1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. UQモバイルの通信可能エリアと契約前の15日間無料体験を紹介

UQモバイルの通信可能エリアと契約前の15日間無料体験を紹介

UQモバイルは、契約前に15日間無料でお試しができます。通信エリアが広く使いやすいと評判ですが、実際にお試しで利用することで、納得して契約ができます。契約に不安や迷いのある方は、15日間の無料お試しを利用してからの契約が安心です。

UQモバイルは、UQコミュニケーションズが提供しているau 4G LTEを利用した通信事業です。格安で利用できるとして人気を集めていますが、通信エリアや実際に利用しないとわからない部分もあるでしょう。

ここでは、UQモバイルへの契約を検討している方に向けて、実際に利用している人の口コミや通信エリア、無料お試しの申し込み方法などを紹介します。

契約前にお試しを利用すれば使い勝手や通信速度、実際に利用してみないとわからない部分を確認でき、契約後に失敗したという事態を防ぐことができます。

UQモバイルの利用を検討している方は内容をしっかり確認しておきましょう。

UQモバイルのサービスエリア

UQモバイルの通信可能エリアを確認しましょう。広範囲で利用できますが、エリア外な場所もあります。

利用する前に、自分が利用する地域での対応エリアを確認することが大切です。

au 4G LTEプラチナブランドに対応

高速で繋がりやすいau 4G LTEに対応しているので、人口カバー率は99%以上と満足できる通信速度のため快適な通信ができます。

プラチナバンド(800MHz)のエリアが広く、つながりにくく感じることが少なく、ストレスを感じにくい通信ができます。

UQモバイルは通信速度部門で5期連続最優秀賞を受賞する実績があり、多くの方が安心した通信ができると満足の声が寄せられています。

サービスエリアマップで確認可能

広い範囲で通信ができますが、エリア外の地域も中にはあります。より正確に通信ができるエリアを確認するには、公式サイトのサービスエリアマップをみてください。

郵便番号、住所、キーワードを入力するとピンポイントエリア判定ができます。

自分が自宅などで利用したいと思っているエリアだけでなく、出張などで遠方へ行く際も通信エリアを確認しておくと、より一層安心して利用ができます。

UQモバイルで繋がりにくいエリアと時期

UQモバイルには、繋がりにくいエリアと時期があります。3つのポイントを把握しておきましょう。

電波が届きづらい山間部

基本的に山間部は電波が届きづらいので、UQモバイルだからというわけではなく繋がりにくいことを知っておきましょう。

自宅が山間部である場合、どうしても電波が届きにくいエリアであることを認識した上で利用することが大切です。

また、仕事で山間部に行く際は電波が届きにくいエリアになるため、対策法の1つとして通信できるエリアで連絡を取り合ってから山間部に入るという対策があります。

山開きをしていない山

富士山頂付近と奥上高地横尾「登山道周辺」・蝶ヶ岳ヒュッテ周辺は、山開き期間中のみ繋がります。山開きをしていない期間はサービスを利用できません。

また、通信可能なエリアであっても山岳部であるためどうしても電波が届きにくいスポットもあります。

さらに、気象状況によって通信やデータ通信ができないところもあるため、通信しにくい環境であることは認識しておきましょう。

イベントが開催されているとき

年末年始や災害時および花火大会などのイベント開催時は、回線の混雑により繋がりにくくなります。どうしても連絡が取りたい場合は、混雑する時間を避けて事前に連絡を取り合いましょう。

災害時は連絡を取り合うため何度も通信します。繋がらないと焦ってしまい、何度も通信するとスマホや携帯のバッテリーを消耗し、電源すら入らない状態になります。

そうなると連絡手段がなくなります。災害時は気が動転してしまいますが冷静に見極め、混雑している状況が落ち着いてから再度通信してみましょう。

UQモバイルの通信・速度に関する口コミ

繋がりやすいと感じた方は、どのようなポイントで繋がりやすさを感じているか確認しておきましょう。また、繋がりにくいと感じた方の口コミもチェックしておくと、事前に対応することができます。

