1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 月額料金比較!月額が安いおすすめ格安スマホ会社5選

月額料金比較!月額が安いおすすめ格安スマホ会社5選

更新日:2019.06.24

スマホの月額料金は安いほうがいいとお考えの方は多いはず。実際、格安スマホの利用者数はこの数年でかなり増えています。しかし一方で、事業者・プランが多すぎて選びづらいという声も。今回は、特にお得な格安スマホ会社をピックアップしてみました。各社の特徴も解説しますので、自分に合っているMVNOを探しましょう!

大手キャリアよりも月額料金を節約できる格安SIMは利用者数を確実に伸ばし続けています。たださまざまな事業者・プランがあって選びづらいという一面も。今回は月額料金がお得な格安スマホ会社をピックアップしてみました。月額料金に加えて各社の特徴も解説しますので、自分にあっているところを見つけてみてください。


格安スマホは月額料金で比較すると選びやすい

格安スマホを契約しようと思ってMVNO(格安SIM事業者)を調べてみると多くの会社があることが分かります。大手キャリアのように3社の中から選ぶ訳ではないため、初めて格安スマホを契約する方にとってMVNO選びは悩みどころです。

では一体どうやって選べばいいのか?これから格安スマホを契約する予定のある方におすすめしたい、もっとも分かりやすい選び方が月額料金で選ぶ方法です。格安スマホの最大の魅力といえば月額料金の安さ。大手キャリアに比べると半分以下の価格でスマホが利用できます。

今回は月額料金で格安スマホを選びたい方に向けて、月額料金が安いおすすめのMVNOを比較してみました。これから契約を考えている方は本記事を参考にして格安スマホを選んでみてください。

月額料金がお得な格安スマホ会社ベスト5

それでは月額料金がお得な格安スマホ会社ベスト5を見ていきましょう。今回は月額料金が最安クラスのMVNOだけを集めました。最安のプラン、そして契約するのにおすすめな端末も紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

第5位:DTI SIM

2015年にサービスを開始し、すべてのプランが業界最安値クラスとなっているのがDTI SIMです。通話放題とデータ使い放題のダブルの使い放題プランを用意したのは、格安スマホ業界では初めてのことです。

知名度はもうひとつといった状況ではありますが、後発としての強みを生み出すためにサービス面・価格面で先行MVNOに負けないように努力している様子がうかがえます。今後に期待が持てるMVNOといえるでしょう。

月額料金が最安のプランは?

DTI SIMデータプランデータSMSプラン音声プラン高速通信容量通信速度SIM枚数
1GB600円750円1,200円1GB/月下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
1枚
3GB840円990円1,490円3GB/月下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
1枚
5GB1,220円1,370円1,920円5GB/月下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
1枚
10GB2,100円2,250円2,800円10GB/月下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
1枚
ネット使い放題2,200円2,350円2,900円上限なし下り最大370Mbps
上り最大50Mbps
1枚
1GB データプラン
月額 648円

DTI SIMの最安プランは1GBのデータプランです。月額648円で契約でき、毎月のコストを抑えられます。DTI SIMは1GBから10GBまでの段階的なプラン、そしてネット使い放題や見放題などの特殊プランに分かれています。

最安のプランを契約したいなら通信のみのデータプラン、音声SIMの音声プランでも月額1,296円と格安でスマホを使うことが可能です。

第4位:楽天モバイル

楽天モバイルは格安SIMのシェアで第1位を走る(2018年現在)人気のMVNOです。販売している端末の種類が豊富で、どれを買おうか選ぶ楽しみがあります。HUAWEI 、ASUS(ZenFone)、SHARP(AQUOS)など、国産・海外製のどちらも充実したラインナップが魅力です。

楽天モバイルには組み合わせプランとスーパーホーダイが用意されています。組み合わせプランはほかのMVNOと同じく基本的なプランが揃っていて、スーパーホーダイはかけ放題や通信制限後の1Mbps使い放題がついた特殊なプランです。どちらのプランも契約しやすいので自分の利用スタイルに合わせて契約しましょう。

月額料金が最安のプランは?

楽天モバイル月額料金
データSIM
SMSなし
月額料金 データSIM (SMS付き)
月額料金
通話SIM
高速通信容量通信速度SIM枚数
ベーシックプラン525円645円1,250円-最大200Kbps1枚
3.1GBプラン900円1,020円1,600円3.1GB/月【docomo回線】
下り最大988Mbps
上り最大75Mbps
【au回線】
下り最大958Mbps
上り最大112.5Mbps
1枚
5GBプラン1,400円1,570円2,150円5GB/月1枚
10GBプラン2,260円2,380円2,960円10GB/月1枚
20GBプラン4,050円4,170円4,750円20GB/月1枚
30GBプラン5,450円5,520円6,150円30GB/月1枚
ベーシックプラン
月額 567円

