1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 楽天モバイルの問い合わせ電話番号!問い合わせ通話料金・チャット営業時間解説

楽天モバイルの問い合わせ電話番号!問い合わせ通話料金・チャット営業時間解説

更新日:2020.05.26

Rakuten UN-LIMITの問い合わせ窓口や、楽天モバイルのオペレーターに問い合わせできる電話番号をまとめました。問い合わせの通話料金は有料か、チャットの営業時間は何時までか知りたい方も必見です。

楽天モバイルを実際に使っていて、困ったことやわからないことが出てくる場合もあるでしょう。

この記事では、困ったときに役立つ楽天モバイルの問い合わせ方法をまとめました。格安SIM時代に契約した方だけでなく、MNO移行後に契約した方の問い合わせ窓口もご紹介しています。

楽天モバイルの問い合わせ方法

楽天モバイルの契約前後にわからないことがあった場合は、どこに問い合わせをすればいいのでしょうか?

楽天モバイルに問い合わせる方法はいくつかありますが、代表的なものは以下の3つです。

  • カスタマーセンターへ電話する
  • メールで質問する
  • チャットサポートで質問する

(1)楽天モバイルへ電話で問い合わせる

まずは電話から問い合わせる方法です。

楽天モバイルの電話問い合わせの通話料は無料で、PHS・携帯電話からもかけられます。格安SIMでは有料通話での問い合わせ窓口もあるので、無料でかけられるのは嬉しいですね。

「契約を検討中の人」と「既に契約中の人」では問い合わせ電話番号が異なるので、それぞれご紹介していきます。

楽天モバイルとの契約を検討中の人

電話番号
0800-6000-700
通話料金
無料
受付時間
9:00~18:00(年中無休)

電話窓口は12時から15時の間は混み合うことが多いため、お昼の時間を避けたほうがつながりやすいでしょう。

上記の電話番号にかけると、カスタマーセンターにつながります。オペレーターと会話をする前にメニューを案内するガイダンスが流れます。ガイダンス中に該当の「ダイレクト番号」を選択すると目的のメニューに移ります。

新料金プランについて問い合わせたい方は、Rakuten UN-LIMTの料金プランと注意点を解説した記事もご覧ください。


出典:楽天モバイル

楽天モバイルと契約中の人

電話番号
050-5434-4653(Rakuten UN-LIMIT)
050-5212-6913(スーパーホーダイ・組み合わせプラン)
通話料金
通話料は無料/データ通信料が発生
(Viberアプリを利用しての発信のため)
受付時間
9:00~18:00(年中無休)

楽天モバイルを契約中の方は、楽天グループの無料通話&メッセージアプリ「Viber」アプリからの発信となります。そのため、通話料は無料ですがデータ通信料が発生します。

Viberアプリを利用せず発信することもできますが、その場合は逆に通話料金が発生します。契約中の料金プランによって問い合わせ先が異なるので注意しましょう。

こちらもカスタマーセンターにつながり、オペレーターと会話をする前にガイダンスが流れ、下記の9つのメニューから目的のものを選びます。

  • Viberアプリについて
  • 未払い料金の照会などについて
  • 楽天でんわについて
  • オプションサービスについて
  • SIMの再発行・サイズ変更について
  • 契約内容、利用料金について
  • 端末・アプリ設定、操作方法、インターネット接続について
  • 解約、MNPでの他社への乗り換えについて
  • 機種変更、アプリ、キャンペーン、紛失、盗難などその他の問い合わせ

(2)楽天モバイルへメールで問い合わせ

電話ではなく、メールでの質問も可能です。

問い合わせから回答まで1~2日程度かかるので、すぐに疑問を解決したいときは電話の方が便利です。仕事などで電話サポートの受付時間内に電話ができない場合はメールフォームを利用するといいでしょう。


出典:楽天モバイル ヘルプページ

メールでの質問回答は若干時間がかかり、電話での問い合わせも待ち時間が長くなります。……そんなときに便利なのがチャットサポートです。

(3)チャットサポートで問い合わせ

楽天モバイルでは、公式ホームページ上からリアルタイムで質問できるチャットサポートを提供しています。

チャットサポートには、「AI チャット」「楽天モバイル チャットサポート」の2種類があります。

AI チャット

楽天モバイルの「お問い合わせ」を選択するとこのボタンが表示されます。ここから直接チャット形式で質問できます。

rakuten mobile chat support
出典:楽天モバイル お問い合わせ

ポイントは、24時間365日対応してくれることと、質問内容にあった選択肢を選びながら質問できることです。

選択された項目をもとにAIが判断し、最適な回答をすぐに返してくれます。また、質問内容を直接入力して送信することもできます。契約前に料金プランについて質問したい場合は、以下のように回答してくれます。


出典:楽天モバイル AI チャット


出典:楽天モバイル AI チャット


出典:楽天モバイル AI チャット


出典:楽天モバイル AI チャット


出典:楽天モバイル AI チャット

AIのチャットボットが対応するため、簡単な質問であればすぐに解決できて便利です。

公式サイトを色々調べるのは面倒だけど電話で聞くほどでもないという内容であればこのAIチャットを活用しましょう。

楽天モバイル チャットサポート

AIチャットで解決できない場合は、「楽天モバイル チャットサポート」を利用しましょう。こちらは、AIではなくオペレーターがチャットで対応してくれます

「お申し込みの流れ」のページに行くと右下に「楽天モバイル チャットサポート」のウインドウが出てくるので、「SIMのみ」か「SIM+端末」の問い合わせを選びましょう。


出典:楽天モバイル お申し込みの流れ(Web)

問い合わせ内容を選択すると、自動的にチャットオペレーターに接続されます。時間帯によっては混雑していることもあります。

その場合は、少し時間を空けて再度トライしてみましょう。チャットサポートの受付時間は9時から24時30分までと夜遅くまで対応しているので、問い合わせ時間を調整しやすいのもメリットです。

チャットサポートの注意点

チャットサポートでは、契約申し込みや個別の契約内容の変更などの受付はしていません。

料金プランやサービス内容に関する質問などの一般的な問い合わせに対応する窓口になっていますので、細かい手続きは、専用の申し込みページ、またはマイページなどから行いましょう。

問い合わせ電話がつながりにくい時の対処法

楽天モバイルの問い合わせ電話は、時間帯によって混雑していることがあります。そこで、問い合わせ電話がつながりにくいときの対処方法をご紹介していきます。

つながりやすい時間帯はいつ?