繋がりやすいという口コミ

よい口コミを2つ紹介します。繋がりやすいと感じたシーンを確認しましょう。

電車や地下でも繋がりやすい

お昼でも街中でも繋がりやすい

繋がりにくいという口コミ

繋がりにくさを感じた方の口コミです。次のシーンでは繋がりにくさを感じた方がいるので、2つのポイントを押さえておきましょう。

昼間が繋がりにくい

野外やカラオケ店などで繋がりにくい

15日間の無料でお試しができる

携帯の繋がりやすさは住んでいる場所で異なるので、実際使ってみないとわかりません。通信に不安がある人は、15日間無料でお試しできるTry UQmobileを使ってみるとよいです。

お試しを利用することで、契約後に繋がりにくかったということや操作性を購入前に確認することができるため、納得してから購入できます。

利用を検討している方や、通信速度などに迷いがあり購入まで踏み込めないという方にとって、魅力的なサービスなので、まずはTry UQmobileを使ってみることをおすすめします。

UQモバイルの無料お試しのメリット

15日間無料で試せる、UQモバイルのTry UQmobileのメリットを把握しておきましょう。

すぐに試せる

SIMを変えるだけなので、手持ちのスマホですぐに試すことができます。手軽に試せることも魅力の1つで、カメラの精度や操作性も確認できます。

実際に使ってみることができるため、自分に合っているか思っていたものと違っていたかという判断ができ、「失敗」を防ぐことができます。

さまざまな場所で試せる

出先では繋がりやすくても自宅では繋がりにくいこともあります。契約する前にさまざなな場所で試すことができるため、契約後に繋がりにくくて失敗したという事態を防げます。

通信可能エリア内であっても、自分が納得できない通信速度である場合もあります。エリア内は快適な通信を保つことができるとされていますが、自分で確認するためにもお試しを利用して実感しておけば安心でしょう。

契約する前だから安心

契約する前なので、気に入らなくても解約手続きをしなくて済むこともメリットの1つです。契約後に「やっぱり違う」「使いにくい」「電波が届きにくい」という事態を防げるため、失敗なく契約ができます。

「UQモバイルって使いやすいか」「実際どうなのか」と感じる方はお試しで悩みを解消でき、契約するかしないかの判断がスムーズにできます。

UQモバイルの申し込み方法・手順

出典:UQモバイル

無料お試しを利用するには申し込みが必要です。申し込み方法は店舗またはWebの2つの方法があるので、それぞれの申し込み方を紹介します。

店舗で申し込む場合

  1. 近くの店舗を探す
  2. スマホと本人確認書類を持参
  3. SIMカード受取

店舗にスマホと本人確認ができる書類を持むだけで申し込みができます。受け取ったSIMを差し込むだけでお試し開始となります。

Webで申し込む場合

SIMカードとスマホの2つを借りられます。クレジットカード、メールアドレス、SIM対応の電話番号かキャリアメールアドレスを用意します。

  1. クレジットカード、メールアドレス、SIM対応の電話番号かキャリアメールアドレスを用意
  2. 仮登録
  3. 申し込みフォーム入力
  4. スマホとSIMカード受取

SIMとスマホの2つを借りることができるため、操作性やカメラ機能も確認でき、総合的な使いやすさを確認できます。実際に利用することで自分が納得できる契約ができます。

UQモバイルを契約する!

まずは15日間無料で試してみよう

UQモバイルは、広範囲で快適な通信ができ使いやすいと評判ですが、実際のところ自分が使用してみないとわからない部分があります。

その悩みを解消するべく、契約前に15日間無料で利用できるサービスがあります。自分の利用するエリアでの通信の安定性や実際の使い心地を試すこととができるのは嬉しいポイントです。

UQモバイルの利用を検討している方、不安に感じている部分がある方は、まずは無料お試しを利用して自分に合っているかを確認してから契約しましょう。

Webからの申し込みでは、よりお得に契約できるキャンペーンを実施していることもあるのでぜひチェックしてみてください。

UQモバイルを契約する!

SHARE!!

あわせて読みたい