楽天モバイルの最安プランはデータSIMのベーシックプランです。このプランは毎月の通信容量が決まっている訳ではなく、200kbpsの速度で通信ができるプランです。

200kbpsは一般的なMVNOで、高速通信のデータ容量を使い切って通信制限がかかったときと同程度の通信速度なので、この料金プランが適している方は限られてきます。毎月あまりスマホを使わない方や通話メインに使っている方は、月額567円でスマホが使えるのでお得です。

また、ベーシックプランを除くとデータSIMの3.1GBプランが最安となります。月額972円で通信が利用できるので、毎月ある程度データ通信を使う方はこちらのプランを契約しましょう。

このほかにも楽天モバイルにはスーパーホーダイが用意されています。こちらは通信制限後の最大1Mbps使い放題+国内通話10分かけ放題がついた音声SIM限定のプラン。

楽天モバイルでスマホセットを購入するならこちらのプランもおすすめです。最安はプランSの月額1,599円(楽天会員の場合)です。また、ダイヤモンド会員なら月額1,059円になります。

契約するならこの端末がおすすめ


出典:楽天モバイル HUAWEI P20 lite

HUAWEI P20 lite
月額:359円+分割手数料
ベーシックプラン
月額:567円
合計
月額:926円

初回のみ端末代361円

楽天モバイルを契約するならHUAWEI P20 liteがおすすめです。格安スマホでおなじみのHUAWEI製スマホで前作から飛躍的に進化を遂げています。大画面フルビューディスプレイは19:9の超ワイドディスプレイ。ベゼルを極限まで削っているので、コンパクトサイズながらも大迫力でゲームや動画を楽しめます。

ベーシックプランと合わせると月額926円で利用可能。普段からそこまでスマホを使わない方はぜひ契約を検討してみてください。

終了日未定
【スーパーホーダイ申込特典】最大1,500円割引
【スーパーホーダイ限定】
楽天会員登録で1年間月額基本料金が1,500円/月割引
さらに、ダイヤモンド会員の場合プラス500円/月割引(1年間)
新しいスーパーホーダイは最低利用期間なし・契約解除料なし!初月は全プラン1,480円です。 詳細をチェック
公式サイトへ

第3位:b-mobile(ビーモバイル)

b-mobile(ビーモバイル)は、日本通信が提供しているMVNOです。ユニークなプランを多く揃えており、ベストなプランを契約できればよりお得に格安スマホが使えます。

多くのプランの中でも最安料金で提供しているのは「b-mobile おかわりSIM」です。毎月使った分だけ通信料が発生するので、スマホの利用頻度にばらつきがある方はおかわりSIMを契約しましょう。

月額料金が最安のプランは?

b-mobile
おかわりSIM
月額料金
データ通信専用
月額料金
SMS付き
月額料金
音声付き
高速通信容量通信速度SIM枚数
1GBまで540円680円1,404円1GB/月制限なし1枚
2GBまで810円950円1,674円2GB/月制限なし1枚
3GBまで1,080円1,220円1,944円3GB/月制限なし1枚
4GBまで1,350円1,490円2,214円4GB/月制限なし1枚
5GBまで1,620円1,760円2,484円5GB/月制限なし1枚
b-mobile おかわりSIM (1GBまで)
月額 540円

b-mobileで最安のプランはb-mobile おかわりSIMの1GBまで。おかわりSIMは使った分だけ通信料が発生するので、1GBまでに抑えれば最安クラスで利用できます。最大5GBまで利用できデータ通信専用なら最大でも月額1,620円で収まるので月額が高くなりすぎる心配はありません。

第2位:LINEモバイル(ラインモバイル)

LINEモバイル(ラインモバイル)は、LINE株式会社が提供しているMVNOです。大きな特徴はすべてのプランにデータフリーがついていること。データフリーとは対象サービスの通信量が発生しなくなる仕組みです。特定のサービスをよく利用している方ならLINEモバイルのデータフリーで通信量を節約できます。

また、LINEモバイルでは頻繁にキャンペーンや端末割引を行っているので、タイミングさえ合えばよりお得にスマホが契約できるのでおすすめです。

月額料金が最安のプランは?

