い通信速度を必要とする機能を頻繁に利用する方にオススメです。

契約プランの組み合わせとしては、UQ mobileの「ぴったりプランS」・「おしゃべりプランS」とUQ WiMAXの「UQ Flat ツープラスギガ放題」がおすすめです。ぴったりプランは月最大60分の無料通話と2GBのデータ容量がセットになったプラン、おしゃべりプランは5分以内の無料通話がかけ放題と2GBのデータ容量がセットというプランです。どちらもSであれば月額2,138円(税込)で契約可能です。2GBを消費して以降は、WiMAX2+のギガ放題プランでカバーすることによって、ずっと高速通信が無制限で使えます。

26ヶ月め以降は無料通話時間(ぴったりプラン)・データ容量(ぴったりプラン、おしゃべりプラン)ともに半減となります。また、14ヶ月め以降はどちらのプランも3,218円となります。

UQ mobileはWiMAXとの併用もできる

pixta_17333056_M

UQ mobileとWiMAXの誕生の経緯、併用する方法とメリットについて解説しました。これまでは必ずしも密接とは言えなかった2つの事業ですが、現在は「スマホもネットもまるごとUQがおトク!」とアピールをしています。

UQ mobileのプランにWiMAXのプランを併用することによって、スマホで通話と無制限のデータ通信の利用が可能となります。動画再生やゲームプレイ、大量データのダウンロードなどのヘビーユーザーにおすすめの利用方法です。

公式サイト:UQ mobile