楽天モバイルの問い合わせ電話は、12時〜15時の時間帯や、仕事終わりの17時以降の時間帯が混雑しやすいです。その時間帯を避けると比較的つながりやすくなるでしょう。

電話がつながらない場合は、チャットサポートでオペレーターに相談する方法もあります。

つながりにくい時期がある?

時間帯だけでなく、時期によっても問い合わせ電話のつながりやすさが変わります。

申し込みや手続きが集中する毎月中旬頃は、電話がつながりにくくなるようです。そのため、急ぎの要件でない場合は上旬や下旬あたりに電話をするのがおすすめです。

店舗に直接向かうのもおすすめ

自宅の近くや職場の近くに楽天モバイルの店舗がある場合は、店舗に直接行ってみるのもおすすめです。念のため、楽天モバイルの公式サイトで店舗がどこにあるのか調べておくと、万が一のとき安心です。

楽天モバイル問い合わせ前に自分で調べてみる

電話やメール、チャットで問い合わせる方が早く解決するかもしれませんが、楽天モバイルの公式サイトには便利な検索機能があります。契約を検討中の人、契約中の人、それぞれにあった検索ページがあるので、紹介していきます。

楽天モバイルのお問い合わせ検索

楽天モバイルの「お問い合わせ」ページには下記のような「お問い合わせ検索」があります。

調べたい内容を選択していくと、その内容が詳しく書かれているページへ誘導してくれます。試しに「楽天モバイルとの契約を検討中で、料金プランについて知りたい」場合で、検索してみました。


出典:楽天モバイル お問い合わせ検索


出典:楽天モバイル お問い合わせ検索

そうすると「お問い合わせ前にご確認ください」という部分に「料金」というリンクが出てきます。これをクリックしてみると、料金プランの詳細ページへ移動できます。


出典:楽天モバイル 料金

料金ページを見れば知りたい内容が記載されているかもしれませんし、「よく閲覧されているご質問」の箇所に知りたい情報が記載されているかもしれません。

この検索機能は、公式サイトよりも該当ページが見つけやすくなっています。問い合わせる前にまず、この機能を利用してみると意外とスムーズに知りたい情報がわかるかもしれません。

問い合わせで多い、楽天モバイル契約後の初期設定手順や機種変更方法を解説した記事もご覧ください。

楽天モバイルの利用マニュアル

楽天モバイルを利用中の人には利用マニュアル「会員サポート(マイページ)」が用意されています。

公式サイトには利用マニュアルや設定方法、契約後の変更や注意点などほとんどのことがわかりやすく掲載されています。問い合わせる前にこちらのページで調べてみると、すぐに疑問が解決するかもしれません。


出典:楽天モバイル 会員サポート(マイページ)

楽天モバイルのおすすめポイント

楽天モバイルを申し込む前に、月額料金や提供オプションも確認しておきましょう。もしわからないことがあれば、先ほど紹介した問い合わせ方法を活用してください。

基本料金・プラン

  • 月額2,980円で使い放題
  • 国内通話かけ放題付き
  • 何年使っても料金が変わらない

楽天モバイルはMNO化と同時に、料金プランも一新しました。

格安SIM時代にあったスーパーホーダイと組み合わせプランは新規受付を終了し、新プランである「Rakuten UN-LIMIT」がスタートしています。

Rakuten UN-LIMITは「UN-LIMIT」という名前の通り、データ容量無制限の使い放題プランです。「毎月〇GBまで」といった制限がなく、使いたいだけインターネットが使えます。

月額料金も2,980円/月と格安で、契約年数が経っても料金は変わりません。一律2,980円で使い続けることが可能です。

さらに、月額2,980円の中には国内通話かけ放題も入っています。「Rakuten Linkアプリ」経由で電話をかけると、楽天モバイルユーザー以外への発信・受信も無料になるのです。

大手キャリアの場合かけ放題だけで1,500~1,700円かかるので、2,980円でギガ使い放題・通話し放題がいかに安いのかがわかります。

データ容量無制限になるのは楽天基地局があるエリアだけなので、今のところ恩恵を受けられるのは都市部に限られます。料金プランはかなりお得なので、楽天モバイルエリア内の方は、乗り換えを検討してはいかがでしょうか。

端末割引キャンペーンをよく実施している

楽天モバイルはSIMフリースマホもセット販売していて、セールも定期的に行っているため、ほかの格安SIMと比べて安く端末を購入できるチャンスが多いのも特徴です。

欲しい端末が楽天モバイルでセット販売されている場合はお得に購入できる可能性があるので、こまめにチェックしましょう。

楽天モバイルの問い合わせ方法を確認して、安心して利用しよう

楽天モバイルの問い合わせ方法についてみてきました。

楽天モバイルでは、電話、メール、チャットサポートの3つの問い合わせ方法があります。それぞれの長所を生かして、スムーズに疑問を解決しましょう。

自分にあった格安SIMを診断してみる!


SHARE!!

あわせて読みたい