LINEモバイル月額料金 データSIMプラン SMSなし月額料金 データSIMプラン SMSあり月額料金 通話SIMプラン
高速通信容量
SIM枚数
LINEフリープラン 1GB500円620円1,200円1GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
3GB
-1,110円1,690円3GB/月1枚
MUSIC+プラン
3GB
-1,810円2,390円3GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
5GB
-1,640円2,220円5GB/月1枚
MUSIC+プラン
5GB
-2,140円2,720円5GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
7GB
-2,300円2,880円7GB/月1枚
MUSIC+プラン
7GB
-2,700円3,280円7GB/月1枚
コミュニケーションフリープラン
10GB
-2,640円3,220円10GB/月1枚
MUSIC+プラン
10GB
-2,940円3,520円10GB/月1枚
au回線はLINEフリープランのデータSIMプランの提供がありません。
LINEフリープラン 1GB
月額 540円

LINEモバイルの最安プランはデータSIMのLINEフリープランです。月額540円で契約できるのであまりスマホを使わない方も2台目用の格安SIMを探している方にもおすすめ。LINEフリープランはではLINEがデータフリー対象なので、LINEの操作で発生する通信量はすべてフリーになります。

また、コミュニケーションフリープランではLINE、Twitter、Facebook、Instagramがデータフリー対象。MUSIC+プランでは、LINE、Twitter、Facebook、Instagramに加えてLINE MUSICがデータフリー対象です。

契約するならこの端末がおすすめ


出典:LINEモバイル Moto E5

Moto E5
月額:886円
LINEフリープラン
月額:540円
合計
月額:1,426円

LINEモバイルを契約するならMoto E5がおすすめです。1日中使っても問題のない大容量4,000mAhのバッテリーを搭載。10W充電器で充電が切れても急速に回復します。また、5.7インチの大画面、カメラは1,300万画素でバランスの取れたスマホと言えるでしょう。

LINEフリープランと契約すると月額1,426円で契約可能です。1GBの通信容量ですがLINEはデータフリーとなるので通信量を節約しながら使えます。

終了日未定
スマホ月額基本利用料 半額キャンペーン
キャンペーンコード入力で5,000LINEポイントプレゼント

キャンペーン期間中にコミュニケーションフリーまたはMUSIC+プランの音声通話SIMの契約・利用開始で月額基本利用料5カ月間半額!初月はどの容量でも600円!
さらに申し込み時に「1908WA05」入力でLINEポイント5,000ポイントプレゼント 詳細をチェック
公式サイトへ

第1位:DMM mobile(DMMモバイル)

DMM mobile(DMMモバイル)は業界最安クラスの料金で格安SIMを提供しているMVNOです。幅広いプランと豊富な端末が特徴のMVNOで、初めて契約する方から大容量プランが使いたい方まで多くの人におすすめできます。

特に、端末割引を頻繁に行っているのでスマホセットで購入する予定のある方はキャンペーンのタイミングを狙って契約することをおすすめします。

DMM mobileのライトプランはMVNOの中でも月額料金が最安です。少しでも安く格安スマホを利用したい方はDMM mobileを契約しましょう。

月額料金が最安のプランは?

DMM mobile
シングルコース
月額料金
データSIM
SMSなし
月額料金
データSIM
SMSあり
月額料金
通話SIM
高速通信容量通信速度SIM枚数
ライトプラン440円‭590‬円1,140円-最大200kbps1枚
1GBプラン480円‭630‬円1,260円1GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
2GBプラン770円‭920‬円1,380円2GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
3GBプラン850円1,000円1,500円3GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
5GBプラン1,210円1,360円1,910円5GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
7GBプラン1,860円2,010円2,560円7GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
8GBプラン1,980円2,130円2,680円8GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
10GBプラン2,190円2,340円2,890円10GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
15GBプラン3,280円3,430円3,980円15GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
20GBプラン3,980円4,130円4,680円20GB/月下り最大500Mbps
上り最大50Mbps
1枚
ライトプラン
月額 475円

DMM mobileの最安のプランはライトプランです。このプランは送受信最大200kbpsで通信が利用できるプラン。200kbpsは通信制限がかかった状態と同じなので、日常的にデータ通信をする方にはあまり向いていません。そこそこ利用するなら月額518円の1GBプランやほかのMVNOには少ない月額831円の2GBプランを契約したほうがよいでしょう。

契約するならこの端末がおすすめ


出典:DMM mobile ZenFone 5Q

ZenFone 5Q(ZC600KL)
月額:2,284円
ライトプラン
月額:475円
合計
月額:2,759円

DMM mobileで契約するならZenFone 5Qがおすすめ。ZenFone 5Qは前面と背面に計4つのカメラがついているカメラに特化したスマホです。カメラアプリにはポートレートモードがついていてプロが撮影したような写真が簡単に撮れます。ディスプレイサイズは約6インチで、撮影した写真は美しい大画面で確認可能です。

DMM mobileのライトプランと契約すると月額料金は3,000円以下。スマホをカメラ代わりに使いたい方におすすめできるスマホです。

月額料金で格安スマホを選んでお得に利用しよう!

格安スマホの月額料金比較を紹介しました。少しでも安くMVNOを契約したい方は本記事を参考にMVNOを選んでみてください。ただし、月額料金が安いということはそれなりに使う方を選びます。まずは月額料金を見てからどんな内容なのか確認して契約しましょう。

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい